• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

関係代名詞

私は自分が表現できなかった文を書くノートを買いました。という文章を作ってみて、 I bought a notebook I wrote on a sentence that I couldn't express. I bought a notebook I wrote a sentence on that I couldn't express. I bought a notebook I wrote a sentence that I couldn't express on 関係代名詞節が来るので、どの位置にon を持ってくるのが一番自然なのでしょうか? 本当はnotebook to write するのが一番だと思うのですが、関係代名詞節のが来た時のonの一番いい位置を知りたいいので、ご考慮お願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数90
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • d-y
  • ベストアンサー率46% (1528/3312)

あと、 I bought a notebook where I wrote a sentence that I couldn't express. というのもありますね。 ご質問の趣旨からからすれば、これが一番自然な言い方ということになるかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます

関連するQ&A

  • 関係代名詞の時制の一致

    関係代名詞の時制の一致について質問です. 「わたしは夏目漱石が書いた本を買った.」は (1)I bought a book that Natsume Soseki wrote. (2)I bought a book that Natsume Soseki had written. のどちらしょうか? また「Books that Natsume Soseki wrote was interesting.」は (3)夏目漱石が書く本は面白かった. (4)夏目漱石が書いた本は面白かった. のどちらでしょうか?

  • 関係代名詞と後置修飾

    関係代名詞の省略形の文 The bag (which) I bought yesterday is blue. という文と後置修飾の The bag I bought yesterday is blue. では違いはあるのでしょうか。関係代名詞を省略すると後置修飾の文になるのでしょうか?

  • 接触節と〔目的格の〕関係代名詞

    中学校3年生に家庭教師として英語を教えています。 (1)This is the book I bought yesterday. (2)This is the book [which/that] I bought yesterday. この2つの文について、教科書では、(1)は接触節、(2)は〔目的格の〕関係代名詞として説明しています。言ってることはわかるのですが、この2つ、違いはなんでしょうか?接触節と〔目的格の〕関係代名詞の根本的な違いはなんですか?(2)の[which/that]は省略可能ですが、その場合、接触節になるのか、〔目的格の〕関係代名詞になるのかは、どう説明すればわかりやすいでしょうか?言葉足らずで上手く説明できませんが、よろしくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • d-y
  • ベストアンサー率46% (1528/3312)

どこにonを置いても不自然でしょう。 onがどこにあっても、意味の上でon a notebookとつながることを読み取る(聞き取る)のは至難の技で、相手にちゃんと通じないと思います。 敢えて言うなら、onなしで I bought a notebook I wrote a sentence that I couldn't express. と言うのが一番自然です。 (文法的にはnotebookの後にピリオドかセミコロンを入れて文章を区切ることになるのでしょうが、話し言葉であれば、その辺はあまり意識しないかもしれません) あるいは、 I bought a notebook so I can (could) write a sentence that I can't (couldn't) express. なんていうのもありそう。 それから、「ノートに書く」はwrite ~ on a notebookより、write ~ in a notebookの方が一般的でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • cbm51901
  • ベストアンサー率67% (2664/3930)

>会話の時と書くのを忘れてしまいました。会話の時は関係代名詞省略か、thatときいたのでon whichじゃなくてどうしてもthatのときの使い方が知りたいです。 >回答ありがとうございます 少し苦しいですが、作られた文章の中では二番目が最も自然かと思われます。 但し、二点、気をつけなければならない部分があります。 I bought a notebook I write [注1] sentences [注2] on that I couldn't express. [注1] 表現できなかった文をこれからノートに書いていくのだから、"wrote"ではありません。 [注2] 表現できない文は幾つもでてくるでしょうから、ここは複数"sentences"とします。 I would write sentences (that) I couldn't express on a notebook I bought. という言い方もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます

  • 回答No.2
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3495/7224)

私は文法や作文に関して中学生レベルなのですが、恥を忍んで投稿してみます。 私の勘違いがあるかもしれませんが、2番目の文がいいように思いました。 関係代名詞を用いるということなら、  I bought a notebook on which I write sentences that I couldn't express. とかなるのではないでしょうか。 ただ、「表現できなかった」 ことを書けるものかどうか、その点が、論理的にどうかなという気はします。「表現したかったこと」 なら (日本語で) メモしておいて、後で調べるということは出来ると思いますけれども ・・・ 間違った英文かもしれませんが、I bought a notebook for taking notes of expressions I can't come up with. みたいな文にも出来るかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます

  • 回答No.1
  • cbm51901
  • ベストアンサー率67% (2664/3930)

I bought a notebook on which I would write sentences that I couldn't express. が自然ではないでしょうか?他に、 I bought a notebook for writing sentences that I couldn't express. という言い方もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

会話の時と書くのを忘れてしまいました。会話の時は関係代名詞省略か、thatときいたのでon whichじゃなくてどうしてもthatのときの使い方が知りたいです。 回答ありがとうございます

関連するQ&A

  • 関係代名詞も関係代名詞節に入りますか?

    よろしくお願いします。 関係代名詞節といった場合、関係代名詞そのものも関係代名詞に含まれますか? 例えば次の文において、 関係代名詞はwhoで先行詞がwho、 peopleにwho live in New Yorkがかかっています。 この場合、関係代名詞節はどこか、と言われた場合、 whoも関係代名詞節にはいりますか?それとも、live in new yorkだけでしょうか。 I know a lot of people who live in New York. 同様にthat節と言った場合、thatそのものもthat節に入りますか? どうぞよろしくお願いします。

  • 接触節と関係代名詞that

    NEW HORIZON3を勉強している大人です。 例文(接触節)   This is a book I bought in the United States. 例文(関係代名詞の目的格)   This is a book that she wrote last year. 目的格のthatは省略できるとあります。 (1)そこで疑問なのですが、接触節と目的格のthatは同じなのでしょうか? (2)違うのであればどうやって見分けるのでしょうか? 自分でもいろいろ検索してしらべたのですが、やはりわかりません。 文法に詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

  • 関係代名詞と疑問代名詞

    I asked her what Taro wrote. 上記の英文の what は疑問代名詞というふうにある本に載っていたのですが、私には関係代名詞の what にも見えます。 この英文の場合、関係代名詞か疑問代名詞かを判断するにはどうすればいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 関係代名詞について教えて下さい。

    関係代名詞で、「Which」と「, which」は、 用法として異なります、 一方で、thatを使った関係代名詞の場合には、「that」しか使えないわけですが、 この場合には、「Which」とは同じ用法でしか使えないということなのでしょうか?

  • 関係代名詞

    関係代名詞 関係代名詞は who whoes whom which that 以外にありますか? あったら教えてください。

  • 関係代名詞について教えてください。

    英語初心者です。 現在中学レベルの関係代名詞について勉強しているのですが、 I'm a japanese that I studying hard English now. まず、上記の英文は正しいでしょうか? そしてthatは、単なる接続詞であってthatのあとにI(S)が出てきているので 当然、関係代名詞ではないですよね? 上記の文章が正しいと仮定して私(I)の関係代名詞を使う文章はあるのでしょうか? ある場合には、その例文も教えて頂けると幸いです。

  • 関係代名詞のwhichとwhatの使い分け

    関係代名詞のwhichとwhatはどのように使い分ければよいのでしょうか? 例えば、 This is an apple what I bought yesterday. と This is an apple which I bought yesterday. とでは違いがあるのでしょうか。

  • 前置詞+関係代名詞を返り読みせずに理解する方法

    前置詞+関係代名詞を返り読みせずに理解する方法 私は最近英語を勉強して、ある程度洋書(理工系の書物)が読めるようになりました。 とくに最近は英語を脳内で日本語に訳さずに、そのまま英語として理解できるようになってきたのですが、前置詞+関係代名詞という形の文が出てきてしまうと、どうしてもそこで引っかかってスムーズに読むことができません。 前置詞がつかない関係代名詞の場合、例えば次のような文を読む場合、 This is the book which I bought yesterday. 先頭から読んでいて、This is the bookは「これがその本です」と理解し、その次のwhichが出現すると「あ、次にどのような本かの説明が来るな」と頭を切り替え、I bought yesterdayで「その本は昨日買った本なのか」と納得します。このように頭を切り替えることで返り読みせずにそのまま理解できます。 ところが、以下のように前置詞+関係代名詞という形になっていると This is the pen with which he wrote the letter. This is the penまでは「これがそのペンです」と理解できるのですが、そのあとwith whichと続くと、頭をどう切り替えればいいのかわからず、結局何度も文を読んでしまいます。 よい頭の切り替え型があれば教えていただけますでしょうか。

  • 関係代名詞の読み方

    毎度お世話になってます。 今回は関係代名詞についてですが、『~that・・』というように関係代名詞が付いている文章を読む場合、『~』で一度切って『that・・』と分けるのか、『~that』で切って『・・』と分けるのかどちらでしょうか?

  • 代名詞と関係代名詞の違いについて

    大学受験用の文法問題を解いていて疑問に思ったことがあります。 解説にも書いていないので、ぜひ解説をお聞きしたいです。 This rose doesn't smell as sweet as ( ) I bought the other day. 選択肢: (1)the one (2)it (3)such (4)which という問題があり、解答は「(1)the one」でした。 ですが、(4)のwhichはなぜダメなのかが分かりません。 かっこの後ろの分もI bought と不完全文になっているので、whichでも いいのではないか?と思ったのですが、不可となる理由は何でしょうか?? あともう一つ、ずっと気になってたことがあり、ものすごく基本的なことで恐縮なのですが、 関係代名詞って形容詞節と名詞節とどちらでしょうか? ある参考書には形容詞節、別の参考書には名詞節と断言されていたのです・・・