• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

名詞節なのに接続詞形容詞節なのに関係代名詞that

that節について 関係代名詞のthatは代名詞という名前なのに形容詞節で、 逆に 名詞節のthatは関係代名詞ではなく、接続詞のthatと呼ばれますよね? 形容詞節のthatは形容詞なのだから関係形容詞と呼ぶべきではないですか? 名詞節のthatの方を関係代名詞と呼ぶべきではないですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数91
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

言葉を簡略化する時に、意味が入違っています。 >関係代名詞のthatは代名詞という名前なのに形容詞節で、 関係代名詞節は関係代名詞節であり、代名詞節ではありません。 結果的に形容詞節として働くという説明は正しいです。 形容詞はbig, small, hot, cold のような単語で、名詞を修飾する働きがあります。 形容詞節は主語・述語を含む語群全体とてして名詞を修飾する働きをする単語の塊を言います。 逆に >名詞節のthatは関係代名詞ではなく、 that は関係代名詞ですが、1単語で名詞「節」にはなりません。 名詞節の中で使われている that 1単語の品詞は接続詞です。 >形容詞節のthatは形容詞なのだから関係形容詞と呼ぶべきではないですか? 形容詞節の中の that は関係代名詞です。 >名詞節のthatの方を関係代名詞と呼ぶべきではないですか? 名詞節の中で使われる that は「…ということを」のような文脈で使われる接続詞のことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • Nakay702
  • ベストアンサー率81% (8874/10916)

言語体系の「階層構造」を考えると分かりやすいと思います。 >関係代名詞のthatは代名詞という名前なのに形容詞節で、 >逆に 名詞節のthatは関係代名詞ではなく、接続詞のthatと呼ばれますよね? ⇒はい、そのとおりです。 しかし、例えばon the tableは、語のレベルでは「前置詞+冠詞+名詞」ですが、1レベル上の句の階層では「副詞句(または形容詞句)」ですよね。だからといって、通常はそのようには呼びません。なぜなら、通常は、「それが属する最小レベル、すなわち、語のレベルの名で呼ぶ」のが習慣だからです。 >形容詞節のthatは形容詞なのだから関係形容詞と呼ぶべきではないですか? ⇒上の説明に従って考えればこうなります。 つまりこのthatも語の階層では「代名詞」ですが、節のレベルで(の働き)は「関係詞」ですよね。それで、関係代名詞と呼ばれるわけですが、もし、どうしても形容詞という言葉を使いたければ、せいぜい「形容詞節を導く代名詞」と説明的な呼び方にしかならないでしょうね。 >名詞節のthatの方を関係代名詞と呼ぶべきではないですか? ⇒同じように考えるとこうなります。 このthatは、語の階層では「接続詞」で、節のレベルで(の働き)は「名詞節」ですよね。つまり、同じ伝で言い換えるなら、「名詞節を導く接続詞」と説明的な呼び名になるでしょう。 要点を繰り返しますが、「言語は階層構造、それも多重階層構造を成しています」ので、このことを意識して解析すれば、語と語の相互関係やつながりや組織体系が見えてくるものと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 階層構造なんですね、1つの見方だけで見ていることが多いので多くの見方で見るように知識を増やしていきます

関連するQ&A

  • 接続詞でも関係代名詞でもthat節?

    I think thatのthatが後半が完全文だったら接続詞、不完全文だったら関係代名詞ですが thatが接続詞でも関係代名詞でもどちらでも that節と呼ぶんですか?

  • 関係代名詞のthatは接続詞ではない?

    that節には、名詞節、形容詞節、副詞節がありますが https://www.makocho0828.net/entry/2016-09-22-%E3%81%93%E3%81%AEthat%E7%AF%80%E3%81%AF%E5%90%8D%E8%A9%9E%E7%AF%80%EF%BC%9F%E5%BD%A2%E5%AE%B9%E8%A9%9E%E7%AF%80%EF%BC%9F%E5%89%AF%E8%A9%9E%E7%AF%80%EF%BC%9F%E8%A6%8B%E5%88%86%E3%81%91 こちらのサイトでは 名詞節と副詞節のthat節は接続詞ですと書いてあり、 形容詞節は関係代名詞と書いてあります しかしそもそも、関係代名詞自体はが代名詞+接続詞ですよね? 接続詞ではないという考え自体がおかしくないでしょうか?

  • このthatは関係副詞で、かつ形容詞節ですか?

    Tokyo is the place that I live. このthatは関係副詞でかつ、このthat節は形容詞節で名詞のthe placeを修飾していますか?

  • 接続詞と関係代名詞のthat?

    So if you spot an error that needs to be updated このthatはerrorを先行詞に取る関係代名詞で接続詞ですか? 関係代名詞は代名詞という名前でありながら接続詞になるんですか? よろしくおねがいします

  • thatが導く形容詞節?

    (例文) His proposal that the president change the policy is out of the question. (わかった事) [that the president change the policy]→(修飾)→[proposal] という形で、that節が[proposal]を修飾している所までわかりました。 (疑問) ここのthatは文法的に言うと、何のthatなのでしょうか? 関係代名詞のthatと考えたのですが、主格のthatや目的格のthatには あてはまらないように思えます。なぜなら、節のなかで主格や目的格が 欠如していないからです。 関係副詞のthatと考えると、[the president change the policy]の節に [proposal]が副詞として登場すべきですが、[proposal]が副詞的な役割 をしているとも思えません。 名詞+that節を作れば、that節は名詞に対して形容詞的な役割になるの でしょうか。よくわかりません。 お手数ですが、ご教授ください。 お願いします。

  • 関係代名詞thatは接続詞ではない?

    関係代名詞thatは結局は接続詞ではないんですか? なんか接続詞に見えるんですが見えるだけであれは名詞、代名詞、関係代名詞ということですか?つまり名詞ですか? 接続詞と名詞が合体しているわけでもないんですよね?接続詞ではないんですよね?

  • 形容詞+that

    お世話になります。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 Lola Simmons was certain that the young man in the photograph was her son, missing for four days. (1)このthatは接続詞でしょうか?  関係代名詞ではないと思いましたので。 (2)このthat節は副詞節でしょうか?  certainにかかると思いましたので。 (3)形容詞にかかるthat節は○○だというような、確実な何か覚え方はありますでしょうか? 基礎的なことがわからず恐縮でございますが、 ご指導の程何卒宜しくお願い致します。

  • 同格のthatは名詞節で接続詞ですか?

    The fact that he studied hard surprised me. このthatは同格のthatで名詞節で接続詞ですよね? 名詞節で接続詞のthatは文の要素になるんですよね?しかしこの文の主節 The fact surprised meは完全な文なので名詞節のthat節というのはおかしいとおもうんですが。 よろしくおねがいします

  • 名詞節のthat節は従位接続詞ですか?

    I think that he is a teacher. この文のthatは接続詞のthatでthat節で名詞節ですよね? このthatは従位接続詞ですか?

  • 関係詞のthatと接続詞のthatは両方接続詞?

    関係詞のthatと接続詞のthatは両方接続詞ではないですか? 関係代名詞=接続詞と代名詞の働きを兼ねたものを関係代名詞 http://www.eibunpou.net/12/front.html と書いてあります よく関係代名詞のthatと接続詞のthatの見分け方とかいう記事を見るんですが、 そもそもどちらも接続詞ですよね? どちらが接続詞なのかを見極めるっておかしいですよね?