• 締切済み
  • 暇なときにでも

酵素について教えてください。

酵素の種類には、人体にあるものの潜在酵素。その中には代謝酵素(生命の活動)と消化酵素(食物の消化)があり。外部から取り入れるものの食物酵素(食物の消化)があるとのことですが!! 各酵素の役割が今ひとつ理解できません!どなたかわかり易い説明をして下さる方がおいでになれば教えてください。酵素の少ない食生活では代謝酵素が少なくなり不健康、酵素たっぷりの食生活を送っていれば代謝酵素を有効に使えるから健康ということと本には書いてありますが~いまいちピンときません。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数239
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3

一応分子生物学をかじったことのある人間ですが、代謝酵素ってなんでしょうか? それらしい情報をいろいろなウェブサイトで見ましたが、消化酵素については「たとえばアミラーゼはでんぷんを~、プロテアーゼはタンパク質を~」と詳しく例を挙げて書くのに、代謝酵素については「身体全体の調整を行う酵素」となんだかぼやけてしまうのはなぜでしょうか。 >代謝酵素(生命の活動)と消化酵素(食物の消化)があり。外部から取り入れるものの食物酵素(食物の消化)があるとのこと この大前提から科学的根拠がないように思います。代謝にかかわる様々な酵素は存在しますが「代謝酵素」というものはありません。また、酵素はタンパク質でできていますから、口から摂取しても胃酸で変性してしまいます。口から胃までの間ではたらく酵素については、経口摂取してもはたらくことはできるでしょうが、なにか病気や食べ過ぎているのでもない限り体内で不足することはありません。また、酵素は遺伝情報を翻訳することで次々につくられます。消化酵素と「代謝酵素」なるものの生成メカニズムは違うでしょうから、消化酵素を使うと「代謝酵素」が減るということも考えられません。 酵素についての情報で、中には「一生の間に作ることができる酵素の量は決まっている。だからできるだけ酵素を節約することが健康の秘訣」などというとんでもない説もあったりして驚きました。 お読みになった本がどのようなものかわかりませんが、娯楽的な読み物であればそれでよいでしょうし、科学的には全く根拠がありませんので真に受けないほうが良いように思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お時間をおかけして有難う御座いました。 分子生物学からの視点、、、勉強になりました。 読む、書物。書物、少しづつ捉え方が違うようですね。 著者の批評は必要ないです。 病気は体の間違いであると捉えています。 万病一元が基本概念だと思いますが!! 見込み客から「酵素って何に~」と尋ねられます。 明解にシンプルに比喩として答えたいだけです。

関連するQ&A

  • 酵素ドリンクについて

    両親の健康のために酵素ドリンクの購入を考えています。 酵素の種類は大きく分けて以下の3種類という情報を得ました。 ・消化酵素 ・代謝酵素 ・食物酵素 この3つの要素を兼ね備えた酵素ドリンクは販売しているのでしょうか?? 特に、血流、消化に効くものでみなさんのおススメの酵素ドリンクがありましたら教えてください!! よろしくお願いします。

  • 消化酵素剤

    長年消化不良に悩んでいます。 最近、キモトリプシンと言う消化酵素剤を飲み、胃の調子が良いので、他の消化酵素剤も試し、自分に最適なものを見つけたいと思っています。 しかし、色々と種類がありどれを選んでよいのか分かりません。 代表的な消化酵素剤どれになりますでしょうか? また、種類によって大きな差はありますでしょうか?

  • 消化酵素?

    質問させてください!ダイエットの話で「消化酵素リパーゼ」とかよく聞きますよね。それって「胃酸」とは別ものでしょうか?(こういうの聞くのは別のカテゴリのがいいのでしょうか?)消化酵素のこといろいろ知っている方教えてください!どこで分泌されるものなんですか?何種類もあるんですか?何か全然知らないのに変な事聞いちゃってごめんなさい!情報知っている方教えてください、よろしくお願いします!

  • 回答No.2

そりゃピンとこないのが当たり前です。 酵素はタンパク質です。  他の生物のタンパク質が体に入ったらアレルギー反応で死ぬでしょう。 タンパク質は、アミノ酸や単純なペプチドまで分解されて消化吸収されます。  【遅くとも中学校までに学習済み】  確かに胃までは、酵素は分解されないで届くでしょう。  ⇒消化器(しょうかき)の勉強をしよう。( http://www.med.miyazaki-u.ac.jp/community-medicine/child/syoukaki/syoukaki1.htm )  ⇒3.主な消化器官のはたらき |( http://entero.co.jp/WordPress/?page_id=652 )  胃を出る頃には、食品として摂取した酵素:タンパク質はその影も形もなくなっている。 >酵素たっぷりの食生活を送っていれば代謝酵素を有効に使えるか  そんな馬鹿なことありえないので、その本が間違っている。  あなたの常識が正しいと言う事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座いました。勉強します。ヽ(;▽;)ノ

  • 回答No.1
  • mt4689
  • ベストアンサー率10% (14/136)

野菜を食っていればいい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座います。

関連するQ&A

  • ジューサー、酵素、ビタミン… どなたか決着をつけてください。

    ジューサーを買って自分でにんじん、リンゴジュースを作って飲もうと 思ってあれこれ調べていましたら、あまりにも多様な意見があり過ぎて 迷いまくっています。下記の質問にビシッと決着を付けてくださる方、 お願いします。 1.高速処理型ジューサーだと本当に果物や野菜の栄養素を壊してしまうのか 【自分の見解】 高速処理型だと空気が混ざるので酸化が進んでビタミンがダメになるとか、 高速回転するカッターの摩擦熱でダメになるとかそれなりに説得力がある。 実際高速処理型のジューサーのサイトでは「食物繊維が摂れる」とは書 いてあるが「ビタミンが摂れる」と宣伝しているものはほぼ皆無。という ことは、やっぱりそうなの? ただ「壊れる」と言うものの明確に「これだけ差が出ます」と数値で示 しているサイトをほとんど見かけないので、実はそれほど差が出ないの かも、とも思う。 2.ジュースで酵素を摂取しても意味はないのか 【自分の見解】 別の投稿に対する答えで「酵素を摂っても胃で消化されアミノ酸に分解 されるので意味はない」という回答を読んだ。だとすると「酵素がたっ ぷり摂れて消化を助けます!」と宣伝しているジューサーはJAROに言っ た方がいい? 3.体の中で大切な働きをする「潜在酵素」は一生のうちで作られる量が 限られている、は都市伝説か 【自分の見解】 消化酵素も代謝酵素も一定量の潜在酵素の範囲内でしか作られないので、 潜在酵素を消化酵素として大量に使ってしまうと、その分代謝酵素に 回される量が減ってしまう…と言われるがにわかに信じがたい。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 私が見つけた以下のサイトでは低速式を推したいにも関わらず低速式と 高速式との差が大してないという結果になっています(パセリだけはなぜ か差が大きいですが)。 http://aquatheraphy.com/vegefull/tokusei3.html なので実は両者の間にはそれほど差はないのかな、だったら安いジュー サーでもいいのかなとも思っています。 でも泡ばかりのジュースは飲みたくないので、そうなると低速式の方が いいのかなとも思ったりもします。ただそうなると価格がグッと高くなり ますし、なぜか韓国メーカーの製品ばかりでデザイン的に厳しく(笑)、 クオリティにも今ひとつ不安を感じるので踏み込めません。 日本のメーカーがビシッと高性能の低速型ジューサーでデザインの良い のを出してくれれば一発で解決するんですが、なかなかそうもいかない んでしょうかね。 とりとめもない質問ですいません。 詳しい方よろしくお願いします。

  • 食物酵素についてなのですが、

    食物酵素についてなのですが、 生で酵素を含む食品を食べると、自分の体内にある酵素をあまり使わずにすみ、 消化不良も起こしにくく、自分の余った酵素は代謝などに回すことができるので痩せやすい。 と聞いたことがあります。 極端な質問で申し訳ないですが、たとえば、 生のキャベツで2000kcol摂取するのと、 火を通したキャベツで2000kcol摂取するのでは、 生のキャベツの方が太りにくいのでしょうか? 最近ふと気になり始め、詳しい方に聞いてみたかったので質問致しました。 ご存知の方いらっしゃいませんか?

  • 肝臓は消化酵素を産生するのでしょうか?

    人体生理機能学の試験問題で 肝臓には消化酵素を生産する働きがある ○か×か? という問題がありました。 生物系の履修経験がなく検索してみても いまいち理解できません。 どなたか教えていただけるとありがたいです。

  • 消化って異化ですか?同化ですか?

    こんにちは。 代謝には物質を分解する「異化」と、物質を組み立てる「同化」がありますが、人間が食物を摂取して唾液なり胃液なりの消化液に含まれる消化酵素で、栄養素を分解するのは異化でしょうか?同化でしょうか? 電子辞書で 消化 と引くと、同化3参照 となっています。 しかし消化は人間が、より構造が簡易な物質に変化し効率よく栄養素を吸収するために行っているのではないのでしょうか? そのように考えますと、消化は、物質を分解する「異化」なのではないかと思うのですが、いかがでしょうか? そもそも代謝活動と消化活動には関連はあるのでしょうか。それも良く解りません・・・。 ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。お願いいたします。

  • 【中学理科】肝臓に消化酵素はあるのか、ないのか

    学校の宿題でテスト直しをしています。 体のつくりの模式図に記号が割り振られていて、脂肪を脂肪酸とモノグリセリドに分解する器官を選べ という問題です。 解答は、脂肪を分解する消化液は膵液と胆汁だが、胆汁には消化酵素が含まれていないので膵臓を選ぶ。でした。少し気になって調べていたら 「リパーゼとは、すい臓から分泌され、中性脂肪をグリセリンと脂肪酸に分解する消化酵素のことで、正確には膵(すい)リパーゼといいます。大部分はすい臓に含まれていますが、肝臓、胃、腸にも存在しています。リパーゼには、このほかタンパクリパーゼ、肝リパーゼなど多くの種類がありますが、血清リパーゼといわれたときには、この膵リパーゼを指しています。」(http://medical-checkup.info/category/3170519-2.html) とあります、ということは肝臓に消化酵素はあるのでしょうか。。 学校では解答どおり消化酵素はないと習ったのでモヤモヤしています。 「」の文を勘違いして理解しているだけかもしれませんが、本当のところどうなのか教えていただけるとうれしいです。

  • 酵素の問題について教えてください。

    こんにちわ。生物Iの酵素についての問題の答えがないので自分で書いた答えが合っているか分かりません。どうかお力をお貸しください。 では問題です。 人は成長や運動などのさまざまな生命活動や生命維持のためにエネルギーを必要とし、食べ物を消化・吸収しエネルギーを得る。 肉などのタンパク質を食べると胃の中で【ア】という酵素がタンパク質を分解する。 更に、すい臓から分泌される【イ】やキモトリプシン、【ウ】のぺプチターぜにより【エ】魔で分解されて吸収される。 また、米やパンの主成分であるデンプンは、消化酵素のアミラーゼや【オ】によりグルコースに分解され吸収される。 【ウ】で吸収されたグルコースは血流によって肝臓に運ばれ、さらに体中の組織に運ばれる。 控訴の存在かでは組織の細胞内でのグルコースは【カ】と【キ】に分解され、その際に放出されるエネルギ源であるので【ク】〈血液中のグルコース量〉は巧みに調節されている。 上記の【ア】~【ク】まで適切な言葉を記入しなさい。 という問題なんですが、わかるかたいらっしゃいましたら宜しくお願いしたいです。一問でも結構なので…。明日が入試で困っております。 お手数ですが宜しくお願いします。

  • 酵素摂取は意味が無いと言いますが・・・

    よろしくお願いいたします。 私は今、市販の酵素ドリンクを飲んでおり、また、酵素を手作りしようとしています。 いろいろ調べていると、酵素はたんぱく質であり胃酸で失活してしまうので消化酵素以外は摂取しても意味がないという情報をたくさん目にしました。 私のイメージでは体内で使う酵素(代謝などに)を補えると思っていたのですが、そうではないのでしょうか? また、酵素断食をした時に好転反応と呼ばれるもの(頭痛・気だるさ)があったのですが、酵素摂取にまったく意味が無いのだったら、あれは何だったのでしょうか? この好転反応は母にも同じように出ました(母には好転反応の話はしておらず、また母の方が酷いようでした) 酵素を手作りすると常在菌が入り、より自分にあった酵素になるとのことなのですが、もし酵素としての価値がない場合、他に期待できる効果は手作り酵素にはあるでしょうか? ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答宜しくお願いいたします。

  • 食品添加物について

    人間が食物をとると消化酵素で分解ししますが、 合成着色料や保存料などの食品添加物ってどうやって消化しているのですか?もしかして体に残ってしまうのですか?教えてください。

  • 胆汁、すい液がはたらく部位

    中学理科の復習をしている者ですが、 胆汁や,すい液が、どこではたらくのかがいまいち分かりません。 胆汁は、「肝臓でつくられて胆のうに蓄えられ、脂肪を細かい粒にする。消化酵素は含まず、小腸に分泌される。」などというような内容が参考書にありました。 つまり、胆汁は、小腸で、(中学理科で指し示すところの)"小腸の壁から出る消化酵素"とは別に消化酵素のない消化液として壁から分泌され、小腸内の脂肪を細かい粒にする、ということなのでしょうか?…(1) また、すい液はどの部位/器官で消化液としてはたらくのでしょうか?すい臓内…ですか??…(2) 最後に、内容が大いに重複しますが、 結局、胆汁、すい液は消化管の流れの中のどのタイミングで食物とぶつかるのでしょうか?胃袋での消化が終わった直後ですか??…(3) よろしくお願いします。

  • キウイは大根おろしの代わりになり  

    大根おろしと食べ合わせると消化にいいですが大根おろしの 代わりに 果物のキウイを食べ合わせても同じ効果ありますか。 消化酵素でも種類がちがうのでしょうか。