• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

話を聞かない団塊ジュニア世代と話を聞くゆとり世代

  • 質問No.7955335
  • 閲覧数1141
  • ありがとう数1
  • 回答数6

お礼率 30% (537/1744)

なんで団塊ジュニア世代は人の話を聞いたり相談事に乗ることが苦手な人が多いのに、ゆとり世代は人の話を聞くのが苦手ではないんですか?
学校教育の影響もありますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー
 団塊ジュニア世代は、若いころは聞き上手だったようです。そして、団塊世代の聞き下手に悩まされたようです。

 団塊世代は、若いころは聞き上手だったようです。そして、焼け跡世代の聞き下手に悩まされたようです。

 団塊、団塊ジュニア、詰め込み、ゆとり等というのは、便宜的な言葉です。そういう世代、少なくとも世代が統一して持つ特徴は、実は存在しません。

 特に、詰め込みとゆとりの対立構造ですね。そういうものはないのです。多少、教育方針が違うくらいでは、それによる差は何も出てきません。能力差もありません。

 あるとすれば、育った時代にある道具くらいです。たとえば、電卓、PC、ネット、携帯、スマホ等々といった流れですね。そういうものが使える前提があるか否かは、結構影響があります。

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 24% (1580/6487)

20年くらい前から教科書がオールカラーになりました。その時点で文科省は、文章読解能力の育成を中止しました。その後、各教科の指導を映像と効果音に頼りっきりになっています。パソコンや電子黒板などを整備するためなら予算に糸目をつけなくなりました。その結末が現在のコミュニケーション能力の低下です。人の話しを聞いても理解できる頭脳が育っていませんので、自分から一方的に喋ってそれて終わりです。相手に伝わっているかどうかを感じ取ることができなくなっています。こうなることは教科書が切り替わった時に既に危惧していました。

家庭ではテレビやゲーム機、携帯などを与えておけば、それで子供の世話がすべて完了してしまうことになりました。親子でね意思疎通の難しいケースが増えた原因です。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 14% (27/189)

学校教育の影響があるのは、我々現役世代は詰め込み学習が多大にあったが、ゆとり世代の学習はその名のとおり文部省の指針転換で余分な学習指導を削除したためゆとりが出来た、ただそれだけの差、だから今の高校生から28歳くらいまでの者は人の話を理解出来るのだろう、一方の団塊世代の子供達はそもそも800万人以上もいる親のDNAを受け継いで来たのだから考え方のどうでもいいような子供に育てられたのだろう、もっとも高度経済成長時代を支えていたのも団塊世代だが、この世代の悪いところは、皆ドングリの背比べでみんなでやれば怖くない的考えが根本にあった、それと一番の失敗は後輩を育てなかった事でこんにちの日本経済成長低迷を招いた事は非常に重要な問題である、あと忘れてならないのが団塊世代の年金問題で800万人以上の者達が一斉に年金受給者となっているので国庫の年金積み立て金は間違いなく破綻に向かっている。
  • 回答No.4
あなたの周りはそうなんですか?

もし、あなたの仮説が事実としてですけど。

団塊世代は酒飲んで、威張ってたからじゃないですか?
昔は年功序列でしたし。
酒の付き合いもすごそうですから。
上司の自慢話やグチをおとなしく聞いていたのでしょう。
やがて、自分が上になったら、部下に同じことした。

つまり、目上の人に媚びてしか、話を聞けない。
相談されれば、ここぞとばかりに自慢話ばっかりするから、
ひかれる。
まぁ、こんなところでしょう。

今の世代は酒を飲む人が減ってきました。
不景気で年功序列も終身雇用もありません。
いろいろ本を読むなど、勉強するようになった。

聞き上手が優れた人の条件であることは、
一般に広まったのでしょう。
要はゆとり世代のほうが、社会に出てからの勉強量が多い。

以上です。
あくまで一般論ですけど。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (1797/4530)

こういうレッテル貼りには意味がないと思いますが、一応。

私の印象だと、ゆとり世代は減点評価なのでなにもしない草食系。「なにもしない事」が悪いとはまったく思わない。だから、
・聞いても話の内容を理解していない
・聞いてもなんとも思っていない
・聞いて何か思っても表現しない
事が多いように思います。決して、「聞き上手」という事ではないですね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 62% (5/8)

学校の影響と言うより経験の差じゃないですか?
団塊ジュニアはそれなりに自分の経験で成功するか失敗するか
だいたいは予測がついていて自分が正しいと思う事を主張しやすい。
ゆとりは経験が少ないから知らない事が多い、ゆえに人の話を
聞いてそれを経験の一部とする。

もちろん例外はいますよ。話を聞かないで独自に進めるゆとりと
自分で考えずに年下の先輩にしつこく指示だけを貰おうとする団塊ジュニア。
あと裏返しの意見として、言われなければ何もしないゆとり世代は
話をよく聞いて言われた事を忠実に事を実行する。話を聞かない
団塊ジュニアは言われなくても自発的に(勝手な)行動を起こす。

以上、私の体験談から。どちらも一長一短ですね。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ