• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

団塊世代と団塊ジュニア世代にはさまれ困る新人類世代は私だけ?

  • 質問No.4134975
  • 閲覧数1528
  • ありがとう数10
  • 回答数6
昭和34年生まれ いわゆる新人類世代です。ALLWAYS~3丁目の時代の残り香も知っています。
次第に家の中に電器製品が増えていきました。内容も変化が。

若い時から10年上の団塊世代には小言をうるさく言われ困っていました。(みんなひとからげにするつもりはありません。もうちょっと上の戦中生まれにはあまりしつこく小言をいわれませんでした。もっともあたのは親世代である、昭和ひとけた世代でした。)

最近は、団塊ジュニア世代が中堅社員になり、傾向として(みんなひとからげにするつもりはありません。)このせだいは、私の10年程度下世代に比べ、ドライで1、0思考でつついてくる(自分はコンピュータでないので答えは1か0だけではないと信じています。0.5という答えもありだと思います。)し、愛想が悪い人が多く感じます。(あいさつをしても返事がない。あいさつをしない。)、昭和50年ころ以降生まれの若い社員は、愛想が良く屈託がないものが増えて来ます。

世代ということでくくるのは問題があるかも知れませんが、これで大変神経を使います。

1.このような悩みを持つのは私だけでしょうか?
2.このような世代へのよき対処法は?
(団塊世代は、一度定年で消えていくとは言え再雇用でまだ5年以上残ります。団塊ジュニア世代とはあと十数年付き合いがあります。)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 70% (571/807)

団塊世代とも団塊ジュニア世代とも働いていますが、性格は人それぞれで、世代で一括りにはできません。やはり個人の性格でしょう。
会社の人間関係で悩んでいる人は沢山いますし、退職の理由として会社での人間関係がベスト3に入っているくらい大きな問題です。
私も会社での人間関係には苦労しました。
対処法といっても、その相手個人個人によると思うので、的確な事は言い難いものがありますが、ただ挨拶をしないというのは、マナーに欠けているのは明らかであり、本人にも問題がありますが、会社の教育にも非常に問題があるように思います。挨拶は基本中の基本であり、しっかりした会社なら新人教育でしつけてる筈ですし、職場に配属されてから挨拶を疎かにするようになったのなら、上司の指導に問題があるのは明らかです。
とは言っても、ここでそんな事を言っても仕方がないので、とりあえず、このような本を読んで参考にしたらいかがでしょう。
http://www.amazon.co.jp/%E8%81%B7%E5%A0%B4%E3%81%AE%E5%AB%8C%E3%81%84%E3%81%AA%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%8F%96%E3%82%8A%E6%89%B1%E3%81%84%E6%96%B9%E6%B3%95%E2%80%95%E4%B8%8A%E5%8F%B8%E3%80%81%E5%90%8C%E5%83%9A%E3%80%81%E9%83%A8%E4%B8%8B%E3%80%81%E5%85%88%E8%BC%A9%E2%80%A6%E3%80%82%E5%AF%BE%E4%BA%BA%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AB%E7%B0%A1%E5%8D%98%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%A0-%E5%B0%8F%E6%9E%97-%E6%83%A0%E6%99%BA/dp/4072362409/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=books&qid=1214636162&sr=1-4

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%8A%E5%8F%B8%E3%83%BB%E9%83%A8%E4%B8%8B%E3%83%BB%E5%90%8C%E5%83%9A%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%81%84%E3%81%8F%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82%E2%80%95%E4%BA%A4%E6%B5%81%E5%88%86%E6%9E%90%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%8B%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82%E6%94%B9%E5%96%84%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%97-DO-BOOKS-%E5%BA%83%E7%80%AC-%E8%B2%B4%E7%BE%8E%E4%BB%A3/dp/4495573411/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=books&qid=1214636162&sr=1-5

http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AE%E7%A7%81%E3%80%8D%E3%82%92%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%8F%E4%BC%9D%E3%81%88%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95%E2%80%95%E4%B8%8A%E5%8F%B8%E3%82%84%E5%90%8C%E5%83%9A%E2%80%A6%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%AB%E3%80%81%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E8%87%AA%E4%BF%A1%E3%81%8C%E3%82%82%E3%81%A6%E3%82%8B%E6%9C%AC-KAWADE%E5%A4%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-340-%E6%9C%80%E4%B8%8A-%E6%82%A0/dp/4309503403/ref=sr_1_9?ie=UTF8&s=books&qid=1214636162&sr=1-9

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%83%A1%E9%83%A8%E4%B8%8B%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%9B%E4%B8%8A%E5%8F%B8%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9-%E8%A7%92%E5%B7%9Done%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E21-109-%E6%A8%8B%E5%8F%A3-%E8%A3%95%E4%B8%80/dp/4047101362/ref=sr_1_30?ie=UTF8&s=books&qid=1214636001&sr=1-30

昨今、こうした上司、部下、同僚などとの会社での人間関係を扱っている本はたくさんあります。内容も、上司の使い方や、部下の使い方、叱り方、操縦方法など多種多様です。
新刊を買うと高くつきますが、ちょっと古い発行の本なら、ブックオフなどの古本屋でも安く手に入ります。私はブックオフでこの手の本を立ち読みし、納得のいった本は買い捲り、会社での人間関係に役立てました。結構、参考になる本というのは世の中にあるものだと感じたものでした。
お礼コメント
noname#141155
ありがとうございます。
全般に、自分はどうするべきか?という疑問は解決できませんでした。
世代間ギャップは、永遠に続くことなのでしょう。

新人類世代は確かに良い時代に過ごしました。
・家の電化製品が次第に増えていった。
 家のテレビが白黒からカラーに変わったときの衝撃忘れません。
 地上デジタルといっても確かに画像が奇麗ですがこの時ほどの感激はないです。
・自家用車を父が買った。
・1970年の大阪万国博はすごい衝撃。科学技術。海外との出会い。
 月の石を見るのに3時間近く並びました。ガラスケースに入った小さな石ですが感激です。
 以降の各種博覧会(沖縄海洋博、つくば万博、その他地方博など)でこれを超える感激は感じませんでした。
・1972年札幌冬季オリンピック。これも感動。
・オイルショックは、ショックでした。
 親に千円札預けられ、洗剤、トイレットペーパー見つけたら買って来てと言われました。
・アルバイトしながらとはいえ、格安航空券買って、「地球の歩き方」を片手に安宿に泊まる自由旅行が出来た。
・大学卒業時の記念海外(欧米)卒業旅行経験者が多い。
・結婚式も今に比べれば派手。新婚旅行も。
・ディスコなど楽しんだ。
投稿日時:2008/07/01 20:59

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 32% (38/117)

質問者様と同じような方、結構、いるんじゃないでしょうか?

私の観察・見解・分析だと、
団塊世代は、それ以前の世代より、年齢より若々しく、
元気でフットワークが軽く、まぁ、よく言えば思考は柔軟。
悪く言えば、あんまり社会的責任感が無いのか、最終的に
日本がどうなろうと、知ったことじゃない・・・と思っているのか?
と思っているように感じてしまいますね。

本人たちに悪気も自覚も無いです。
だいたい、質問サイト・Mixi・日経ビジネスオンラインでのコメントなど見ていると、一見、非常に論理的なような、やたらと横文字を並べ立てた頭の良さそうな文面を書きますが、その実、何が言いたいのか、よくわからないし、つまり、相手に対する配慮に欠けるってコトなんですが、自覚が無いので、やたらと自信満々だったりします。

戦後、解放された?アメリカの自由主義を中途半端な形で、
都合のいいように受け止めてしまった歴史のせいであって、
イタシカタないのかな?とも思い、今の生きる希望を持てない、
もてくは異常と思えるまでに精神未発達な20代に
少しでも、伝えなければいけないようなコトがある気がして、
微力ながら、努力を続けている者です。
自由と責任は、表裏一体であって、無責任というのとは、
一線をなすモノなのに、それがわからないオトナが多く育ち、
今の日本をなしているので、多くの事件や問題が起こっています。

ワタクシ、最初から、そう団塊世代を意地悪な見方はしておりませんでしたが、長年、接客業をしており、10年ほど前から客質?が、
変わってきたなぁ~?と感じ、
いったい何なのか・・自分なりの分析をしたところ、
団塊ジュニアと呼ばれる層に当たる・・・と気付きました。
気付いたところで、どうしようも無いので、???と思いつつ、
まぁ、仕方なく受け入れ生きておりましたが、
転職を機に面倒みた大卒20代後半の女性の
あまりの精神的幼稚さ・社会的責任感の無さ・社会常識の無さに
驚愕し、神経をやられ、体調を崩したくらいですから。
「少しタリナイのか?」とも思いましたが、
一応、大学も出てるし、一応、会話として、こちらの言うことも
わかるみたいので、悩みに悩み、いろいろ調べ、
このコは、「自我同一性拡散」だと結論しました。
まぁ、頭も根本的に悪いわけでもなく、性格も素直で
無邪気と言えば無邪気なんですが、
自分と引き比べれば、私は15歳の時でも、今のこのコより、
もっといろいろ考えていたなぁ、と思い、驚くばかりでした。
それでも結婚して子供を産むのだけは、当たり前と思っている様子で、
そりぁ、こんなんで子育てすれば、社会がおかしくなるハズだわなぁ、
と単純に思いましたよ。
日本の高等教育も地に落ちたモンです。
まぁ、あれだけ何も考えてなければ、生きるのも楽だろうとも
思いますし、相手も同世代なら、不思議じゃないのかもしれません。

なぜ、こんなオトナが育っているのか?と考えた時、
育てたのは、その親の団塊世代なのですよね。
そう思い至り、世の中を見渡せば、
給食費未払い問題も、クレーマーの急増も、
今は、「待つのが嫌だから」と軽い頭痛程度で、
救急車を呼んだり、医療費未払い問題も多いようですが、
ニュースなど見てると、「あ~、やっぱり団塊ジュニアかぁ」と
思いますよ。
横浜のある病院では、医療費未払いが年間2万件くらいあるそうで、
そのうち出産費用の数十万単位の額を払わない人が多いんだとか。
お礼の菓子折りだけは、持って来たり、
ブランドのバッグ持ってたり、
高そうなベビーカー押して来るのだそうで、
まぁ、まっとうな感覚では、よく理解できない行動ですよね。
既に優秀な医者は、日本を見捨て、
働きやすく報酬も良い、海外流出をし始めているようです。
国にとって大きな損失ですが、理解できなくも無いです。
私も「日本はヤバいな」と思い、
そう海外で暮らしたいとも思わなかったけど、
それも視野に入れておかなければいけないな、と思っているので。

非常に精神的に幼稚か、
もしくは、大阪の橋下知事に喰ってかかった女性に端的にみてとれるように、自分の立ち位置を冷静に判断できずに、
ヒステリックに恥ずかしい言動を平気をするなど。

勿論、この両世代の全てがそうだとは、思いませんが、
私も、この両世代には、かなり警戒心を抱いていますし、
日経ビジネスオンラインのコメントなど読むと
この両世代に憎しみすら抱いている人も居るようです(苦笑)

私の見識では、団塊ジュニア以降の世代は、
目上の人間に対する敬意とか、謙虚さとかいう感覚がありません。
これは、今の子供たちを見ていてわかると思うのですが、
私たちが子供の頃には、
オトナと子供の線引きが、きっちりあって、
子供たちは、ふざけていて良い時と、
「あ~、今、ふざけて居たらいけないんだな、怒られるな」というのを
本能的に感じ取る能力を備えていました。
今のオトナは、子供を甘やかす?というのか、
そのコの将来に対する心配や責任感が無い、というのか、
そういうことが、わからない子供や若いオトナが増えています。
あと学歴社会の弊害なのか、お勉強さえ出来れば、
親は安心するのか、頭は悪くないんだけど、
頭でっかちすぎて、世の中を生き抜く知恵や能力が無いオトナが
増えている。
世の中に不満なら、自分が努力して少しでも変える努力をすれば
良いだけの事なのに、やたらと不満ばかり並べ立て、
たいした努力もせず、結果、周囲に毒を撒き散らしたり、
一番、楽しいハズの年齢で、他人を傷つけたり、
親族を悲しませたりする。
今の日本は、美味しい食べ物も、まだ(今はまだ、デス)沢山あるし、
車やPCの存在など、まだまだ恵まれていて、
楽しい事も沢山ある世の中だと思うのですよね。

世の中に甘え、無差別殺人を犯す若者には、
自我の発育形成で、問題があったように感じますし、
そんな事件まで起こさないまでも、
居酒屋なんかで、他人の迷惑かえりみず、
やたらと大声で、バカ騒ぎしてる若いオトナも見かけます。
若い時に、体力任せに羽目をハズして遊ぶのも悪いことではなく、
気の合う人間たちと楽しい時間を過ごすコト自体は、
悪いコトでは、無いと思うのですが、
バカ騒ぎしている集団を見ていると真に人としての交流があるようにも
見えず、ただただ、なんとなく集まってバカ騒ぎしている淋しい
集団に見えます。

団塊世代、団塊ジュニア層に振り回されてはいけないと思います。
もう出来上がってしまっている人間の意識を変えるのは難しいけど、
私は、先人たちが残してくれたモノ、伝統文化・伝統技術、
日本人独特の感性は、それ以下の今の子供たちに、
受け継いでいって欲しい、わかってほしいと思い、
微力であっても、自分の言動で、指し示せる人間でありたいと
思っていますよ。
東国原知事や、橋下知事など見ていると
まだまだ日本も捨てたモノじゃないのかな?と思います。
お礼コメント
noname#141155
ありがとうございます。
別の方の回答に返事した、団塊ジュニア、私に謝って来ました。

すっきりしました。
投稿日時:2008/07/01 20:44
  • 回答No.5

ベストアンサー率 27% (3007/11114)

ええと、私はガンダム世代ですからいわゆる団塊Jr世代ですかね。

なんと申しますか、諦めてください・笑。私たち団塊Jr世代は新人類世代が大嫌いなんです・笑。
私たちの世代は学生時代にバブルで煽るだけ煽られて大学生くらいのころにバブルが崩壊して就職氷河期の真っ只中にいました。だから、自由気ままで苦労なく陽気な新人類からバブル世代は「敵」なんです。
私たちから見ると、新人類世代は白と黒の間のグレーゾーンが広すぎて曖昧で、しかもこれは白だとか黒だとかはっきりするのを嫌がります。それが「決断力がなくていいかげん」と見えるのです。だから「危機感がまるでない」と見えるんです。ですから私たちの世代は噛み付いてくるんですね。私たちの世代がバブル世代を憎む(苦笑)のは、どこかしらまだその世代に「バブルののん気さ」を感じるからです。

同じようなバブル崩壊後の世代でももっと下の世代が屈託がないのは、彼らの時代にはイデオロギーの時代が終わっていたからじゃないかなと思います。まだ私たちの頃には敵と味方みたいなイデオロギーの対立が残っていた時代ですからね。

たぶん、団塊世代と団塊Jr世代は新人類世代を見る目が似ているんですよ。「俺たちの世代は数が多くて苦労した。それがなんだ、お前らの世代は数が少ない上に好景気のお陰で苦労しなくて、ラクばかりしやがって」とね。

最後にワタクシの文章が多々感情的になっておることをお詫びします。だって、その世代嫌いなんだもん・笑。
お礼コメント
noname#141155
ありがとうございます。
全般に、自分はどうするべきか?という疑問は解決できませんでした。
世代間ギャップは、永遠に続くことなのでしょう。

ガンダムはおとなになってからです。
投稿日時:2008/07/01 21:02
  • 回答No.4

ベストアンサー率 35% (272/768)

駄回答に補足とお礼まで頂き、恐れ入ります。
このサイトでは、意思表明と賛同意見を求める「質問」「回答」は削除対象となるやも知れませんが、そうなった場合はどうかお許し下さい。
前「回答」で、あえて書かなかったのですが、今年5月、自分もとうとうやってしまいました。自分で言うのもなんですが、顔立ち体型からして「温厚」に見えるため、「優しい」イメージが周辺の方たちにはあるようですが、実際は「瞬間湯沸かし器」で、でも気が小さく、少しでも相手の良い所を見つけようとして、つい自分の心に怒りを溜め込んで仕舞いがちです。それがついに切れてしまいました。
「うっせんだよ!このクソがきが、黙ってろ!」
とうとうやってしまいました。
でも、でもです、人間関係の修復はどうしたかと言うと、自分が謝りました。
相手は「いやぁこっちも好きな事言わせて貰いましたから」という返事でした。
これが私達の世代なら、怒られたのは自分、何で怒られたのか自分でじっくり考え、自分の非がどこにあり、何が上司の逆鱗に触れ、その理由に対して納得した結論の場合には、どうやって上司に謝ればよいのか自問自答する事案ですよね。
でも団塊ジュニアの彼らは、怒られても自分から謝るということは少なく感じます。相手が低姿勢だと自分も謝れる、一旦彼らをおだてないと実力を発揮してくれない。自分から謝れない。
怒った方が悪役、でも自分の怒りは正義、非常にストレートです。
仰るとおり、1か2でしかなく、0.5は無し。

馬鹿親が親なら馬鹿子も子。

私達の世代を通り越し、「団塊サード(馬鹿孫)」もまかり通りそうですね。

久々に言いたい事が言えるご質問に出会えました。
ありがとうございました。
お礼コメント
noname#141155
こちらこそありがとうございます。
全般に、自分はどうするべきか?という疑問は解決できませんでした。
世代間ギャップは、永遠に続くことなのでしょう。
投稿日時:2008/07/01 21:01
  • 回答No.3

ベストアンサー率 35% (272/768)

自分は33年生まれ男です。
でも自分は例えるなら「フォーク世代」で「新人類世代」ではないと思っています。
「団塊ジュニア」は扱い辛いですね。
勝手に「ゲームプラモガンダム世代」と揶揄していますが。
この人たちが非常に面倒で、仕事以上に顕著なのは小学校のPTAです。事細かに説明しないと動かず(こちらの微妙なニュアンスを自分で消化出来ない。他人が命令しないと動けない。責任は他人に押し付ける)、でも強制だと反発するのに、大半の意見がそちらに傾くと無言で同意。仕事と違う為、本人に利害関係は無いので好きな発言をしてきます。
分かり易く言うと「あんたがそう言わなかったから、私はしなくていいと思いましたし、そうして欲しいのなら、最初にそう言って下さいませんか?」という、最後に必ず疑問符をつけて、自己主張と目上の人への配慮と自己弁護をしているつもりの「術」を駆使しているつもりのようですが(本人は)、アホラシクテ聞き耳持たず(内心)、でも、我慢してこちらもへりくだり「言葉足りずですみませんでした」と説明すると、ゲームクリアの如く納得するようです。
だから、マニュアルなくして動けないが、それさえあれば実力を発揮するのかなぁ(贔屓目で見て)。
本当に言葉として悪いイメージがありますが、「兵士」「ロボット」に近く、自己主張はあるようで全く無く、ひとたび洗脳されると抜け出すのに苦労するのでしょう。当人達は気づいていないようですね、はたから見れば。
「おだてて上手に使いましょう」
御質問者様が再三但し仰るとおり、全ての人に当てはまりませんが。
補足コメント
noname#141155
ありがとうございます。
実は金曜日私は、会社でぶち切れました。
(ここまでの事態は初めて)
周囲みんなが凍りつきました。
温厚な(と思われている)私がこんなに起こるのは何?

はじめはきちんと話していました。
事態を細かくは記しません。

同じ部内の複数部署をまたがる仕事です。
相手方部署は、団塊世代の管理職が、部下に任せっきり。
団塊ジュニア世代は、そんな話は聞いていない!と言い張ります。
・証拠が私のところにあります。
それでも
団塊ジュニア:忘れました。
私:団塊上司に・・・貴方がきちんと監督されないで○○さんに任せた          のには問題がありませんか?
          私は本書のように発信し続けました。
          再確認の記録も。
団塊ジュニア:(関係する工事屋)をもう一度呼んでください。
        これから会議です!
私:会議とこの問題とどっちが大事なんだ!
やりとり続く。

会議が気になる様子

会議が・・・
団塊ジュニア:もう待てません!
やりとり・・・
私:ふざねけんな!!!!!!!!!!!!!!
  これだけ証拠があっても一言も誤らないのか!!! 
  書類ファイルを床に投げつけました。書類はバラバラに。

  こんなことをしたことは今までありません、深底から腹が立ったのです。

その間、当該上司は、ひょうひょうとしています。

団塊ジュニア:・・・・・
上司・・・床にちらばった書類を拾い、私に陳謝。

不愉快な出来事でした。

この団塊ジュニア社員はよく仕事はできます。
但し、非があっても謝れないのです。

まだ私は不愉快です。

私の同僚は、私に賛同意見が来ました。

 
投稿日時:2008/06/29 09:11
お礼コメント
noname#141155
ありがとうございます。
世代をひとくくりにしてはいけないでしょうが、「ある傾向」はあるのではないかと思います。
今回の「事件」、彼は、当初の主張に対し、逃げ道がなくなりが引っ込みがつかなくなったのでしょう。
(私ならこのような事態になれば素直に謝りますが。)
彼に限らず、私の知る団塊ジュニア世代に、「誤りを(優しく)指摘しても謝らない。」「こちらから挨拶しても返事がない。」「会話を避けメールで送って来る。」などの傾向が多発するのです。
※目の前にいて急ぎの用なのに用件をEメールで送るだけにした者には、叱りました。(急ぎならなぜ声をなぜかけないの?と。こっちはメールにしがみついているわけじゃないんだよと・・・。)
私はおかしいでしょうか?

Eメールマナーについては、課内は教育資料を作り、教育しました。
人事部にも採用時の研修等でネチケット教育をきちんとするよう問題提起をしました。

この世代に「可愛げがない」人が多いというのが率直な印象です。
投稿日時:2008/06/29 16:37
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (117/533)

世代?そんな抽象的ことに拘っている場合じゃないんだ。具体的に解決の道筋をたてなければダメじゃないか。 団塊世代

世代?そんなの関係ありませんよ。どうしたいんですか。どうでもいいじゃないですかそんなこと。 団塊ジュニア

彼らは同じことを言って言います。感性が低い無神経世代とも言えるし、現実的世代だし、どちらかというと言語的、論理的でしょう。彼らは、ご質問者様が何を悩んでいるのか理解しません。弱々しく見えているかもしれませんしナメているでしょう。

でもご質問者様世代は、彼らには見えないところが見えているんです。遙かに視野が広いのです。その優れたところを、彼らには見えないという理由で否定されることはないのです。そのぶっちぎりの感性を普段はかくしておいて、(常に思ったことを表現すると馬鹿だと思われます。)ここぞというところで発揮することです。彼らにはどうしてそんなことができるのか何故そうなるのか理解できません。その結果は彼らに対して圧倒的です。
両団塊に挟まれた世代は、彼らを補完し彼らに補完されているということでよろしいのではないでしょうか。

>このような世代へのよき対処法は?
自分の能力の発揮する方法とタイミングを大切に!
お礼コメント
noname#141155
ありがとうございます。
全般に、自分はどうするべきか?という疑問は解決できませんでした。
世代間ギャップは、永遠に続くことなのでしょう。
投稿日時:2008/07/01 21:00
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ