• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

AT車暴走事故はAT車が悪いのではないのでは。

  • 質問No.7777082
  • 閲覧数1228
  • ありがとう数20
  • 気になる数0
  • 回答数20
  • コメント数0
アクセルとブレーキ踏み間違えた暴走事故がよくありますが
それはAT車が悪いと言われてますが実は悪いのはAT車ではないのではないでしょうか。

例えばクルマはMT車が100%でも同じような事故は起こりえる筈です。
しかし、現在の比率はAT車がほとんど100%に近い普及状況です。
だから事故が起これば当然AT車の確率が高くなります。

だから、事故を起こしたクルマがたまたま確率の高いAT車だったという結果で有り
AT車だから事故になったという訳ではないのではないでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.21
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 27% (170/627)

こんばんは。

理論的な回答が多いですが、私の経験上AT車が悪いと言う概念は別として貴方の言う事は一理あります。現在のAT比は言うまでも無いので結果的に事故はAT車というだけです。

私はMT車で同様の事故を起こした時が過去に1度だけあります、しかも若い時・・・。ぼ~っとしてた時に信号停止だったのですが、間違ってアクセルを踏んでいました。当然加速・・・自分はアクセルを踏んでいると言う認識が本能的に優先してアクセルを更に踏む・・・結果追突です。

幸いお互いに怪我には至らずに物損で済んだのですが、高齢者の場合このようなシチュエーションは当然増えるでしょうね。

MT車はクラッチを切るはず・などの回答も有りますが、パニック時はブレーキ操作が最優先してクラッチを踏むと言う行動までは及びません。パニックとはそういうものです。稀に対応できる優れたドライバーも居るかもしれませんが、この場でクラッチ云々とおっしゃっている回答者は経験上言ってるのかははなはだ疑問に感じます。

因みに私は車の運転が不適な人間でもないですし、一応適性検査優良のプロドライバーです。パニック時は適正な動作が伴いません。これは殆どの人に当てはまり、高齢者はその状況が増えるって言う事です。
お礼コメント
noname#165112
そうそう
あなたのおっしゃる通り
悪いのはAT車ではないのです。
MT車だって暴走は有り得るのです。
パニックになったらクラッチなんて踏むどころじゃないのです。

AT車の比率が高いからAT車が悪いとヤリダマに上げられているに過ぎません。

ありがとうございます。
投稿日時:2012/11/02 20:46

その他の回答 (全19件)

  • 回答No.20

ベストアンサー率 17% (1305/7304)

>爺でも婆でも<運転のヘタな人>でも
>とにかく誤操作で事故起こしてるのですよ。

 「誤操作する爺や婆が悪い」と
書いたのは、アナタです。
 でも、実際は、<10歳代と20歳代が多い>
アナタも自分の間違いを素直に認めたら?

 そもそも
<アクセルとブレーキ踏み間違えた暴走事故>なんて
よくある事じゃないから!!
お礼コメント
noname#165112
投稿日時:2012/11/02 20:48
  • 回答No.18

ベストアンサー率 9% (10/105)

>MT車の場合、駐車中にギアをローに入れたまま駐車している場合があります。
>エンジン始動時にパーキングブレーキを解除してギアが入っているの忘れたままキーを回すと、そのままエンジンがかかり飛び出す危険性も有りますよ。

>その時慌ててアクセルとブレーキペダル踏み間違えると暴走します。

本気で言ってるのか?
エンジンがかかるわけないんですが?
ヒントはクラッチスタートシステム、自分で調べてみるといいよ。
お礼コメント
noname#165112
投稿日時:2012/11/02 16:55
  • 回答No.17
>一般的に自家用車に乗ってる大衆は全てATと言えます。
>MTなんて選択さえ出来ない状況です。
>MTだとクラッチが有って云々以前にMT車そのものがありません。
>MT車に乗ってる人がいないんだから事故も起こしようがありません。

全体の統計からすればそうかもしれませんが、まだまだMT車は無くなってはいませんよ。現行型の販売状況では壊滅的ですが、だからと言って現在公道を走っている車がほとんどAT車とは限りません。
スーパーでは普通の御家庭の車が多いからです。いわゆる主婦層。
公道という、さらに不特定多数の車両が通過する場所においてはまだまだMT車はたくさん走っています。

それに、私も含め他の方も言われていますが、MT車には『クラッチを踏む』という行動において事故を回避できるんです。その回避運動の選択肢の有無をよくよく考えてほしいです。これ、初歩中の初歩です。
お礼コメント
noname#165112
もし、世の中MTが100%だとしても暴走事故は起こり得ます。
人が操作するのだから必ず誤操作は発生します。
だからAT車だけが悪いとは言えません。

あなたが自分だけは大丈夫だと思っているだけです。
投稿日時:2012/11/02 16:09
  • 回答No.16

ベストアンサー率 39% (191/478)

ちょっと長くなってしまったので端的にまとめますと。

事故を起こすのは人なので、最終的な原因は車ではなく人。
だから事故はAT車だけが悪いわけではない(ここまではタイトルのとおり)が、ブレーキを離すだけで動きだしてしまうAT車の構造は、MT車に比べて人の操作ミスによる事故を誘発しやすいのは事実。(理由は先の回答のとおり)
この事故の発生(確率)とMTの普及率は関係ない。
お礼コメント
noname#165112
>この事故の発生(確率)とMTの普及率は関係ない。

もし、世の中MTが100%だとしても暴走事故は起こり得ます。
人が操作するのだから必ず誤操作は発生します。
だからAT車だけが悪いとは言えません。
投稿日時:2012/11/02 16:07
  • 回答No.15

ベストアンサー率 39% (191/478)

事故は、最終的に操作する人に原因があるというのは正しいと思います。
ですが、「(発進時の)暴走事故」に限っていうと、ATの構造的な違いがこの事故の発生確率を上げているのではないでしょうか。
当然ながらMTとATの共通した構造に起因する事故であれば、AT、MTは関係ないです。(ブレーキの踏み遅れに伴う追突など)

MTの普及状況に関係なく、AT車による「(発進時の)暴走事故」の発生確率は高いと思います。
なぜなら停止→発進の動き始めは、ブレーキを踏むべき場面でアクセルを踏むとすぐに動力が伝わり急発進するATに対し、MTは半クラッチでも動力の伝わりかたをコントロールしているので、ブレーキを踏むべきところでアクセルを踏んでも急発進にはなりません。またブレーキを踏むときはクラッチも切る(そうしないとエンストする)ので、この時仮にまちがってアクセルを踏んでもエンジンが空回りするだけで動力は伝わらず、急発進にはなりません。
お礼コメント
noname#165112
MT車の場合、駐車中にギアをローに入れたまま駐車している場合があります。
エンジン始動時にパーキングブレーキを解除してギアが入っているの忘れたままキーを回すと、そのままエンジンがかかり飛び出す危険性も有りますよ。

その時慌ててアクセルとブレーキペダル踏み間違えると暴走します。
投稿日時:2012/11/02 16:01
  • 回答No.14
あなたは、MT免許は持ってないのかい?
MT免許取得者が、MTに乗ってパニックになればクラッチを切ってブレーキを踏むと言う行為は、ほぼ反射的に行うものである。
クラッチがないATでパニックになれば、右足のペダルを踏むしかないことから、誤ってアクセルを踏み間違えることもあるわけだ。

そんな構造だからAT車の暴走が多いのもうなずけるわけ。
お礼コメント
noname#165112
構造以前にMT車なんか今無いんだよ。
有っても極少数で、好きでMTに乗ってるマニアはペダル踏み間違いの事故なんか起こさないからそういう事故は皆無に近い。

ATは皆が乗ってるから事故ったクルマも当然ATとなる。
AT車しか走っていないんだからAT車でしか暴走しようが無いんだぜ。
構造を比較する次元とは言えないな。
投稿日時:2012/11/02 10:51
  • 回答No.13
まるで前の質問への反論みたいですね(苦笑)



>それはAT車が悪いと言われてますが実は悪いのはAT車ではないのではないでしょうか。

もちろんその通りですが、ひとつ前の質問でも回答したんですが、MT車にはクラッチを切るという、AT車には絶対にできない対処法があります。ですから、長年MT車に乗っている人間からすれば、よく報道されているようなAT車がコンビニに突っ込むといった事故はMTではあり得ない(いや、あり得なくはないけどクラッチ操作を忘れるほどのパニック?!)と考えます。



ところで、他の方へのお礼で
>昭和には免許持ってる爺や婆がそんなにいなかったしAT車なんて今みたいに普及していなかった。
としていますが、これはいつの時代の頃を指していますか?
そのソースの出所はどちらでしょう?

さすがに短時間では昭和のデータは探せませんでしたが、最近10年のデータはあります。

【運転免許の種類別指定教習所卒業者数の年別推移】
普通自動車免許では、平成13年度では約153万人だったのが、平成22年度は116万人です。
単純に少子高齢化も影響がありますが、この統計から察するに、「昭和には免許持ってる爺や婆がそんなにいなかった」というのはかなり乱暴な決めつけかと思いますよ。


私が子供の頃は、近所のおばちゃんたちだって普通にMTの軽トラだって運転していましたし。
最近の若者のMT乗りよりは確実におばちゃんたちのほうが操作は上手いです(笑)
お礼コメント
noname#165112
今はMTのクルマなんて希少ですよ。

例えばスーパーの駐車場に停まってる乗用車を見たら10台中10台全てATなんて珍しくもありません。
一般的に自家用車に乗ってる大衆は全てATと言えます。
MTなんて選択さえ出来ない状況です。
MTだとクラッチが有って云々以前にMT車そのものがありません。
MT車に乗ってる人がいないんだから事故も起こしようがありません。
逆に皆AT車に乗ってるのだから事故起こすのも当然AT車での事故という結果になってるだけです。
投稿日時:2012/11/02 10:36
  • 回答No.12
ANo.6です。
>「AT車だから事故になった」のではありません。
>誤操作した爺や婆が悪いから事故になったのです。

前提条件を増やしましたね。
ではその土俵で考えましょう。
その誤操作した爺や婆がAT車ではなくMT車を操作していたとしたらどうだったでしょうか。
それを考えると「AT車だから事故になった」は誤りではありません。
でも誤操作した爺や婆が悪いという点は確かにそのとおり。

それにしてもまた#7は質問に答えていない。
お礼コメント
noname#165112
>その誤操作した爺や婆がAT車ではなくMT車を操作していたとしたらどうだったでしょうか。
現実的に現在のAT車の普及率から言って有り得ないことです。

MT車を選択する余地なんてありません。
皆がAT車しか乗ってないから事故るのも当然AT車になってしまうのです。

今どきMTに乗ってるのは仕事のプロか極少数のマニアしかいません。
そういう人がペダル踏み間違えるなんて恥ずかしい誤操作は無いに等しいでしょう。
投稿日時:2012/11/02 10:16
  • 回答No.11

ベストアンサー率 10% (180/1748)

車が悪いのか、運転者が悪いのかは別にして、MTではATの暴走みたいはなりませんよ。

MT車を発進させるには、クラッチ操作が必要です。
クラッチ操作は無意識に操作あるいは踏み間違えて操作しても暴走にはなりません。
エンストするのがオチでしょう。
MT車を運転したことのある人ならわかるはずです。
お礼コメント
noname#165112
発進ではなくて走行中に踏み間違えは有り得ると思いますよ。

咄嗟に急ブレーキのつもりがアクセル踏んだらATと同じことです。
咄嗟にクラッチまで踏めるのは上手い人です。そういう人は事故にまで到らないのです。
投稿日時:2012/11/02 10:04
  • 回答No.10

ベストアンサー率 17% (1305/7304)

>悪いのはクルマじゃなくて
>誤操作する爺や婆が悪いのですよ。

 爺や婆が悪い?
何を根拠に?適当に想像で決めつけてませんか?

 <運転のヘタな人>が踏み間違えているのですよ

 Wikipediaによると
踏み間違えている<運転のヘタな人>
10歳代と20歳代が全体の26%を占めているそうです。

 アナタの質問とお礼を見ると
想像で書いているようですが 少し適当過ぎませんか?
お礼コメント
noname#165112
爺でも婆でも<運転のヘタな人>でも
とにかく誤操作で事故起こしてるのですよ。

クルマは悪くありません。
投稿日時:2012/11/02 09:56
19件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ