• ベストアンサー
  • 困ってます

理想科学工業のRC221

理想科学工業のRC221と言う印刷機  みなさん、こんにちは。いつも回答ありがとうございます。以下のように 質問しますのでよろしく教授方お願いします。  理想科学工業のRC221と言う印刷機を使用しています。  1991年01月発売開始1994年07月発売停止  部品保有期限は、2001年04月末  の機械です。  使用枚数は、141万枚程度です。  いままで、幾度か修理してきました。  最近、印刷途中で印刷できなくなりました。  液晶のコンソールの表示がでなくなった。  電源を入れなおすと、一瞬、画面が点滅するが、すぐに、消える。  液晶が故障の原因でなく、液晶に信号や電圧がかかっていないのでしょう。  製版/印刷 の切り替えランプは、正常に切り替わります。  印刷速度の速く、遅くの調整ランプは、正しく表示されます。  印刷位置の中央、右側、左側は、の指示ランプは、正しく作動します。  給紙の台座は、正しく上下に動きます。  サクションファンは、正常に作動しています。  テストプリント  ストップ  スタート  オールリセット  原稿モード  印刷枚数の数字 のボタンを押しても、作動しません。  コンソールの下に6本ほどあるヒューズの導通をテスターで調べましたが、導通していてヒューズが切れていると言うことは、なさそうです。  最初は、何かカチカチと言う音がしたり、操作が不安定になったことがありました。  コンソールの下の基板を見てみました。とくに、埃で汚れているふうでも、ありません。  電源部分が故障している風でも、ありません。  何か基板上の故障では無いかと想像できるのですが、何かの接触不良のような気もしています。  正しい基板に次々と交換すれば、故障の基板が確定できるかも、知れませんが、今は、基板も手に入りません。  古いので、機械の交換も、やむなしとも考えますが、何か接触不良のような小さな原因なら、回復できるのではないかと言う気がします。  これ以上の原因を探るには、どのようにすれば、良いでしょうか?  何か対策がありますでしょうか?  できることなら、もう一度修理してみたい。  部品取りのために、Yahoo! Auctionなどに掲示すれば、買い取っていただける人があるでしょうか?  たとえ、一つだけでも、お知りのことがありましたら、ご教授方よろしくお願いします。  敬具  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数735
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • nijjin
  • ベストアンサー率26% (4094/15167)

私の勤めている会社でも古すぎて修理パーツが無く印刷を開始するまでに コツがいるような不具合もありメーカーでも壊れたら修理不能と言う状態になってしまい 結局新しいのに買い換えました。 値段の都合?でリソーではなくOEMの製品になりましたが・・・ この手の印刷機はインクと印刷コストは安いのですが本体がとても高いのが難点ですね。 オークションは出してみないと分かりません。 今の製品はPCから出力も出来るタイプもあり原稿をセットして読ませるのと比べてより綺麗なマスターの製作が出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 nijjinさん、そして、皆さん、こんにちは、いつも回答ありがとうございます。  以前、リソグラフを使用した経緯があるのですね。使用していたRC221は、比較的調子の良い機械でした。  カバーのヒンジが取れてしまったり、  床のゴムのベルトの搬送がうまく、送れなかったり、  マスター部の軸受けが磨り減って、マスターがしわしわにドラムに巻きついたり、  初期設定を保存するボタン電池の寿命だったり、  色々と故障があって、そのたびに修理してきました。  自分で修理できて、調子よく、3年ばかりも、動いていたのですが、突然、  脳梗塞  のような症状で、困っています。  電子機器の知識と検査機があれば、もっと、詳しく調査できるでしょう。  原因が分かれば、修理もできるかも、知れません。  でも、サービスマンも、そこまで、調査しないし、分からないのでは、無いでしょうか?  基板が手に入れば、修理は、できるでしょうが、基板が10万円程度でそれなら、同等の中古を購入した方が、安いでしょう。  そこまでして、この機種にこだわる必要があるのかどうか?  もし、この機械を欲しい人があるなら、使ってもらえばうれしいです。  今は、カラーの時代のようですが、その分、手間が掛かるのではないかと心配です。  ありがとうございます。  敬具

関連するQ&A

  • 理想科学工業のリソグラフRC221

    理想科学工業のリソグラフRC221  ■皆さん、こんにちは。いつも回答頂きありがとうございます。  理想科学工業のリソグラフRC221を持っています。  突然、紙がジャムって印刷できなくなりました。  現象としては、搬送ベルト(第06図)の穴から、空気が吸い込まれ紙を排出部に送り込むのですが、搬送ベルトが移動しなくなって排出された紙が止まってしまうのです。  以前、ジャムッタことが有りました。このときに何かのショックで、ベルトが動かなくなってしまったのです。 (●Q01)何が原因でこのようなことになるのでしようか?  自分が考えているのは、紙が詰まったショックで、搬送ベルトを動かすための歯車にかけるベルトが、切れてしまった。背面をはがしてみましたが、外れてしまったベルトは、見つからなかった。  搬送ベルトが、動いたり、止まったりを制御するクラッチがあって、これが、何かのショックで馬鹿になってしまった。しかし、該当するクラッチを見つけることができません。  また、搬送ベルトを動かすモータや搬送ベルトから吸い出す空気のモータも見つけることができません。 (●Q01)これらのモータは、写真のどこにあるのでしょうか?  修理担当のリソグラフ提携店に話しても、製造してから、20年近くたっているので、修理部品が手に入らない。原因が分っても、修理できない。修理箇所に行くだけで10000円かかり、修理できないと心苦しい。  と言ってます。しかし、どこが悪いのかどこの部品が故障しているのか?代替品や何かの間に合わせで直せないのか気になります。 (●Q01)何か良い方法は、無いでしょうか?  モーターが、回転を止めることは、元気なモーターだったので無いのではないかと考えています。 参考写真 http://nifty20050416.cocolog-nifty.com/daiuchuu/2009/06/01-66b1.html  たとえ、一つだけでも、お知りのことが有りましたら、   よろしく教授方お願いします。 敬具

  • 液晶のインバータ修理

    電源が故障した液晶モニタを修理する過程で、初歩的なミスで12Vの極性を逆に繋いでしまい、電源は復活したものの今度はバックライトが死んでしまいました。液晶は映っているので、バックライトのインバータ基板のヒューズが飛んでいると推測しています。 分解してF1と書かれているチップにテスタを当てたところ、やはり導通がありません。 そこで質問です。チップにはFNとだけ書かれており、電流表記が無いため、代替品の目処がつきません。どのように交換するのが最善でしょうか。また、インバータの基板自体を購入することは可能なのでしょうか。本体はシャープのLL-T1500Aで、基板には、TDK TAD394 EA02394Tと書かれています。 よろしくお願いいたします。

  • やっちゃいました・・バッテリー逆接続

    H9年式、ライトエース・ワゴンに乗っています。 夕方、充電したバッテリーを装着しましたが、 プラスマイナス逆に接続してしまい、 それに気がつかずキーを差し込み回しましたが、 ウンともスンともいわなくなりました。 ランプ類も点灯しません。 ライトはつきますが、ブレーキランプなどはつきません。 ヒューズを調べたら、イグニションの7.5アンペアのヒューズだけが切れていました。 それを交換しても直りません。 ヒューズボックスの中で30アンペアのものが2個ありますが、 これらはテスターで導通があります。 これらヒューズ群より以前に本元のヒューズみたいなものが あるでしょうか。 考えられる原因は何でしょうか。 車で通勤ですので、あしたが思いやられます。 よろしくお願いします。

  • レンジフードが業者清掃のあとで故障していました。

    レンジフードが業者清掃のあとで故障していました。 ボタンを押しても作動せず、ランプもつきません。 ブレーカーは入っています。 売却前に業者に清掃を依頼し、その後使っていなかったので、買い手と確認した際に初めて判明して困っています。 説明書には、スイッチが入っていない場合があるとの記載がありますが、そんな電源のスイッチはどこにも見当たりません。販売業者がレンジフード業者に問い合わせをしたところ、基板の取り替えが必要かも・・と言われたそうです。業者の清掃前には作動に全く問題なかったので、それが故障の原因ではないかと疑っています。こんなことがあるのでしょうか?詳しい方、教えていただけないでしょうか。

  • リソグラフ、ドラムからインクのあふれ、

    リソグラフ、ドラムからインクのあふれ、   いつも回答ありがとうございます。  謄写版印刷機、リソグラフ、RP370 (黒のみの単色印刷機です。すでに、300万枚ほど印刷しています。)  を使っています。  写真のようにドラムに巻きつけたマスターの終端からインクがあふれます。  マスターが、ドラムに巻きつきます。ドラム本体からマスターの傷の隙間から沁みだすインクを印刷紙に転写させて印刷しています。染み出すインクが多いとマスターの後方にインクが押し出されてマスターの終端からあふれてインクがはみ出すという原理です。  あふれたインクが、印刷する紙の表面をを汚したり、裏紙を汚したりします。  この現象は、この機種だけでなく、同じ、  理想科学工業のリソグラフ、RC221でも、 同様な現象がありました。その他の機種でも、同様な経験をされた方は、多いでしょう。  インクがあふれるとその都度、インクをふき取りますが、  200枚程度印刷するとすぐに、インクがあふれます。200枚程度でインクが、あふれるのは、印刷枚数が少なすぎると感じます。以前の機種では、1000枚程度では、あふれることは、無かったような記憶です。 ●Q01.これを解消するには、以下のどれを採用すれば、あるいは、どのようにすれば、よいでしょうか? ●Q02.何が原因でこのような現象が生じるのでしょうか?  ●01. インクの濃度を薄くする。レベルでいうと1程度の一番薄いインク濃度にする。インク濃度を薄くしてもすぐに、印刷に影響することは、ありません。印刷に影響が出るには、しばらく、時間がかかります。  ●02. ドラムのマスターの下にあるメッシュがインクを透過しにくくなっている、古くなっているので、メッシュ、網の膜を交換する。張り替える。  ●03. インクが悪くなっていると考えられるので、インクを新しい別のインクに交換する。  ●04. 新しいドラムごと交換してしまう。  ●05. その他、  たとえ、ひとつだけでも、お知りのことが有りましたら、ご教授方よろしくお願いします。  敬具

  • Vmax  2LT 1996年式の不具合

    ブレーキレバーを握ると4つのメインヒューズのうちシグナル系のヒューズが溶けてしまうので 原因を探っているところです。アドバイスをお願いします。 ブレーキランプの電気の流れは次のように認識しています Aバッテリー → Bメインヒューズ(シグナル系) → Cハーネス → D カプラ1ー→ E カプラ2ー → Fブレーキレバー(スイッチ) → (もどり)E カプラー2 →(もどり) D カプラー1 → F配線 → Gブレーキランプ    当初ブレーキレバーをにぎるとその瞬間にヒューズが溶けました。2回実験しました。 (ブレーキレバーを握らなければヒューズは溶けませんでした。3分くらいのアイドリングで問題なし。ウインカーの点灯もOKでした) テスターで調べたところ B ヒューズボックスの端子(2個のメス端子のうち冷却水側の端子)とボディとで導通がありました。 ブレーキレバーを握らなければ短絡しないのだからB→D間ではなく E→D→F→Gのどこかが怪しいはずです ところが テールやヘッドライトなど各所の配線をばらしてから (最初は 勘違いでウインカーの配線を疑っていた)再度テスターでしらべたところ 予想に反してB-D間で導通があります。 Dとボディでも導通があります。(元々 Bヒューズとボディで導通があるので当たり前です) E~Gはボディと導通していません。 どこが怪しいでしょうか B-D間を調べればいいのですがメインハーネスをはずして調べる前に ほかにチェックすることが あればご教授願います。 ついでに質問しますが D、Eカプラーの端子は9極ですが 短絡している端子は 黄色線用のほかに 2個あります この2個は マイナス(アース)の線でしょうか。  画像参照願います カプラー1です。 テスター棒のところの端子と ボディで導通があります。 その右側はブレーキランプに向かっています。F→G 下方の丸印の2個もボディと導通があります。 マイナス端子でしょうか? 下方の2個がアースではないならば 原因はさらに不明です。 カプラ周辺の画像  http://dl.dropbox.com/u/13656953/02%E3%82%AB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%85%A8%E4%BD%93%E5%9B%B303.jpg 電気初心者ですので わかりやすい回答をお願いします 修理の予算がないのでできる限り自分で直したいです。 よろしくご教授願います。

  • 自動車の集中ドアロック

    こんにちは。タイトル通りドアロックが作動しません。ボタン電池を新品に交換し、ヒューズが切れてない事も確認しましたが、作動しません。なんせ2000年式ですから、他にも故障が出てきてます。故障の原因が分からないので、プロに見てもらうしかないですかね?

  • ダックスの12V化

    先日、6Vのダックスを市販のコンバートキット(モンキー用)を使って12Vにしました。アイドリング時は、ライト、ウィンカー、テールランプなど無事作動するのですが、走行すると必ずヒューズが焼け切れます。多分ブレーキをかけるとヒューズが飛ぶんだと思います。これの原因として考えられるのはどのようなことでしょうか?よろしくお願いします。

  • プリント基板の定格温度とアブノーマル試験について

    FR4プリント基板(ULマークあり、94V0,定格温度130℃)についてですが、 もしこの定格温度を短時間でも超えるとどんな不具合が想定されるのでしょうか。 基板が炭化・導通して、トラッキング発火したりすると聞いたのですが本当でしょうか。 (樹脂であることを考えれば、当然かもしれませんが) 故障時に表面温度が170℃程度になる部品(SOIC8パッケージ)があります。しかも常時300V以上の直流高電圧が加わる部品なので、そのパターンが隣接しています。熱抵抗で多少温度は下がるかもしれませんが、多分基板の定格温度は超えていると思います(放熱用パターンもありません)。もしトラッキングすると、ヒューズも切れずに基板が発火するのではと思っています。 私はこの設計はまずいのではと思っていますが、明確な判断基準が無く、判断に困っています。(どんな機器でも、異常時は多少は発熱するでしょうし) 一般的には、短時間であっても、異常時に基板の定格温度を超えないように設計するものでしょうか? ちなみに回路は小容量のACDC電源です。単一故障試験をしていて上記の状態になりました。 よろしくお願い致します。

  • パワーウィンドウ、パワードアロックがすべて動かなくなってしまいました

    平成3年式の日産サニーカリフォルニア(E-WFNY10)に乗っているのですが 突然パワーウィンドウとパワードアロックが動かなくなってしまいました。 故障発生時の状況ですが、 雨天に30キロ程走行、この間換気のためにパワーウィンドウを使用(異常なし)  ↓ 車を停めたあと一時間後に荷物を取りに車に戻り、カギを開けたが運転席しか開かず、パワーウィンドウも作動しないことに気付く といった感じですので、エンジンを切るまでは正常に作動していたようです。 ヒューズ切れかと思い、ヒューズボックスを開けてみたのですが窓・カギ関連のヒューズは記載がありませんでした。 このような場合、何が原因で故障しているのでしょうか。 また、原因がわかったとして私のような素人に修理可能でしょうか。 テスターや工具は一通り持っているのですが車に関しての知識はありません。 よろしくお願いいたします。