• 締切済み
  • 困ってます

装置のヒューズ切れについて、教えてください

ヒューズ切れについて教えてください。AC100V_25Wのスピードコントロールモーター(コントローラー付)を使用して、ターンーテーブルを回転させる装置を使用しています。先日、数日ぶりに、この装置を始動したのですが、作動しませんでした。調べてみると、コントローラー内のヒューズ切れが原因でした。ヒューズ交換後は、特に問題なく作動しています。そこで、教えていただきたいのですが、?この装置は、どうしてヒューズが切れたのでしょうか。?このまま装置を使用しても、大丈夫でしょうか。切れたヒューズの状態は、見た目には切れていることがわからないほど、きれいな状態でしたが、内部のヒューズ線がガラス管の片側に寄っていました。もちろん導通はありません。単純な装置で、1次配線は電源ケーブルがスピードコントローラーの端子台に接続されていて、2時配線はこのコントローラーからモーターに接続されています。このモーターの回転でターンテーブルを作動しているだけです。6か月ぐらいしか使っていません、ほぼ新品なので、劣化は考えられないと思います。 ご教授のほど、よろしくお願いいたします。 ヒューズはガラス管ヒューズ4A_250Vでした。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

>?このまま装置を使用しても、大丈夫でしょうか。 最優先でするべきは電流値の実測! メガチェックは概ね不要  本来ならするべきなのだが 既に動いてるし 素人にさせると危険だし http://www.orientalmotor.co.jp/hppwc/HMD0201.do?gid=4IK25RGN-A%2B4GN%5B%5DK%2BSS21M&sflg=1&lng=ja&uc=&wid=ja001001003007021001 メーカによって多少は異なるが、大差はない 電流値を実測して1A以下なら概ね良好 少々値は張るが http://www.hioki.co.jp/products/product/dmm_insulation_clamp13/390/ 真の実効値型ディジタルクランプオンハイテスタ スピコンモータは波形が歪んでるのでこのタイプに限る >見た目には切れていることがわからないほど、きれいな状態でしたが 切れた推定原因 1、ヒューズの寿命 <ヒューズにも寿命があります 2、ヒューズの劣化 3、ヒューズが粗悪品  <中国、東南アジア系とかね ガラス管ヒューズは1日で切れるものもあれば20年切れないのもある 寿命のバラツキはとてつもなく大きい >過負荷時、定格負荷時、無負荷時共に起動時0.4A,運転時0.3A程度でした。 >測定方法は、2次側配線中の赤の配線1本をクランプメーターのクランプ部分に通して測定したのですが それでOKです、問題なく使用できます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご教授ありがとうございました。ヒューズが信用できないとは、思いもよりませんでした。たいへん、参考になりました。

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。ご回答いただきましたとおり、電流値を実測しました。過負荷時、定格負荷時、無負荷時共に起動時0.4A,運転時0.3A程度でした。測定方法は、2次側配線中の赤の配線1本をクランプメーターのクランプ部分に通して測定したのですが、これで、よかったのでしょうか。すみませんが、ご教授方よろしくお願いいたします。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ヒューズの役割は、大きく分けて2つあります。 1番目は、過電流から負荷を保護することです。 2番目は、負荷が故障した際に、他の機器に迷惑を掛けないようにすることです。 お問い合わせの場合、どちらの目的のヒューズであるかによって、判断が 異なります。1番目の目的のヒューズであれば、現状のまま使用して、様子 をみれば宜しいかと思います。とはいうものの、モータで駆動する系の潤滑 が悪いとか、想定よりも負荷が重いとか、組み立てに歪みが生じているなど モータに対する負荷が重くなっていることがないか、確認することが宜しい かと思います。 >内部のヒューズ線がガラス管の片側に寄っていました。 この状態からみると、溶断電流よりも僅かに大きな電流が流れて、相当の 時間経過後に導通がなくなったものと想定できます。 電気的な短絡のような問題ではなく、機械的な過負荷状態が生じていること が考えられます。 繰り返しになりますが、潤滑が悪いとか、想定よりも負荷が重いとか、組み 立てに歪みが生じているなどをご確認になることをお勧めします。 >1番目は、過電流から負荷を保護することです。 >2番目は、負荷が故障した際に、他の機器に迷惑を掛けないようにすることです。 >1番目と2番目を見分ける簡単な方法 ヒューズの目的の1番目と2番目は、一般的には、並列的な条件ではなく、 機器の設計者が勝手に決めることで、ユーザーには目的が示されていない ことが多いと思います。 取扱説明書などに、ヒューズは過負荷保護ある旨明確に書いてあり、溶断した 場合の交換に対する注意事項が書いてある場合は、1番目の目的と判断できま す。これ以外では、2番目の目的のヒューズであって、切れた場合に交換して も、機器の機能を復活できることは期待できないものとお考えになることが よさそうに思います。 2番目の目的のヒューズをもう少し具体的に書くとすれば、モータに給電する 回路にMOS-FETを使ったスイッチング回路を使っているような場合に、 肝心のMOS-FETが壊れたとすると、MOS-FETを交換しなければ機能の復活は 望めません。その場合でも、上位の電源側や他の機器にに迷惑を掛けないよ うに、壊れた部分を切り離す機能を果たすのが2番目の目的のヒューズです。 およその意味を把握頂けたでしょうか? まじめに答えようとすると、「お問い合わせの状況だけでは、ヒューズの切 れた原因は特定できません。」としか言えません。 「1次側(供給電源)の異常による、ヒューズ切れ」の可能性がゼロでは ありませんが、モータの場合は、機械的な過負荷によって入力電流が増大 して断線した可能性が高いでしょう。 現状のまま安心して使えるか否かは、まずは入力電流を測って定格電流以下 であることを確認するのが手っ取り早いでしょう。 ところで、モータ及びヒューズの環境温度が高いようなことはありませんか? 環境温度が高い場合は、100%の負荷を掛けることはできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧に、ご教授いただきまして、ありがとうございました。ヒューズは予備機から拝借したものなので、間違いないと思います。何度も、お手数をお掛け致しまして、申し訳ありませんでした。本当に感謝いたします。

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。装置側の過負荷が、ヒューズ切れの原因になるということが解りました。よろしければ、もう少しご教授をお願いいたします。例えば、1次配線側(電源ケーブル)が、短絡したり、設備側の不備(落雷等)で、一時的に異常が発生した場合は、やっぱり、装置内のヒューズが切れるのでしょうか。装置の特性上、過負荷運転になり難い感じがするのです。(もちろん潤滑系等も確認しました)また、よろしければ、ご回答内容の1番目と2番目を見分ける簡単な方法が、ございましたら、教えてください。もう一つ、すみません、過負荷状態にして、電流値を測定したいのですが、この場合は、ヒューズの両端にテスターを当てればよいのでしょうか。ご回答のほど、よろしくお願いいたします。 何度も、申し訳ありません。この装置の取説には、特に過負荷保護については記載されていません。しかし、ヒューズを交換したところ、特に問題なく運転しています。1次側(供給電源)の異常による、ヒューズ切れと判断していいのでしょうか。

関連するQ&A

  • バリオスのヒューズが・・・

    今回新しくリフレクタのライトと、デイトナのスピードメータに変えたんですが、ヒューズボックスの【テール】と書いてあるヒューズが切れてしまいます。 1・ライトの配線は3本とも接続し、問題なくつく。 2・ヒューズボックスのTURNと書いてあるヒューズが切れ   ていたが、新しいヒューズに変えたら切れずに   作動する。 3・切れるヒューズの配線図を見ていくと、スピードメー   タとつながっている。配線は2本でメータランプと、   アースっぽい。電球がノーマルは12V3Wですが、   変えたのは12V2Wでした。 4・タコメータとニュートラルランプ類はつないでいない 以上なんですが、やっぱり4がいけないんでしょうか?

  • ヒューズ切れで困っています

    ヒューズ切れで困っています こんにちは。いつもここのみなさんにはお世話になっています。 今日は、私の通勤者のウルフ125(NF13A)のトラブルで 質問させてください。 最近、よく15Aのバッテリー手前のヒューズが飛ぶようになりました。 いろいろ目視の点検や、配線を見ての確認をしたのですが、原因が 分かりません。 特に配線やボディーに焦げた後もなく、カプラー関係も外してみたの ですが、怪しい箇所もありませんでした。 よく、ヒューズが飛んだって思える時は、回転を上げてギヤを変えて、 一瞬回転が下がった時や、信号が赤に変わった際、一気に減速したり 回転が落ちたような時に発生する気がします。 テスタ等でショートを調べた訳ではないので、はっきりとした確認は してませんが、他には怪しい所がないので、困っています。 これって、バッテリーへの充電?をする際、過電流が流れているのか、 それとも単なるショートなのか、分かる方がいたら、アドバイスください。 それと、配線がショートしているのなら、それを点検する仕方を教えて ください。よろしくお願いします。

  • DC24V回路用ヒューズ

    DC24V回路保護用5Aガラス管ヒューズを探しているのですが、AC125V5A規格のヒューズを使用しても問題ないでしょうか。 ヒューズは一般的なガラス管ヒューズです。

  • ヒューズ電源について

    cb400sfにナビを付けようと思い付属品のヒューズ電源を見てみると15Aのヒューズ電源に5Aのガラス管ヒューズがついていました。 しかし、CBのヒューズボックスを開けてみると10Aしかなく取り付けることができませんでした。 そこで質問なんですが、15Aのヒューズ電源を切断してホームセンターで売っている10Aのヒューズ電源と交換して使用しても問題ないでしょうか? 詳しい方おしえてください。 <付属品のヒューズ電源> [ 15Aヒューズ電源 ]---[ 5Aガラス管ヒューズ ] ---[ navi ]---C[アース] ↑ここを切断し10Aのヒューズ電源と交換 <10Aのヒューズ電源> [ 10Aヒューズ電源 ]---[ 5Aガラス管ヒューズ ] ---[ navi ]---C[アース] ・このような配線で使用しても問題ないでしょうか?

  • ヒューズ

    DCで1.5-12V程度の電圧を利用するには、ガラス管だと切れると交換、何 度でも繰り返して使える、ヒューズは有りますか、宜しくお願いします。

  • 続・ヒューズが切れるので困っています

    続・ヒューズが切れるので困っています 度々、同じ質問をして申し訳ありません。 あれからヤフオクでレギュレーターの中古を落とし 交換してみましたが、まだヒューズが切れます。 状況としては、下記のような感じです。 (1) イグニッションオンでは切れない。 (2) エンジンをかけてもアイドリングなら切れない。 (3) アイドリング中に各配線を引っ張ったり、電気機器   を作動させても切れない。 (4) 回転を上げてから、アクセルをオフにして回転が   下がった時に切れる。 (5) 回転が下がったと同時にヒューズが切れエンジンが止まる 以上のような症状ですが、CDIとかの他の電気機器も疑った 方がいいのでしょうか? あれからテスターをあてる毎日が続いています。 古いバイクなので、配線のカプラー内は白く腐食している所も 多くありますが、接触不良によるショートはないように思います。 アイドリング中に一通り配線をガシャガシャ触ってみましたが、 ヒューズは切れなかったし、ウインカーやブレーキランプを 作動させても切れませんでした。 バイク屋に持っていけば早いのでしょうが、持って行くまで ヒューズがいくついるのかと考えたら頭が痛いです。 なにか解決策があれば、教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。 ちなみにバイクは、SUZUKI WOLF125 (NF13A) バッテリープラス側に15Aのヒューズが入っています。

  • ヒューズについて

    初歩的な質問ですいません。カートリッジヒューズ(管ヒューズ)について教えてください。 1なぜ決められたアンペア、Vを使用するのでしょうか?定格以上のものをつけるとだめなのですか? 例えば標準でついていたヒューズが1Aの125Vだったとします、交換して1Aの250Vや15Aの250Vに変更してはならない理由が知りたいです。 2ヒューズが切れる原因がわかりません 家電製品で説明すると電源コードがショートしてヒューズ切れしたりしますか?基板などに設置されているヒューズはどこからどこまでを保護しているのかわかりません。原因を探る際どこを探ればよいのでしょくか。  3渦電流とはなんなのですか?  電源コードが何かしら破損したりして渦電流は流れますか?電源コードの2本の線が接触し渦電流が流れる? 馬鹿みたいな質問ですいません。 電気のことが詳しくないのでよろしくお願いします。

  • 変圧器のヒューズ

    海外で購入した変圧器のヒューズが最近切れたので購入したいと思っています。 変圧器 NEWSTAR NF-300 INPUT AC110V 50/60Hz  OUTPUT AC 220V INPUT AC230V 50/60Hz  OUTPUT AC 110V MAX 300W max ガラス管ヒューズで4Aという表記があったので、 電気屋に行って店員に聞きながら20mm4A 250V(125Vでも使用可)というものを 購入したのですが、 取り付け後通電したらすぐヒューズが切れてしまいました。 ヒューズがあってなかったのでしょうか? その場合どのようなヒューズがいいのでしょうか? また、変圧器そのものが故障している可能性もあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 強いヒューズ

    ヒューズのことはよく分からないのですが 電動自転車のヒューズが焼き切れてしまいました。 妙なことにヒューズ自体にはボルト数もアンペア数も書いていないので、どんなのを買えばよいのか分からないまま、適当に1.5アンペアと4アンペアと5アンペアのを買ってきました。 5アンペアのだと、なんとか30秒ほど持つのですが、1.5アンペアのだと瞬切れします…。 20mmのガラス管型ヒューズ(?)で5アンペア以上のものって売ってますか? 今日行ったホームセンターではなかったのですが…。 今はなんとか予備のヒューズでしのいでいます。 あと、上記のヒューズは中が細い針金状なのですが 予備についていたヒューズは幅2,3ミリの極薄箔状です。

  • ガラス管フューズの抵抗値の規格

    カテゴリが不適切かもしれませんが、宜しくお願いします。 タイトルの通りですが、 ガラス管のフューズ250V0.5A等ありますよね。 0.25Aだと3.6Ω、0.5Aだと3.2Ω実測で ありました。 こんなに抵抗を持っているとは思っていなかったので、 少々驚きました。 当然ガラス管の長さでも変わってくると思いますが、 粗悪品なのか寿命間近なのか心配になってきました。 ガラス管フューズにこのような抵抗値の 規格があるのでしょうか。