• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

DC24V回路用ヒューズ

DC24V回路保護用5Aガラス管ヒューズを探しているのですが、AC125V5A規格のヒューズを使用しても問題ないでしょうか。 ヒューズは一般的なガラス管ヒューズです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数4604
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • tadys
  • ベストアンサー率40% (856/2135)

問題があるかもしれません。 電流を遮断する時にアーク放電が発生する事があります。 交流の場合電流がゼロになる時間があるのでこのときにアークが消えやすいので割りと高い電圧でも遮断できますが 直流の場合電流がゼロにならないので低い電圧でも遮断できない場合があります。 パナソニックのDEリレーの場合ですが 抵抗負荷での遮断容量が10A 250V AC、10A 30V DC となっており直流のほうが一桁ほど低い電圧しか遮断できません。 http://panasonic-denko.co.jp/ac/j/control/relay/power/de/rating-performance/index.jsp 消弧剤などが入ったヒューズを使うのが良いでしょう。 http://www.bea.hi-ho.ne.jp/furukawa-ele/parts/parts_gazo/hoka/fuse_shokozai.htm 回路のインダクタンスなどでも変わってきますのでメーカーに相談するか実験して確かめるのが良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございました。 参考にさせて頂きます。

関連するQ&A

  • AC24VとDC24V

    ある電源回路をテスターで計ったらAC24Vでした。 この回路にDC24Vが必要な機器をつないだらどうなるのでしょうか。 また、もしつなげないとしたら どのような加工が必要になるのでしょうか。 詳しい方、教えていただけるとありがたいです。

  • AC24VとDC24Vのメリットデメリット

    始めまして、 電気回路で悩んでいる事がございます。 自分の会社で、 水槽のレベルスイッチ(フロート)の回路にAC24Vが使用されている所と DC24Vが使用されている所がありました。 色々と先輩方に聞いても分からない状態でして、 このようにACとDCで使い分けている理由や メリット・デメリットなどを教えていただけないでしょうか?

  • ガラス管ヒューズの種類

    今の車本体はブレード(ミニ含む)ヒューズですね。平型ヒューズとも言いますね。 スペックも定格電圧32V以下 5A、10A とか になっています。(車を想定したDC用ですね) ところで、シガーソケット(プラグ側)にガラス管ヒューズが入っていますが、交換用を探すと、 定格が250V とか125V とかになっています。たぶんAC用なのですが、DC用のガラス管ヒューズというのはあるのでしょうか? どうも見つけられないのですが、、、。 シガー以外にも、テスター内のDC計測用ラインにも同じくガラス菅ヒューズがあります。 スイッチの定格などではAC125V と書いてあるならDCには使えない、とかDCの定格が記載してある物を選ぶように、と言われるので、、、。 ご存知の方お願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • tance
  • ベストアンサー率57% (402/704)

#1の方のおっしゃるとおり、高圧用のを低圧に使う分には問題は ありません。むしろ、電流値の考え方に注意が必要です。(交流でも 直流でも考え方は同じです) 本当にふだん5A流れているところに5Aのヒューズを使うのはちょっと 危険です。ヒューズはご存じの通り過電流で熱が出て溶けて切れる ものです。電流に余裕がないといつも発熱した状態で(切れる寸前で) 使うことになります。これはヒューズの劣化でいずれ、異常もないのに 切れることになるでしょう。 また、突入電流が大きい負荷ではさらに余裕が必要です。 白熱電球、イナーシアの大きい直流モータ、大容量の電解コンデンサ が入力に使われている電源などが負荷の場合は、電流値に余裕を持つか、 遅断ヒューズを使うなどの工夫が必要です。 >「しょうこが変換できません」の意味がよく分かりません。 横レスで失礼しますが、「消弧」という字に変換ができず「晶子」 になってしまった、ということだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答頂きありがとうございました。 参考にさせて頂きます。

  • 回答No.1
  • debukuro
  • ベストアンサー率19% (3635/18948)

高圧用を低圧で使う分には差し支えありません 高圧用のほうが晶子作用が優れているのです しょうこが変換できません ヒューズが切れたときに発生するアーク放電を消す作用です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答頂きありがとうございました。 参考にさせて頂きます。

質問者からの補足

御回答ありがとうございます。 御回答して頂いた中で「しょうこが変換できません」の意味がよく分かりません。よろしければもう少し教えて頂いてよろしいでしょうか。 御願い致します。

関連するQ&A

  • ガラス管ヒューズ

    ガラス管ヒューズ DC24V 1A用って存在するのでしょうか? 現在、暫定的に AC250V 1A用に取り替えたのですが、 何か問題は有るのでしょうか? 又、直ぐに交換した方が良いのですか?

  • AC24VからDC24V

    教えてください。 AC24Vの1KVAから安定したDC24Vを30A程度取り出せる予算は1万円以内の整流器を探しています。 AC100V若しくはAC200Vのスイッチングしか見つかりません。 出力が大きく変動するためブリッジ回路で安定したDC24Vを自作する自信がありません。 既成品でありませんか。詳しい方よろしくお願いします。

  • DC24VをAC24Vへ

    こんばんわ。 今回、DC24VをAC100Vへ変換したいのですが、間違えてAC24からAC100V 用のアップトランスを作ってしまいました。 DC24をAC24Vへ変換後にアップトランスにてAC100Vへ変換しようと考えたのですが、AC24からDC24へ変換するものはあるのでしょうか? ちなみに出力の容量は2500Wです。 他になにかいい方法はあるのでしょうか? 詳しい方、教えてください。

  • DC24Vにしたい。

    9Vの電池を3個つないで、DC27Vとなりますが、出力DC24Vとして使いたいのですが、どんな回路にすればよいのですか?ご教授ください。

  • DC24Vのリレーの接点でAC200Vの回路をON、OFFさせる回路の

    DC24Vのリレーの接点でAC200Vの回路をON、OFFさせる回路の作り方ってありますか?

  • DC24Vのプラスアースの注意点は?

    客先で、DC24Vの+側がアース接続されているのが原因と思われるトラブルがあったのですが、理屈がわからないので質問させていただきます。 ある装置のNPNオープンコレクタ出力で、回転灯をON/OFFさせるという単純な追加をされた時の事です。構成としては装置内のトランジスタと、回転灯、回転灯用の外部電源(DC24V)だけなのですが、接続すると漏れ電流が流れてしまってうまくいかなかったそうです。 装置と回転灯を、リレーで絶縁する事で動作的には解決したようです。 (実際の作業はユーザー自身で行っており、私は話を聞いただけ) その後、DC24Vの+側をアースに落としているとの情報があり、どうやらそれが元の回路ではダメな原因だったようなのですが、具体的に何故それだとダメなのかの理屈が理解できずモヤモヤしています。 また、DC24Vの+側をアースに落とすのは、その客先では「標準」との事なのですが、ネットで検索しても事例を見つける事ができませんでした。 DC24Vの+側をアースに落とすのは、一般的に行われる事なのでしょうか?「それは普通にやる事だよ」という事ならば、どんな場合に、何の目的でそのようにするのでしょうか? そのような環境での一般的な注意点があったら、そちらも教えていただけるとありがたいです。 因みに、装置の電源はAC-DCパワーサプライを内蔵しており、設備用のDC24Vは利用していません。また、装置の内部回路と出力回路は絶縁はされていません。その辺りが、何となく関係していそうな気がするのですが・・・ よろしくお願いいたします。

  • DC24Vは安全ですか?

    DC24V電源を使用して照明器具を作るつもりです。スチールワイヤーに電気を通電して、吊るしたいのですが、裸線でも安全でしょうか?また、DC24Vの電気安全法的な国の基準や法律があったら教えて下さい。

  • DCモーターの回路について

    以下のような回路があります。(正規の書き方がわからないので、略式ですみません) <AC電源>--<AC/DC 変換>--ヒューズ--直流モーター 補足すると、DCマイナス出力の後ろにヒューズがあり、その先にモーターがあります。 AC/DCのDC出力端子で電圧を測定するとします。測定器はAC、DC両方とも検知できる タイプのものです。 条件(1) ヒューズは通常の状態で、モーターの電源をOFF  結果=電圧検知はゼロです。 条件(2) ヒューズは通常の状態で、モーターの電源をON 結果=DC=80v、AC=60vの電圧を検知します。 条件(3) ヒューズを抜き、(モーターはもちろんOFF)する 結果= DC=134v、AC=68vの電圧を検知します。 質問は以下になります。 (2)と(3)でなぜDCに加えてACの電圧を検知するのか? 次に(1)の状態で電圧を検知しないのに、(3)の状態でなぜ電圧を検知するのか? です。お分かりの方、ヒントだけでも頂けると幸いです。

  • DC電源の回路

    自動機の設備を作っていますが。 DC24V電源で、迷っていることがあります。 DC24Vの回路を、3系統程度に分離し、系統別にサーキットプロテクタを取り付けるのですが、2Pを使用すべきか、1Pで良いのかを迷っています。 2Pの方が、安全なようにも思いますが、1Pでも良いように思います。 2Pと1Pの使い分けが、よく分かりません。 設備は、日本で使用し、使用している機器はNPN使用の物です。 各系統に流れる電流は、3~5A程度になると思います。 よろしくお願いします。

  • ヒューズについて質問です

    定格入力 DC12V 1A と記載されている車載用DVDプレーヤーのシガー電源を作りたいのですが、シガーソケット保護回路のヒューズは、何アンペアのヒューズを使用すれば、いいのでしょうか? 単純に1Aのヒューズで良いのでしょうか?