• 締切済み
  • 困ってます

全共闘の時代に存在したセクトの種類

Wikipediaに載っているセクトだけでもこれだけあるのですが(下記)、 (1)これ以外にも、セクトは存在したのでしょうか? (2)また、勉強・研究会をするだけのセクトもあったのでしょうか? (3)また、(2)のようなセクトも警察や公安に目をつけられたのですか? 革共同系 第四インター / JRCL / 全国協議会派 革マル派 / 中核派 共産同(ブント)系 戦旗派 / 烽火派 / 叛旗派 / 統一委 社労党 / マルクス主義同志会 ML派 / マル青同 / 赫旗派 / 労共党 赤軍派 / 連合赤軍 日本赤軍 / ムーブメント連帯 社青同(革労協)系 解放派 / 狭間派 / 木元派 / 全協 構造改革派系/ソ連系 共労党 / フロント 日本のこえ / MDS 中国系 毛沢東思想研究会 日共左派 / 日共ML派 アナ革連系 アナキスト社会革命戦線 無政府共産主義者同盟

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数825
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

既存のセクトには属さない「ノンセクト・ラジカル」と言う連中もいました。 主に黒ヘルなんかかぶって独自に活動していましたが、基本的に既存セクトの連中とやってることは大差ありませんでした。 如何なる社会にも群れるのはいやだと言う連中はいます。 このノンセクト・ラジカルから派生して、東アジア反日武装戦線(1972年結成)、京大政経研グループ(1981年結成)などの新セクトができました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 ノンセクトラジカル、無党派グループですね。 当時は、党派に属する属さないに限らず、そのようなグループは 文献などに記載されていなくとも多数存在したのでしょうか…。 また、ノンポリ学生たちも警察を敵視していたのか、など その辺りの空気というか雰囲気をご存知ですか?

関連するQ&A

  • 革マル派 中核派 赤軍 連合赤軍 日本赤軍

    革マル派 中核派 赤軍 連合赤軍 日本赤軍‎ etc 全部左翼だと思うのですが、各組織の実態の違いを、簡潔に分かりやすくお願いします。 加えて、名称の由来もお願いします。 ※リンク先参照はできれば無しで。

  • 連合赤軍とオウムについて

    連合赤軍について教えて下さい。 質問が4つあります。 1、昭和47年1月3日、森恒夫は中央委員を設置しています。 後年、坂口弘は総括による責任の分散を図ったと推測しています。(事実、この時点で3名が死亡し、遠山美枝子も総括の対象とされています) 森は中央委員の設置の目的を、 (1) スターリン主義的官僚主義と経験主義に対して不断に戦う能力を持った中央委員を設置し、具体的な党建設の開始として組織化させる。 (2) その為にスターリン主義の発生、中国におけるプロレタリア大革命の教訓から「上からの党建設」の中心問題は、革命戦士の共産主義化を獲得すること …としています。 この「上からの党建設」の「上」とはいったい何を指すのでしょうか? 私は、より高い見地から見た時、党を建設するためには党員の共産主義化を徹底しなければならない…と解釈したのですが… 2、佐々淳行氏は著書『連合赤軍「あさま山荘」事件』のあとがきで、 ‐自ら自由を捨ててセクトに属し、リーダーに絶対服従する道を選び、平和に飽きて戦争ごっこを始め(中略)いま平成の世に麻原彰晃に盲従するオウム真理教殺人集団を目の当たりにして感じたことは「自由と平和と豊さ」に恵まれすぎて人道にもとった連合赤軍の再来ということだ‐ 核心をつく絶妙な表現だと思います。 確かに非人道的で国民の敵という点において両者は共通すると思います。 唯、私は両者には何か本質的に違うものを感じるのです。 時代背景が違うのもあるとは思います。 でもそれだけでしょうか? 方法、手段、指導者や理念が根本的に間違っていたとは思いますが、最初の目的(動機)が個人の救済か社会の救済かというのもあるかもしれません。 私には他にもあるとは思いますが、言葉に出てきません。 他に何か違いを見いだせる方、教えて下さい。 3、連合赤軍などの当時、武装闘争を展開していた新左翼の過激派達は、オウムによる一連の事件をどのように捉えているのでしょうか? それに関する何か書籍をご存知の方、教えて下さい。 4、60年代70年代の左翼運動が活発だった時代、おそらく新聞、テレビ、ラジオといったメディアは連日報道していたと思います。 当時を体験している方で、当時の報道とオウム事件の時の報道の違い等があれば教えて下さい。

  • 最近の左翼って何なんですか?

    戦争中、共産主義者は「アカ」と呼ばれ弾圧されていました。マルクスの資本論を読んでいるだけで特高に引っ張られました。 当時の左翼はインテリで信念がありました。貧乏人のいない平等社会を目指していました。 留置場でも赤は「主義者」と呼ばれ一目置かれていました。カッコ良かったんです。 それらの人々が戦後、釈放され自由に物が言える環境になって戦後は共産主義者および社会主義者が増えました。 大学では全学連の嵐が吹き荒れ、挙げ句、連合赤軍事件やよど号事件などが起こりました。 そのあたりから左翼に対して「この考えはどうやらおかしいぞ」となり、その後ソ連が崩壊したり、東ドイツが統合されたり、北朝鮮がとんでもない国であることがわかったりして、 「共産主義は理論が美しいけど実際にはダメな思想である」ことが万民に知れ渡ってしまいました。私などもチェ・ゲバラに憧れたり貧乏人のいない平等社会は素晴らしいと思ったりしていましたけど、共産主義は実際にはダメな思想なんだと知りました。 で、たーくさん周りにいた社会主義者は転向してしまいました。 社会党も支持を失いました。 以前、左翼と言えばマルクスの資本論を読むインテリ日本人でありましたが、現在では「ただの頭が固いおかしな日本人」になってしまいました。 でも・・・ それだけじゃないんです。昔の左翼といまの左翼は違います。 どうしてそんな古臭い、実際にはダメな考えにいつまでも固執するのだろうと不思議に思っておりましたが、謎が解けつつあります。 今の左翼の大半は在日の皆さんのようなんです。 社民党などはほとんどが在日の方々のようなんです。 でもこれについて私は断定しておりません。推測の域を脱しておりません。 教えてください。 私の推測は正しいのでしょうか、それとも間違っているのでしょうか?

  • これってあきらかにデマでは?

    2ちゃんねるでよく見かけるのですが、これ事実でしょうか・・・? 池田大作(→父:ソンジャンチョク、帰化人) (在日への選挙権推進、韓国での反日活動の実績) 土井たか子(→李高順(帰化前の本名)北朝鮮に親族多数 五島昌子(土井の秘書)本名、渡辺昌子は通名、つまり、在日朝鮮人(元社青同活動家の話より) 辻元清美(帰化人、赤軍派) 筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター) 本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者) 佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家) 福島瑞穂(→趙 春花、帰化前の本名:中核派) 永六輔(帰化人。反日活動、言動多し) 明らかにデマだと思うのですが・・・? ネット右翼も反日中国人韓国人も本質的には同じだと思います。 排他的なナショナリズムを唱えて気に入らない相手を一方的にバッシングして楽しんでいる点(3者は自国の負の歴史と向き合わないという点でも同じだと思います)では。三者は僕から見れば愛国者でもなんでもないただの騒いでるバカって感じですね(ただしいつまでも先の大戦のことを持ち出してくるのはやめてほしいという気持ちはわかります。国交を回復する際に大戦でのことはチャラにするといったのに)。そう思うのは僕だけ・・。ですか?

  • 全共闘

    これは、つまり団体行動はしたくない人たちが集まって、言いたい放題、やりたい放題やったという団体ですか? そして、何故これらに共産主義が関わってくるのかわかりません。

  • 全共闘の時代の警察の役目について

    全共闘の時代の警察の役目についておしえてください。 (1)公安警察と警備警察、どちらの刑事も学生運動の取り締まりにあたっていたと思いますが  この二種類の刑事にどのような区別があったのでしょうか? (2)「私服」と呼ばれていた刑事は公安のことを指すのですか? (3)公安は過激派の議長(リーダー)レベルの学生を追いかけていたのだとすると、  警備警察の刑事は、学生をデモなどで取り締まる以外に  例えばアジトへ捜査に行くことなどはあったのでしょうか?  具体的にどのようなことをした(された)のか知りたいです。 よろしくお願いします。

  • セクトとカルトの違いを教えてください。

    タイトル通りなのですが、両者の相違点とそれぞれの特徴を教えてください。

  • 今の時代に秘境なるものは存在だにしない!?

    今の時代に秘境なるものは、存在するのでしょうか?一億二千万人もいれば、誰かは行ったことがあるのではないですか?お金さえだせば誰でも何処でも行けるのではないんですか?

  • 父親の存在が怖かったのはいつ頃の時代まで?

    昔は地震雷火事親父っていう言葉があったくらいなので父親というのは一家の中で怖い存在だったと思います。 でも、今は父親が怖いということはあまり無いと思うのですが、どうでしょう? 世間一般として父親が怖いと感じていたのはいつ頃の時代までですか? 適切なカテが思い浮かばなかったのでここに書きましたが、違っていたらすみません。

  • 公図は何種類も存在するものですか?

    家を建て直して15年ほど過ぎ、建て直したころの資料を久しぶりに見たところ、 公図と書かれた図面が2種類出できました。それぞれの図面で土地の形状が 微妙にことなっており、 建築当時のことを思い出したのですが、建築会社の人が古い公図とやらを持っており、 その公図は、もっと土地の形状が違っていたように記憶しています。 ・公図は、何種類も存在するのでしょうか? 公図が何種類も存在するとしますと、 ・土地の境界問題が発生し裁判となった場合に、どのような公図が採用されるので  しょうか?