• ベストアンサー
  • 困ってます

任意団体ですが、事業収入は納税義務ある?

法人格がない任意団体を運営しているものです。 収入のほとんどが会費収入なのですが、 全体の5%ぐらい事業収入があります。 会費収入だけで賄いきれない活動費を補てんするため、商品を仕入れて販売した結果得られた利益です。 本来はこの利益に対して税率をかけたものを税金として納める必要があるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数14318
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • hata79
  • ベストアンサー率51% (2555/4940)

事業収益があるなら、法人税が課税される可能性ありです。 「会費収入だけで賄いきれない活動費を補てんするため、商品を仕入れて販売した結果得られた利益」はメンバー個人の活動だと認識することもできます。 メンバーAが仕入れして売って利益を得た部分は、任意団体運営に当てるというものです。 自己の行ってるボランティア活動の資金を会費で埋めて、足りない部分は自分がまかなっていると考えるわけです。 メンバーAが確定申告書の提出をする必要がありますね。 所得税法第121条で、サラリーマンで年末調整を受けてる者が、それ以外に年間20万円以内の所得があっても申告義務はないとされてますが、任意団体の運営をされてますので、税務当局から「人格無き社団としての法人税の申告書義務がある」と判定しれるよりも、個人で収益を確定申告してるという抗弁ができるようにされたらどうでしょうか。 法人税法では、法人とはなにかを規定しておらず民法等の規定を持ち出すしかありませんが、人格無き社団でも法人税の納税義務は発生します。 解りやすいサイトがありましたので、URLを貼り付けておきます。

参考URL:
http://www.corporation-tax.biz/kihon/gimu.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 法人と任意団体 印鑑証明について

    法人格をとっているものが、法人。 法人格のない団体が任意団体。これは正しいでしょうか。  法人格をとる、というのは登記をするのとは違うのでしょうか・・・。法人は必ず印鑑証明書があるのでしょうか。また、任意団体の場合は、印鑑証明書とかは登録できないのでしょうか。  団体というからには、代表者は必ずいるのでしょうけれど。  たとえば、教育委員会などはどういう団体になるのでしょうか。代表者という考え方はありますか?何人かの委員がいるのはわかりますが。  いろいろと質問があちこちにとんですみません。  お分かりになる方、ぜひ教えてください。

  • 自由ニート民主党という任意団体を作る場合。

    作ってほったらかした場合どのようなデメリットがありますか? 法人格とったら最低で年間10万ぐらいかかりますよね? 法人格とらずに任意団体を作った場合、何ができますか? または、維持費とかランニングコスト掛からないで住みますか? 教えてくださいよろしくお願いします。

  • 任意団体から法人に移行しない場合の問題はありますでしょうか。

    任意団体から法人に移行しない場合の問題はありますでしょうか。 会員数二千名の学会があります。任意団体で今のところ、法人への移行の計画はないようです。 現在、世間では法人改革が進んでいると聞きますが、もしも今、数千万の資産がありさらに毎年会費で二千万ほどの収入があるとしたら、このまま法人化しなかったら課税とか問題がおきないでしょうか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • kusirosi
  • ベストアンサー率32% (2837/8858)

みなし法人とするほどの金額でないとすると、 代表者、会計責任者等の名義で、 個人として確定申告の上、納税必要です。 ただし、年間売り上げが20万円に満たないときは、申告納税は免除です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

 最近は任意団体やそういう系の会社を作ろうと誤った法律を覚え運営しようとする方が増えているよう ですが。あなた方の会社が得た利益はほとんどの税金対称だと思います。 個人の会社経営と同じく税金は優遇面がかなり低いですよね、なんなら脱税をするかそれぐらいの所得 では税務署は動きません。商品を仕入れそれを消費者に販売利益を出しているわけですから幾ら任意 団体でも税収の対象になります、皆脱税はしていると思いますがね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 任意団体は株主になれますか?

    企業のOBが個人としてではなく、法人格のない任意団体を形成して企業の株主になることはできますか?

  • 地縁団体の納税義務

    法人格を有する自治会などの地縁団体が、廃品回収の収益をその団体の資産として預貯金する場合、税務申告する必要がありますか? 対象となる場合、税金の名称と税率を教えてください。

  • 任意団体の税金

    私は、医学関係の研究会の代表をしているのもです。この研究会は任意団体で、会員が約250名、入会金10000円、年会費5000円などを徴収し会運営を行っております。主に自薦他薦の幹事が報酬無しのボランティアで会運営を行っており、定款上は「○×領域の発展に寄与する」事を目的としています。毎年の事業は、予算案を会員に承認していただき、その事業や会費などにより毎年100万円程度の繰越金があります。決算報告書も会員に公開しており、研究会の財政については健全に行われているものと考えますが、最近、任意団体であろうが赤字か繰越金無しくらいにしておかないと、税金聴取の対象になり、国税局から徴収されるとの声を聞きました。しかし、100万円は、会員サービスや医学発展のための事業費として手持ちに必要な最低の手持ち資金ですので、この程度は、繰越金としても何ら税金の対象になることはないと考えますが、この辺の知識がおありの方で、100万円程度の黒字の任意団体が税金徴収の対象になるのでしょうか。もし課税の対象になるのであれば、どのような手続きを国税局にとればよいのでしょうか。また、他団体と当研究会との共催で行った事業で上げた利益を分配した場合は、どのような名目で決算報告書に記載すればよいのでしょうか。

  • 任意団体から法人に向け(長文になります)

    現在、市の助成金を受けて障害児の放課後活動支援事業を行っています。保護者で立ち上げた任意団体で会計などについても素人ばかりで勉強中です。 今後、会の発展。継続を視野に入れ法人格を所得しようと考えています。 [会の実態] ・年会費・月会費・利用料・補助金で運営 ・実際の運営はほぼ家族(3名)でボランティアで運営。他スタッフ1名(有給) 上記のような状態なので、NPOは考えていません。有限会社を視野に入れていましたが、有限会社は作れないと言う事なので一般社団法人か株式会社しかないかなと思っています。司法書士の元に相談に行くにしても余りにも縛残としているため、こちらで一度質問させていただこうと思いました。 設立時の条件や設立後の税制面を考えると一般社団法人か株式会社のどちらが良いのでしょうか? なお、今後の活動の中では会の発展の為に販売活動などで収益活動もする予定ですが、今は本当に赤字です。 是非アドバイスをお願いいたします。

  • 任意団体の相談事

    まちづくり組織や各種任意団体の運営に関する相談に乗ってくれるところはないですか? スポーツ関係の任意団体の組織見直しを検討中なのですが、 事務局の私だけでは、議論のたたき台を作れません。 財団法人や社団法人、独立行政法人などで、 こういった相談に乗ってくれるようなところはありませんか? 地域活性化センター等のサイトは見てみたんですが、 その他の団体で、そんなところがあれば教えてください。

  • 任意団体のホームページの著作権は?

    こんにちは。サークルなど、法人格がないいわゆる任意団体のホームページの場合、著作権は誰に帰属するのでしょうか? また、このような団体を私企業が支援している場合は、その企業に著作権が帰属するのでしょうか? おわかりになれば教えて頂けませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

  • 任意団体から一般社団法人への移行について

    小さな任意団体ですが、そこそこの事業規模になってきたこともあり、また社会的信頼性の向上を主たる目的に、一般社団法人に移行できればと思っています。運営は会員からの会費と、出版物の販売、講習会等による収入でまかなっています。気になるのは、法人化することによる税額の増加と、少ないながらもこれまでの活動で得てきた蓄えの扱いです。このようなケースの場合、一旦現在の団体を解散し、新法人を立ち上げる、というのが一般的だそうですが、長年の活動で蓄えてきた当該預金をどのように処理したらよいのか悩んでいます。会員の皆様にお戻しするにも、各会員様で加入年数も違いますし、退会されてしまっているところもあり、各会員が納得される公平感のある取り扱いの設定が難しそうですし、また、仮に何らかの基準を設定してそれぞれにお返しするにしても、一旦お返ししたお金をまた新法人の会費としてお支払い頂くのであれば、手続き的にも、そのまま、当該預金を新法人のそれとして、そのまま移行できれば面倒もなさそうですが、制度的には、このような取り扱いは認められないものなのでしょうか?

  • 人格なき社団、いわゆる任意団体が行う事業分野に関して、法人税が課される

    人格なき社団、いわゆる任意団体が行う事業分野に関して、法人税が課されるのはいくら以上の収入がある場合かを教えて戴けないでしょうか?

  • 任意団体からの収入を申告していませんが…

    昨年、任意団体のアルバイトで年収120万程ありました。 知り合いということもあり給与は手渡しで所得税、保険等一切引かれていません。源泉徴収表ももらっていませんし、確定申告もしていません…。 これって脱税ですよね? 雇用主からはっきりした答えは聞けませんでしたが、どうやら「事業主として給与を払った報告をしていない。だから大丈夫。」というようなことをいわれました。 現在、辞めてしまいましたが今からでも申告しないといけないかなと恐くなってきました。 私の知りたいことは 1、任意団体(小さな福祉団体)は税務所の調査対象にならないのでしょうか。 2、もしも団体が告発された場合、遡って私にも税務署から呼出が来るのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 広告宣伝費 任意団体

    社会人のサッカークラブを運営しています。 組織体は個人の集まりの任意団体です。 法人に小額(5万~50万)でスポンサーをお願いするとき、 広告宣伝費として法人は経費処理が可能ですか? クラブは日本サッカー協会に所属しています。 ユニホーム、トレーニングウェアーにスポンサー名を掲載します。 ただし、任意団体の為、クラブとして公的に決算、申告処理はしていません。