• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

HCR32のアイドリング不調

HCR32のアイドリング不調 H4年式のタイプMに乗っているのですが本日仕事を終えて帰宅しようとしたら エンジン始動時のアイドリングが安定せず、アクセルをあおってあげないと 正常な回転数になりませんでした。 また帰宅途中のわずか十数キロの間で信号待ちの際にも回転数が急に落ちたり、加速不良 が起こりました。昨日までは加速不良の症状は出ていませんでした。単に加速不良といっても なんとなく遅いような気がする。。。程度ではなく ・回転をあげると激しいノッキングで車が前進しない ・ブーストがかからない(その回転数まで持っていけない) ・エンジン自体は3000回転くらい回っているのに車速がともなっていない 等の症状です。 情報収集したところ原因としてはAACバルブやエアフロ等が考えられるそうですが、 症状がひどく自走するのが怖いくらいです。その他原因として考えられることは ないでしょうか?また同じような症状を経験された方はいるでしょうか? わかる方おられましたら宜しくお願いします。 エンジンオイル、オイルフィルターは交換後1000km程度しか走行していません。 エンジン始動時のアイドリングの不安定な感じは数日前から症状は出ていたのですが平日で 仕事の都合上点検等はできていませんでした。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数926
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

経験ではエアフロが一番怪しいです。 エアフロの内部のハンダ割れが疑われます。 当方の経験では、ノッキングは起きませんでしたが、3500回転 くらいで、ガクッ、ガクッ、となり、それ以上の回転まで上がりません でした。 また、信号待ちとかでいきなりストンとエンジンがとまったりします。 スマートに直したいなら、日産にいって、コンサルトで診断してもらって、 (エアフロ断線と出るときと出ないときがある。) エアフロを新品に交換してもらってください。 それでも、症状が治まらないなら、次の手を考えることになります。 (腕に覚えがあるなら、エアフロのゴムで固められた四角いフタを外して、 中に見える90度に接合されている端子のハンダ部を、再度ハンダをもり 直して、ついでに、センサー部をパーツクリーナーで清掃して見てください。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>当方の経験では、ノッキングは起きませんでしたが、3500回転 >くらいで、ガクッ、ガクッ、となり、それ以上の回転まで上がりません >でした。 それに似た症状でしたが本日エンジンがかからなくなりました。セルは回っているのですが・・・ エアフロが原因でエンジンがかからなくなることってあるんでしょうか? 一度日産に持ち込んでチェックしてもらいます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 回転数が下がりすぎてまた上がります。

    NやPで軽くふかしアイドリング回転数へ下がる時に、アイドリング回転数を下回りまた上がります、上がらずそのまま低い時もあるのですが、エアフロがおかしいのでしょうか? アイドリング中にエアフロのカプラーを抜いてみましたが、エンジンは何の変化もなくアイドリングしていました。カプラーを挿した時にエンジン止まりました。 始動中に抜いたのでエラーはクリアしました。 走行中も加速後に回転数を見てみると下がる際に一旦落ちてから上がる症状があることに気づきました。 エンストはしません。 よろしくお願いいたします。

  • アイドリング不安定

    スカイライン33GTS25t TYPE Mにのっています。 最近、アイドリングが不安定なのですが、どういうことでしょう?? 症状としては、車がアイドル状態のときに、回転数が上がったり下がったり。 クラッチを切ってハンドルを切るとエンジンが止まったことも・・・ ストンッっと回転数が落ちました。 一年位前エアフロの故障でよく似た症状が起きたので新品に交換しました。

  • バリオス エンジン始動・アイドリング不調

    タイトルの通り、バリオスのエンジンが安定しません。 先月までは普通に始動し、走行もできていましたが、今朝になって約1ヶ月ぶりにエンジンをかけたら下記のような症状があらわれました。 ・チョークを引いてセルを回すと、いつもならすぐにかかっていたのが、急にかからなくなった。 ・チョークを使わず、アクセルをあおってやるとかかります。 ・アイドリングが安定せず、回転が急に下がった状態(300回転くらい)になるため、アイドルスクリューを高くする方に少し回すといきなり3000回転くらいまで上がり、この状態でほかっておくとまたアイドリングが下がってしまいます。アクセルを少し開けるとまた高い回転数まで上がるのですが、しばらくするとまた止まりそうなくらいまで回転数が落ちるといった具合です。 その後は怖くて走行はしていません。一応キャブは半年くらい前に軽く清掃はしてあります。説明がへたくそで分かりづらいと思いますが、何が原因として考えられるか、バイクに詳しい方よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

エアフロか配管からのエア漏れが疑わしいとおもいます、アイドリングからの症状なので完全に外れているか大きく割れているんじゃないかな。 ブローオフバルブが開きっぱなしってのもあるのかな、社外品では開いたまま引っかかって似た症状を経験してます(純正で同じ症状が出るかは分かりません) ※古い車なので配線が切れている可能性は捨てきれません・・・ 大ハマリした経験もあります;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ブローオフは社外品にはしていません。アイドリング異常だったのですが本日エンジンもかからなくなりました。配線切れは可能性ありますね・・・どこが切れてるか見つけるのが大変そうですが。 やはり一度プロに見てもらわないとダメだと思うので日産にもって行きます。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

AACバルブやエアフロも白でしょう。 症状は サクション抜けっぽいですよ。 インタークーラーが前置きになっているようでしたら すぐに目視出来ると思いますが まずはインタークーラーの出口と入り口から見てみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

インタークーラーはトラストの前置きタイプに交換しています。一応確認できることろは全部したつもりなので漏れはないと思うのですが一度入院させてプロにチェックしてもらおうと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • アイドリングでエンジンがとまります。

    こんにちは。 アイドリング(エンジン始動直後と言うことです。)でエンジン止まってしまいます。 アイドリング時の回転数は800前後で普通でしょうか?(始動直後はこれでとまります。走り出してからのアイドリングはこの回転数で問題ありません。) いまは冬だからというのもありますか? 車は74年式のアルファロメオです。 エンジンにガソリンを送るため、アクセルをポンポンと踏みながら掛けるのですが、それはしょうがないとして、そのあとはアクセルを離すと止まってしまうので1000回転くらいでキープして、1分くらい温めて離してやるとなんとかアイドリングが持続します。 これくらい古い車だとあたりまえなのでしょうか? それともどこか悪いのでしょうか? 当たり前のことならそれも味といって理解できるのですが、どこかにダメージを与えているとなるとそう言うわけにもいかないので・・・。オイルの温度とか、それによるエンジンへの影響とかです。 教えていただけますか?よろしくお願いします。

  • エンジンの回転数が上下する

    おはようございます。 さっそくですが、トレノAE110に乗っています。 数日前から、アイドリング時にエンジンの回転数が1000~1500回転を行ったりきたりするようになりました。 また、3速から4速くらいで走行中にノッキングのような感じで加速できないときもあります。知り合いに聞くと、プラグがおかしいのではないかと言われましたが、こういう症状の場合は実際のところどうなんでしょうか?分かる方がおりましたら教えていただけませんか?

  • アイドリングでエンジンが止まります

    ホンダの「マグナ50」に乗ってます。始動してからすぐに走り出すと停止したときエンジンがストンと止まります。その後なかなか始動してくれません。 自分ではアイドリング回転が低いように感じますが、バイク屋さんでは「エンジンが温まらないとよくあります」と言われてとくに整備調整はしてもらえませんでした。確かに温まっているとエンストは起きません。 でも、始動後、路上や交差点などですぐに止まってしまうと危険で不安なので、この問題をどうにか解消したいと思います。 アイドリングの回転数を上げれば解消できるかと思います。自分で調整してみたいのですが、よくわかりません。どなたか、アドバイスをお願いいたします。

  • アイドリング回転数

    直ったのですが、原因が解かればと思い質問させて頂きます。 アイドリング回転数が規定では750なのですが、いつしか900になってました。 勿論、暖気後ACオフのときで、アイドリングは不安定ではないです。 汚れと思い・・・ エアフロ、スロットルバルブ、ACCバルブの分解洗浄 → 回転数変らず(ACCバルブは洗浄前と同様にめいっぱい絞ってます) ワコーズRECS(吸気系・燃焼室洗浄 急速洗浄液)を施工 ついでなので・・・ ECP(遅効性エンジン内洗浄剤)、QR(エンジン内機能回復剤)を添加 → 回転数変らず、ただ1500回転くらいのトルクが気持ち増えた(戻った) O2センサーの寿命と思い・・・ O2センサー交換 → 回転数変らず その後・・・ 3000キロくらい走行 → 回転数750におちた ECS学習が多少長引いても3000キロってことはないと思うのでO2センサーは関係なさそうです。 タイミングからするとECP(遅効性エンジン内洗浄剤)のような気がしますが ふだん、オイルは5000キロくらいで換えているので、極端に汚れてないと思ってました。 エンジン内の汚れでアイドリングの回転数が変るものなのでしょうか? どなたか推測でいいので、原因教えて頂ければと思いますので宜しくお願いします。

  • アイドリング回転数がまちまちなので… (少し長文です)

    バリオス2の2003年型(B7)に乗っている者です。 以前から、アイドリングが安定しないことが多々ありました。 安定しないというのは、アイドリング時の回転数のブレもあるのですが、停車するたびにアイドリングの回転数がまちまちに変わるということがありました。 エンジンが暖まりきるまで安定しないというのは当然なのですが、2~3時間走った後にも同じ現象が起こります。 回転数はアイドリングが安定しているときにマニュアル通り1500回転に設定しました。しかしあるときは2000回転ほどになったり、あるときは1000回転を切って、ひどい時にはエンストしてしまいます。 新車で購入後1年半で15000キロ走っているバイクですが、その間プラグとエアクリのエレメントを交換していなかったので(6ヶ月と1年の定期点検で清掃はしてもらっています)そこに原因があるかもと思い、先日その2つを自分で交換しました。 すると、回転数のブレは改善されたのですが、いまだに時によってアイドリング回転数がまちまちです。やはり回転数が落ちてエンストするときもあります。その上、始動性も悪くなったような気がします。 そこで、タンクの蓋がつまっているのかとも思い(負圧式なので)そこもバラして清掃しました。しかし全く変わりません。 エンジンは高回転域までしっかりと回るので、エアクリに問題はないように思います。思い当たるとすればプラグをちょっときつく締め付けすぎたかな…ということなのですが、それでこういった症状など出るものでしょうか?また、それ以外に疑わしい箇所などありますでしょうか??知識をお持ちの方がおられましたら、ご教授頂きたいと思います。

  • アクセル離した時の音

    よろしくお願いします。 加速トラブルで修理に出しました。 点火系一式交換で戻ってきました。 加速のノッキング不良は直りましたが気になる点に気づきました。 以前からそうだったのか記憶にないのですが、 アクセル踏んで加速しその後離した時(エンジン回転数が急に下がった時)に、 「カー」と弁が閉じるような音がしてます。 3000回転以下だとほとんど無いようですが3000回転以上から急に下がる時に鳴ります。 エンジンブレーキがかかっていて一定の回転数の時はアクセルを急に離しても鳴りません。 クラッチも関係なく4速ギア固定で踏んだり離したりで鳴ります。 車はカプチーノです。 原因に思い当たることはありませんか?

  • エスティマのアイドリング不良について

    平成12年式のV6エスティマアエラスに乗っています。 現在7年目で走行距離は110,000キロ弱です。 数年前より時々朝一のエンジン始動時にエンジン回転数が上がらず(200回転くらい)場合によってはエンストしてしまいます。 大抵は再始動またはアクセルを吹かすと通常のアイドリング状態に戻る(1000回転前後)のですが、冬場・雨の日によくこういった現象が起きます。 1年前にディーラーでプラグ・タイミングベルトを交換した際にこの現象を相談したのですが、おそらくエアフロメーターの不良ではないかとのことでエアフロのセンサー部分の清掃で対応してもらいました。しかしその後も症状が出るため再度ディーラーへ相談したらエアフロメーターの交換を勧められました。 症状が改善するなら交換しようと思うのですが、交換しても改善しなかったらと思うといまいち踏み切れません。 こういった症状を経験された方いらっしゃいましたらどう対応したか教えてください。また、車に詳しい方で正しい対応方法等解る方がみえましたら是非教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • DW5W デミオAT アイドリング&加速不良

    H11年式のマツダ DW5Wデミオ 1500cc ATのGLスペシャル(確か…)、走行距離が12万8000キロです。 中古で買って、人生初めての車で最初は特に愛着もなかったのですが、加速時のGや純正サスでのコーナリング、唸るエンジンの音、重いハンドルと乗っていて楽しくなってきました。 まだ、手放したくないので皆様の意見が聞きたく質問しました。 症状1 一週間ほど前にアイドリングが不安定になり回転数が通常より下がって、元に戻るを繰り返してました。下がってから戻るまでは3秒位かかり、症状は始動直後は発生せずにエンジンがあったまった位から発生します。 症状2 アイドリングが不安定になってから、半日くらいして加速時の吹け上がりが悪くなり、2000回転くらいで止まり、ド ド ド ドォー ブオーン!てな感じで5,6000回転位まで上がって加速するという状態になりました。速度的には20キロくらいで一時止まり、80キロくらいまでスムーズに加速する感じです。 ここ数日まで、少し様子見していたのですが、症状が悪化して2000から3000回転の間でフンずまり、吹けなくなり速度も上がらずに、60キロ位でそのままの速度を維持する感じになりました。 症状3 症状2で悪化するまでの前までは速度が20キロ以上からの加速時にガックン ガク ガクという風に加速していて、速度維持していても回転数が一時下がって上がっての繰り返しで、ガクつくことがありました。 条件はわかりませんが温まってる時でも、数分間位は通常の加速をするようになって、アクセルを全閉にしたり、信号などで停車したりすると調子が悪い方へ戻ることが何度かありました。 平地や下りなどでは元に戻ることはあっても、上りでは戻ったことは無かったです。 現在買ったところで見てもらっているのですが、少しエンジン周りを清掃してもらったら良くなったのですが、原因はまだ不明のことです。持って行くまでにネットで色々と調べて、ここでも似た質問があり見ていたのですが、治るか不安でもっとこの車で走りたく、修理の助けになればと似たような質問をさせて頂きました。 

  • アイドリング不調です・・。

    ホンダのCRM80なのですが走行中信号などで停車したときクラッチを切っても回転数が落ちきらず3000回転から4000回転ほどでアイドリングしてしまいます。 そのときに半クラッチを当てて負荷をかけてやると1800回転程度に戻り安定します。停車時少しでもアクセルを開けるとじわじわと回転が上がって先程の回転数になってしまいます。停止したときなどいちいち半クラッチをして回転数を下げなければならず困っています。対策または原因はなんでしょうか?よろしくおねがいします。

  • パジェロミニ H56A アイドリング異常

    H7年 H56A 4WDターボですが、エンジン回転数が不安定になりました。 始動時にオートチョークがかかり、5000回転位まで上がります。 暖気が完了してからでも、一旦停止すると、2000回転位からナカナカ回転数が戻りません。 たまに停車中に2000~3000回転で上下します。 バッテリーを3時間程外してCPの初期化をしましたが、ダメでした。 疑わしい部品等のアドバイスを、お願いします。