• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

製造業の今後について。

製造業の今後について。 製造業へ従業員を派遣(請負)している企業に転職を考えています。 リーマンショック以来、売上は下降していますが ここ2年位で回復してくるのでしょうか? 私は現場で働くのではなく、事務職なのですが長く勤めたいと思っているので 今後の業績が気になります。 情報提供をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数402
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • 5gasira
  • ベストアンサー率34% (347/994)

これは、製造業の今後ではなく、派遣業の今後を考えたほうが良いでしょう。 正社員と非正社員での、同等な仕事をしているにもかかわらず、生涯賃金の格差などが問題になったのは結構前の話ですが、現実は今も同じです。 少なくとも、バイトは別として、派遣業ではA製造株式会社へB君、C君、D君の3人を派遣した場合、派遣会社はA製造株式会社より3人分の派遣料金をもらい、その中から利益を抜き、B君、C君、D君へ給与を支払うわけです。 その利益を抜いた中から、たとえば社員になったあなたへ給与を支払ったり、求人広告を行ったりする経費をまかなうわけです。 B君、C君、D君は給与をもらい、その日、その月、その年を生活していくわけですが、身分は派遣社員です。正社員ではありません。あなたは正社員です。 問題が起こらないのが不思議でしょう。グッドウィル(製造からは撤退した?)やパソナ、数多ある派遣会社がもてはやされた時代は終焉を迎えているのではないでしょうか。 A製造株式会社も直接B君たちをバイトで雇ったほうが、賃金も安いですからね。ただ、長く使うには正社員にしなくてはいけなかったり、難しい問題は山積みですけどね。 結論、派遣業に明日は無い。製造業は現状のまま、上場企業を筆頭に孫受けまで、良いのは上だけ、下はいつまでたっても景気がよくなってもきつい、きたない、危険な仕事で業績はさほど回復しないでしょう。 生かさず、殺さずのところではないかと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 製造業の売上高経常利益率

    従業員数100人程度の製造業の平均的な売上高経常利益率は何%くらいなのでしょうか?

  • 中小企業の製造業の女性の制服について

    中小企業の製造業の女性の制服について 従業員数30数名(支社を合わせると60名位)の中小企業で働いています。 現在女性に貸与している制服が廃盤になったのを期に制服を新しくしようとしています。 現在は市役所で着用されているようなスモックでボトムは自前です。(事務職も現場も) 男性は上下貸与されていることを考えると不公平感もありますし、女性数が少ないこともあり事務服(ベスト+スカート)に変更しようと思うのですが、 一般的に製造業の女性の制服ってどんなのですか? 以前勤めていた会社(製造業大手)は現場も事務も事務服で統一されていました。 同じような従業員数の同業者も事務服だったらしいです。 現場に入ったり、事務したりする会社は作業服の場合もあるらしいですが、うちの会社は事務は事務、現場は現場で別れています。 みなさんの会社はどうですか?

  • 製造業の暇な時期について

    どうもはじめまして。かれこれ一年程前に製造業に会社に転職しました。家族経営でしているような零細企業で従業員も数人なんですが2~3ヶ月のスパンで仕事が暇になる時がありましてそういう時はみんなそれぞれ適当に休みを取ったりしているんですがこないだ先輩の人に聞いた所会社側もそういう時は人件費の関係かどうかわかりませんが休んでもらったほうが正直助かるといったような感じらしく以前からそういう体質の会社のようです。といっても一時の事なんでまたちょっと間したら普通に仕事がそれなりに忙しくなりその時はみんな休まずちゃんとしています。私は製造業の仕事に就くのは初めてでどんなものなのかわかりませんが当然会社の規模にもよるでしょうが多かれ少なかれ製造業ってこういう傾向があるんでしょうか? それとも内だけなんでしょうか? 少し不安になったものでぜひアドバイス宜しくお願い致します。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

ここ2年ぐらいで、売り上げは回復するとは思います。 底は脱したと思います。 問題はコスト競争です。今は、デフレと円高、真っ只中です。 たとえ売り上げが上がったとしても、売価が原価を下回れば、赤字を垂れ流すことになります。 コストダウン業務は技術者の仕事になります。 ついていけない場合は、最後は早期退職制度です。 その人的不足分は若い人を採用していくと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • masa-u
  • ベストアンサー率25% (1081/4167)

製造業はいずれ「フルオートメーション化」されて製造ラインには人がいなくなるよ。 現在、自動車の製造ラインにいる従業員はロボットなどで取り付けができない部品を取り付けているんだから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

ぼくちゃんいくつ?^^ 転職とかよく知っているね^^ リーマンショックとか知っているから年長さんかな?? でもね^^ 嘘に対して「すぐ回答を求めちゃだめ」ですよ^^ 公園で遊んでおいで^^ 知らないお兄さんにはついていっちゃだめですよ^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 製造業ってなぜ若い人が多いんでしょうか?

    私は今月30歳になる男性なんですが、今ある工場で契約社員として働きながら正社員採用に向けて転職活動をしております。これまで6年近く働いてきましたがこれまで製造関係でした。製造経験があるということもあり現在製造関係の会社をいろいろ探しておりましてこれまでに何社か面接も受けてきました(全て採否決定前に辞退)。 いろいろ会社を見てきて思ったんですが製造業の仕事って相対的に若年層(20代前半~半ば)の人が多いようなんですが、実際今勤めている会社でも現場の従業員はほぼ20代前半ばかりです。私くらいの年齢の方もいるにはいるんですが現場ではなく主に商品管理(顧客管理)をしております。 製造業は肉体的にきつい事もあり自然にそういう流れになってきていると一般的には考えられますが、やはりどんな会社でもそういう傾向にあるんでしょうか? 今後の転職活動の参考にしたいと思いますのでぜひ色んなご意見お聞かせ願えないでしょうか。

  • 製造業系の面接での服装について(スーツでしょうか?)。

    いつもお世話になります。 来週に製造業(清掃用品の製造)の某企業に面接にいくのですが、 その際の服装はスーツでよろしいのでしょうか? 私は今まで社会福祉関係の職種を経験してきまして、 製造業は初めての就職となります。 ですからスーツ姿では、あまりにお堅いイメージをもたれてしまい、 今までの経歴を引きずっている印象をもたれてしまう、 製造業の業界を知らな過ぎている印象を与えてしまうのではないかと思ってしまいます。 また、現場はもちろん作業着でしょうから場違いかと・・・。 応募先はいわゆる「町工場」で、 大企業ではなく従業員30名ほどの会社です。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 大卒の製造業について。

    大卒で4月から製造業について現場の仕事をするのですが、高卒の現場作業員より給与が3万ほど高いです。 大卒となると他の人より給料が多い分、まずは現場を数年経験して事務職に入る、後々管理者になるために勉強させられる、などといったことがあると聞いたのですが、ほとんどの場合、大卒となると永遠現場の仕事よりも更に上の業務に携わることになるのでしょうか?

  • 製造業以外の派遣とは

    先日見た製造業派遣のテレビ番組から、 手に職がつかない、技術・技能が身に付かない、そんな弊害が 指摘されていました。 つまり会社側は、簡単・単純作業の繰り返しで生産が上がるように 生産ラインを工夫したので、技術・技能の無い人でもラインに従事 できるようになった様です。 それは会社にとってメリットかもしれないが、派遣従業員には 賃金以外のメリットが完全消滅してしまったとも考えられます。 その話はよく分かったけれど、別の疑問もあります。つまり、 製造業以外の場合、派遣従業員には似た問題は無いのでしょうか?

  • 製造業に強い派遣会社

    神奈川県に住んでいる41歳の男性です。 PCの製造現場で最終検査の責任者をしていました。 (正社員) 会社都合で退職し職を探していますが、条件がよければ派遣でもと思っています。 そこで製造業に強い派遣会社を探していますが、いろいろとあるものの、どれがいいかわかりません。 ご存知の方がおられましたら教えてください。お願い します。

  • 製造業の社員のマニキュアとピアスについて

    製造業にお勤めの方に質問します。 お勤めの会社では、以下の点についてどういう決まりがありますか? マニキュア、ピアスについて教えてください。 会社の従業員数も教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 製造業に勤めています。

    製造業に勤めています。 経理を昨年から担当したのですが、賞与の所得税計算が間違っていたことにきがつきました。 間違いは2009年度分です。(7月と12月) 所得税の税率を少なく計算していました。(前月分の給与から社会保険料をひいたもので、料率を決定するはずが、賞与金額そのもので計算していました。手書きです。) 税務申告は税理士さんに給与台帳をお渡しして、やってもらっているので、おそらく間違いはないと思います。 こういった場合、従業員さんに説明し不足分を支払ってもらうのが解決策のように思えますが、その判断で正しいでしょうか? 昨年度ということもあり、何か問題がありますでしょうか? 初心者ですみません。なにとぞお教え下さい。

  • 製造業のシステムについて

    2年後に上場予定の会社の経理に転職しました。業績がよいので上場は本当にしそうなのですが、いかんせん 使っているシステムが自社開発したもので受注、発注、経理のもろもろのデータ・原価計算なども全てそのシステムで行っています。しかしシステム担当が50歳の年配者で年中エラーや変なデータを平気で出てきます。大体上場会社のシステムが一人ってありえませんよね? こんな自社システムで上場会社としてやっていけるのかとても不安です。 そして結局その尻拭いをさせられるのが経理なんです。 私はやはり上場するような会社はしっかりとしたシステム構築をするべきだと思うのですが。 上場会社で自社独自ののシステムを使っている方、また従業員は200名ほどの製造業です、なにかお勧めの システムなどがありましたら併せて教えてください。

  • 1か月の製造業派遣契約は違法ですか

    先週から製造業の現場に派遣されました。数日して派遣会社から契約書が送られてきたのですが、契約期間が1か月でした。あまりにも短い契約期間だと思ったのですが、この契約期間は違法な契約期間ではありませんか?。派遣会社に聞くと怒られてクビになりそうなので、知っている方がいれば教えてください。よろしくお願いします。

  • 製造業の打開策?

    こんにちわ。お疲れ様です ちょっと聞いていただきたいお話があるのですが・・・。 弊社のスペック 弱電を主としたプレス会社です。試作・金型設計・金型製作・プレス量産加工・洗浄・熱処理など その他。某大手電気メーカーの下請けです。依存率はだいたい70%くらいです。 従業員は50名くらいの会社です。 震災の影響や円高などで大手さんなどは国内での生産・部材調達などを海外に 移す動きが活発になっているのが現実なのですが その煽りもあって弊社の仕事量も下降線を辿っています。 私的には今まで某メーカーさんに依存していた率が高すぎたため 下降線の一途をたどる結果になっていると思っているのですが 5年くらい前になりますが会社には得意様先を増やし 依存率を下げないと・・・。と会議で話したことがありますが その当時は危機感も無く「そのうち考える・・・」って その結果このありさまです。今になって何のビジョンも無く、 だただた凌ぐために新規取り込み先を探せだの経費を削減しろだの、 トップのマネージメント(方向性)も示さず ただ何とかしろと言うばかり。私は製造現場の人間ですが営業活動も自主的にしていますし経費だって震災にあってからよりいっそう節約しています。 会社の方向性も示さず一方的に責任転嫁してくる上層部って「あり」ですか? 愚痴になってしまいすみません。私はどうすればいいのでしょうか?