• 締切済み
  • すぐに回答を!

グラフィックデザイナー志望 新卒の自己PRについて。

現在、就職活動を始めたグラフィックデザイナー志望の者です。 未経験者の私でも会いたいなと思って頂ける自己PRを制作したいんですが、中々うまくいきません。 (長々とエピソードを説明してしまうだけの内容になったり…) まず自分を分析してみました。 その中からグラフィックデザインの仕事にも活かせるんじゃないかと思ったところがありました。 これをテーマにしたいと思っています。 ・人の話しをよく聞く事 理由:言葉ひとつひとつからその人の物事に対する考えや理想、捉え方を自分の中で咀嚼し、読み解く事が得意です。 なぜこれをテーマにしたかったかと言うと、「聞く」という当たり前な 行為ですが、ダントツで人より優れている自信があるからです。 しっかりと聞く事、そこからクライアントが求めているデザインを深く掘り出す事が出来る。=聞くという能力はデザイナーとして強みになるのではないかと私は考えています。 人の話しを進んで聞けた事で課題(デザイン)に反映する事が出来て、高い評価にも繋がった経験があります。 このエピソードを書きたいと思っているのですが、やはり「聞く事が得意」とは薄っぺらく聞えてしまうでしょうか…? もう悩み過ぎて、どうしていいか次のステップが見えない状況です。 是非、アドバイス下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数5642
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.4
  • sunsowl
  • ベストアンサー率22% (1025/4491)

>「聞く事が得意」 ○一度に二人とか三人の話を同時に聞いて理解できる、プチ聖徳太子的な能力 ○クイズの早押しのように、会話のさわりだけを聞いて、全てが把握できる能力 …をお持ちなら「ああすごい」と思うかもですが、 質問の内容では、普通の人と比べてどのくらいすごいのかが不明なため、 これだけで採用には至らないと思います。 個人的には、やはり作品の出来不出来で80%は決まると思います。 例え未経験でも、作ってきたものを見れば、どの程度の能力を秘めているかは大体理解できますから。 悩んでいる暇があったら、作品を作ったほうがいいのでは? あと、やっぱり体力とか、精神的に強いこととかが重要。 質問者様の場合、ちょっとしたことでつらつら悩んで、最終的には鬱とかになりそうな予感。 そういう雰囲気を醸している子は、怖くて採用できません。 考えるより先に手が動いてモノを作り、作ったものを見ながらちょっと考えて、変なところに気がついて、 なおして、また考えて、またなおして…でも何となく違うな、と思って結局はじめから作りなおして… という、地味な作業を延々続けても、それが楽しいと言える子が欲しいです。 あまり頭は良くなくてもいいです。作るのが好きな子なら。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • グラフィックデザイナーになりたいです

    はじめまして。 私は現在大学四回生で、春から社会人で、印刷会社のDTPの仕事をします。 本当はグラフィックデザイナーとしてパッケージや広告のデザインをしたいのですが、美大やデザインの勉強をしていたわけでもなく、学校に入りなおす費用もありません。とりあえず採用してもらえたところでDTPを学びながら独学で学びつつ、転職を目指せないものかな、と思い就職を決意しました。 とはいっても、全く関係の無い分野でも無いはずなので、DTPの仕事からグラフィックデザインにリンクして学べるものってどこまで勉強できるのか。。何を他に学ぶべきなのか、どういうふうに学べばいいのかが、よく分かりません。そもそもDTPからグラフィックデザインへの転職って可能なのでしょうか?やはり自分の今までの作品なんかが無いとダメなんでしょうか? 今は早くスキルを身につけたいので、会社にアルバイト研修として通っています。入社一年目は名刺の編集・校正をするそうです。あとは「グラフィックデザインの基礎」の本を読んでいるくらいです。 たくさん質問してしまいましたが、もし分かることがすこしでもあれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • 新卒でグラフィックデザイナーとして就職したい!

    私は現在美大に通っています。 大学三年(四月から四年)で、現在就職活動中です。 グラフィックデザインを専攻しています。 初めは大手広告代理店に入ることも夢見ていましたが、 最近は現実を見始め、自分が行ける可能性のあるところを考えています。 しかし、グラフィックデザイナーって新卒では募集少ないですね! 大学の先生は「大手(電通とか)は厳しいから、中堅どころを狙え」とアドバイスくださったんですが、中堅どころは殆ど総合職、またはデザインの経験者しか採用しないようです。子会社でさえ、新卒での採用は少ないです・・・。一つの会社につきデザイナーの募集は一~二人とか。私は関西在住なので、関東に比べるとデザインの仕事はうんと減ります。 今までデザイン関係以外で仕事をする気は全くありませんでしたが、一般職なども受けておいたほうがいいのでしょうか・・・。一般職の募集ピークである今の時期から、デザイン職に就けなかったときのことを考えたほうがいいのか、と悩んでいます。 また、募集要項に、総合職(営業、事務、制作・・・)と記されている場合は、総合職で入って制作に携われる可能性もある、という事ですよね?でも、もしかしたらずぅっとデザインできないかもしれないですよね? 長文ですみません。今、悩んでいます。 アドバイスください。

  • グラフィックデザイナー、転職の自己PR

    現在転職活動中のグラフィックデザイナーです。 とある会社に書類を送るのですが、履歴書とわけて別紙にA4の自己PRを送るようにとのことです。 そこで、普通に文章だけをつらつら書く…というのも素直すぎるような気がして、自己分析グラフなどを入れたりしてそれに添える感じでPR文章は簡潔少なめに…という形をとろうかと思います。 しかしデザイン会社といえど、そんなに深く考えすぎず普通に文章で自分の思いを語った方がいいのでしょうか? それとも印象に残るために少しかわったものを作るべきでしょうか? ご解答の方、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 回答No.3
  • hoychoi
  • ベストアンサー率34% (54/156)

優秀だったみたいですから、 学校の課題などを分かりやすく説明に加えると良いと思います。 私もデザイナーやっています。採用側の経験もありますが 個人的にはチームワークが取れそうな人(親しみやすい人柄など)。 もしくは凄く仕事が出来る人。を選ぶ傾向があると思います。 仕事以外のことに詳しい人も採用したことあります。ダンスとか・・ 一緒に仕事がしたいと思わせることが大切です。 なぜ自分が話を聞くのが上手なのか、子供の頃からそういうことが 大好きだったとか、エピソードを交えて分かりやすく説明することが 大切だと思います。そうすれば話が薄くなりませんよ。 話を聞いて解決するのはとても大切な能力ですよ。 ただそれにとらわれ過ぎずに成長していく姿勢を企業に見せてください。 前提としてこの仕事がどれほど好きかが分かれなければ駄目です。 今はデザイン業界は不況です。これをサバイバルできるいい機会として 頑張ってください。応援します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • gldfish
  • ベストアンサー率41% (2895/6955)

いいとは思いますが、確かにそれだけでは弱いように思えます。 今は社会情勢的にも就職は難しい時期なのでなおさら、「聞く事に自信がある」だけでは相手にもされない可能性は高いですね。 提出する作品はありますか? ここは最低限ですね。 雇う側からしてみれば、「デザイン能力」がまず最低限。それから「実践力(経験)」。次に、考え方・人間性でふるい落としていくのだと思います。 前にも述べましたが、今は就職は本当に難しいらしいです。デザイン関係は不況の影響をいち早く受けるので、特にそうだと思います。 そんな中、大勢の中から選ばれるには「際立った魅力」で勝負に出るくらいの賭けに出た方がいいかもしれません。 「聞き上手」なのは確かに実際の現場では大事な事ですが、そういう人間性レベルの話をたかだか一枚の作文や1回の面接でアピールしようとしても無理がありますし、アピールとしては弱いかもしれません。 とはいえ、この不況ですから、「ある程度地に足の着いた手堅さ」も要求されるのだと思います・・・定員が少数ではあまり冒険は出来ないのが正直なところかと思います。 それらのサジ加減が難しいところかもしれませんが・・・少し考えてみては。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>未経験者 >人の話しを進んで聞けた事で課題(デザイン)に反映する事が出来て、高い評価にも繋がった経験があります。 学校ではデザインの経験があるということでしょうか? 新卒?それとも中途? >・人の話しをよく聞く事 >理由:言葉ひとつひとつからその人の物事に対する考えや理想、捉え方を自分の中で咀嚼し、読み解く事が得意です。 >なぜこれをテーマにしたかったかと言うと、「聞く」という当たり前な >行為ですが、ダントツで人より優れている自信があるからです。 (物理的に)「よく聞く」という行為と「自分の中で咀嚼し、読み解く」ことは 相反するように聞こえますが、どちらなのでしょうか。 なぜダントツで人より優れているといえるのでしょうか。根拠は?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答有り難う御座います。 説明不足で大変申し訳ありません。 現在グラフィックデザインの学校に通っています。 なのでイラストレーターや、フォトショップを使ったデザイン経験があります。 私の中で「聞く」という行為と「咀嚼し、読み解く」ことは一連の流れの中にいるので相反するものではないのですが…。 他の方から見ると、相反するものに感じてしまうのでしょうか。 ダントツで人より優れているといえる根拠ですか。 ダントツは言い過ぎたかもしれませんが、課題を制作をし、プレゼンテーションの際に何人かの講師の方にそう言って頂けたからです。 人にそう言ってもらえただけでは根拠にはなりませんか?

関連するQ&A

  • グラフィックデザイナーになりたい

    私は高校を中退しましたが、年齢的には今高校3年にあたります。 大阪に住んでいます。 最近やっと自分のやりたい事が見えてきました。 それはグラフィックデザイナーで広告のデザインや商品のパッケージデザイン等出来ればいいなと思っています。 グラフィックデザイナーになりたいと心に決めてからまだ日にちが経ってないので何処にも資料請求してないんですが、もうすぐ色々取り寄せたり夏には見学にも行こうと思っています。 この前知人に「パンフレットを全部信じちゃだめだよ」と言われ、どうやって学校を選べばいいか分からないです。 出来れば2校くらいに絞って見学に行きたいのですが、もっと見に行った方がいいのでしょうか? パンフで選べないなら全部見に行くしかない様な気もしますし… ネットの掲示板で調べてみても変な書き込みが多く学校の悪いことしか書いてなくてどれが本当かもわからないですし、身近な人間でグラフィックデザイナーを目指してる人もいないので学校選びについてアドバイスや「私はこうして選んだよ」等ありますでしょうか? また、大阪の学校で「ここ通ってたよ」等、通ってた学校の雰囲気などでも何でもいいので何かアドバイスあれば教えて頂きたいです。

  • グラフィックデザイナーとして、就職先を悩んでいます

    現在グラフィックデザインの分野で就活中の、26歳女性です。 今、広告やパッケージを手がけているグラフィクデザイン事務所と、紙もののステーショナリーのデザインを自社で行っている会社を受けていて、どちらも面接を控えています。 今年デザイン学校を卒業し、これまでは広告などのグラフィックデザインの道でやっていきたいと思っていましたが、小さいころからレターセットや手帳などのステーショナリーがとても好きだったので、雑貨の会社の求人を見て受けてみたのです。 今どちらも面接を控えているので、自分が本当にやりたいことや、将来どうしていきたいかなどを決めなくてはいけないのですが、 クライアントから受けるグラフィックデザインの仕事と、自社商品のステーショナリーデザインの仕事とでは、仕事のやり方も性質もかなり違うように感じ、正直どちらに行きたいのか分からないのです。 今まで、グラフィックデザインの分野で、有名なコンペ等で賞がとれるようになりたいとか、アートディレクターになって雑誌で紹介されるようなクオリティの高いものをつくりたいと思って学んできましたが、 最近ステーショナリーデザインをしている方のお話を聞く機会があり、こだわりを持って自社製品を手がけたり、そういう道も良いなと思っているのです。 しかし、話を聞いて思ったことは、ステーショナリーのデザイナーになってしまうと、その後広告やパッケージ、エディトリアル等のデザインに関わりたいと思っても、その可能性が限りなくゼロに近くなってしまうということです。 それとは逆に、ポスターやエディトリアルなどのデザインを手がけるグラフィクデザイナーなら、仕事を辞めてからステーショナリーのデザインに関わることは十分可能であると思います。 インハウスデザイナーとして、ステーショナリーのデザイナーになるのもやりがいを感じますが、もしその道に進んだら、これまで習得してきたグラフィックデザインの知識を捨てるようなことになりそうなのが、とてもひっかかっているのです。 在学中に、とあるグラフィックデザインのコンペで学生賞をいただくことも出来たのですが、ステーショナリーのデザインの道に進むことになったら、その賞はホコリをかぶることになりますし、広告やVIやエディトリアルの仕事に未練を持ち続けるかもしれないと思ってしまうのです。 私としては、結婚して子供が出来たとしても、将来もずっと何らかの形でデザインに関わっていきたいと思っています。 なので、ステーショナリーデザインの方には、比較的体力の消耗の少ないと言われるインハウスデザイナーという点にも魅力を感じてしまい、何を決め手に行きたい会社を考えたら良いのか悩んでしまっている状況です。 数年前までは結婚のことなどほとんど考えていませんでしたが、今年で26歳になり、歳だということでしょうか。 女性デザイナーにありがちな悩みだと、甘ったれた悩みのように感じられるかも知れませんが… 私が知っている範囲の女性デザイナーの方々は、40歳を過ぎても結婚されてない方が多いです。自分は40歳前には結婚はしたいなと…子供が欲しいかは分かりませんが。 女性デザイナーの方々がその辺りのことをどのように考えているのか、ほとんど参考例も無く心細くなっています。 自分としてはグラフィックデザイナーをずっとやっていきたいと思っていますが、もし結婚相手がデザイナーやアートディレクターだったら、自分は仕事を辞めてサポートにまわっても良いとは思っています。 でも、デザインと関係ない職種の方と結婚する場合は、自分で仕事を続けていきたいと思っています。 もちろん、どちらの会社もまだ採用された訳ではありませんが、このことはよく考えないといけないと思い、質問させていただきました。 早く仕事には就きたいです。 将来のビジョンで迷っていると、面接でどちらの会社にも落とされてしまいそうなので…。 デザイナー業界に詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

  • グラフィックデザイナー兼プロダクトデザイナー

    美術大学への進学を考えているのですが、グラフィックデザイン科とプロダクトデザイン科で迷っています。 どちらの授業を受けてみたいか、という視点で考えると、プロダクトです。理由としては、昔からプラモデルを作るのが好きで、切ったり、削ったり、塗ったりの繰り返しのモックアップ製作にとても心を惹かれるからです。 ではなぜ迷っているのかというと、就職先の問題です。 グラフィックデザイン業界では、フリーの方や、博報堂、電通、といった広告系のデザイナーは、よく雑誌のインタビューに登場していたりして、とても華やかな印象を受けます。いかにもデザイナー!クリエイター!といった感じです。でも、一日中パソコンとにらめっこする仕事が果たして楽しいのだろうか?とも思います。 プロダクトデザインでは奥山清行さんのような例外を除くと、失礼な言い方ですが、縁の下の力持ちというか、広告系デザイナーに比べてスポットが当てられていないな、と感じます。 非常に甘い考え方かも知れませんが、同じデザインという分野の中で、グラフィック、プロダクトのどちらにも関わる仕事ができたら楽しいかな?と思います。 そこで質問したいのですが、実際に、「グラフィックデザイナー兼プロダクトデザイナー」という方はいらっしゃるのでしょうか? また、こういう考えを持っている人間(自分)は、美術大学のグラフィックデザイン科、プロダクトデザイン科、どちらに進むのが適切でしょうか? 回答よろしくお願いいたします。

  • グラフィックデザイナーになるには

    初めまして。 現在23歳、今年の3月に4年制の大学を卒業しました。 音楽活動をしており、就職はせず、居酒屋でアルバイトをしています。 デザインをすることも好きで、photoshopを使い、フライヤー/ポスター制作も行っているのですが、DTPをしっかりと勉強して、より本格的なデザインを可能にし、将来的に音楽と、そういったグラフィックデザインの仕事もしたいと考えております。というのも、現状スタジオとライブ以外の時間、特に午前中は時間があるので、自分の幅を広げられたらと思っています。 そこで10月スタートで、1年制の専門学校(又は講座)を受けて、photoshop、illustrator、indesign、等のスキルを学ぶことを考えています。 ですが1年間学校に通わず、illustrator、indesign等のソフトと参考書を購入し、独学で勉強しても、将来的にグラフィックデザイナーの仕事をすることは可能でしょうか? 学校に通った方が効率も良いし、コネはあるのだろうと思うのですが、皆様のご意見を伺いたいです。 DTPのスキルがついたときの(24-25歳を目処に)バンド活動の状況に応じて、音楽で稼げていないようなら、音楽は諦めて、グラフィックデザイナーとして働きたいと思っています。そのスキルをつけるには、専門学校と独学、どちらが良いのでしょうか? よろしくお願いいたします。 P.S. 10月スタートの専門での候補が、東京デザイン専門学校の夜間。 あとは毎日の昼に講義があるMACデザインアカデミーを考えています。

  • グラフィックデザイナーとしてのやりがい

    転職の経験がある方、同業者の方にお聞きしたいです。 仕事は紙媒体のグラフィックデザイナーで今年5年目になる20代女です。 グラフィックデザイナーをやっているような人は「やりがい」に重きを置いて仕事をしているように思えます。現に同じ職場で働く人たちも私にはそう見えます。 しかし、はっきりいって私はあまりこの仕事にやりがいを感じられません。 食べるためだけに仕事をしているという感覚が強いです。 過酷な労働環境が当たり前のこの業界で、私の勤めている会社は割と良いほうだと思います。閑散期には定時で帰れたりしますし、社員同士も仕事の量を助け合って調節したり(それは普通かな)、先輩社員も皆いい人で、訊けば仕事のアドバイスをくれたりします。基本給は15万ですが、普通なのか安いのかもよくわかりません。(高くはないんだろうな…) ですから、比較的仕事で受けるストレスは軽いほうだと思います。 でも、出来上がった印刷物などを見てもモチベーションは上がらないし、(むしろ校正中の苦労がよみがえるので見たくない)プレゼンで人に負けても特にくやしくありません。これは完全に自業自得ですがデザイン力も低く、出来上がりに満足した仕事をした記憶もありません。与えられたものはこなすよう努力しますが、楽しい・楽しくないという感覚はあまりなく、完全にデザインすることを仕事としてしかとらえられなくなっています。正直、こんな私がグラフィックデザイナーをしていていいのだろうかとたまに思います。もっと他にやりがいを感じる仕事があるのではないか…とも。仕事で交流のあるフリーデザイナーは(相談したわけではないのですがその方個人の見解として)「デザインすることが楽しくないならこの仕事は向いていない」ときっぱりおっしゃっていました。 こんなご時世ですので難しいとは思いますが、最近は転職について考えたりもしています。 ずっと絵を描いてきて、唯一グラフィックデザイナーだけができそうな仕事だと思って選んだ私に他にどんなことができるのか正直わかりませんが… やはりこの道は向いていないのでしょうか? ただ友人からは「向いていなければ5年も続いていない」という意見もありました。 そもそも仕事の向き不向きってどういった点で判断できるんでしょうか? 読みづらい文章で申し訳ありません。 ぜひ意見をいただきたいです。

  • webデザイナー、グラフィックデザイナーについて。

    初めまして。 現在、20歳で高専の専攻科で建築について勉強をしています。 本来、デザイン的な要素を勉強したかったのですが 現在は研究という分野が生活の大半を占めており、学校を辞めて そちらの分野の勉強をしたいと考えています。 建築の3次元的デザインよりも2次元的デザインに興味があり webデザイナー、グラフィックデザイナーという職を知りました。 Illustrator,Photoshop,Shade,CADといったソフトは一通り扱えますが webデザイナーに必要とされるプログラミングの知識は 齧った程度しか取得していません。 美術系の学校ではなかったため、基本的なデザイン(デッサン・色彩等)についても ほとんど勉強がしたことがなく、どのように勉強していくべきか迷っています。 調べてみると専門学校、スクールで学ばれた方いれば 独学で学んだ、作品をつくったという人もいるようです。 専門学校に行くほどのお金がないため グラフィックデザインのスクールに通いつつ webデザイナーに必要な技術を独学で学ぼうと思っています。 専門学校、スクール、独学についてのメリット、デメリットや アドバイスをいただけたらと想います。 また、資格として、2級建築士の資格がもうすぐとれそうなので 建築とweb,グラフィックデザインの知識を合わせて就職を考えているのですが 現実的に難しいのでしょうか。

  • グラフィックデザイナーになるために

    こんにちは。去年の春大学を卒業しまして今年24歳(女)になる者です。 就活してる際にデザイン関係の仕事に興味を持ち、専門学校に行こうと思い、資金を貯めるため卒業後は派遣で働いてお金を貯めています。しかし、ネット上でグラフィックデザイナーについての質問などをみていると、「美大ならともかく専門学校で学ぶことは現場で役に立つことはあまりなく、自分で勉強していくしかない」というようなことが書かれてあったり、また、独学でグラフィックデザイナーになった人の話もありました。加えて昨今は不況ですので採用枠も狭まりましたね。 このようなことがあり、2年制専門学校に行くより、独学や短期講座、パソコンスクールでPCのスキルを身につけ、多くのデザインを見て、研究して、できるだけ作品作って、入れる会社を探したほうがいいかという考えになってきました(最初はバイトからだと思いますが)。高卒なら専門でもいいのですが、大学は卒業しているので専門卒の資格はいらないし、2年制の専門の学費払って就職できなかったら痛いですし。(もちろんお金払って学校行くなら絶対就職する意気込みでやることが大事ですが)2年制専門に行けば卒業時26歳という年齢のこともあります。私のような場合、上記の2つの道だったらどちらを選ぶべきでしょか?アドバイスお願いいたします。

  • グラフィックデザイナーの現実を教えて下さい

    私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に 降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。 今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。 その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。 学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign 基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく 教育ローンを組んで学校に行こう、としているところです。ローンを組むぐらい のことをするので真剣にグラフィックデザイナーになるべく勉強しながらコンペに 応募したり動いていく所存です。 40才という年齢でグラフィックデザイナーの仕事にありつけるものなのでしょうか。 教わる上で自分自身は年齢はまったく気にしていません。40才とはいえ今の仕事も 理解出来ないことは理解出来ていないです教えて下さい。食らいついてきました。 ただ社会的には40という年齢への判断は厳しいことも承知しています。 ですがそんなことであきらめたくはないのです。 不利であっても方法は必ずあるという気概でいます。 そこで現実にグラフィックデザイナーのお仕事をされていらっしゃる方から 知らない、見えていないがゆえの甘い考えでいるわたしに現実というものを ご教示願いたいのです。よろしくお願いいたします。

  • グラフィックデザイナーになれる?

    今年で20になる社会人です。 現在午前中は社員として午後からは実業団としての競技の練習をしています。 学生の頃は活躍していたので自信とキツい中での楽しさを知っていたので好き嫌いでいうと嫌いですが現在勤めている会社からの話を頂いた時に大手の会社に高卒で働けるのはすごいことだし、なにより周りが良かったね!と言ってくれることが嬉しく社会人ですが実業団の選手として今に至ります。 しかし結果は出なく、高校の時よりも悪くなっている現状と周りから怒られることが多く、高校の部活動とは違うということはわかっていたのですが自信も目標もいつのまにかなくなっていました。辞めたいという逃げから広告関連の仕事に就きたいと思い始めましたがいろいろと調べていくうちに絵、デザイン、文字を書くことが得意で好きだった私にとってとても魅力的な仕事で絶対になりたいと今では思っています。 両親に辞めたいことそしてグラフィックデザイナーになりたいと打ち明けましたが実業団として会社に就職したため働いている限りは練習を欠かすことはいけないので夜間で仕事しながら勉強という選択がなくなり、大手の会社を辞めてからバイトと勉強をして就職先を見つけないといけないので父は猛反対しています。実際私も仕事を辞め勉強して知識や技術を身につけてもすんなりと就職出来るとは思えないので不安もありますし父の反対する気持ちも分かりますが新しい道へと進みたいのに私の話を聞いてくれません。まだ未成年ですし両親には迷惑をしばらくまたかけると思うので1人では行動に移せずにいます。 ・全く違う仕事からの転職は難しいのでしょうか? ・勉強して就職になった時美大、専門学校卒業生が有利なのでしょうか? ・父を説得出来るような働いている人だから分かるグラフィックデザイナーの私も知らない良さは他にありますか? ・企業の方は基本的にどのようなところを見てほしいと思ってくださるのでしょうか? 最近、目標のない中で競技を続けることがとても辛く鬱のような症状が出ています。 グラフィックデザイナーが今では私にとって新たな希望となっています。 転職しても辛いことはあると思いますが、今はどんなに頑張ってもどうしても変わらないのでやりたいことがあるので違う道に進みたいのです。 安い給料でも始めは雑用でも頑張れます。 私の希望を後押ししてくれるようなアドバイス下さい。お願いします!

  • フリーのグラフィックデザイナーとして食べて行くには

    フリーのグラフィックデザイナーとして食べて行くには デザイン会社を辞め、しばらくは羽を休めていたのですが、 知り合いのプロデューサーから話が来て、その人が現在働いている制作会社の デザイン作業を手伝うようになりました。 辞めたときは、フリーになるなんて考えてもいませんでした。 ですがやはりデザイン仕事は楽しいです。 デザイン会社に入ってしまうとどうしても一日中会社にいることになってしまいますが 結婚して子供が出来てもフリーなら時間を有効に使えずっと仕事が出来ると思い、 最近フリーランスのグラフィックデザイナーとして、やって行けたら…と思っています。 ただ、仕事をくれていたプロデューサーが今の会社を辞めるつもりであること、 経費削減のためあまり外注できなくなる事(社内デザイナーを増員させる)を聞き、 今まで完全受け身仕事でしたが、何かこちらから営業しなければと焦りが出て来ました。 前働いていたデザイン会社には営業かけてみましたが、 自分の実力は認めてもらえているものの、 やはり外注する余力がないみたいで仕事は来ていません。 社内デザイナーが徹夜して仕事をまわしているようです。 ツテがないため新規開拓の必要があります。 フリーのデザイナーとしてお仕事をされている方は、 どうやってお仕事を頂けるようになりましたか? HPを作ったり、 広告代理店にポートフォリオとか送ったんでしょうか? それともクラウドソーシングなどで人脈を増やしたのでしょうか? 自分のやり方としては、クライアントとの間に代理店や制作会社が 入ってくれると仕事がやりやすいのと会社員時代だった時は代理店から お仕事を頂くことが多かったので、やり方としては間に入ってくれる会社が ある方がやりやすいのですが、フリーの方は直案件が多いのでしょうか? ちなみになのですが、HPに作品とか載せる場合 私の場合前職で手がけた作品の多くは私一人ではなく、 会社のいろいろな人が関わっていること、 会社の機密に関わるのでUPしてはいけないものばかりです。 そういった場合は新たに想定などで作品を作り直したりしたんでしょうか? それとも人脈があまりないので、将来的にフリーになりたいのであれば、 もう一度就職するべきかも考えています。 また、月々いくらぐらい稼げればいいものなのでしょうか? 質問ばかりで申し訳ないのですが 経験者様のアドバイスが欲しいです。よろしくお願いします。 ※お叱りの内容は求めていません。食べて行けるようになった 具体例が欲しいです。