• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

グラフィックデザイナー、転職の自己PR

現在転職活動中のグラフィックデザイナーです。 とある会社に書類を送るのですが、履歴書とわけて別紙にA4の自己PRを送るようにとのことです。 そこで、普通に文章だけをつらつら書く…というのも素直すぎるような気がして、自己分析グラフなどを入れたりしてそれに添える感じでPR文章は簡潔少なめに…という形をとろうかと思います。 しかしデザイン会社といえど、そんなに深く考えすぎず普通に文章で自分の思いを語った方がいいのでしょうか? それとも印象に残るために少しかわったものを作るべきでしょうか? ご解答の方、どうぞよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1863
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • sunsowl
  • ベストアンサー率22% (1025/4491)

>別紙にA4の自己PR ビジュアルで物事を伝えるという「デザイナー本来の能力」は、作品で判断すると思います。 従って、図だのグラフだの写真だのを用いての突飛な内容でなくても、興味深く読める内容ならいいのではないでしょうか。 もし、自分が採用担当なら、趣味や考え方等、純粋にその人となりが知りたいですね。 拘束時間が長く、生活のほとんどを一緒に過ごす相手になりますので、人間性は充分把握したいと思います。 面接では、自己PRを元に話を進めていくと思いますので、そういう点も意識されたほうがいいでしょう。 最終的には作品の善し悪しで決めますので、あまり難しく考えなくてもいいような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • グラフィックデザイナーについて

    こんにちは。 私は今年中学3年になり、将来についてもそろそろ考えてきました。 私はグラフィックデザイナーになりたい、と思っています。 中2の冬あたりから色々な専門学校のパンフレットを頼んで調べたりしていましたが、ふと疑問に思ったので質問させていただきます。 高村真耶(MAYA)さんの絵を見て一目惚れし、グラフィックデザイナーになりたい。と思っているのですが、グラフィックデザイナーになってゲーム系の会社に勤めたとして、メインのイラストやキャラクターのデザインはできるのでしょうか? 色々なパンフレットを見ると、キャラクターデザインとグラフィックは別物。 キャラクターデザインはキャラクターのデザインを主に専攻していくとかいており、グラフィックは全てバランスよく(背景や3Dなど)覚えていく。と書いていました。 ということはMAYAさんのようにグラフィックデザイナーになっても好きな絵(人物など)はかけないということなのでしょうか? 無知ですみません。 あと、文全体もうまくまとまってませんね・・。 すみません何が何だか・・・。 よろしくお願いします

  • グラフィックデザイナー

    こんばんは。 僕は現在高校1年生です。 今、僕は将来の事を真剣に考え始めました。 将来、僕は自分の好きな事を 仕事にしたいと考えています。 僕は小さい頃から今までずっと絵を描く事が大好きで、 今もよく友達と落書きなどをすると、 僕の絵がとても好評で、僕の絵が好きだと言ってくれる人が数人います。 僕自信、とても絵が好きなので、将来もデザイナー関係の仕事に就きたいと考えています。 僕が今知りたいのは、グラフィックデザイナーとはどういう仕事なのか、これからの需要はどうなっていくのか、 グラフィクデザイナーのスタート地点に 立つにはPhotoshopやIllustratorなどのソフトを使えたら専門学校に行かなくてもいいのかなどです。 他、グラフィックデザイナー関係の事なら何でもイイので教えてください。 よろしくお願いします。

  • グラフィックデザイナーについて

    最近グラフィックデザイナーになりたいと思うのですが パソコンの知識もまったくなく、初歩的なことも知りません。 30歳が近いのですが今から学びデザイン関係の会社に就職するのは 現実厳しくないでしょうか?グラフィックデザイナーの肩書きを 持っている方、その方面に詳しい方ぜひ教えてください。 グラフィックデザイナーの仕事で使う イラストレーター、フォトショップ、その他の機能がついた ソフトウエアはいくらぐらいしますか? ソフトは毎年新しいものが出るのでしょうか? OSとは何のことでしょうか? イラストレーター、フォトショップとは何のことでしょうか? 化粧品のボトルのデザイン、ショップのペーパーバッグのデザイン お店(内装のデザインなどを手がける仕事がしたいです。 個人差があると思いますがパソコンの初心者がグラフィックデザイナーとして自立できるまでにどのくらいの年数がかかるでしょうか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • nikoooo
  • ベストアンサー率37% (184/490)

別紙にA4の自己PR=職務経歴書 という意味でお受けになる企業は 説明したのではないのですよね? プレゼン資料なわけではないし、新卒のポートフォリオ でもないので、あまり奇抜すぎるのも引かれると思います。 (デザイン力どうこうより、非常識人と思われる可能性が有) 職務経歴書の経歴が少なくて自己PR部分が多い、 書類を作成する感覚で作成するのがよいというか、 無難かなと思います。 >印象に残るために少しかわったもの というより、丁寧に作成した方が好印象に思われるのでは。 奇を狙ったものより、綺麗に丁寧に作られている方が 目を引くと思いますが。 質問者様と同業種です。 面接した時、あまり、“目立とう”“見て見て”が強すぎる ポートフォリオ、職務経歴書の人は響かないです。 作品は派手にせずとも、今までの仕事の内容や 作品から媒体がしっかり作られているか?を見ますし。 職務経歴書、履歴書は文字間違いないか? 丁寧に分かり易く書いてあるか?(見る人のこと考えているか?) 経歴・仕事内容にピカッと光るや会社にマッチングしている人材! と思える部分があれば、とても目を引きました。 ↓ご参考に。既にググって知っていたらすみません。 http://okwave.jp/qa/q6647736.html http://jobhunt.seesaa.net/article/116490906.html http://www.self-pr1.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • CDCTAK
  • ベストアンサー率52% (60/114)

要するに、貴方のデザイナーとしての素質を見たいというのが、相手の本音です。 それにあわせるには、貴方がベストと思う、デザインでPRするしかないと思います。 貴方の経験を生かすチャンスと思い、貴方なりのデザインをされたらいかがですか? オリジナリティが物を言う世界のように存じます。 その世界で生きるには、模倣に過ぎないデザインといわれないようにするのが第一歩のように思いますがいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#160221

>履歴書とわけて別紙にA4の自己PRを送るようにとのことです。 めずらしいですね。普通は履歴書と職務経歴書、そしてデザイン会社であれば過去の作品提出が普通ですが。 自分の場合は、自己PRは職務経歴書の最後に書き加えてます。 今迄、どんな仕事をしてきたのかは職務経歴書ですべてPRできますね。 広告だったらどの分野をやってきたか(不動産・飲食店・スーパーetc...)とか 過去の作品はつけた方がいいでしょう。手元になければダミー広告でも作って。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

通常転職の場合は「職務経歴書」を書きます。 これはあなたが実際にこれまでやってきた仕事を文章形式で書きます。 そこにはあなたがこれまでの仕事で得た能力、具体的な成果、特に努力されたこと、何か賞賛されたようなことがあればその事実などを書きます。 こういうことが自己PRになります。 グラフィックデザイナーであれば作品のコピーを添えてもよいかもしれませんが、プレゼンテーションではないので、グラフなどは普通使わないと思いますよ。 いずれにしてもこれはあなた自身の商品カタログです。読むものに購買意欲をそそるような内容がないといけないということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>普通に文章だけをつらつら書く… 私の会社なら、その時点で、会う前に9割期待もしません。 その道の仕事に就くのであれば、何らかの修行はしてるでしょう 今から書くんじゃなくて、過去作ったものを小分けに貼り付けて他にもありますが 面接のときにお持ちしますくらい 自分という商品を売り込む意思が無ければ これから人様の為の広告を表現して売るような仕事に就く意気込みが感じられません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答者の皆様へ 皆様早々に回答いただき、本当にありがとうございます。 私の書き方が悪かったので、gogawaku様には失礼ですがここで補足をさせていただきます。 添付するのは、履歴書、自己PR、作品数点を各A4にまとめて…ということです。 作品は現職の物を数点選抜して別にまとめるつもりです。 その際、自己PRをわざわざ別に指定されてるので、文章だけでなく、少し工夫のあるものがいいのか…と思っています。 お手間をおかけしますが、また回答の方をいただけたらと思います。よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • グラフィックデザイナーになるには…。

    26歳の女、現在就職活動中です。 グラフィックデザイナーになりたくてハローワークやネットでグラフィックデザイナーを募集している広告デザイン会社等に応募していますが、ことごとく書類面接で落とされてしまいます。 ネットだとサイト上の履歴書に書き込んで応募フォームから応募するものが多いのですが、応募の時点で落とされてしまい、ポートフォリオすら見せる機会がありません。 私は美大を卒業後、建築模型制作会社に正社員として2年、県庁に嘱託職員として2年勤めました。模型制作会社は主に手仕事でしたが、県庁では幅広く仕事をしており、担当業務以外にもポスターやチラシのデザインなどを任され、その仕事がすごくやりがいがあったため、これから本格的にグラフィックデザイナーとしてのキャリアを極めていきたいと思い、志望しています。 しかし、転職が多いせいか、デザイナーとしての経験が浅いからか分かりませんが、決まって経験不足という理由で落とされます。デザイナーとして必要なイラストレーターやフォトショップは4年ほど使っております。ただデザイナーとして働いていたわけではないし、募集要項の必須事項にある“実務経験2~3年以上”という条件には当てはまらないのかな、と思っております。現在はどこも実務経験を求めているところが多く、ダメモトで応募してみてやっぱり駄目だったという結果で終わっています。 そこで先日、未経験でもOKという会社に応募してみました。面接までは行けるかなと期待していたんですが、そこも書類面接で落とされました。すごくショックでした。正直何がだめなのか分からないんです。 これまですべて正社員(中途)で応募してきたんですが、無謀だったのでしょうか? 本当は正社員で応募したいのですが、アルバイトで応募して何年か実績を積んだ方が正社員になれる見込みはありますか? もしかしたら履歴書自体がだめかもしれないので、後日明後日ハローワークに行って履歴書の添削をしていただく予定です。 質問は、諦めずに正社員(中途)の募集を探すか、アルバイトから地道に実績を積んでいくか、グラフィックデザイナーを目指すにはどちらか良いかご意見ください。 またデザイン会社はどのような人材を求めているのでしょうか? 面接まで行くにはどうしたら良いでしょうか? 私に足りないものは何でしょうか? 何十社と落ちてきて自分の駄目さに心が折れそうです。 でもデザイナーになる夢は諦めたくないです。 どうかご意見、アドバイスよろしくお願いします。

  • グラフィックデザイナー応募の履歴書は…

    グラフィックデザイナー職応募の履歴書を、自作しようと考えています。 グラフィックデザイナーとして、市販の履歴書を使うなんて問題外だと考えているからです。 住所や学歴などはテキストデータを流し込んでしまうつもりですが、志望動機などの欄には、手書きで文章を書いた方が良いのでしょうか? それとも、志望動機等もテキストデータを流し込んで綺麗に文字組みをした方が、デザイン力のアピールになるでしょうか?

  • グラフィックデザイナーになるためにやること

    私はグラフィックデザイナーになろうと決めていま大学なのですが、休みの日など個人で作品を作る時にどのようなものを作ればいいのでしょうか? グラフィックデザイナーに関係あることなら『好きなものでいい』と言われてしまうとすごく迷ってしまいます。 具体的にどんなものを作ればいいのかアドバイスなどお願いします!今考えているのが ・架空の会社のロゴ ・読んだ本の表紙デザイン ・架空会社のトータルデザイン(そんな大それたことはしませんが) あとはポスターやパッケージなど作ってみたいのですがどんなものを対象にしようか困ってます。 せひアドバイスよろしくお願いします><

  • グラフィックデザイナーへ転職を考えています。

    今、グラフィックデザイナーに転職を考えています。 23歳のよさと申します。 今は、長野県で公務員をしています。 希望就職地は大阪で、大阪に帰ったらアルバイトでデザイン系の会社で下積みを積もうか、デザイン学校等に通いスキルを磨いてから就職しようかなどいろいろ考えてます。 けど、それ以前に問題があります。 「徹夜」です。 デザイナーの方々の仕事内容をつづったブログ等を拝見させていただいても、誰もが口をそろえて徹夜、徹夜、徹夜… 実際に、きつい仕事だということは、やりたいと思った当初から思っていたことですが、徹夜ばかり続く仕事で休みもない。となると若干不安になってきます。 そこで、現在グラフィックデザイナーをされている方に質問なのですが。 本当に毎日のように徹夜するような職場ばかりなのでしょうか? 実際のところを聞きたいです。 よろしくお願いします。

  • グラフィックデザイナーに未来はありますか?

    紙媒体一辺倒のグラフィックデザイナー。 時代が急速に変化し印刷会社もヨロヨロですよね。 10年、20年後、紙媒体オンリーのデザイナーには 厳しい結果が待ってると思いますか? 皆さんはどう思われますか? ※私の言う厳しいとは、紙媒体のみの提案を続けるGデザイナーだと仕事が少なく独立しても危ういこと ※全てのグラフィックデザイナーが、と言う意味ではなく大多数がそうなるであろう。と解釈してください。

  • はじめての転職です。記載なくても作品は送るべき?(グラフィックデザイナー)

    現在、グラフィックデザイナーの経験が3年で、はじめて転職活動を行っています。 転職サイトで応募したところから、履歴書と職務経歴書を送付するよう返信が来ました。 普通の職種なら、これだけでいいのでしょうが、やはりグラフィックデザイナーとなると、記載がなくてもポートフォリオを送付するべきでしょうか? 「面接のときに見せれば…」とも思いますし、言われなくても送るのが常識?とも考えます。 メールを返信して、直接企業に聞こうかとも思いましたが、聞くのもどうなのかな…とも思ってしまいます。 経験談やアートディレクター・人事の方などのご意見を伺いたいです。 どうかよろしくお願い致します。

  • グラフィックデザイナーの転職について

    私は、デザイン系の専門学校を卒業後、グラフィックデザイナーとして働いて4年目です。 新卒で今の会社に務めており、色々な理由とスキルアップのために転職を考えています。 転職先は、デザイン事務所など幅広くデザインに携われる所を希望しています。 初めての転職で、分からない事がいくつかあるので教えていただけると嬉しいです。 (1)履歴書等の書類は、市販の物と自作の物、どちらが良いのでしょうか? (2)ポートフォリオ用に作品を増やしているのですが、パッケージ等は実物のような形で作って、写真を撮りたいと考えています。ポートフォリオ用のサンプルだとしても、印刷会社で刷ってもらった方が良いのでしょうか?できれば自作でできればと思うのですが、実物の縮小サイズなどで作って写真を撮っても大丈夫でしょうか? (3)新卒で就職活動する時との違いはなんですか?(ポートフォリオの見る点や、面接内容他) よろしくお願いします。

  • グラフィックデザイナーとDTPデザイナーとの違いについて

    私は転職したいと考えており、 将来的にはアートディレクターという役割を目指したいと 考えております。ですが、未経験者なのでデザイナーとしての 経験をしたいと思っています。 会社の事業内容で偏りがあるかもしれませんが、実際現場を 見たことが無いので経験された方にお聞きしたいのです。 グラフィックデザイナーの職務内容と DTPデザイナーの職務内容の違いを教えてください。 雑誌や書籍を読んで、それぞれの職務定義の違いというのは 理解するのですが、実際行う仕事は同じようなものに 感じてしまい違いがイメージ出来ないのです。 違いは殆ど無いのではないか? そもそもそれぞれの職務目標が全く違うのでは? グラフィックデザイナーと DTPデザイナーでは将来目指すモノが違うのか? このような疑問を解消出来ればと思っています。 基本的な質問で申し訳ありませんが教えてください。 宜しくお願い致します。

  • グラフィックデザイナーになりたくて・・・

     わたしは大学の研究科を今年終了し、現在個人の写真事務所でアルバイトをしています。 グラフィックデザイナーになりたいのですが、なかなか就職が決まらず困っています。  ポートフォリオをつくり、行きたいと思った会社の方に連絡をとって会いにいったりして地道に活動しているのですが・・・厳しいです。  地方に住んでいて、東京で職を探しているというのがネックになったり、また、面接時に面接してくださる方と話をしていて、 「広告とグラフィックは違うもので、君は広告よりではないからちょっとここ(この会社で働くということ)にいるのは違うと思う」といわれてしまったり。 ただ、こうして地道にやっていくしかないのかとおもうと不安になってしまいます。 どなたか、それでもこういうことをやってみたら?とか、こういうことが次に繋がったなど経験談、ありましたら、ぜひお願いします!

  • グラフィックデザイナー志望 新卒の自己PRについて。

    現在、就職活動を始めたグラフィックデザイナー志望の者です。 未経験者の私でも会いたいなと思って頂ける自己PRを制作したいんですが、中々うまくいきません。 (長々とエピソードを説明してしまうだけの内容になったり…) まず自分を分析してみました。 その中からグラフィックデザインの仕事にも活かせるんじゃないかと思ったところがありました。 これをテーマにしたいと思っています。 ・人の話しをよく聞く事 理由:言葉ひとつひとつからその人の物事に対する考えや理想、捉え方を自分の中で咀嚼し、読み解く事が得意です。 なぜこれをテーマにしたかったかと言うと、「聞く」という当たり前な 行為ですが、ダントツで人より優れている自信があるからです。 しっかりと聞く事、そこからクライアントが求めているデザインを深く掘り出す事が出来る。=聞くという能力はデザイナーとして強みになるのではないかと私は考えています。 人の話しを進んで聞けた事で課題(デザイン)に反映する事が出来て、高い評価にも繋がった経験があります。 このエピソードを書きたいと思っているのですが、やはり「聞く事が得意」とは薄っぺらく聞えてしまうでしょうか…? もう悩み過ぎて、どうしていいか次のステップが見えない状況です。 是非、アドバイス下さい。