• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

関係代名詞に関する誤文指定問題について

関係代名詞に関する誤文指摘問題です。 ○ 問題文   The report doesn't change the fact which we have an economy      that's expanding. ○ 選択肢と正解   (a) The   (b) which →正解は that   (c) an   (d) that's ○ 疑問点   関係代名詞にthatが使われる場合   ・ 関係代名詞が疑問代名詞を修飾する場合   ・ 先行詞が「人+物・事」の場合   ・ all,the first,the onlyなどに先行詞が修飾されている場合   と認識していますが、上記問題文の場合上のいずれも当てはまらないにも関わ  らず、正解が「関係代名詞はwhichではなくthatの(b)」となっていました。    thatが正解の理由がよくわかりません。   どなたか、わかりやすく説明してください。御願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数90
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
noname#11476
noname#11476

前回自信なし、アドバイスで解答しましたが、前言撤回いたします。_o_ では、なぜthatになるのかご説明します。 私も当初問題がおかしいと思ったのですが、どうも which に違和感を確かに持っていたので、文法書で調べました。 the fact that we have an economy that's expanding. は、文法的には、 the fact と that がどちらも名詞(句/節なども)で同格の関係にあるといいます。 名詞を並べるときには,で区切ったりします。 名詞と名詞節の場合は、名詞節は通常that節が普通で上記のように続けて併記されます。 このthatの働きは「従位接続詞といい名詞節を導く「接続詞」になります。 だからwhichを使うことは出来ないのです。(whichは接続詞としては働かないため) ちょうど解答にNo.4の方が接続詞では?と言われていますが、まさにそのとおりなのです。 いくつかこの文型を例に挙げると、(上記働きのTHATを大文字で示します) The rule THAT nouns form their plural by adding 's' does not apply to the word 'mouse.' I've got a hunch THAT I'll pass this test. (例文はどちらも「英文法解説」江川奏一郎 P.23-24, P.381-382から引用しました)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすい説明有り難うございました。 文法に弱いため、現在文法の勉強をやり直しているところですが、解説だけを見ても説明不十分なためなかなかわかりずらい所があります。 今回はもやもやをスッキリさせることができました。引き続き勉強し疑問点を掲示していきますので、今後ともよろしく御願いいたします。

関連するQ&A

  • 関係代名詞が使われた文の a / the について

    質問させていただきます、よろしくお願いします。 関係代名詞が使われた文の a / the についてです。 私が使っているテキストに、 1.I know a girl who can speak French. とあるのですが、関係代名詞とは、関係代名詞のwho以降は前の先行詞girlの説明をしているんですよね。 ということは、a よりも the のほうが正しいのではないですか? 【フランス語を話せる女の子】と限定されていると思うのです。 関係代名詞が使われている文にはこういった説明ができるのでaは使われないのかな、と思っていたのですが、aが使われる場合はどのような場合なのでしょうか?m(__)m それとも、【フランス語を話せる女の子】が何人かいて、その中の一人のことをさしているのでしょうか・・・? あと、関係代名詞は人の名前(固有名詞)やmy, yourがついている名詞を先行詞にすることはできないと書いてあるのですが、たとえば曲のタイトルなんかもそうですか? 2."Natsuiro" is the song which I like the best. "Natsuiro" which I like the best is the song. (は間違い?) よろしくお願いいたします。

  • 関係代名詞

    関係代名詞を使って一つの文にしなさいという問題について Mr White is a teacher. I respect him. 1. Mr White is a teacher that I respect. となりますが、なぜ 2. Mr White that I respect is a teacher. ではだめなのでしょうか。 この場合先行詞がteacherなので、関係代名詞は先行詞の後において修飾するため 1の文章になるのでしょうか。 2の文章にするためにの 元の二つの文章はどうなりますか。 何となくイメージで理解しているため、的確に説明できません。 よろしくお願いいたします。

  • 関係代名詞も関係代名詞節に入りますか?

    よろしくお願いします。 関係代名詞節といった場合、関係代名詞そのものも関係代名詞に含まれますか? 例えば次の文において、 関係代名詞はwhoで先行詞がwho、 peopleにwho live in New Yorkがかかっています。 この場合、関係代名詞節はどこか、と言われた場合、 whoも関係代名詞節にはいりますか?それとも、live in new yorkだけでしょうか。 I know a lot of people who live in New York. 同様にthat節と言った場合、thatそのものもthat節に入りますか? どうぞよろしくお願いします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

 The report doesn't change the fact which we have an economy that's expanding. 問題を読み違えました。誤文指摘問題なのですね。  the fact that ~ ~という事実 これは、所謂、同格のthatです。文法的には、このthatは、接続詞になります。  the fact which ~ という言い方はしません。因みに、  an economy that's expanding のthatは、関係代名詞です。関係代名詞のthatはwhichの代用として用いられます。また、このeconomyは、「景気」ですね。抽象名詞としてではなく、普通名詞として扱われています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • abcjet
  • ベストアンサー率24% (8/33)

whichをthatにするという答えでいいのだと 私も思います。 ただし、これは、文法でいう「同格」のthatの問題です。 したがって、このthatは関係代名詞ではなく、 接続詞になります。 この問題は、「関係代名詞」の単元に載っていたのですか? また、解説に「関係代名詞」のthatとのっていたのでしょうか? なお、「同格」のthatと「関係代名詞」のthat の区別は他のかたの説明を参考にして下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • d-y
  • ベストアンサー率46% (1528/3312)

そもそも(b)の"that"は、関係代名詞ではなく接続詞じゃないでしょうか。 tonyshoeさんがご指摘のとおり、thatの後の"we have an economy that's expanding"は"完全な文章になっています(the fact"が入り込む余地がない)。 文法的な説明は私の能力を超えていますが、  "the fact that ~”  = ~という事実  "the thought that ~" = ~という考え のような表現において「という」を意味する"that"は、"which"で言い換えることはできません。 ちなみに、「拡大している経済」などと言うときの"economy"(経済)は、抽象的概念としての経済というより、「日本の経済」、「アメリカの経済」というような個々の国・地域等の経済をイメージしていますから、数えられます(複数形もありです)。"an economy”は、私には不自然には思えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

簡明な説明有り難うございました。よく理解できました。ポイントを配当したかったのですが、良回答が他にもあったためできませんでした。 他の良回答とかわらないわかりやすい説明でした。 今後ともよろしく御願いします。

  • 回答No.3
noname#11476
noname#11476

私にはどうみても、 (c) an が間違いとしか思えません。 理由は普通「経済」という意味の economy には an はつけません。 また、 (b)which は the fact which の which を間違いだといっているのですよね? とても間違いには見えません。 解答が間違っているのではないですか? たくさん意見を募った方が良さそうですね。 では。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

こんにちは。 thatという関係代名詞にはその後に続く、文章=(例えばこの例文なら)the factとする意味合いがあります。 日本語で分かり易く言うと、●●●( we have an economy that's expanding)という■■■(the fact)、 という意味です。 <直訳> その報告書は、われわれが拡大しつつある経済を持つという事実を、変えていない。 <意訳> 我々の経済が拡大しつつあるという事実は、その報告書によって、何ら変わることはない。 そのまま覚えましょう!! 「the fact that ・・・」 で、「・・・という事実」、という意味です。よく使います。 さらにいうと、関係代名詞whichは、その後の文の目的語、或いは主語になっているはずです。 例文ですと、whichはどこに入ることもできないでしょう。 もし、the expanding economy which we have だったら、 we have the expanding economy となって、which=economyであることが明確になりますが。 we have an economy that's expanding のどこにも the fact を入れることはできないでしょう? すみません。どんどん分かりにくい説明になってたらごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございました。 よくわかりました。今後ともよろしく御願いします。

  • 回答No.1

英文の前の部分に、すでにwhichが使われているからでしょう。  ~ which ~ which ~ という形を避けたいということです。whichは、thatに置き換えることが可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関係代名詞について

    関係代名詞で、先行詞の後にカンマがある場合と無い場合では、意味が変わってくるようですが、イマイチどう違ってくるのか分かりません。 どちらも関係詞が先行詞を修飾してることは同じだと思うのですが・・・ どうカンマがある場合と無い場合はどう違うのでしょうか?

  • 関係代名詞の that と which

    関係代名詞の thatで先行詞が人ではないものはすべてwhich に置き換えることができますか?できないものがあれば教えてください。先行詞に最上級などが含まれている時でもwhichでも可能と理解しているのですが。

  • 関係代名詞について

    関係代名詞でthat とwhichについて勉強しています 参考書に”先行詞が関係詞のまとまりの中で目的語の場合” 省略できるとなっています。 質問1、参考書の意味は”目的格で使われている場合”という     意味なのでよいのでしょうか? 今これらを2つの文で考えています 1)I saw your friend who has black hair 2)Most of people who came to the party were nice to me です1)は関係代名詞の前が完全な文となっています   2)は関係代名詞の前が不完全な分になっています。 これらの2つの文を考えた場合、 質問2、関係代名詞の省略は文が完全か不完全かで規則は     あるのでしょうか?

  • 関係代名詞なのに文の要素にならない?

    関係代名詞は名詞の役割になり、文の要素SOCになりますよね? 関係代名詞thatは代名詞という言葉だけど文の要素にならないんですよね? 関係代名詞thatは代名詞という言葉だけど、前の文を修飾する形容詞の役割なんですよね? 関係代名詞thatは代名詞という言葉だけど、文の要素にならない修飾語句Mなんですよね? あっておりますか? もしも全部あってるとしたら、関係代名詞という名前と機能がめちゃくちゃじゃないですか?

  • 関係代名詞の文ではなく最上級の文では?

    昔使っていた中三の英語の教科書の関係代名詞の説明では「先行詞が最上級などの場合関係代名詞はthatを用いる」 例文:This is the best book that I have ever read. と書かれており上の英文は先行詞が最上級でthatを用いた関係代名詞の例文として書かれていました ですが英検準2級の参考書に書かれている最上級の項目の文説明に 最上級+that+S+have ever+過去分詞「Sがしてきた中で一番・・・」 例文:This is the worst music that I have ever heard. このように最上級の応用表現として説明されておりました 思ったのですが中三の教科書の関係代名詞の説明で「先行詞が最上級などの場合関係代名詞はthatを用いる」という文の例文の This is the best book that I have ever read. という例文は 最上級+that+S+have ever+過去分詞「Sがしてきた中で一番・・・」 という最上級の応用表現ではないのか? と自分は思いました 実際のところ関係代名詞の例文として説明された文は関係代名詞ではない偽者の情報ですよね? わかる方いましたら教えてくれませんでしょうか?

  • 関係代名詞について

    関係代名詞限定用法で先行詞が人、物のどちらの場合でもthatを用いることができますよね 例1 In fact, poor nations who need help, however, are not given it from government. In fact, poor nations that need help, however, are not given it from government. 2 He made a wonderful machine which works perfectly to produce produce safe things. He made a wonderful machine that works perfectly to produce produce safe things. ですが先行詞が人じゃない文で関係代名詞whichでなくthatで用いられる文は結構見るのですが、先行詞が人でwhoではなくthatが用いられる文はまったく見かけません これはなぜかわかる方いますか?

  • 関係代名詞

    関係代名詞 So far,the only person I've seen who does'nt look nervous is Hiroshi. この文の構造を教えてください。 personの後には目的格の関係代名詞(whichまたはwhom)が省略されていていて、personは2つの関係代名詞の先行詞になっていると考えればいいだけのことですか?

  • 関係代名詞

    TOEIC形式の問題で適切な関係代名詞を選択する方法について質問をさせて頂きます。 The lawyer agreed (what/that/with/of)we should sue our competetion. という例文ですが、テキストの解説には、 (1)( )の前に先行詞となる名詞が無いのでwhatとthatの判別だ。 (2) ( )の後ろには完全な形の節が来ているので接続詞のthatが正解。 となっておりますが、何故、(1)の解説のように「先行詞となる名詞が無い」と瞬時に判断出来るのでしょうか? lawyerは先行詞の名詞では無いのでしょうか? 英語の単元で関係代名詞と関係副詞がかなり苦手です。 どなたか物凄く分かり易く教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • 関係代名詞の使い方について

    I don't like the arrogant man ( ) you are now. という文で、()内に入る関係代名詞は何でしょうか? といいますか、答えはwhichもしくはthatと先生から聞いたのですがどうも腑に落ちません。 先生は「関係代名詞の後ろの文で省略されている部分が補語であるからこの時先行詞が人であってもwho,whomなどは使えない」と説明していました。また参考書には「先行詞が人であってもそれが地位・職業・性格・人柄を表すときはwhichを使う」(ただし参考書にはthatを使ってよいとは書いてありませんでしたが...)という説明でした。 先生の考えは暗記一辺倒(補語だからというのは意味が分かりませんし)ですし、また参考書の考えは暗記すればそれに越したことはないのですが、出来れば本質的な理解を求めたいので、この部分の関係代名詞についてのアドバイスをお願いいたします!

  • 関係代名詞の非制限用法についての質問です。

    関係代名詞の非制限用法について質問です。 関係代名詞には制限用法と非制限用法があると思います。 非制限用法は、先行詞がすでに特定されていて、 関係詞節は先行詞に対して補足的な説明を付け加える・・・であってますか?(? ?;) そして非制限用法には関係代名詞thatが使えないですよね。 (これは近年のことで、昔は使っていたみたぃですが・・・) それが疑問です。 なぜthatが使えないのでしょう? 制限用法での場合、先行詞が強い限定の意味を持つ修飾語がついていると 関係代名詞ではthatを使うほうが好ましいとされていますよね。   Ex. This woman is the most beautiful that I have ever seen.   この場合、限定される先行詞のときにthatを使うのに それならなぜ非制限用法ではthatは使えないのでしょうか? 非制限用法での先行詞は限定されているんですよね。 変な質問かもしれませんが詳しい方、ぜひ教えてください。

専門家に質問してみよう