• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

完了+受身+進行?

わたしは1回、焼き殺されかけたことがある。を訳したいです。現在完了形と受身形と進行形を混ぜると、I have been been burning once. ・・・・ありえませんね・・・。焼き殺されかけた。ならI was been burning.でよさそうですが。burningでいいのかどうかは怪しいです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数296
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

えとぉ、ちょっと語順が変です。 完了と推量などの助動詞と受け身と進行が混在する時の語順は、助動詞+完了(have)+been+being+過去分詞となりますので、been、beenなんてなりません。 まず、進行を表現してから受け身を表現します。 ですので取り敢えずは文意が通るかは度外視して、I have been being burnt once. と文法的にはなることはなるのですが、実際の会話では各時制の完了と受け身の進行形は共存することは少ないです。 というのも、どちらかというと"動作"をあらわす完了形と、「~されている」という"状態"をあらわす受け身の進行形とが共存するのに何か矛盾というか違和感のようなモノを感じるからだと思います。 絶対にこの語順は使わないという訳じゃないですが、あと感覚的にこれだけ準動詞が連なるとややこしいとか、くどいみたいな感覚も少なからずあるようです。 もちろんそれ以前に、僕も事故なのか誰かの故意というか悪意によるもの(=殺人)なのかをキチンと表現した方がよいとは思います。 尚、進行形で「~している」と言う実際の行為じゃなくて、「今にも…しそうだ、~しかけている」という途中の段階を表現できますが、それにこだわって語順を間違うくらいややこしい思いをするくらいなら、他の表現にした方が良いと思います。 almostとかnearlyでそんな感じが出るのではないでしょうか?almostの方がより切迫した感じですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに語順おかしかったですね。気づきませんでした。ありがとうございます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 この日本語の文章を見ると同じ表現で二つの意味合いがあると思います。 家が火事にあってそれに巻き込まれ「焼き殺されかけた」と言うフィーリングと、誰かにガソリンをかけられたあと火をつけられもう少しで殺されるところだった、と言うフィーリングですね。 ひとつは事故、もうひとつは殺人ですね。 この違いははっきり出す必要はあると私は感じました。 事故であれば、I was almost burnt to death onceかOnce I have been almost burnt to death. と言うように、焼け死んでしまいそうだった、のようなフィーリングを表すことができます。  事故でも殺されると言うフィーリングを出すことはできます。 Once I have been almost killed by a fire火事によって殺されるところだったことがある。 と言う表現ですね。 そして、殺人の犠牲者になるところだった、と言うのであれば、Once I have been almost murdered and burnt to death. と言う表現が使えますね。 また、経験がある、と言うフィーリングをもっと出したければ、I have an experience that I was almost burnt to death.と言うような表現ができるわけです。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧な解説ありがとうございます。よくわかりました。

関連するQ&A

  • 現在完了形と現在完了進行形

    現在完了形の継続用法と現在完了進行形ではどのようなニュアンスの差が出るのでしょうか。 例えば「私は3時間勉強してます」という文では、 I have studied for three hours. I have been studying for three hours. の、どちらの文の方が適切ですか? 今まで漠然と、完了形は長い期間、完了進行形は短い期間だと思っていたので下の文を書いていたのですが、上の文でもおかしくないのでしょうか。どなたか教えてください。

  • なぜ現在完了??

    なぜ現在完了?? ある本に (1)どこに行ってたの?where have you been? (2)あの男とおどっていたのI have been dancing with that guy. というフレーズがあたのですが、なぜ(1)はWHERE WERE YOUではなく現在完了なんでしょうか? それに、(2)はなぜ現在見料進行形なのでしょうか?現在完了進行形は「 最近断続的にしている行為・現在の行為の期間の強調」と教わりました。 この場合、ダンスは終わっているのでWAS DANCINGになる気がするのですが。。。。 また、 (3)どこに行ってたの?whare have you been? (4)遅くまで仕事をしてたんだよ I heve been at wrok late. (4)はなぜ過去系ではなく現在完了なのかわかりません。 過去形でもいい気がするのですが。。。。 過去形か現在完了形かは「現在の視点から見た動作なのか、過去の時間に基点を置くか、が目安になる」 と教わったのですが、この感覚がいまいちわかりません。 (4)はこの場合I WAS AT WORK LATE にしたらやっぱりおかしいのでしょうか?

  • 現在完了進行形

    I have been smoking since I was twenty. so it's part of my life now. 20歳の時から吸っているので、もう生活の一部になっています。 上記は煙草を吸っている期間を示した文です。 そこで質問ですが ここの have been ingが私的に詰まってしまいます。 継続中の動作ということですが これだと20歳から絶えず吸い続けている・・・1秒たりとも吸ってない期間が無い みたいな感じになりませんか? 継続用法であり 「動作動詞だからingになっている」・・・ただ、それだけの理由でこの用法なのでしょうか? あるサイトでは 「定期間の不連続な動作の反復」 は have+過去分詞 との記述があったので この「20歳からずっと煙草をすい続ける」という行為は  不連続な動作の反復なのではないのでしょうか? 15分ほど前から1本の煙草を吸い続けている~なら完了進行形でも良いと思うのですが・・・ まさか have been までが完了形で smokingは動名詞とか・・・ どなたか解説をお願いします。  

  • 現在完了進行形について

    「私は毎日英語を勉強している」をGoogle翻訳で翻訳すると次のようになりました。 I have been studying English every day. なぜ、現在完了進行形になるのか理解できません。単に、 I study English every day. で、いいのではないでしょうか? そもそも、私は時制については苦手です。 現在形ではなく、現在完了で、しかも進行形になるという、その訳を中学生程度の英文法のレベルの者にわかるようご説明いただければ幸いです。 よろしくお願いします。

  • 現在完了の継続と現在完了進行形の継続の違い

    タイトルの通り、現在完了の継続と現在完了進行形の継続の違いがわかりません。I have read the book.でも動作の継続。I have been reading the book.でも動作の継続。どのように使い分ければ良いのでしょうか?どうかご教授お願いします。

  • 現在完了進行形

    (  )の語句を補って、現在完了の文にしなさい。 I practice karate.(for ten years) 私の考え:I have been practicing karate for ten years. 解答:I have practiced karate for ten years. practiceという動詞は動作動詞で、文の用法は継続用法なのでこの文は現在完了進行形にするのだと思いました。なぜ解答のようになるのか教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 文法関連(現在完了進行形と現在完了形)

    文法関連(現在完了進行形と現在完了形) 宜しくお願いします、文法でもがいているものです 現在完了と現在完了進行形について伺います I have lived in Japan for two years. liveは状態動詞でその状態をすぐに変えることができないのでhave been living ではなく have livedになると理解していたのですがこの前オンラインの英語クラスで他の外国の学生さんが何かいい間違えてそのときに講師が正しい文章として出したのが I have been living ・・・という文章でした。 ここで疑問になったのは状態動詞を動作動詞のようにINGをつけることによって何かニュアンスが変わってくるのでしょうか また英語を話しているときに「これは状態動詞だろうか動作動詞だろうか」と考えている自分がいるのですが何か上手な判断の仕方はありますでしょうか 以上2点宜しくお願いします

  • 現在完了進行形と状態動詞について

    教科書に"i have wanted to come here for a long time."という文があり、wantは状態を表す動詞だから現在完了進行形にはできないと習いました。しかし、i have been wanting to come hereという文も成立するように思うのですが、have been wantingはおかしな文章なのでしょうか?

  • 1文だけお助けください(受身の過去完了進行形)

    こんにちは。 こういう文章を英語で言いたいとします。( )内は不要です。 ---------------------------------------------- (過去のある時点までずっと) AはBに分類され続けていた。 (しかし今はそうではない) ---------------------------------------------- まず、こういう英訳を考えました。 ---------------------------------------------- A had been classified into B. ---------------------------------------------- しかし、これでは「され続けていた」の部分を 表現できていないのではないかと悩んでいます。 いわば受身の過去完了に「それまでは進行し続けた」という イメージを加味したいのですが、 どのように英訳すればよろしいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • ここは完了進行形ではなく完了形を使うべきでは?

    liveなどの状態動詞ではなく動作動詞の場合は、現在完了形は動作がすでに終わっている場合に使い、完了進行形は動作が完了していない場合に使うものだと理解しております。 workの場合は文脈によりますが 通例ほぼ毎日働くものである場合は完了形で継続を表すことができますが、 宿題などの場合はやり終えた場合は完了形を使い、過去からやっていて今なお完了しておらず継続する予定であれば完了進行形を使います。 しかし、ビートルズのA hard days night.の歌詞にある It's been a hard day's night, and I've been working like a dog. It's been a hard day's night, I should be sleeping like a log. と言う箇所が疑問です。 I've been working like a dog. であれば「馬車馬のように働いたよ(まだ仕事が終わらないんだ)。」と言うふうに感じます。 次に続くフレーズを考えると、「馬車馬のように働いたよ。(仕事は終わったけど、ものすごい激務だったんでくたくたなんだ)」と言う意味になる、と思うのですが、その場合は完了進行形ではなく完了形を使うことによって動作が完了したことを表現する必要があるのではないでしょうか?