製造業の経営

全534件中1~20件表示
  • 量産部品の加工費の生産量について

    機械部品の購買部にいます。 加工費の試算の仕方を以下のように教わりました。 加工費=機械のチャージレート×段取り時間、機械稼働時間÷生産量 そして仮に、その部品の購入開始時に設定した購入予定数量が約10,000本/月としたとき(当然この数量はブレるわけですが)、上記の計算での生産量は10,000本でいいと教わりました。 でも、そもそも10,000本を一回で注文するわけではなく、毎日、日ごとに少量ずつ注文をして、月全体で、だいたい10000本くらいになるという設定です。 だから、メーカーは毎月この数量通りの10,000本を1度にまとめて作ってるとは限らないと思うんです。 そうなると、この試算方法だと、あまり正確な試算にならないのではと思いました。 どうやったら、正確な原価の試算ができますか?

  • 在庫回転率の意味がわかりません

    在庫回転率が業界平均よりも低い、と言った場合、効率が良いとほめているのでしょうか、それとも効率が悪いと言っているのでしょうか。 在庫回転率について学ぶ必要があるのですが、どのような本がよいでしょうか。おすすめはありますか。

  • 届出書類等

    大型機械(350tとか)を据付や稼動させる際に必要な法令順守や届出書類はありますか? インターネットで検索してもヒットしません。 どうやって調べれば良いのでしょうか? どういう所に相談すれば良いのでしょうか?

  • 職人の世界で技術の継承が難しいものは

    ネット上に情報が溢れていてなんでも手に入るという錯覚に陥ってる若造たちがいるようです。 職人の世界の技術継承がいかに大切かわかっているのでしょうか。 ネットなど一部で仮想空間に溺れ現実がわかってない方々が多くなったと思いませんか。 現実に技術継承ができなくなってるものはありませんか。 職人の技術継承についての考察をお伺い申し上げます。

  • メンテナンス 業務マシン

    飲食店の業務マシンをメンテナンスする仕事の利益について相談です。 会社の主な仕事は 出張修理です。 社員で対応できない、地方は協力会社に依頼しています。 売り上げや利益をあげる手段がおもいつきません。 どのように考えていけばいいでしょうか

  • IEの全体像

    IEの 工程分析(process analysis) 動作研究(motion study) 稼働分析(ratio-delay analysis) 時間研究(time study) というのは、どのような全体構造になっているのでしょうか。 前2つが空間的な構造に関わり、後の2つが時間的な部分に関わるかと思います。 また、工程分析と稼働分析は、より機械や、工程の組み合わせ(による生産性・稼働率の向上)に注目し、 動作研究と時間研究は、より個人レベル、一作業員レベルの事柄に注目するという点で、特徴がある、といってよいのでしょうか。 また、最終的・全体的には、稼働分析もプロセスの組み合わせによる全体的な稼働率なども問題にするのでしょうか。そうであれば、最終的なIEのゴールは、(全社的な)稼働分析での数値の改善、それも単純に動いている時間、価値稼働率より上位の概念として、価値/コスト(時間?)といった概念になっていかないといけないと思いますが。そこまではやらないのですかね。

  • 稼働分析がなぜratio-delay

    IEの稼働分析を英語で、ratio-delay analysis というようです。 ずいぶん日本語と異なるように思われますが、これはどういった概念なのでしょう? ratio は、稼働率 のことを言っていると思いますが delay は 稼働してない時間を遅れとみなし、それがどれくらいか(量)を調べるという概念でしょうか また - というのがあるので、この二つはセットで一つの、何らかの概念を表すのでしょうか?・・・

  • 資源管理のやり方。

    高額な機械(金属加工で言えばマシニングセンター等) を段取りも含めて、一番効率よく稼働させるの検証の 方法として、どのようなやり方がありますか? くわしい方いらっしゃいましたら、 教えていただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 生産管理オペレーションの問題の回答を教えてください

    生産管理オペレーションの問題で分からないので得意な人お願いします。 ある職場では、職場長1名と作業員14名で、大型機械部品の加工組立を行っている。 主要取引先は大口の1社である。 1.生産は完全受注生産であるが、今後の需要が長期にわたり増加すると予想され、現在も繰り返し生産である。また、内示が2か月前にあり、それに基づいて資材手配を行っている。なお、基本的には5日前に確定受注となる。 2.製造する製品は、13種類あり、加工経路や工程、作業時間が類似している。工程数はメインの組立工程が約20工程、サブ組立工程が約10工程である。組み立て部品点数が多く、複雑な作業で精度が要求される。 3.製造は、サブ組立は約6名で、2つの小グループに分かれて行っている、メインの組立は、職場長も含めて約10名で、小ロットの受注にも対応できるように、1人生産を行っている。納期は1週間であるが短くなる可能性が大きい。 4.作業は、部品が大きなものもあり、作業者の移動範囲も広い。また、各作業は受注ロット単位で行われている。なお、工程の中には段取り時間の長い手扱い機械があるなど製品の切り替えには時間がかかっている。 5.作業者は、以前は熟練作業者が多かったが、離職も多く、パートや派遣の新人作業者が増えている。その結果、作業速度の低下や作業ミス、作業のバラツキの増加などが多く見られる。 6.管理は、生産管理係が受注に応じて計画し、資材手配などを行っている。職場長は、生産管理係の指示に基づいて作業指示を行っている。ただし、手配ミスなどによって資材が前後するなど製造を混乱させることもしばしばである。 問1 現在の受注生産をこのまま継続するかという観点から、(1)基本的な対策を1つ示し、(2)その内容を70字以内で簡潔に説明せよ。(3)その具体的な効果を3つ挙げ、それぞれ50字程度で記述せよ。 問2 現在の小グループ生産や1人生産をこのまま続けるか否かを検討し、工程編成に対する(1)基本的な対策を1つ示し、(2)その内容を70字以内で記述せよ。さらに、(3)その具体的な効果を3つ挙げ、それぞれ50字程度で記述せよ。 問3 問2の工程編成を行う場合に、最も効果的なIEの技法2つ挙げそれぞれの主な使用と分析内容を60字程度で記述せよ。 問4 問1、2の結果を円滑に管理するため、生産管理係および職場長の役割に関して最も効果的な対策を3つ挙げ、それぞれの内容を90字程度で記述せよ。 教えていただければ幸いです。 何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 一般管理費ゼロ円の製造業って?

    地方製造業、設計部門課長、40代です。 社業は大型プラントの受注製作です。 製品価格は大きさにもよりますが、10億円から25億円くらいです。 コロナ禍の前から、会社の経営はかなり厳しいです。一族企業ですが経営危機の中先代社長は社長3年で心を病んでしまい会長に退任、その従弟が現社長就任し現在1年目です。 営業部門と経営部門が近く、我々の感覚的にはえこひいきに近いです。(創業者一族に工学系はゼロです)。 「これからは設計も価格を見る時代だ」と言われ、製品ごとの損益内訳表が設計部門にも配布されてきます。そんな中で 製品の見積価格を下げるために営業サイドが設計工数工数(労務費換算で2%くらい)を削減せよ、図面ごとの標準工数と実績を申告報告せよ、今回この図面はなぜオーバーした?再発防止せよ!といちいち圧力をかけてくるので、そんな事は先に一般管理費を減らしてから言いなさいよ!(製品価格の10%、うち4~6割程度が営業の人件費と聞きます)と言い返したところ、次の製品から一般管理費がゼロになっていました。 そんな会計って、あるのでしょうか?社会的通念として許されるのでしょうか? もうすぐ退職します。次も決まっています。 もう退職を決めた課長が社長に直訴して噛みつけば、翌日から一般管理費がゼロになるんだ、つくづく不思議な会社だなあ、ともはや感心しています。

  • オイルフリーコンプレッサーの購入

    お世話になります。町工場をやっております。 現在、三井精機のi14000の22kwのオイルフリーのコンプレッサー 使用しているのですが、5万時間が経ちオーバーホール(本体の交換)などで123万円も見積りがきています。プラス通常メンテを入れると140万になります。このままメンテせずにこれをサブにして 新しいメンテ費の少ない機種がないか、御教示いただけますでしょうか? 長文になりましたが、何卒宜しくお願い致します。

  • これからの世の中

    どんな加工技術を持っていれば生きて行けますか?

  • 販売管理について

    悩んでます。 色々な業界を見て、いつも ・販売管理 ・書類の管理や作成 ・在庫機能 ・受発注 などのシステムが、バラバラに提供しているベンダーさんがたくさんいて、どれが良いのか、どう使いこなせばいいのかわかりません‥ 皆さんどうしていますか? うちの会社は、あまり大きくないので(売上30億程度)、一つの一つの機能を入れるとコスト増で導入が難しく、結局アナログの状態が続いてしまいます。 みなさん、どうしていますか?

  • 新興電動車メーカーが国内にあるのでしょうか。

    新興電動車メーカーが国内にあるのでしょうか。

  • メーカーの部品供給義務期間

    厨房機器のメーカーです。 日本では、製造中止後、約8年は部品を供給するようにと、経済産業省のガイドラインがあります。 商品を東南アジアへ輸出しているのですが、 各国にも、法律やガイドラインで製造終了後、部品保存期間が指導されているのでしょうか。 以下の国に関して インドネシア タイ ベトナム シンガポール マレーシア アドバイスいただけると幸いです。 何卒宜しくお願いします。

  • NC旋盤での原価計算と人件費

    NC旋盤と汎用フライス盤を数台所有している会社です。 基本的な事で申し訳ありませんが、わからない為、お教えいただければ幸いです。 (1)原価計算をするにあたって、機械の加工賃の算出方法をお教えいただきたいです。 ある品物の見積り時に、償却の終わっている20年物のNCでの加工賃は、ほぼゼロに近い(工具代と人件費はかかってきますが)が、これで見積もってしまうと、もし新品のNCを6年リースで購入したNCで加工することになれば加工賃が(リース代)がグンとあがってしまい、赤字になります。この場合のNC加工賃はどう算出すればいいのでしょうか? 償却の終わっているNCで計算せずに、常に6年リースの月リース代を乗せて算出するのでしょうか? (2)あと一つ、人件費の質問です。 A.汎用フライス盤が数台あり、従業員も数名います。見積り時に、人件費の計算をする時に、誰がその部品の加工をするかはその時にならないとわからないので、人それぞれ給料が違うため見積り時の人件費の算出法がわかりません。 B.一人が3台のNCを見ている場合、原価計算の人件費は単純に3分の1になりますか? 以上、お教えいただけませんでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 定期的な受注の処理

    はじめてこちらを使わせていただきます! 私の会社は、BtoB取引がメインの業態のメーカーで、毎月定期的な取引が130社程あります。 FAXと電話は廃止しましたが、まだ都度エクセルデータなどで、受注の連携や紙での納品書などが残っており、定期的な取引のルーティンが削減されません。 このような悩みをお持ちの方、多いでしょうか? もしいらっしゃいましたら、相互にご相談させていただきたいです! どうぞよろしくお願いいたします。

  • 小規模な工業用機械について教えてください。

    小規模な工場的なものを作ろうと思っています。 以下の工程に必要な機器とおおよその値段を知りたいです。 扱ってる業者に聞く前に事前に知っておきたいと思いました。 1.材料を混ぜる 2.混ぜた物を(液体)各容器(10cc前後)を小さな容器に入れる。(食品ではありません) 以上です。 これにはどのくらいの投資額でどう言った名前の機器が必要でしょうか? また自分でもいくつか探しましたがこう言ったことに関して有名なメーカーを教えてください。 生産数量としては1~2人の人材で1日1000個前後生産できればいいです。 ど素人の質問ですので的を得ていないかもしれませんがよろしくお願いします。

  • 製造、物流、商社を1社で行っているところは?。

    みなさま、初めまして。 日本でも海外でも構わないのですが、 製造から物流、棚卸まで1社で行っている 企業ってどこがありますか?。 初歩的な質問ですいません。

  • コロナウィルスと製造業について

    コロナウィルスの影響で製造業や各業種の企業 思考錯誤しながら景気対策を打ち出したり 持ちこたえられず倒産や廃業に追い込まれていますが 飲食店がデリバリーで方向転換を図っていますが 製造業は大切な工作機械の売却やリストラしか 生き残る道はないのでしょうか 皆様のご意見をお聞かせ下さい。 宜しくお願い致します。