『表面処理技術』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
3992件中 1~20件目
  • めっきにおける光沢剤の選び方について

    金属の電気化学的な析出反応に関しまして、均一な析出表面を得たく、 めっきの際の光沢剤の転用が出来ないか検討しておりますが、どの様な構造の 化合物を選んで良いものかいまいち分かりません。 付着機構による抑制剤はカチオンまたはノニオン性で分子量や 表面との相互作用(吸脱着の強さとか)を、消耗機構による抑制剤は 耐還元性の強弱等である程度化合物を絞れないかと愚考しておりますが、 付着機構の促進剤については何を指標に選定すべきでしょうか。 アニオンかつエレクトロンブリッジやイオンブリッジを形成する必要が あるとの記載が見受けられましたが、所謂錯化剤を、安定度定数で選んで 差し支えないものでしょうか。 錯化剤に限らず、どの様な観点で選択すべきかをご教授願えますと幸いです。 なお、電析させたい金属種が一般的にめっきで用いられる金属種と異なりまして 何メッキ用の添加剤が有効かも推察出来ませんので、光沢剤として販売される 混合薬品ではなく、単体の化合物から効果を検証したいと考えております。 また、抑制剤と促進剤の配合比率等には目安などあるものでしょうか。 添加剤メーカーのノウハウになってしまうのですかね… 以上、お手数をお掛けし恐縮ですが、お力添えの程を宜しくお願い申し上げます。

    2020/06/04 15:20
  • 体積熱膨張について

    熱膨張の基礎は理解しているつもりですが、わからなくなったので教えて下さい。 例えば、5m*3mの鉄板があったとき、熱膨張では(5m+⊿L)*(3m+⊿l)になりますよね。 この膨張の時は膨張した分ヤング率のように(5m+⊿L)*(3m-⊿l)となったりしないのでしょうか?

    2020/06/02 13:07
  • ステンレス カチオン電着塗装

    SUS304 2B材に電着塗装は可能ですか。 もともと防錆力のある材料に塗装することにより、耐食性はさらに向上するのでしょうか。 メリット、デメリットなどありましたら、是非ともご教示願います。

    2020/05/21 13:36
  • 黒染め後の白い粉

    現在中国で製作したもので 材料から黒染めまでをお願いしていたのですが お客様に納品してから 白い粉が出てきて 処理液の残りが結晶化したものかと思ったのですが 拭いても拭いても出てくるらしく なにが原因かを知りたいです

    2020/05/20 18:19
  • 熱処理条件 T6処理時の水焼きまでの時間

    T6熱処理条件のそれぞれの工程間の時間管理について教授願います。 溶体化工程→水焼き工程→時効硬化工程 という流れでになりますが、 1.溶体化工程から水焼き水槽に入れるまでの時間制約について教えてください。 2.また、限界時間と、オーバーした場合に発生する製品への影響も分かれば教えてください。 3.溶体化、水焼き、時効硬化それぞれの設定推奨温度と時間を教えて下さい。 以上、宜しくお願いします。

    2020/05/15 10:05
  • 金属への印刷方法について

    小ロット多品種のため、インクジェットでステンレスや真鍮に印刷をしたいです。 印刷するプレートは80mm×30mm程度です。 印刷のくいつきがよく、理想は文字だけではなくベタもできると有難いです。 このような印刷ができる機械がありましたら教えて頂けると幸いです。

    2020/05/14 14:28
  • ニッケルメッキの密着不良の問題

    真鍮素材にニッケルメッキをした品物が、密着不良を起こしてしまいました。 破壊検査やクロステスト等、品物を壊すことなく密着不良の検査をする方法はないでしょうか? 以前、200℃ 1.5時間の熱を加える検査をしたことがあるのですが、メーカー推奨や文献に書いてあるなど、裏付けがなく認めてもらえませんでした。 何かこれならばOKを貰えるような方法を知っている方教えてください。 宜しくお願い致します。

    2020/05/12 22:15
  • アブゾール皮膜によるメッキの剥がれ

    得意先でアブゾール脱脂した真鍮の品物を、弊社でアルカリ脱脂後ニッケルメッキを付け、破壊検査をするとペロリと剥がれてしまう。 送られてきた品物には油分はなく脱脂できているのだが、アルカリ脱脂液に浸漬するとワックスされているように脱脂液を弾いてしまう。 品物表面のアブゾール皮膜が、メッキ剥がれの原因と思われる。 このアブゾール皮膜を簡単で安価に除去できる方法はでないでしょうか? ご存じの方、教えてください。 宜しくお願い致します。

    2020/05/10 16:11
  • 熱処理 バッチ式と連続式

    熱処理でバッチ式と連続式というのがあるようです。 https://www.keyence.co.jp/ss/products/recorder/heat/furnace/composition.jsp バッチ式のほうが、量が少ないときによいということです。 こちら、1個ずつやるの(大体そのイラストが出ていますが)でしょうか? なぜ「バッチ」というのでしょうか。複数個をまとめてやるから、バッチ、というのであればバッチという用語を使う意味も理解できるのですが・・・

    2020/05/02 22:21
  • ウレタン表面の粗化

    お世話になります。  ウレタンゴムの丸棒を輪切りにした後、曲面の摩擦力を上げるために  表面を粗くしたいのですが、  どういった手法が良いのでしょうか。ご教授願います。

    2020/04/24 13:25
  • 木目調のサッシについて

    木目調のサッシがありますが、これはどうやって加飾しているのでしょうか? サッシはアルミの押し出し成形です。 自分の推測では水転写かなと思うのですが、自信が有りません。 どなたか知見のある方、加飾方法についてご教示いただけませんでしょうか。 よろしくお願い致します。

    2020/04/15 16:20
  • プラスターボードに漆喰を塗る前に隙間を埋める?

    プラスターボードに漆喰を塗ろうと思うのですが、プラスターボード同士のつなぎ目を埋めて、テープを貼ってから漆喰を塗る方がいいという意見と、 パテなどする方がかえってひび割れの原因になるという意見も見かけて、悩んでいます。 二部屋あって、ひとつは、ひとりで塗れるもんという、下地なしでつかえるもので、 もう一部屋は、大和しっくいという自分で水と混ぜて使うものでなる予定でいます。 どちらも、パテ処理はすべきでしょうか??

    2020/04/15 11:15
  • 通話

    先週ある男子に「また暇な時通話掛けていい?」と聞いたら「別に…」と言ってました。 これって通話掛けてもいいってことなんでしょうか?それともかけちゃダメって事でしょうか? その男子にしか分からないと思いますが皆さんは通話かけちゃダメな時に「別に…」と言いますか? (語彙力無くてごめんなさい(ToT))

    2020/03/27 22:35
  • 真鍮の酸洗いについて

    初めて質問いたします。 図面中に(材料は真鍮C3604)、「酸洗い」と書かれていたり、 「キリンス処理のこと」と書かれたりしているのですが、 図面を描いた人に聞くとどちらも同じことを指していると言います。 1.キリンス処理は化学研磨と聞いていますが、通常はキリンス処理とだけ指示した場合でも、加工屋さんが気を利かせて変色防止処理まで行ってくれるものでしょうか。 2.もし1が曖昧な間違った指示である場合、キリンス処理後、酸洗いとか、変色防止処理とか指示することになりますが、適切な言葉としては「変色防止処理」なのか、「クロム酸洗い」なのか、図面中で適切な指示としては何と書くのでしょうか。 (クロム酸を特定するものではなく、変色防止処理ができていれば薬剤はなんでも構いません。) 業務を担当されている方、ご教示願います。

    2020/03/23 14:27
  • 窒化処理について

    硬度深さは、どれくらいの深さの範囲、はいるのでしょうか? 深さのコントロールはできるのでしょうか? 歪ませずにできるのでしょうか? 窒化の種類は何があるのでしょうか? 特徴も教えてほしいです、どなたかよろしくお願いします。

    2020/03/13 16:51
  • 硬質クロムメッキの硬度確認方法について

    硬質クロムメッキを施した部品表面に錆の発生がひどく、原因を調べています。 母材の材質はSS400、表面粗さはRa1.6の研削仕上げ、丸物部品で 前後に動くシリンダロッドのような部品のため、摺動部にオイルシールを 使用しております。 オイルシールに擦られることによるメッキ剥がれを防ぎたいが故に 摺動部には硬質クロムメッキを施しました。 錆びついた部品を調べてみたところ、膜厚は図面通りでしたが、 表面硬度が不足している可能性があり、硬度計で確認しよう思っておりますが どのような測定方法がベターでしょうか? 熱処理後の表面硬度を測る硬度計では膜厚が薄いため、母材の影響に 左右されてしまう懸念があります。 その辺、詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスいただけると幸いです。

    2020/03/12 14:11
  • 球状化焼鈍

    S15Cで球状化焼鈍は出来ますか? もしできるなら、温度などどのようにして処理すればよいのでしょうか?

    2020/03/05 13:18
  • FC300の高周波焼き入れ後の研磨について

     上記のことについて、いろいろ教えてください。                   鋳造業をやっております。研磨後にでる不良で困っています。 研磨後に巣が発見されます。機械加工後では発見されません。製品は工作機械の転造盤、コラム,         寸法は2000×500.重量は2トン 焼き入れ研磨寸法2000×300  弊社では焼き入れ時にコイルのスパークにより鋳鉄の黒鉛が焼け研磨後にそれが抉りとられ巣(直径1ミリ以下)になるのではないかと考えております。製品が転造盤なので不良、吹き替えになります。焼き入れについては、まったくの素人なので、検討はずれかもしれませんが教えてください。           

    2020/03/04 19:42
  • ダイヤモンド電着#60 摩擦係数

    クランプ治具とワークの保持力を計算したいのですが、 ダイヤモンド電着している場合の摩擦係数が分からず計算出来ずにいます。 治具にはダイヤモンド#60を電着 磨耗具合により摩擦係数が変化すると思いますので 粒度による摩擦係数も知りたいです 宜しくお願いします。

    2020/02/28 22:11
  • ケミカルウッド・スタイロへのメッキ仕上げについて

    ケミカルウッドやスタイロ材での形状確認サンプルの製作について教えていただきたいです。 これまで試作品を3Dプリンターで作り、磨いたものに蒸着メッキをつけておりました。 材料費や研磨の手間を考え、ケミカルウッドやスタイロ(発泡材)の切削を検討しています。できればこれらにメッキをつけたいと思います。 10年以上前に試した時には、発泡材はうまく形状がでない(メッキが厚くダレた感じ)・光沢がクリアでないといった不具合がありました。 ケミカルウッドはこれから初めて検討します。メッキがつくという商品もありましたが、ABS成形品のようにそのままメッキ槽に入れるようなメッキなのか、検索しましたがよくわかりませんでした。 ケミカルウッドおよび発泡材において、このような商品は蒸着でないとできない、または、きれいな仕上がりにするには注意点があるなどありましたら、ぜひ教えていただきたいです。 検索すると商品は色々と出てきますが、何が適しているか、何をチェックすればよいかわからず検討が進んでいません。 何でもかまいませんので、ケミカルウッド・発泡材にメッキ仕上げがきれいにできるためのポイントなどお願いします。 ざっくりとした質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

    2020/02/20 13:09

ピックアップ