• ベストアンサー
  • 困ってます

新たな政治

  • 質問No.9625292
  • 閲覧数51
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数12
  • コメント数0

お礼率 24% (402/1610)

昨今の政治的不祥事、議会の怠慢と停滞、若年層の政治不参加というようなことを見ていると、議院内閣制、ひいては議会制民主主義の制度的瑕疵、構造的矛盾が顕著に思えるのですが、どうして世間ではそういったことが取り沙汰されることもなく妄信的に継続されているのでしょう。
インターネットの台頭以降急激にその形を変える情勢下において200年も前に作られた制度を使い続けるのはいかにも無理がある気がします。
要するに近年の閣僚の体たらくを見るに状況は議員がどうとか政党がどうとかいう段階を過ぎているように思えます。

何かいい方法はないでしょうか?アドバイスお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 20% (299/1440)

まあ、理由としては「その方が都合がいい」輩が多いことですね。特に今の政権与党の連中ですが。立法府と行政府の癒着によって、発展途上国も真っ青の「利権構造」が出来上がっていますから。

多少なりとも改善させるには
(1)一部の法案にインターネットを利用した「直接民主制」を導入する
(2)法案採決時の「記名投票」「党議拘束」を禁止する
(3)オーストラリアのように、国政選挙を理由なく棄権した有権者から罰金を取る
(4)立候補時の供託金の金額を大幅に引き下げ、お金はなくても志のある人物の立候補を促進する
(5)小選挙区制を廃止して中選挙区制に戻す

もちろんこれだけでは不十分だとは思いますが、最低でもこれくらいの改革を断行してほしいものです。
補足コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

>まあ、理由としては「その方が都合がいい」輩が多いことですね。
自分の既得権益のことしか考えていない連中が多数を占める現状と、それを打破する方法がないことも大きな要因ですね。

(1)一部の法案にインターネットを利用した「直接民主制」を導入する
これについては私も考えていました。直接民主主義まで行かないまでも例えば、スマホに初期アプリとして投票アプリを入れておくとか。ネットからの投票だと信頼性が確保できない気もしますが、投票率の少ない現状と比べてどちらに優位性があるかですかね。
(2)法案採決時の「記名投票」「党議拘束」を禁止する
正直このあたりは投票の中立性や政党の意義から様々な見方ができるのでなんとも一概には判断し難いですね。
(3)オーストラリアのように、国政選挙を理由なく棄権した有権者から罰金を取る
有効ではありますが現代には合わない方策という気も。
(4)立候補時の供託金の金額を大幅に引き下げ、お金はなくても志のある人物の立候補を促進する
その他にも採用基準には大きな問題がある気がしますね。前提条件にお金があるというのはなんとも。
(5)小選挙区制を廃止して中選挙区制に戻す
選挙区という概念自体を見直す必要がある気もします。

上げだすとキリがないですね。
まちがえて補足の方に書いてしまいましたが、せっかく回答頂いたので私見を書かせてもらいました。とくに回答者さんの意見に異を唱える意図はありませんのでご理解ください。
投稿日時:2019/06/13 12:51
お礼コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

回答ありがとうございます。
投稿日時:2019/06/13 21:39

その他の回答 (全11件)

  • 回答No.12

ベストアンサー率 32% (3101/9495)

社会 カテゴリマスター
定期的に総入れ替え。
権力の制限。
全て公開。
  • 回答No.11

ベストアンサー率 25% (412/1592)

政治 カテゴリマスター
議院内閣制にしてもチャック機構が三権分立と国民の信任ではチェック機構が成立しているとは思えません。

どんな制度を作っても運用する人間のやり方次第ですから、それを疑うと何もシステム化できないのでは?
三権分立は議員内閣制でなくとも民主主義の基本ですが、今の日本では三権分立など、とうの昔に捨て去ってます。
政権に非があるのに、有罪にしないとか、政権に都合のいい忖度できる裁判官を当地に移動させるとか、歴代自民党や安部政権では頻繁に行われてますよ。

なぜ議員が野放しなのか。少なくとも中立的な第三者の監視などの制度が必要なように思います。やりたい放題ですからね。

その監視者としてマスコミ・メディアがあるのですよ。
なのに、自民党、安部政権は懐柔し、批判報道させなくしています。

マスメディアに関しては最終的には客商売である以上中立性は諦めるしかないのでは。

本当のメディアなら商売抜きで報道すべきです。
でもスポインサーが圧力をかける・忖度してる自体で社会的にメディアが墜落してるし、それを良しとしないスポンサー側の度量のなさでしょうね。
欧米でも忖度はありますが、今の日本ほど圧力はかけませんよ。
なので結句自由にメディアは発言してますよ。
それと自民党のネットサポーターズなるネトウヨ組織とそれに感化されてるクズのネトウヨによる電凸で、批判できない図式にもなってますね。

あとはネット時代なので自分で納得できる情報を取捨選択できるようになるしかないかと。

そんなネットだけを信頼していても、ネットもフジや読売のようなデマ情報しか流さないメディアもありますから。

議員の質というより国民自体の質が低いように思います。

そうです、フェイクを見抜ける国民を作ることが先決で、今の日本人は自民党やネトウヨのデマを信じすぎています。
あいつらは、正しいことをいうものを批判し、批判すべき安部政権を擁護しています。
これを念頭におけば、フェイクかどうかを見分けられる一歩となりますよ。
クズの政治家が闊歩してるのは、国民の民度の低下でしかありません。
それは半世紀かけ国民を愚民化してきたCIAのスパイである自民党の政策。
政治家はその国の民度を表すものだと考えて間違いないでしょう。
  • 回答No.10

ベストアンサー率 25% (412/1592)

政治 カテゴリマスター
議会制などの制度の欠陥はないのでは?
それを運用する、例えば小選挙区などは国民の意に反した結果になるのは実証されてるでしょう。
またネット投票もいいのですが、今の隠蔽・改ざん体質の安部・自民政権下では無意味。
勝手に改ざんするのは目に見えてます。
首相の直接選挙にしたって、民意の低い日本人では結局安部のようなアホしか当選できない。

若者も政治に興味を感じない。
なのに、安部政権では選挙権が18歳になったからと高校での政治のカリキュラムを取り入れましたが、政権批判的な教師へのチクリを入れたことで、偏った政治しか教師は教えられないし、日本会議も青年会議所を使い、偏った政治感を植えつけてる。

今の日本は政治家の質が低下しすぎてます。
特に自民党とそれを支持する維新のような理念なき政党が。
イギリスでは議員になるのに、適性試験や研修を経てでないと立候補もできません。
日本も適性試験などを導入し、中選挙区に戻す。
議員特権を剥奪し、疑惑のある政治家は有無も言わさず給料の凍結、事情徴収を受けさせる。
メディアの怪獣による言論弾圧をやめさせ、選挙前には現議員や候補予定者のプロフィール・行ってきたことなどを通信簿のように国民に開示する。
それにより、今までクズなことしかできなかった稲田とか片山とかのクズ議員を排除する。
比例をなくし、クズ議員の逃げ場所をなくす。
比例は議員定数の調整というが、クズは選挙区では当選できないから比例で当選していますから、比例をなくせばいい。

議会制の制度がおかしいのではなく、それを運営する議員が都合よく改ざんしてるだけです。
でも議員に関する制度は保身しか興味のない議員さんには改善できない。
ならば、議員や公務員に関する法案は国民がやるしかないでしょ。面倒ですが。
そして若者を取り込むには、未来への希望を語れる議員でないと。
と言っても自民党のように、できもしない絵空事を言う輩はNGですが。
そうそう、同時にフジや読売のようなネトウヨメディアと売国企業の電通は完全排除しないとね。
でないと正しい報道はされませんから。
補足コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

制度を運用するのが人間である以上、運用者の能力によって質が左右される時点で制度として問題があると言うような意味です。
例えば議会制民主主義の有用性は投票の絶対数確保が前提なので、現在では条件を満たさない、つまりそういう自体を想定していない制度であるというのが欠陥ということです。
うまく説明できていないかもしれませんが。

議院内閣制にしてもチャック機構が三権分立と国民の信任ではチェック機構が成立しているとは思えません。
なぜ議員が野放しなのか。少なくとも中立的な第三者の監視などの制度が必要なように思います。やりたい放題ですからね。

マスメディアに関しては最終的には客商売である以上中立性は諦めるしかないのでは。あとはネット時代なので自分で納得できる情報を取捨選択できるようになるしかないかと。
議員の質というより国民自体の質が低いように思います。
かと言ってパリのようになればいいというわけでもないですが、関心がある分日本よりはマシなように思います。
投稿日時:2019/06/13 21:37
お礼コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

回答ありがとうございます。
投稿日時:2019/06/13 21:38
  • 回答No.9

ベストアンサー率 32% (3101/9495)

社会 カテゴリマスター
議会制民主主義は 人口が少なければ 全員が参加して議論して決める 直接政治ができますが 多くなるとそれが困難になり 代理人を選んで彼らにやってもらおうという形になったものです。
それが長い間に権力が付与されるようになり 権力が強くなると自己都合の良いように改悪していくのは世の常ですね。
俸給アップは全会一致でいつも決まっています。
さらに一党独裁が続くと(現在の自民党)言葉通りの独裁政権に変身してしまいます。
小選挙区制導入
格差拡大政策
派遣ピンハネ
一億総奴隷化計画
秘密保持法
9条の解釈変更
マスコミに対する恫喝 免許の抹消もありうる云々
年金は自前で賄え
次々と独裁体制の維持をがっちりと守ろうとしています。
秘密保持法で都合の悪いことは全て隠蔽できるようにしています。

歴史的に見れば 革命でも起きそうなところですね。
フランスでは 王族をギロチン台に送りました。もう230年前のことです。
ロシアがソビエトになったのは100年前。

マスコミが忖度して真実を報道しなくなっていますから ネットを通じて発信することですね。
3.11以降 放射脳と呼ばれる人たちが大量に登場して 反原発のためなら 多少の嘘や誇張も許される的な記事が大量に拡散しています。これは信頼度を下げるために下級官僚がなりすましで行っているのではないかという疑惑も感じますけど きちんと裏付けの取れる記事だけを拡散していくことですね。
補足コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

つまり新しい政治制度はどういった物が考えられますか?
投稿日時:2019/06/13 21:39
  • 回答No.8

ベストアンサー率 9% (14/150)

>成立しない制度に瑕疵がないとは一体

それは制度の瑕疵ではありません
制度を運用する側の瑕疵です
どんな新たな制度だろうと同じことですから制度のせいにすること自体が的外れなのです
補足コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

そうですか
投稿日時:2019/06/13 21:39
  • 回答No.6

ベストアンサー率 37% (72/192)

体たらくなのか、そうでないのか、その議員を選んでしまった国民に責任があるのではないでしょうか。
近年の投票率を見ると、6割前後の国民が投票をしていません。誰がやっても変わらない、選挙に興味がない、こういった無責任な国民がいるのも原因の一つになるかと思います。
また、選挙へ行った人が投票する議員も、この人なら知ってる、この人わりと有名、公約を無視して人気投票が行われていることも事実です。
結局のところ、議員としての素質も無ければ品格も無い人が当選し、国会を混乱に招いているのが現状だと思います。誰とは言いませんが、知名度だけで当選している議員はゴマンといます。そのゴマンの中には、政党の上層部にまで食い込んでおり、政党の顔として評判取り・人気取りを続けているわけです。
要は、そういう出来損ない議員を選んでしまった国民が一番悪いのだと思いますよ。
補足コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

衆愚政治明らかで、それは今後も悪化していくでしょう。
それらを前提としたうえで成立できる新しい制度が必要ではないか、というのが今回の質問です。
投稿日時:2019/06/13 12:33
  • 回答No.5

ベストアンサー率 37% (696/1863)

質問者さんの意見は、私も以前から考えていた事です。
随分前から考えていましたが、議会制民主主義に変わる制度は
思いついていません。

ただ、現在の制度を改良する方法として、選ばれた議員を
一定の理由と投票によってクビにする制度が出来ればと思います。
一例として、不祥事(法律で不祥事内容を規定)を起こした議員は、
信任投票によって辞職を言い渡せるようにします。

議員に与えられている特権を見直す時期に来ていると思います。
お礼コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

なるほど、確かにある程度の怠慢は防げるかもしれませんね。
今の制度では選ばれれば上がりという感じですからね。
議員定数もムダに多いですし。
ただクビが続出しそうなので減りすぎたときどうするかというのは問題かもしれないですね。
投稿日時:2019/06/13 12:28
  • 回答No.4

ベストアンサー率 9% (14/150)

議院内閣制にはなんの構造的矛盾もなく、議会制民主主義の制度的瑕疵もありません
たんに選ぶ側の責任というだけです
選ぶ側がいい加減だから選ばれる側もいい加減で許され既存の権益にあぐらをかいていられるのです
そもそも議員がどうとか政党がどうとかいう問題ではないのだから全くの的外れです
たとえば危機的状況に陥れば今の政治にも緊張感が生まれるでしょう
方法の一つとして日本共産党が選挙で第一党にのし上がり政権を奪取すれば相当な緊張感が生まれると思いますよ
補足コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

選ぶ側の責任感の低下を内包できていない時点で瑕疵があるのは明白では?
このまま投票率が低下して基準を満たせなくなると当然成立しなくなるわけですが、成立しない制度に瑕疵がないとは一体。
投稿日時:2019/06/13 12:25
  • 回答No.3

ベストアンサー率 0% (0/3)

例えばマスコミの報道は権力者(政権の犬)によって羽交い締めの状態になってきています、NHKは最たるものです
国民のいくらかは印象操作や偏向報道に惑わされてるんじゃないでしょうか
投票に行かない若者の心理はよく分かりませんが
やりたい放題の自公を抑えるには、当然2/3の議席を与えないことですが
小選挙区では野党の票が拡散されて不利ですね
野党は統合すべきでしょう
お礼コメント
-ruin-

お礼率 24% (402/1610)

回答有り難うございます。
投稿日時:2019/06/13 12:19
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (287/1093)

政治 カテゴリマスター
言いたい事はわかります。

その制度を誰が作るかという話になりませんか?

「卵が先か鶏が先か」という話になりませんか?

そんな事は分かり切っての質問なのではないですか?

そこで行き詰まっての質問なんじゃないですか?

その制度を作る為に、どこを出発点に考え始めなければならないのか?
…ということになりませんか?

なんで今の世代は、
老害政治家や、思い込みや思いつきで戦争しようとする政治家ばかり選ばせるのかなぁ。

まるで自分には責任がないみたいに、
老害有権者に投票を任せっきりで、
出発点から何も考えずに選ばせてるからじゃないかなぁ。

まるでヒトラーみたいな政治家のほうが良いと言わんばかりに。

それでも任せるしかないんだろうなぁ。

考える者がいなかったら、誰が答を出すのか?
やはりヒトラーみたいな人間が出るのを待つことにでもなるのかなぁ。

もう年寄り予備軍も引っ込むことになるのかな。

既に裏政治の世界でヒトラー探しが始まっているというのに、
この程度の回答にも話が通じなくてイラついてしまう。

…全く危機感が感じられない。
かいかぶりだったか。
これじゃあヒトラーが出て来ても諦めるしかないな。

やはり戦争の苦しみを実体験するしかないのかもな。
11件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ