解決済み

父が他界、その後の母

  • 困ってます
  • 質問No.9562493
  • 閲覧数436
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

先月、父が癌闘病の末に亡くなりました。
母は父の棺に花を添える時、私も連れていってほしいと大号泣しました。

子供は私しかおらず(一人娘です)
来年には結婚する予定です。
そうなると実家には母が一人になります。
祖父母は既に他界、母の兄弟たちも電車や車で片道3時間かかるところに住んでいて、遠いです。
私の職場は実家から10分のところで、
結婚後は実家から40分程度のところに住む予定なので
結婚してもちょくちょく顔は出せるとは思います。

とはいっても、広い家で母は一人暮らし。
まだ60歳とはいえ、寂しくて仕方ないでしょう。
先日、四十九日が終わりましたが、同じことを何回も私に話したり、
私の話をちゃんと聞いていなかったり、
なんというか心ここに在らずというか…
仕事もしていないので、気がまぎれることがあまりなく、
ずっと父の身の回りの世話を頑張ってきたので、父が亡くなって燃え尽き症候群的な感じもあります。

私はどのように母を元気づけていけば良いでしょうか?
結婚してもしばらく実家にいようかなと思ったり…
アドバイスをお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9

ベストアンサー率 39% (622/1593)

他カテゴリのカテゴリマスター
結婚する少し前に舅が亡くなりました。

主人は実家を出て十数年経っており、新居は職場近くに既に借りていて主人だけが先に住んでいました。

義兄は県外で車でやはり3時間はかかります。

姑は広い家に1人きりでした。
しっかり者の姑ですが、気丈でも辛くはあったと思います。
私達夫婦は仕事の休みが月一日程度しか合わないのですが、毎月出来る限り夫婦で里帰りをしました。
主人だけ帰省したりもあります。

たしか一周忌の法要の後くらいに、姑から手紙を貰いました。
「もう大丈夫です。これから二人の休みは二人で過ごして下さい」とありました。

姑は少しずつ元気を取り戻していたようです。
これまで舅の看病の為に全ての時間を看病に使っていましたが、
自分の為にやりたいことをやる時間ができました。

近所の人に誘われて地域の集まりに参加するようになると、同じように夫を亡くしたお友達ができました。
関心のあった教室に通い始めたら、新たに先生と知り合い、お友達も増えました。

失われた存在はかけがえのないものですが、
そうやって初めて新しい出会いや生まれる縁もあります。

私達は今でも2ヶ月に一度は帰るようにしていて、帰れない月などにはお互いに電話をかけ合っています。
三回忌あたりからは一人旅にも出掛けるようになりました。
同窓会に出掛けたり、今では私達以上に忙しくしています。

あまり義務感はない方が良いのかもしれません。
ですが最初のうちだけは少し多めに里帰りしてあげたらいいと思います。
だけどいつまでも家を出ないのはお母様の為にもあまり良くないかもしれないので、
お母様から強く引き止められない限りは予定通りに家を出ても良いのではないでしょうか。

話し相手になってあげるだけで気が紛れていくはずです。
お母様もいずれは一人に慣れ始めるでしょう。
それまではほどほどの距離感でお母様を支えていかれてはいかがですか。

あなたにいずれお子さんが生まれたら、
新たな生き甲斐にもなるでしょうしね。
とはいえ焦る必要もないですよ。

お幸せに。
お母様も近くにあなたがいるからきっと大丈夫ですよ。
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。救われました。
投稿日時 - 2018-12-11 20:24:50

その他の回答 (全12件)

  • 回答No.14

ベストアンサー率 0% (0/1)

心のケアは夢中になれるものがいいと思います。
何も考えずにやれるものが好ましいです。
目を逸らす余裕があるものは隙があれば貴女のお父様とやりたかったと思ってしまい悪循環に陥ります。
なので下手な提案は控えた方が良いです。
個人的にアリだと思うのが運動神経が悪くなければ硬式テニスなどはいかがでしょうか?
老後のスポーツとしても人気ですしハマれば地元の硬式テニスサークルが拠り所になれます。
しかしテニスは運動神経が悪いと微妙なスポーツですのでそこの所は考えた上でやった方がいいです。
女性が主のカラオケサークルとかもいいと思います。女性が主という事でその環境の影響で女性だけという意識になり女性の事だけを考えれるからいいと思います。
他にはボウリングもどうかと思いましたがボウリングは待ってる時や人が投げてるのを見ている時に他のことを考えやすいのでオススメしません。
そしてその中で個室マッサージなどに連れて行ったり一緒に温泉に行ったりすると心の疲れも癒えていい方向に行くと思います。
色々考えながら行動しないといけないので大変だと思いますが頑張って下さい。
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:22:48
  • 回答No.13

ベストアンサー率 0% (0/1)

私も今は結婚より母親の心のケアが優先だと思います。
燃え尽きて無気力が板に着く前にまだ復活出来る時に母親の心のケアを行った方が貴女の望む母親の姿に戻れると思います。
今母親の心のケアをちゃんとしないと思考回路が固定されて後から手を施しても無理という可能性だって考えられます。
今は母親を優先してあげてください。
先の回答者様が言うように結婚は後からでもできるしその程度で破局するならその程度ですよ。
何をしないといけないか把握して行動なさって下さい。
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:23:09
  • 回答No.12

結婚を急がず、、延期する事も手立てではないでしょうか。

今は、お母様の事を優先してあげる事も大事ではないかしら?
貴女様を一生愛せる自信のある男性なら、、延期しても「また再来年が
あるさ~」的器量で、貴女様家族を支えて考えてくださるでしょう~。

もし、延期がきっかけで駄目になる関係なら、一生結婚して添い遂げる相手
ではございません。(夫婦は長い年月で育み愛し合います。)
自分達の幸せより、何を大事にされて何を行動してお母様を
支えていくかです。
弱くなったお母様が元気になられて、健康も頗る良い状態になられた時こそ
貴女方の結婚という状況でも宜しいのではないかしらね。^^

結婚を来年されても相手様が、快い男性なら一緒に住んだり、
夕飯だけでも一緒に食べたりと、暫くお母様の状態を考えてくださる
かと思われます。 あまりの傷心ぶりなら結婚も、暫く延ばした方が
宜しい事も有ります。 

*結婚と貴女様のお母様と、どちらが大事でしょうか。
  よく話し合って進めていってくださいね。

結婚は何時でも出来ます、御母さんの御世話は目先に起きた傷心なら
「今」を大事にしないといけません。
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:23:30
  • 回答No.11

ベストアンサー率 13% (61/468)

しばらくは、寂しいとおもいます、また、今つもお父さんを、私が面倒見る為に気がはつていて、生き甲斐をお父さんを見ることで、つないでいたと思います、死はある日突然やつてきますので、いまわ、脱け殻状態になつています、世話することもなく、空白の時間が、より思い出が込み上げて来るとおもいます、あ母さんは病気介護を、見ておるれたので、友達、話し会いてが少ないので、より、辛いかもしれませんね、介護認定、初期1級を認定してもつたら、いかがですか、ケアーマネージャーを福祉協会で、一度話されてはいぎですか、、一人住まいで、心配で、週1,2回行き、食事、風呂が入れる、健康たいですが、孤独、見取もかねて、のデイーサービスを、探してもらい、気分転換をされた方が良いとかんじます、広い家で一人でいると、認知症になるのも早くなりますので、予防もかねて、しんどい時は、言ったらやすめますので、そうする事で、デイーサビスより、お母さんの状態等も聞けますで
の、また、友達が出来るかもしられません、会わなかったら、違う場所にかわればよい、デイーサビスに行っているときわ、貴女も安心出来ると思います、取り敢えず、家以外で、気分転換をさせて上げてください、
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:23:45
  • 回答No.10

ベストアンサー率 50% (1/2)

悲しいですね。私も同じ状況です。6月に父を癌で亡くしました。
実家は、高速で30分かかりますが、毎週休みになるべく帰っています。
私はバツイチで、1人っこなのでお気持ち良くわかります。帰ったら、わざと、家の用事を頼みます。あれして、これしてとか。家の片付けとか。それでは、不十分ですが、1人で、ない、気持ちにしてあげることが、まず楽にしてあげては、どうですか?毎日メールや、電話をして、おはよう、おやすみだけでも、気持ちが、違うみたいですよ。私も悲しいですが、お互い寄り添っています。
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:24:08
  • 回答No.8

ベストアンサー率 34% (330/953)

お母様のことが心配ですね。
父も癌で亡くなりましたが その時の母のショックは相当なものでした。数ヶ月が経つとまるで抜け殻のようになって夜中に電話がくるようになりました。

その都度1時間半ほどかけて実家へ行きましたが いつも今か今かと待っていましたね。私も母の安心した顔を見ただけで救われました。その後チワワを飼い少し元気になりました。

気をつけなければならないのは キツい事は決して言わない事なんですね。精神的にまいっているところへ更に傷付いて立ち上がれなくなるからです。

いつでも電話してね。すぐに行くからね。
優しい言葉をかけるのが心を和ませるようです。同じ事を言っても指摘しないで
あァそうなの?
を繰り返してください。

片道40分ですね。いつでも行けるように貴女の下着や普段に必要な物は用意しておくといいですよ。貴女は優しいお嬢さんだから お母様は
御主人の死を必ず乗り越えられます。

父の事があり その10ヶ月後
母は ある人の心無い一言で
ショックを受け旅立ちました。

今までのように優しい気持ちになって
お母様を守ってくださいね。
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:31:49
  • 回答No.7

ベストアンサー率 19% (1546/7813)

心配しなくても、女性はだんなさまがなくなって、1年もすれば、みんな元気になり、足取りが軽くなりますます。
あなたが結婚したなら、お母さんは、孫の世話などで忙しくなります。

特別に、何かをする必要はありません。
普通に、かかわりあいながら、結婚すれば、別々に生活していけばよいと思います。

あなたが、お母様の世話をするのではなく、いろんなことを頼んだりして、頼ることも必要と思います。
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:30:36
  • 回答No.6

ベストアンサー率 16% (116/699)

ご結婚、おめでとうございます。
お母さまは、一時的に燃え尽き症候群的な感じでも、女性なので、いずれ凛とされるでしょう。女性は男性より心も強いです。男性は女性に見送られた方が幸せです。まだあなたのお父様はお若いため、悲しいことですけど。
あなたのお母さまへのお気持ちは、きっと伝わるでしょう。あなたが結婚されてもご実家からそう遠くはない場所で暮らされることは、お母さまにとり幸いですね。あなたは今のまま、何も変わる必要はないでしょう。
私は、結婚を機に遥遠い場所(国内ですけどね)で暮らしているため、年に数回しか実家には帰れません。
今後も、お母さまとあなたが固い絆でつながって幸せでありますように…。
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:30:49
  • 回答No.5

ベストアンサー率 41% (4354/10476)

ご不幸と寂しさの辛さや立ち直りの切っ掛けについて簡単ではないし特効薬的なものがあるのかどうか分かりませんが・・・
ただ言えることは、ご本人のお気持ちが大切であり、変わることもお気持ち(心)次第だと思います。
ご心配でしょうが、そうはいっても貴方の人生暮らしも大切であり、根本的にはお母様ご自身の心が幸不幸や充実感として決めることだと思います。

お母様のことは見守る・話し相手&相談相手になる・気分転換の切っ掛け作りと後押しで気持ち&気分&暮らし方を可能な範囲で一体感や共通部分を増やしながら見守り、親子の繋がり縁を活かし時間薬で良き方向に進むよう信じ歩むようにされるしか思いつかず、特効薬は思い当たりません。

大変でしょうが、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを参考にされ、いつしか改善解決し、そんな時もあったなぁ~と母娘で笑い合い語り合える日が一刻も早く訪れますよう、心より祈念申し上げております。



◇時間薬を信じて、もう少し様子を見守る。

◇気分転換や生きがい意欲を見つけてもらう。
結婚準備や貴方方夫妻の来訪で準備とか経験を生かして頼られる存在に・・・
また、押し付けがましいが妊娠とか出産や孫の世話等の環境変化とか忙しさや頼られる喜びで意欲や生きがいに

◇趣味やカルチャー教室やスポーツジム
誘ってみる、一緒に参加する、映画・音楽・ハイキング・カラオケetc.
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:25:10
  • 回答No.4

ベストアンサー率 8% (17/203)

結婚しても同居してあげればいい。 僕が君の彼氏の立場だったらそうするけど。 (^^;)
お礼コメント
noname#234523

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-12-11 20:31:04
12件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ