解決済み

ゆとり教育を決めた人たちって誰ですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9477872
  • 閲覧数87
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 98% (491/496)

社会問題研究サークル居酒屋軍団の人から聴いたんですが「日本国弱体」を目的とした工作活動組織員らがマインドコントロール、メンタリズム、プチ洗脳、たぶらかしにより「ゆとり教育」を施行させたんだよ、と言ってました。
だから軟弱モヤシ野郎が多く判断力決断力想像力無しイエスマンや平和ボケが増えたんだと言って、まんまと工作組織思想のしもべが増えつつあるそうですが、本当ですか?
考える力がなくなっているらしいのですが、わたくしはそんなことないと思いますけど、いちおうそれが質問です。
誰がそんなこと思って「ゆとり教育」なんかするはずないですよねえ。
もしそうだとしても、そんな日本国弱体なんてこと思いもしないでプチ洗脳されちゃったんでしょうか?
そしてそれはどんな偉い権力者だったのでしょうか。
よくわかりませんで質問してみました。
よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

ベストアンサー率 32% (57/173)

ゆとり教育の内容(失敗?)が誰の工作でもなかった可能性を感じていただきましたので、ここからは蛇足となりますが、今後、社会問題研究サークル居酒屋軍団の人に負けないための内容を書かせていただきます


ゆとり教育は、書かせていただいた本来の目的が成功すれば、義務教育を終えた子どもたちが、高校進学を選択せずに地域で産業の担い手や伝統文化の継承の担い手になる可能性を秘めた政策であったと理解してください

しかし、民主党政権化などもマタイデしまったゆとり教育時代と平行して修正できない政治は、高校完全無償化に移行してしまいました

塾に行かないと大学に受からないといった塾経営形態企業にも政治は動かされ、夢も持たず大学にいき、就職難に合い、奨学金を返せないのも少なからず教育政策を転換できなかったツケがでてきています

しかし、大学センター試験が2019年を最後に廃止され、翌年の2020年からはセンター試験がなくなる形なります

そのことで、今年の新高校1年生から、教育内容がガラリと変わります

つまり、大学センター試験を通すため(だけ)の塾経営形態企業の力が奪われる政策に転換し、高校無償化であろうとも、その役目が薄まっていくと考えられます

※ゆとり教育の批判やまちがった知識を報道し始めたのキッカケは、塾経営形態企業の工作であったことは、実は有名な話です

※具体的な内容についてはまだ検討段階ではありますが、高校2年生から複数回にわたって受けられるようになる、など、一発勝負だったセンター試験とは大きく変更される点が出てくるようです

そのことで、今一度、ゆとり教育で失敗した地域に根ざした教育政策が義務教育に導入されると思われますので、2020年までは教育改革の模索が続く中で、常に意識して見ていくと良いかと思います
お礼コメント
AnataO192

お礼率 98% (491/496)

ありがとうございす。
詳しく教えてもらって勉強になりました。
ゆとり教育の本来の目的がマヌケ政治家やマヌケ日教組が口先だけお世間知らず仕事をしたものだから、そういった時代のうねりの中でゆとり教育はゆとりもなくなり樹木が傷つき樹液が出たところに学習塾虫が甘い汁を吸うように子どもたちの青春を奪い夢のない日本にして、そこに塩を塗り込んで学習塾虫を排除するかのような政策で対応するという…カレーが辛すぎて砂糖を入れるようなことをしてすかポンとんちんかん政策を繰り返し、子ども教育をゲーム感覚でいじくりまわす無駄なことなどせずに家でじっとしていればゆとりもでるのに悪いお手本を示している大人ばかりだということがわかりました。
そして、このようなことも含めたうえでいつか打倒…社会問題サークル軍団に口で勝ちたいと思うのでありました。
<(_ _)>
投稿日時 - 2018-03-15 09:06:40
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (57/173)

どうも違うな・・・と感じてしまうモノを見てしまったので、まじめに回答しますね


完全週休二日制導入と併せて、セットでゆとり教育(2002年度以降開始)が構想されました

土曜日や早めに終わる放課後に、地域企業者や農家の人たちやボランティア団体や隠居生活を送っているような高齢者さんたちも、地域の協力者として自由に小学校へ出入りでき、土曜日の子どもたちや学童保育に入れない子どもたちと地域に根差した教育をするのが目的でした(開けた学校)

しかし、ある事件が起こり・・・まぁ附属池田小事件ですけどね・・・この事件のせい(2001年6月)で学校関係者以外の部外者が入れなくなり・・・・ゆとりという教育内容だけが残ったのです

まぁ、方向転換しなかった(できなかった)政治や日教組が悪いのですが、そのことは報道されず、マスゴミさんたちもそのことを隠しながら、与党をたたくだけでしたね

その事件を工作活動組織員が狙ったと社会問題研究サークル居酒屋軍団の人が言い出したら、離れたほうがいいですね
お礼コメント
AnataO192

お礼率 98% (491/496)

ありがとうございます。
ゆとり教育は地域の先人たちを交えて地域に根差した教育をするのが目的と聞いて薩摩の郷中教育を真似っこしようとしたのかなと思いました。
ところが痛ましい事件が学校内で起こり、そんな教育もできなくなったことがわかりました。
そして政治家や日教組がアホなものだからそんなアホが子どもたちのゆとりオンリーにつながりモヤシ軟弱野郎がうじゃうじゃ出来上がってケンカもできない文句も言えないいつも聞き役の社会問題研究サークル居酒屋わたしのようになってはいけないということで居酒屋チュー之介が発破かけたのだと思いましたので、悔しいです。
それであの事件を工作されたあの死刑になったあの人間がやったんだとは…居酒屋チュー之介の舎弟は言っていませんでしたが、こんな話を振ると喜んで長話になるので、もし今度会ったときは毎度おなじみ聞き役に徹して付き合えばみんなにっこにっこにーなので、油断させておいてここで勉強したことをわたくしは積み重ねていつの日か社会問題研究サークルの先輩たちを論破することを夢見て生きて行こうと思いました。
投稿日時 - 2018-03-14 20:47:20
  • 回答No.3

ベストアンサー率 35% (248/703)

社会 カテゴリマスター
これは日米貿易摩擦が原因です。

以下は、放送大学 「格差社会と新自由主義」(岩永雅也)
の説明です。

膨大な対日貿易赤字に怒った米国は
日本に自制を要求しました。

それを受けた日本は、労働者の余暇を増やすことに
しました。
それと同時に、子供の余暇も増やすことにしました。
これが、ゆとり教育です。
お礼コメント
AnataO192

お礼率 98% (491/496)

ありがとうございます。
日米といえば日本とアメリカだからその日米間でいろんな品物などを買ったり売ったりしていたのが貿易かなと思いまして、摩擦ということは、何か売り買いのことで擦れて減ったりして日米が揉めたんだなあと、なんとなく思いました。
で、あとよく読んだらアメリカが怒ったと書いていただいてました。
アメリカが怒ったら、ビビるしかないので日本はもうあんまりアメリカに物を売って儲けるんじゃないよということになったのかなと思いました。
だから日本は仕方ないので、労働者諸君にそんなに働いて家族も顧みず、それでも人間か、子どもともっと遊べという頭ごなし政策にしたのかなと思いました。
そのおかげでみんな家族愛を感じれるようになり人を愛することができる国民になったのだと思いました。
そして思い出しましたが、世界は一家人類は皆兄弟とボートレースの親分笹川良一さんが言っていたことはゆとり教育で世界は愛で救えるのだと思える若者が増えたので決して軟弱モヤシ野郎でないということかなとおもいました。
で、思い出しましたが子どもの余暇も増やすことにしましたこれがゆとり教育ですと言うことがわかりました。
そしてそういえば、親は子どもにゆとらせないで学習塾などに通わせて、そんな親は子どもからゆとりを奪った悪い大人でいわゆる糞な毒親だと思いました。
投稿日時 - 2018-03-14 19:33:04
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (57/173)

・・・

まず、書かれている「ゆとり教育」とは、当初の目的の姿が、ある事件によって無くなってしまいました

つまり、その事件さえなければ、本来の目的に添えたので、社会問題研究サークル居酒屋軍団の人?が言われている『施行させたんだよ』という意見自体が間違えています
お礼コメント
AnataO192

お礼率 98% (491/496)

ありがとうございます。
ゆとり教育が、とある事件で無くなったのかなと思いました。
そしてその事件のおかげでモヤシ軟弱腑抜け野郎は誕生せず、今はみんな立派な最強日本国民バリバリなのだと思いました。
なので社会問題研究サークル居酒屋チュー之介の舎弟は口先男爵だと思いました。
で、あとわすれてましたが、『施行させたんだよ』は実はチュー之介の舎弟です。
わたしはいつも居酒屋軍団に口で負けるので、ここで皆様に教えていただき勉強し、受け売りでもいいのでそれを練習発言準備、噛まないように言えるようになった暁には社会問題研究サークル仲間に文句も言えるようになって論破するのが夢です。
投稿日時 - 2018-03-14 19:14:50
  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (114/302)

https://okwave.jp/answer/new?qid=9477872
文部科学省の第15期中央教育審議会で第一次答申が発表されたらしいですねぇ~
そちらにそこそこ詳しく説明されているようです
ご一読ください

工作活動組織員らがマインドコントロール、メンタリズム、プチ洗脳、たぶらかしにより「ゆとり教育」を施行させたんだよ
ってのは、今の現状を見て発言されてるだけだと思います
何事も結論(今回はまだ過程ですけど)出てから物申すは・・・どうかと
お礼コメント
AnataO192

お礼率 98% (491/496)

ありがとうございます。
15期なんちゃらってーのはちょっと見ましたけど、教育審議の能書きはどうにでも書けますから全体的な工作目的が今の成果となっていると考えるべきなのかなと思いましたけど、、そこいらがわからないのと当時の親分は誰だったのかわからないので質問したんですけどねえ。
ゆとりでもゆったりでもいいんですけど、日本軟弱モヤシ野郎育成工作じゃないということなのかなと思いました。
それと今の現状を見て後出しダメ出しをしたのは実は居酒屋チュー之介の舎弟です。
わたしは口で負けるのでいつも社会問題研究サークルでは聞き役です。
いつの日か勝ちたいです。
投稿日時 - 2018-03-14 19:05:16
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ