• 締切済み
  • 困ってます

アルミ(A5052)より耐食性に優れた素材

A5052よりも耐食性、特に耐アルカリ性に優れた材料はないでしょうか?切削加工した部品なので、できればアルミ合金で探したいのですが、なるべく切削性の優れた材料がのぞましいのです。加工の都合上SUS系は避けたいです。 表面処理でもよいのですが、精度が厳しいので、膜厚が厚いものは使えません。できれば素材で解決したいと考えています。 宜しくお願い致します。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数201
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

素材をアルミ系に限定するのであれば、純アルミニウム(99%以上)が耐食性BEST。 1000番台で高純度ほど耐食性があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。どれくらいの違いがあるか検討してみます。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

出来れば素材で解決したいとの事ですが、少しだけ。 表面処理屋です。 薄膜でアルカリ環境にも使用されているもの、ひとつあります。 実績基材は炭素鋼系材料なので今回とは条件は違いますが、 薄膜で無欠陥のものを作れば、使えています。 ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アルミの錆びについて

    7075-T651の材料をマシニングで加工しています 切削油は「日本ホートン」のシンドールです 部品を加工後、アルミの表面が錆びています 特に治具に接地してる面が錆びます そのため表面処理が奇麗にいきません 原因は何でしょうか? また、対策はありますか?

  • A2017の耐食性向上

    φ1000mm×8tのA2017の板を機械加工した後に 耐食性を上げるために、表面処理をしたいと思って います。ある精度が欲しいのですが、白アルマイト をすると、熱がかかり歪むの要求精度を守れないと 言われました。 白アルマイトはどの程度の熱がかかかるのでしょう か?また、歪みの発生する可能性の少ない表面処理 にはどのようなものがあるのでしょうか? カニゼンメッキではどうかと言われています。 知ってる方がいたら教えて下さい。

  • アルミ材料探しています

    以下の条件に合うアルミのBAR材をさがしています。 ?金属との摺動で使用するため表面硬度の硬いもの ?加工性がよい ?簡単に購入でき、極端に高価でないもの ?そこそこの耐食性 ?表面処理はしない 試作でA5056を採用しましたが、摺動面に傷が付き思うように動作してくれませんでした。アルマイト処理を行なうと動作は良好なのですが、事情があってアルマイト処理はできません。良い材料をお知りの方がおられましたら、是非教えて下さい。    

  • アルミ表面処理の有無について

    いつもお世話になっています。 機械構造部品で材料A6063を使用する予定なのですが、 アルミ材料は普通表面処理するものなのでしょうか? 表面処理無しでも耐食性には優れていますか? 初心者で申し訳ありませんが、教えて下さい。

  • 無電解ニッケルめっきの耐食性

    無電解ニッケルめっきについて質問します。 鉄素地上(SUM素材)に無電解ニッケルめっきします。塩水噴霧試験にて72時間でレイティングナンバーで8以上を求めたいのですが海外でめっきしたもの(めっき膜厚 約8μm)が24時間持ちません。 日本の会社でめっきしたもの(めっき膜厚 約5μm)は十分持ます。  めっき膜厚が日本の会社より厚いのになぜ耐食性が悪いのかが判りません。また、耐食性を向上させるにはどのようにすればよいかアドバイスをお願いします。

  • アルミ合金のT7調質について

    アルミ合金の調質でT7とは溶体化処理+過時効処理と聞いていますが、過時効処理後に表面処理などで熱を加えた場合、時効が進んで強度低下してしまうのでしょうか? 因みに、アルミ合金はAL-Si-Cu系でT7調質後にテフロン(PTFE)加工を行なっています。 よろしくお願いします。

  • タップについて

    いつもご指導いただきありがとうございます 今回はタップについて教えていただきたいです 6.35mmのアルミのシャフトにNC旋盤で「1/2-20」の雄ネジを立て、そこに嵌めるナットを同素材のバー材に「1/2-20」のタップで雌ネジを立てて制作してます 図面上の精度は3Bと3Aなので普通に加工してもゲージはスムーズに通ります ですが、両方に表面処理がかかり処理後に両品を組みつけようとすると入らなくなりました 表面処理の膜厚が0.02mm~0.05mmなのでその分、雄ネジが太くなり、雌ネジが小さくなって入らなくなったのだと思います 表面処理後の精度が3B,3Aを保つにはシャフトを細く、タップを大きくしないといけなくなります シャフトはNC旋盤なので何とかなるにしても、タップを大きくすることは難しいですよね 表面処理をする前提の部品用のタップは存在しますか? 存在しないのならメッキや表面処理をするナットはどのように精度を出しますか? ヤマワ・OSG・エムゲー等のカタログを見たり、商社を通してメーカーに聞いても解決しませんでした よろしくお願いします

  • 硬質アルマイト層の膜厚の限界について教えてくださ…

    硬質アルマイト層の膜厚の限界について教えてください。 アルミ板素材(3x80x80mm)に硬質アルマイト処理をした後、真空チャックを使用して表面を研削仕上げをしているのですが、 歪み等の問題でアルミ素地が出てきてしまい困っております。 メッキ業者に「もっとアルマイト層を厚くできないか?」と尋ねたところ現膜厚(50μ)が限界だと言う事でした。 他に何か良い表面処理(黒色)や加工方法など、ご教授して頂けると幸いです。

  • アルミ板の平面加工

    御世話になります。 現在、アルミ板の平面出しで苦戦しております。 特殊な受け台にて使用しているものであり、材料状態では平面であったものが、加工,表面処理各工程にて歪が発生します。 加工,表面処理方法の見直しをするべきか。 加工,処理後に平面出しをするべきか。どちらで検討をすすめるべきでしょうか?アドバイス頂ければ幸いです。 また、良い加工方法,加工機等あれば併せて御教授下さい。 よろしくお願い致します。 材料:A5052 厚み:t1.6~2.0 加工手順:材料取り(フライス加工)→加工(穴,座ぐりフライス加工)      → 表面処理(原色アルマイト) 

  • 水回りのステンレスとアルミの耐食性について

    (1)水回りにおけるステンレスとアルミのどちらの方が良いか教えてください アルミはA6063S T5等の6000系、ステンレスはSUS304を考えています。 設置場所は風呂場ですが、意図的に掛けなければお湯は掛からず、シャワー等の流れるお湯が常時掛かる場所ではないです。 ただし風呂室内なので湿度は常時高いと思います。 (2)またステンレスの場合は、316や430の方がベターで、それらの場合は用途的に耐食性はアルミを上回りますか? アルミも6000系より耐水がある物はありましたら教えてください ただ、コスト的な面で(1)に記載の質を選ぶ可能性は高いとは思いますが、後学の為に教えてください 自分のイメージですとステンレスは錆びたとしたら茶錆が出てタイルとかに着色しそうで、アルミは白錆なのでタイルには着色しなそうなイメージです それに加え、手持ちの切削機械での加工しやすさとコスト的にアルミにしようかなとは思っています どちらの方が良いでしょうか? (3)また金属系の材質で他にも適していそうなのがあれば教えてください。 よろしくお願いいたします