• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本の防衛はどうしたらいいのか

  • 質問No.9297771
  • 閲覧数149
  • ありがとう数13
  • 回答数9

お礼率 83% (523/627)

安倍政権の日米の安保は盤石です
でも今後米国も他国を守るような余裕もなくなり、自分の事で精いっぱい
一方日本に脅しをかけている中国は力(暴力)でアジアを拡張している
その中国の国防費は18兆円。日本の3.5倍ほど。

10年後には日中関係はどんな事になっているのか?
こんなことで日本は守れるのでしょうか。
まさか尖閣はおろか沖縄までとられ、
日本本土はあのヤボなモラル欠如した中国人に施政権も乗っ取られ
チベット・ウイグルの二の舞になるのではないか。

長文を避けるために結論を言えば
日本の国際上の発言力と軍事抑止力を上げるために核を持つべきだと思います。
それもイスラエルのように国際上公言せず、「寄らば撃つぞ」と抑止する。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー
質問文が短くまとめたなかで適確に問題点を指摘されています。
しっかりされた方とお見受けします。

私の意見は、核武装もいいですが、ハード面よりいちばん大切なのは(かけているのは)
国防意識だと思います。

すなわち自分の国は自分で守るという当たり前の意識の向上が大切だと思います。
これは長年の占領政策で魂を抜かれ、平和ボケが蔓延したことです。
自分の国の憲法も作れない、情けない国民です。だから防衛と外交はアメリカ任せです。
ここを意識改革するのはものすごく大変です。
教育改革はまずいちばん大切でしょう。
しっかりと防衛意識(愛国心)の大切さを教育することです

ハード面も抜きつ抜かれつなので高価な出費になりますが性能のいい兵器を持っているというだけで抑止力にもなるでしょう

核はまだその時期ではないように思います。原発を稼働して技術を磨いておけばいいと思います。

一番欲しいのは、原潜です。

中国は張り子の虎弱いですよ、だって 誰のために戦うかという目標がないから
補足コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

>よりいちばん大切なのは(かけているのは) 国防意識だと思います。
まさにそのとうり。今の日本は売国奴とまでも言わないが、あまりにも愛国心や国防意識の欠如が目立ちます。
いまだに修学旅行で韓国のイカサマ反日博物館へ連れて行ってる学校がある。核よりまず正確なファクトにもとずいた日本の現近代史の教育のやり直しが必要です。
それと原潜とはいいアイデア。日本の潜水艦技術は世界一。
原潜にいずれ将来的に小型原発を装備できれば、かの不法国家にも大きな抑止力になる。
投稿日時:2017/02/24 21:57
お礼コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

海洋国家である事を考えると
原潜とイージス艦は絶対外せませ

有難うございました
投稿日時:2017/02/25 10:12

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 26% (2447/9357)

>その中国の国防費は18兆円。日本の3.5倍ほど。
汚職まみれの18兆円、なにしろ軍人の数が莫大に多い人民解放軍229万人、一人年間300万円として約8.9兆円です、そして兵士個人の装備だって有る訳です、また戦闘機開発、武器開発、宇宙ステーション開発などいくらコピーとは言え数十兆円規模のプロジェクトの一部に使われている、ただ最新のステルスと言われる戦闘機のエンジン寿命がロシアで2000時間適度劣化コピーの中国では200時間程度と言われています、事実昨年で運用されている戦闘機の墜落死亡数は10名以上、また200時間では2,3回戦闘したらエンジン交換、また中国空母遼寧などは燃料半分、搭載武器半分でやっと離陸でき20機程度しか艦載できない。
新空母にしても、アメリカやイギリスが建造する約1/3の時間で建造する代物、ノウハウが確立しているアメリカ・イギリスで8年以上(設計を入れれば12年位)掛かるのを僅か4,5年で建造しようとしている、劣化コピーであり、その大本がまともな空母が作れなかったソ連製をベースにですよ。
>日本の国際上の発言力と軍事抑止力を上げるために核を持つべきだと思います。
反対です、アメリカが去年言ったように、一晩で核ミサイルを作り発射できる実力を元国だというアピールだけで十分です(実際一晩では無理ですが数日では可能です)
実際に核なんて使える国は狂気の国です、何故なら使ったが最後、世界が的になります、つまり貿易が全て停止となります、例えば中国が撃ったなら石油が手に入らなくなりますすると数日分の備蓄量しか無いので戦車、戦闘機、船等が動かせなくなります。
また最先端の兵器はコンピューターが使われています、たしかに中国は半導体は作れるようになりましたが、半導体を作るベースのシリコンウエハースは世界の生産量の70%が日本残りがドイツとアメリカです、製造装置を買ったも彼らは作れないのです、まずは非常に高純度の大量の水やクリーンルームを始め数値には表せないノウハウがあり、だから日本が70%を占めている訳で特に環境汚染の塊の中国では根本的に無理なので、結果的に在庫が無くなればそれで何も近代兵器は作れなくなるわけです。
つまり、仮想敵国に資本材を抑えられている以上1ヶ月で戦争を終わらせないとどんな兵力があっても無駄だと言う事です。逆に言えば日本に原爆を落として、資本材が作れなくなればそれで終わりなのです。
それともう一つ、アメリカも日本を守る必要があるのです、それは同じく資本材でカーボン繊維、やセラミックカーボン、高精度部品、カメラ等どの兵器にも日本製部品が多用されているため、日本が生産できなくなると、結構影響が大きいのです。
>まさか尖閣はおろか沖縄までとられ、
これは沖縄のおかしな連中(独立だとか、米軍反対を唱える連中)の影響次第です。
第二のチベットにそんなになりたいのか??
沖縄を取られると、日本の海産物はほぼ壊滅します、回遊魚を、稚魚から全部取ってしまい、中国沿岸の海は魚がほとんど取れない状況を沖縄でやられたら、日本に回遊魚が来なくなります、逆にエチゼンクラゲみたいのは大量発生するので、日本沿岸の海産物は大ダメージを受けます。
お礼コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

核の意味は「抑止」にあるのです
それと中国との軍事レベルの差はよく分かりましたが、それは今の事だけ。半導体の中心部分はすでに最大手の東芝が売りに出しています。
10年後はどうなんでしょう?
投稿日時:2017/02/25 10:26
  • 回答No.8

ベストアンサー率 23% (87/364)

最も簡単で現実的な方法。
自衛隊を国軍にすることです。
これだけで帝国軍アレルギーの「チュゴク」や「ロチア」や「くぁんこく」はかなりビビります。
実際、化外の彼らは日本人が思っている以上に日本人を怖がっています。

そして国軍の象徴たるガイペロン級空母やガイデロール級戦艦を多数建造し、近海に配備する。
核は、どこの国も使う勇気は無いので要りません。

憲法改正が必要で民珍党処処が騒ぐでしょうが、危機が迫れば国民の大多数の支持は得られるでしょう。

アホな憲法で平和ボケした日本人が多数製造され、奴隷化してゆく・・・
アベシャンはそうならないように頑張っているのですハイ・・・
補足コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

限られた国防予算で有効な抑止力それが核。
と考えたのです
もしできれば原潜に核装備する。

それよりアベチャーンチャイナやコレアに倒される前に アキエに足をすくわれそうですごく心配してます
投稿日時:2017/02/24 22:20
お礼コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

有難うございました
投稿日時:2017/02/25 10:09
  • 回答No.7

ベストアンサー率 9% (303/3049)

防衛も含めて、外交もそうですし、自民党政権下で行うのがベストかと。
野党が政権担当では、あなたが危惧する様な事態になってしまうかもね。
お礼コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

有難うございました
投稿日時:2017/02/25 10:12
  • 回答No.6

ベストアンサー率 30% (6501/21485)

ニュース・時事問題 カテゴリマスター
今の台湾政府は元々は中国本土にあった中華民国であり、内戦に敗北して蒋介石が台湾に逃げ込んでできた政府です。
そして質問者さんもご存知の通り、中華人民共和国は台湾は中国の一部であり、中国における公式な政府は自分たちのみである、という主張をしています。つまり台湾政府というのはその存在を認められない、弾圧されるべき存在です。そして中国は核兵器を保有しており、台湾は核兵器を保有しておりません。

しかし現在、中華人民共和国と中華民国は戦争状態にありません。台湾で総統選挙が行われるたびに中国海軍が派手なデモンストレーションをしてさも明日には台湾に上陸するぞというような動きを見せますが、現実には何も起こりません。
過去には中国本土から目の鼻の先にある金門島に人民解放軍は何度か攻撃を行いましたが、都度撃退されました。文字通りに泳いで渡れそうなほどに近くにある島も占領できなかったのです。現在も金門島は台湾領下にあります。

なぜ中華人民共和国は中華民国に宣戦布告と全面攻撃を行わないのでしょうね?アメリカも、ニクソン大統領によって国交が回復したときに中華人民共和国が国交の絶対条件とした「ひとつの中国」を受け入れているのにね。

ちなみに日本の核兵器保有は、ロシアとアメリカが絶対認めないですよ。なに考えてみりゃ簡単なことです。メイドインチャイナの核ミサイルと、メイドインジャパンの核ミサイルと、どっちがより正確にホワイトハウスやクレムリンに飛んできそうかと考えればそれは明白だからですよ。
おそらく質問者さんはご存知ないと思いますが、20年くらい前、確かクリントン政権の頃だったと思いますけれどもアメリカで「日本が核武装を検討している」という日本脅威論が話題になったことがあるんですよ。当時日米関係は「戦後最悪」といわれるくらいに冷えきっていましてね。んで、意外に日本の専門家ってのがアメリカにはいなくて、「かつてアメリカから核攻撃を受けた日本人はその怨みを忘れていなくて、核ミサイルを保有してアメリカに撃ち込むつもりだ」と大真面目な顔でいっている「アジアの専門家」がアメリカに何人もいたんですよ。
補足コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

台湾はまさに米国と国防条約を結び(台湾関係法)
核の傘内ですよね
中国は恫喝はするがそれまで。
投稿日時:2017/02/25 10:08
お礼コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

有難うございました
投稿日時:2017/02/25 10:09
  • 回答No.5

ベストアンサー率 19% (2234/11426)

冷静にそろばんずくで考えれば、あなたの言うとおり核武装することですね。日本の今の経済状態だと、独力で反日国中国と張り合う軍備は持てません。日米安保も永久ではありません。いずれは独力で安全保障を考えなければならなくなりますが、その際の唯一の解決手段は核武装でしょう。これは世界のいろいろな識者が言っていることです。代表的なのはフランスのエマニュエル・ドット。ソ連崩壊やリーマンショックやイギリスのEU離脱を予言した世界的な人口学者ですが、いろいろの書物で日本に核武装を奨めています。日本は核武装しなければ混迷する北東アジアで生き残れないと。NHKのインタビューでもそう言っていますが、NHKはその部分をカットして放送しました。日本のジャーナリズムや知識人の限界ですね。
補足コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

日本に核アレルギーがあるからです。
でもきれいごとでこれからの日本の平和が維持されるのでしょうか。
限られた国防予算内で、モラルのない無法国家と相対するには核。
半秘密裡に作っておくのも一つの方法かもね。
投稿日時:2017/02/24 21:45
お礼コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

有難うございました
投稿日時:2017/02/25 10:12
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (941/2892)

他カテゴリのカテゴリマスター
>日本は外国と比べてのんきで良い国です

どこの国と比べているのかわからない

>それは日本が孤島の国だからと思うんですが
>いまや大陸であろうと孤島であろうと関係なし

いえいえ、基本は敗戦国だからですが、長文さけますけどね・・・

>中国の国防費は18兆円。日本の3.5倍ほど

やっすい金額で、アメリカを雇えているのですから、比べる前提がおかしいですよね

>10年後には日中関係はどんな事になっているのか?

いえ、10年後も日米関係が盤石であることに努めれば良いです

まぁ新しい米軍基地ができるまで待ちましょうよ、10年もかからないでしょうし・・


あと、

>長文を避けるために結論を言えば

なので、補足いらないですよw
お礼コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

有難うございました
投稿日時:2017/02/25 10:04
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (941/2892)

他カテゴリのカテゴリマスター
核?ミサイル?ICBM?

どこにも配置できませんよ

潜水艦とかもてば可能ですが、各県で入港さえ拒否られるでしょう


質問者様の県民がもろ手をあげて歓迎してくれればいいですが、無理ですね
補足コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

日本は外国と比べてのんきで良い国です

それは日本が孤島の国だからと思うんですが
いまや大陸であろうと孤島であろうと関係なし
投稿日時:2017/02/24 18:58
お礼コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

有難うございました
投稿日時:2017/02/25 10:04
  • 回答No.1

ベストアンサー率 42% (316/736)

核を保有したら国際発言力ってあがるんですか?
北朝鮮の発言力が増したなんて話しはきいたことないなぁ。

それに軍事費の規模だけでいえば中国を日本が凌駕する日はこないでしょう。
防衛なんかより別の道を模索すべきです。
補足コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

>別の道を模索すべきです。

あなたの言う「別の道」とは どうすればいいの?
それを言わずして無責任はなはだしい。
話し合いで・・・・ですか?

さらに言えば北はあれで大成功。
核以後誰も手出しできなくなりました。
投稿日時:2017/02/24 18:48
お礼コメント
seto2004

お礼率 83% (523/627)

有難うございました
投稿日時:2017/02/25 10:03
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ