• 締切済み
  • 暇なときにでも

安保条約が締結されていなかったら

安保条約があったから日本な守られてきたと言われる。 もし締結されていなかったら日本はどうなっていたと思い ますか? 中国やロシアの属国になっていたでしょうか? そして今までアメリカ以上の金を搾取されていたでしょうか? そしてチベットやウイグルの様に自由が弾圧されたでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数109
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.5

残念ながら、「旧安保条約は60年に失効出来たのではないか」はご記憶違いです。新安保条約の次の条項と混同しているのでしょう。 新安保第十条 (前略)この条約が十年間効力を存続した後は、いずれの締約国も、他方の締約国に対しこの条約を終了させる意思を通告することができ、その場合には、この条約は、そのような通告が行なわれた後一年で終了する。 新安保は1960年発効なので、10年を経た70年以降、(一方的な終了通告後1年で)終了できるようになりました。しかし、旧安保条約には上記のような条項がなく、下記の条項があります。 旧安保第四条 この条約は、国際連合又はその他による日本区域における国際の平和と安全の維持のため充分な定をする国際連合の措置又はこれに代る個別的若しくは集団的の安全保障措置が効力を生じたと日本国及びアメリカ合衆国の政府が認めた時はいつでも効力を失うものとする。 要するに、新安保条約を結ばない限り、旧安保は効力を失わなかったのです。「あの時点で失効していたとしたら」とは、いったい何をおっしゃっているのでしょうか? (新安保という)跡継ぎなしで、ただ失効することも可能だったと考えていらっしゃる? 次のようにご質問を変えないと、意味がないんじゃないですか。 「1970年以降(の終了通告1年後)、新安保条約が終了されていたら、日本はどうなっていたと思いますか。」 これに回答しておきます。70年代初頭には米中外交が始まっていますから、日本が「中国」「の属国になっていたでしょうか?」って、いったい何言ってんの?という感じです。また、米中が和解していく状況下で、日本がソ連とくっつくというのですか。 結局、「安保条約が締結されていなかったら」は基本をわきまえない無意味なご質問かもしれません。基本とは、抱き合わせ、旧安保第4条、新安保第10条、米中外交などです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳細な調査結果を有り難うございます。 私は失効していたらと言うより条約を改正する事が出来るチャンスで あったと言いたいのですけど。 どう動いても安保条約は破棄出来なかったのですから。 質問の真意は安保条約なしに日本が独立国たり得たかどうかと言う事で す。ロシアや中国の影響下に入る可能性が高かったのかそうでないのか ですよ。 現に力をつけた中国の軍事高官がアメリカの高官に対してグアムから西 は中国に任せろ(統治させろ?)と持ちかけた事を産経新聞がスクープ した事は記憶に新しい所です。 それから念のため言っておきますが米中和解と言うのは楽観的な見方で す。中国は戦争する事によって生ずる多大な消耗をアメリカの実例から 学んでいるから(ベトナム、アフガン、イラク)アメリカと物理的に敵 対する事を避けているだけです。 それから基本をわきまえない無意味な質問であるとのお言葉ですが、そ の基本と言うのはそれこそ国会図書館にでも行かなければ得られないも のだと思うのですが、そこまでしないと質問する資格はないのでしょうか?

  • 回答No.4
  • wwbc
  • ベストアンサー率28% (247/857)

> 安保条約が締結されていなかったら 答え 米軍が攻めて来ますよ。 日米安保条約は米軍による日本占領の延長として有ったのであり、その目的は、 第一に、「日本を支配する事」。 第二に、増強していた「ソ連軍に対抗する事」。 第三に、米国の言う事を聞けば、日本のように安心して暮らせる金持ち国になると世界中に 「見せびらかす事」。 このうち第二の目的は消滅。 また、第三の目的の為に日本が金力を持ち過ぎたので、その金力を活用して米国に金を流し、世界に金をばら撒かせた。そしてこれ以上日本の金力を付けさせないように、最大同盟国中国と図って日本を窮地に陥れよう、として来た。 残る目的は第一の目的だけ。 「日本を支配する事」。 しかしこれも米国国力衰退のために、半分継続不能になりつつある。相対的に弱体化しつつある米軍でも日本支配を継続できる為に、スマートパワー路線を開始。 1.日本に中国軍の威圧を掛ける。 2.北朝鮮に核を持たせる。 現在の日本周辺状況はこういう目的だけで発生している訳ではありませんが、米国はこの状況を上手く活用して弱体米軍でも日本支配継続できるよう、行動中。 ところがそこにヤブカラボウに出て来たのが日本の民主党。 しかもよりにもよって鳩山が首相になっちまった。 この鳩山由紀夫は、ジサマの鳩山由紀夫も反米政治家だったし、仕返しにオヤジの鳩山威一郎に謀略掛け続けて半殺しの目にあわせ続けたら、孫・子の由紀夫が本気で怒っちまった、と。 米国側は今までの鳩山一族に対する謀略を認める訳にもいかんので、由紀夫個人の政治思想を取り上げて反米政治家のレッテルを貼って、由紀夫イジメを米国側で正当化しようと目論み中。 ということで、現時点では米国はまたまた鳩山一族への謀略活動を活発化させると予想。 となれば鳩山由紀夫は中国寄りになって財を膨らませる道を取る。 実家もブリジストンだし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

以前まだ日ソ冷戦があった頃アメリカの核ミサイルの一つが日本の筑波 に照準をあわしているされていると言うアングラ情報を聞いた事があり ました。 ソ連が日本を占領した時筑波のハイテク地域を破壊してしまうと言う事 らしいのです。 ソ連は崩壊しました。 >残る目的は第一の目的だけ。 「日本を支配する事」。 何かズバリの回答を読んだ気がします。 若者の大半が「日本はアメリカの属国である」と感じているそうです。 文化面での交流は実に好ましい方向に行っているのに国家間の思惑で ぎくしゃくしてしまうのは残念ですね。 少しでも反米的な行動を取ると過去の橋本龍太郎や鈴木宗男などの様に スキャンダル攻撃で撃破されてしまいます。 鳩山首相や小沢一郎がどう戦うか注目です。

  • 回答No.3

まず、共産主義諸国との関係は変わっていたのは間違い無いでしょう。 ただ、この国に共産革命がおこるということは、まずない。 現在、皇室に対する国民の対応をみても、また、当時の反戦前で沸騰している状況下においてさえの、あの皇室にたいする感性を考えても、革命は成立する条件がまったくない。 万一、あったとしても天皇制共産主義という、世界にもまれな国体だったでしょうね。 それは、それで面白いので見てみたかった気もする^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

当時のアメリカはソ連の極東基地として日本を必要とした為に安保条約 によって日本を守ると言う名目で結んだものだと気づくべきでしょう。 今、日本ではかなりの年齢層に渡って対米不信が増加していると聞きます。 それが嫌米にまでならない事を祈ると同時にアメリカ(特に政府)は 力で制すれば何とかなると思わない方が良いと忠告したいですね。

  • 回答No.2
  • uvkki
  • ベストアンサー率8% (11/124)

安保条約が偶発的に結ばれた分けではなく、 いろんな経緯があり必然的に結ばれたのだから、 安保条約が締結されていなかったらという質問はできませんよ。 しても意味がありません。 安保条約を吉田茂がサイコロを振って決めたというなら、そういう質問はできますがね。 安保条約が締結されないためには、太平洋戦争もなかったことにするか かなり局所的なものにする必要があり、 質問者は壮大なファンタジー小説を書く必要があります。 ここは小説について質問する

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あなたの回答は今の」若い人に説明出来ますか? 60年には安保の破棄はともかく大幅な変更が出来た筈なんですよ。 色々な経緯と言いますが本当にその「色々」とはなんですか? ファンタジーでもない、リアルな問題ですよ。 日本の国益の為にどれほど安保が機能しているか、或いはしてきたか あなたは考えた事があるのですか? 訳知りな愚答そのものですね。

  • 回答No.1

基本的なことですが、安保条約はサンフランシスコ条約と抱き合わせでした。分売不可だったのです。 したがって、もし安保条約が締結されなかったら、講和条約も締結してもらえず、日本は連合軍(ほとんど米軍)に占領されたままです。独立を回復できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

旧安保条約(サンフランシスコ条約と抱き合わせ)は60年に失効出来た のではないかと記憶しているのですが。 あの時点で失効していたとしたらと言う仮定の質問です。

関連するQ&A

  • 日米安保条約について質問です。

    日米安保条約について質問です。 日中国交正常化前、中国は日米安保条約に不理解を示していましたが、 具体的にどの点が、中国にとって都合が悪かったのでしょうか? また、日中国交正常化以降は、どうして安保条約に理解を示すようになったのでしょうか? 教えてください。

  • 今の安保条約で自衛隊がアメリカに駐留できますか?

    今の安保条約、地位協定などの枠内で 自衛隊がアメリカに駐留することはできますか?

  • 日露平和条約が締結

    日露平和条約が締結されることは現実的にあり得るのか? 東シナ海、南シナ海を巻き込み、先日防空識別圏拡大を行った中国と、日本、アメリカ、韓国、暴走する北朝鮮、 ASEAN、との関係が日々激しく移り変わるご時世、 アメリカ一本頼みの防衛ではいかがなものかと考えます。私自身、安倍首相の¨積極的平和主義¨には あまり共感は持てませんが、のほほんと平和ボケしてるわけにもいかないのかなぁとも思ったりします。 日中、日韓関係がぎくしゃくしているに加え、ロシアとも北方4島を含めた激しい領有権争いをすることは 日本にとってプラス要素はないように思えます。もちろん、領土返還あるいは、双方が納得できるような話合いを 持つことは必要不可欠ですが…。 今年に入り、安倍首相は対ロシアとの交渉に大いに尽力しているように思えます。閣僚級会談も、首脳会談も行いましたし。日本はロシアと平和条約を結ぶことで、大いに中国、北朝鮮、韓国?ににらみを利かせることができます。 ロシア側としても、ガス等の新たなマーケティング開発、及び日本から技術等の吸収ができます。 双方にとって、いやむしろ、アジアの和平を保つため、日露平和条約締結は、大いに必要だと私は考えるのですが 皆さんどうお考えになりますか? 絶対に軍事衝突は避けなくてはなりませんからね。

  • 日米安保条約

    日米安保条約について質問します。 1.日本が有事の場合、日本も集団的自衛権を行使し米国と協調して行動とるのでしょうか、そして、その時の日本の軍事行動の範囲などを規定したものはあるのでしょうか。 2.有事の際、本当にアメリカが日米安保条約を守って、日本を防衛したり敵国を攻撃したりすると思いますか。 3.上記の際、防衛とはいえ、戦争の当事者は誰になるのでしょうか。またアメリカに行き過ぎた行動があった場合、日本は意見を言えるのでしょうか。

  • ふと不安に中国が攻めて来たら日本もアフガンのように

    ふと不安になります、中国が攻めてきた場合、 アメリカは日本を見捨てて逃げそうだし、 その後、中国が占領したらタリバンのように野蛮な統治をして 日本人をウイグルやチベットの人たちのように弾圧して 圧政をしかないか心配です。 (´・ω・`) 杞憂でしょうか?

  • 日米安保=日本を守る?

    日米安保=日本を守る? 日米安保と聞くと、有事の際に米軍(アメリカ)が日本を守る、日本とアメリカは同盟国(一心同体?)。。。などというノー天気な認識が国民やマスコミにもあるように思うのですが、本当にそうなのでしょうか? 米軍が日本に駐留しているのは、日本を守る為ではなくアメリカ自国を防衛する為なのではないでしょうか? 世界地図を見ますと、アメリカ大陸から太平洋を挟んで、共産主義の国、ソ連(ロシア)、北朝鮮、中国があります。それらの国の戦艦が太平洋に出て来るとなるとアメリカにとっては脅威となります。 そのような地理的関係において、日本列島の存在はアメリカから見ると最前線の砦として利用できる最高のロケーションと思われます。またソ連(ロシア)・北朝鮮・中国からすると日本列島はとても邪魔な存在です。 先の大戦では日本が連合国に降伏しアメリカに敗戦、アメリカは日本を占領し日本から軍隊を取り上げ、憲法を変え、合法的にアメリカ軍を駐留できる安保条約を日本と結び、日本各地に米軍基地がある現在に至っています。 そうなりますと、在日米軍の存在意義は純粋にアメリカの国益の為だけであって、日本に有事の際はアメリカにとって最前線基地である日本列島を守るのは必然であり、日本の防衛の為に駐留しているなどというのは妄想にすぎない事が分かります。 アメリカが日本を守る。。。事は、アメリカの国益のおまけに付いてきているようなものと言う事になります。 これが現実だと思うのですがいかがでしょうか? 皆様のご意見よろしくお願いします。 ご意見有り難うございました。 ※回答へのお礼をこの場を借りて致しました事をご容赦願います。

  • 日露平和条約がいつまでも締結されないとどうなる?

     日本とロシアの間では、北方領土問題のからみでいまだ平和条約が締結されていませんが、政経分離でこのまま経済交流をどんどん進めていき、やがて政治的交流も活発化させて平和条約を締結しないまま日露関係が親密になることは難しいのでしょうか?  平和条約を結ばないことで経済交流に対する具体的障害というものがあるのでしょうか?

  • 歯舞だけ返してもらって平和条約締結はどうか?

    もう北方領土はダメだ。 思えば橋本・エリツィンの時代がもっとも可能性があった。あのとき三島で日本側が妥協していれば国後までが返ってきただろう。でも当時は世論がそれを許さなかった。 もうダメだ。 日本経済は現状を維持するのが精一杯だし、共産主義を捨て一時的混乱から脱却し資本主義でなんとかやれる目処がついたロシアはこれからは資源にものを言わせ大国の道を歩むだろう。おまけに中国と韓国がロシアに資本と技術を提供する立場になった。ロシアは日本をそれほど必要としておらず、これからもますますその状況は加速するであろう。 俺たち妙な意地を張っていないだろうか? 日本は算盤を弾くべきではないだろうか? ダメなときはあきらめが肝心ではないだろうか? 色丹はロシア人が暮らしている。これを返すとなると補償問題がたいへんだし、ロシアは強くなった立場を利用して拒否するであろう。そんなことなら歯舞だけでいいじゃないか。あそこはロシアの警備隊しか住んでいないので補償問題は発生しない。小さいとはいえ諸島だから経済水域は結構広い。北方領土なんて陸は意味がない。海に資源がある。 ロシアと平和条約を結べば、 1.シベリアの資源を共同開発できる。日本には資金と技術がある。現段階ではパートナーとしてはロシアが最も必要としているのは日本だ。 2.中国とロシアに連携されるのはきつい。せめてロシアとだけでも仲良くしよう。ロシア人は日本人を好きなんです。 3.日本が同盟国アメリカに加えてロシアまで味方につければ中国もあまりなめた態度に出られなくなる。日本は国益を考えたらメンツにとらわれるべきでないと思う。 皆様のご意見をお聞かせください。

  • 憲法9条を改正して日米安保条約を終了

    まず憲法9条を改正して、自衛隊で防衛することにしたら その次は、日米安保条約を終了して、在日米軍基地は撤退する。 日露平和条約を締結して、2島返還される。 一方で、米軍基地がなくなったスキを狙われて、 尖閣ともしかしたら沖縄は中国にとられる。 という流れになっていくのでしょうか?

  • アジアの平和と安全の為の沖縄とは?

    アジアの平和と安全の為の沖縄とは? それではアジアの平和を脅かす存在とはどこなのでしょうか? 北朝鮮でしょうか?私にはとてもそう思えない。 私の直感ではまさに中国であると思うのですが。 中国に日本を超える国債を引き受けてもらっているアメリカは もし中国が脅威となる覇権を行使し始めたら平和と安全の為に 行動を起こすのでしょうか? 起こせないとしたら安保条約も沖縄基地も意味がないと思うの ですが。