• 締切済み
  • 困ってます

自動車税が返ってきたのですが…

5月に車を売りました。自動車税は納税済みだったため、買取店からは自動車税の還付金を含めた買取価格であることを説明され、私も納得して売却しました。なので当然自動車税は返ってこないと思っていました。しかし先日県税事務所から還付通知が届き、自動車税が返ってきました。売却時には買取店から何度も自動車税は戻ってこないと説明されていたのに、なぜ戻ってきたのでしょうか。 戻ってきてラッキーだと思う反面、なぜこのようなことになったのか疑問もありこちらで質問させていただきました。どなたかご回答いただけたら幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数316
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.4
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

還付理由が「県外廃車」ですので、 買い取った業者がオークション等で他の業者に売って・・・ 買い取った県外の業者が廃車(抹消)したと言う事でしょう。 買い取った業者以外が抹消したのなら、契約書どおりでなくてもありえることです。 とりあえず使い込まないようにしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 買取店以外で抹消されるのはありえると知って安心しました。もし抹消されてたらなんだか寂しいですが… とりあえず使わずにとっておきます。

関連するQ&A

  • 自動車税の還付に関して

    自動車税の還付に関しまして詳しい方いらっしゃいましたらお教えください。 「A所有のα県ナンバーの車両」があったとして、5月に自動車税は完納しているとします。 7月に「A」から「同α県ナンバーのB」に名義変更をしたとします。この際には、同一県内での名義変更によるので県税事務所からの還付がないのはわかるのですが、その先9月に、「B」から「β県ナンバーのC」に名義変更をした場合、「α県税事務所からの還付通知」は、「A」のところに届くのでしょうか?「B」のところに届くのでしょうか? 本日明日と県税事務所がお休みのため詳しい方がいらっしゃいましたらお教えください。

  • 売却後に自動車税が還付される事例について・・・・解決できないので質問し

    売却後に自動車税が還付される事例について・・・・解決できないので質問します。 自動車を買取専門店に売却します。 売却時点で残っている自動車税数ヶ月分は自分に戻りますか? 買取業者は、残りの自動車税”込み”の「買取価格」を提示しております。 税金は、自ら年度頭に所有していた私自身が払ったお金であって、所有権を失った人に対して還付されるべきモノと思いますし、どうも腑に落ちません。 購入者は、自動車を所有した時点で月割りにより自動車税を納めますよね。 買取業者は、当然次の購入者から自動車税を請求してナンバー登録を受けます。 買取店は売却を受けた自動車税の残り分を当然のごとく還付請求を行います。 そしたら買取店は税の”二重取り”じゃないでしょうか。 買取店に対して「自動車税は買取価格とは別に」返してもらう権利はあるかと思いますがどうなんでしょうか。 買取店は「全て(リサイクル料金や税金が)含まれての買い取り価格ですから。」といいますが、税に関しては元所有者(売却者)に対して別に還付すべき、されるべきものだと思いますが、いかがなものなのでしょうか。教えて下さい。

  • 自動車税の納付について

    はじめまして、非常に困ってます。 一昨年、知人に自動車を売却しました。本年の4月に名義変更が完了しましが、自動車税の納税通知書が私に届きました。 色々な事情があり、納税通知書を相手に渡して納付してもらうことができません。 そこで先方には、こちらで納付するので現金を下さいといいましたが、受け入れてくれません。 車検が来月切れますが、このままお互い何もしなければどうなるのでしょうか。 また、県税事務所にいって、新しい名義人に対して納付書を再郵送していただくことは可能でしょうか。

  • 回答No.3
  • Sasakik
  • ベストアンサー率33% (1502/4451)

何というクルマで、コンディション等も不明だけど・・・ >5月に車を売りました。 で、 >しかし先日県税事務所から還付通知が届き、 >還付理由の欄に「県外廃車」と書かれています。 あたりから・・・買取店は、探してくれと云われていたなどの理由で「すぐ売れるだろう」と踏んで買い取ったけど、アテにしていた客が来なかったりして中々売れない・・・ で、買い取った後ドコに売ろうが、買取店の勝手。県外に転売しちゃいけないなんて契約もあり得ないから、業者間オークションなどに出したら県外に売れて、転売先で廃車手続き・・・って、勝手に想像。 まぁ、後々のトラブルを避けるために、買取店に一方を入れておくことをオススメします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 売った車は、アクセラスポーツのパールホワイト(平成21年式 走行距離29000キロほど)です。 そんなケースもあるのですね。確かに買取店以外で抹消するなら契約違反にはならないですもんね。 頭の中が混乱してましたが、そういうケースもあると知り、安心しました。

  • 回答No.2
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

自動車税の還付は、 抹消手続きをする時に誰に還付するか?を指定する事が出きます。 業者が自社にするのを怠ったのでしょう。 (指定しなければ納税者に帰ってきます) 業者から後で確認が来るかも知れません。 使い込まずにしばらく待ちましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

御回答ありがとうございます。 契約書には「抹消致しません」と特記事項の欄に手書きで書かれています。県税事務所からの通知書には、還付理由の欄に「県外廃車」と書かれています。廃車したということは抹消したのでしょうか。。。 とりあえず連絡が来るかもと頭にいれておきます。

  • 回答No.1
  • meitoku
  • ベストアンサー率22% (2212/9777)

買取店の手続きミスではないでしょうか? 後から確認が来るかも知れません。 買取の契約書にあてはまる項目はありませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。 契約書を確認しましたが、やはり買取金額には未経過自動車税を含む旨の記載があります。ということは私はこの還付金は受け取ってはいけないですよね。とりあえず、連絡が来るかもと頭にいれておきます。

関連するQ&A

  • 車検切れの自動車税について

    車検切れの自動車税についてですが、前に投稿Q&Aにあったもので実際には適応されないとの事です、本当はどうなのか知りたいと思います、宜しくお願い致します。 前例 Q:車検切れと自動車税納付について 困り度: すぐに回答を! 昨年の12月に車検が切れ、ナンバーはそのままで放置していた車を、車検に通してまた乗り出そうと考えています。毎年5月には自動車税の納付通知が届きますが、今回は届きませんでした。車検を通すには自動車税を収める必要があると思いますが、2つ質問があります。 ・9月に車検をしようとしていますが、収める自動車税は9月分からなのか、今年分(4月から)なのか。個人的な考えでは、ナンバーがそのままだから4月分から? ・通知が来なかったので、いつもの支払い方ができません。どこの役所に行く、もしくは問い合わせればいいのでしょうか?詳しい窓口名などが知りたいです。 A:回答運営スタッフに連絡する 回答者:rgm79quel 既出の通り 車検切れと自動車税はまったく連動していません。 ただし、日本国の憲法及び法律では 納税はすべからく『申告税である』と規定されていますので、 実は 県税事務所へ行き 申告すれば 9月からの納付でオッケーです。 申告しなければ 今年の春からの1年分の納付が必要になります。 なお、今年の春に納付書が送られて来なかったことを考えると すでに 県税事務所の判断にて 課税対象車両から外されているかもしれません。 その場合は特にナンの申告も無しで 9月からの納税で大丈夫です。 以上前例ですが、私も同じような事でこれから車検を取得予定で、県税事務所に問い合わせした所、上記のような対応は出来ませんとの事です、やっぱり無理なのでしょうか? ご教授宜しくお願い致します。

  • 新車の自動車税は車屋に預けるんでしたっけ

    13年乗った車の買い換えを検討中です。 見積書に自動車税が記載されています。 何分にも 13年前のことは忘れてしまって思い出せないのですが、自動車税の初年分は車屋に預け、県税事務所から納付通知が来るのは 2年目以後のみでしたでしょうか。 旧車の自動車税、重量税、自賠責の還付方法は、それぞれ承知しています。

  • 自動車税の還付について

    今年の7月に普通自動車を同県の買取業者に売却したのですが、先日、自動車税事務所より、自動車税還付の通知が来ました。 平成18年4月より、名義変更による自動車税の還付制度は無くなりましたが、何故還付になったのでしょうか? 買取業者は、抹消登録はせずにオークションにかけるとのことでした。 落札したのは他県の中古車販売業者で、8月に自分の車が販売されているのをカーセンサーネットで確認しました。 業者にしても、名義変更すれば新たに自動車税が課税されずに済むわけですから、あえて抹消はしないですよね? 還付事由は抹消登録とあり、発生は9月になっているので、おそらく車が売れた時期だと思います。 自動車税事務所のHPを見ても、いまいち自動車税還付の制度がわからないので、教えてください。

  • 自動車税の還付

    はじめまして。この度7年式ディーゼル車のハイラックスサーフを中古車ディーラーに売却しました。 還付制度は廃止されたと聞いていましたので売値から自動車税を差し引いた額で売却したのですが、後日「過誤納金(還付金)還付請求権譲渡通知書」が送られてきて、捺印してくれとのことでした。 中古車ディーラーに問い合わせると、オークション会場では特別に還付があり、お客様への還付分ではありませんとのことですが。。。 譲渡通知書の宛名は登録県の県税事務所長になっています。私はだまされているのでしょうか?たかが5万円ですがあまり気分のよいものではないのでご回答よろしくお願いいたします。

  • 自動車税の還付について。

    今度車を売ることになったのですが、 その買取業者が自動車税の還付は無くなりましたって言っていたのですが、 今書類を書いていると、『還付請求権譲渡通知書』なる書類があったのですが・・・ 本当に自動車税一年分の差額は還付されなくなったのでしょうか? 回答お願い致します。

  • 車の業者への売却後の自動車税の納税通知書について

    現在、車買取業者に車を買い取りしていただく手続きをしているものです。 業者から自動車税過誤納金還付請求権譲渡通知書の提示を求められております。 また、業者からは5月ごろに私宛てに送られてくる納税通知書を業者に渡し業者側で支払ってくれるとのことでした。 上記のとおり、業者側で自動車税を支払いしてもらえれば問題ないですが、仮に支払ってくれなかった場合、納税義務は私にあり、かつ、私が払った場合、業者側が自動車税を還付してしまうため、自動車税過誤納金還付請求権譲渡通知書を渡すことに抵抗感を感じております。 そこで質問なのですが、 (1)上記の手段は中古車の買取手続きとしては通常行われていることなのでしょうか? (2)業者に確認してみたところ、法律?か何かで業者側で支払うことになっているので心配要らないと説明を受けたのですがそのような法律は見つけられませんでした。そんな法律はあるのでしょうか? (3)23年度の自動車税は業者が支払うといった一筆をもらうべきなのか?もしくはあまりもめることなくうまく手続きできる方法があれば教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 自家用車売却時の自動車税還付について

    2ヶ月前、某中古車買取業者に自家用車を売却しました。 その時は「自動車税込みの売却価格になる」と話があり、契約書にもその旨の記載がされています。 車を引き取ってもらい、入金を確認した時点で全て終わったものだと思っていました。 ですが先日、県から「自動車税を払いすぎているので還付します」と通知がきました。 この還付金は売却先の業者に返金しないといけないのでしょうか。 直接聞けばいいのでしょうが、この手の問題に詳しい方、回答よろしくお願いします。

  • 廃車時の自動車税の未納分について

    県税事務所が何をミスったのか全く違う住所に納税の紙を送付し、2年ほど自動車税を未納していました。 私も自動車税はすっかり忘れていました。 最近ふと思い出して県税事務所に問い合わせたところ、今回のことが分かりました。 ちなにみに前回の車検は民間車検場でしたが、納税証明が無くても通ってしまい、私も全く気付きませんでした。 今年の6月に車検なのですが、3年分の税金を払うのが馬鹿らしいので廃車に使用と思っています。 廃車にする際、この未納分は絶対払わなければいけないのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 自動車税は月割りで帰ってくる?

    自動車税は5月ごろに通知がきますが、 夏ごろにオークションで売却する場合、 (普通車で)自動車税は月割りで帰ってくるのでしょうか? 今は帰ってこないと聞いたので。

  • 自動車税について教えてください

    新車を購入することになり、これまで乗っていた車をガリバーで売ることになりました。 そこで、「今は年度の途中で車を売却しても自動車税がもどってこない」という説明を受けたのですが、本当なのでしょうか? もし本当だとして翌年度から新オーナーが自動車税を払うとなると、我が家が納めた自動車税の納税書(というんでしょか?)が新オーナーに渡るのかどうなるのか、気になります。 既に車はガリバーに渡っているのですが、納税書は車検証と一緒にガリバーに渡っています。もしも、車検を受ける際に納税書が必要だったと思いますので、前車に付属として車検証と一緒に保管されるのでしょうか?自動車税の納税書が新オーナーに渡ると、住所など知れてしまいますよね。 それにしても住所や名前など違うものなので、一体どうなっているのかなぁと気になっています。 分かりにくい質問ですみません。

専門家に質問してみよう