• 締切済み
  • すぐに回答を!

ハーレーエンジンかかるとアフターファイアー連発

先日SUキャブの中古を付けリビルトして順調だったのですがいきなり走行中にアイドリング不良になり アフターファイアー連発  翌日 かけてみても症状は変わらず 二次エアーも吸ってるでもなく ただ気になるのはキャブがオーバーフローしてるのです でもフロート油面調整やバルブは交換してるし 何故にオーバーフローするのかわかりません  オーバーフローしててもこんなにアイドリング不調にもなったことないのでどなたかアドバイスお願いします ちなみに96年式ソフテイルです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数5221
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.7

こちらは、わりとすんなり ノーマルから変えたときに問題はなかったですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか これで三回目の液体ガスケット攻撃なんですがクリーナーかけるとエンジン止まってしまうのです(~_~;)  困ったもんです(~_~;) だいたいエボのマニホって被せるだけでフランジの意味があまりないですよね あれで二次エア吸わない方がおかしいのかも(笑) 明日エンジンかけてみてまだダメなら恥の上塗りならぬ 上からまたガスケット塗りまくってやります

  • 回答No.6

問題解決してよかったですね^^ 私は、98年式ソフテイルのクラシックに乗っていますが、 よく走ってくれます。 私は、ちょっとSUキャブに虚無があったのですが、今は、S&Sで満足しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんですか(*^。^*) 以前は私もS&Sでした  今はまったりなんでSUでいいかなって(^○^)  ところで今度は二次エア勃発で格闘中です キャブのステーとりつけてなかったからかどうかわからないけども アイドリングが安定せずアフターもありで(~_~;)  元々エア漏れしてたのかもですが信号待ちではすぐ止まるし 液体ガスケットつけないと漏れはなくならないのかな? キャブ交換した時どうでした?

  • 回答No.5

ダイナSとか付けていますか? キャブがオーバーフローしてるのは、キャブの問題でしょうし アフターファイヤーは、それ以外の原因もあるかもです。 SUは、調整は簡単らしいですけど掃除をこまめにしないといけないそうです。 ダイナSなら熱でやられるそうです。 私は、フルトラでS&Sで連休中の渋滞も普段も問題なく走っていますので 頑張って調整してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私のはポイント式です 実はポイントを交換したのでそこはノーマークだったのですよ ダメ元で前のコンデンサーつけてみたらあっさりと治りました(-_-;) 大変ご心配等おかけしてすいませんでした また何かありましたらご相談させてください オーバーフローの件はフロートバルブの元の真鍮のあるでないですか あれが少し緩んでました まったくお騒がせでした

  • 回答No.4

96年式ならCDIですよね? 点火系も交換してるんですか? ANo3さんのお礼で疑問に思いまいした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

はいポイント式です

  • 回答No.3
  • ka2_abe
  • ベストアンサー率41% (1219/2923)

>いきなり走行中にアイドリング不良になり >アフターファイアー連発  翌日 かけてみても症状は変わらず そうかな? キャブかな原因? 違うのではないですか??? 点火時期が狂ったとか、 バルブが飛んだとか。 走行中にいきなり起きるのであるから 大きめの故障が強く疑われますけど???? キャブを買えたからキャブは正論ですが いきなり走行中にキャブ回りで故障・・・ タンクの錆などで詰まった 大量のオーバーフローにしても ちょっと極端すぎる症状だと一般的に思われます。 調子よく走行中の不具合ですからそんなに軽い原因ではないと思われます。 オーバーフローくらいでほかになにも原因無しで そんな症状になるとはいえませんよ? 濃すぎとかOFくらいなら、そのままはしっている人が山のようにいますね? それがバイクの燃調。 ですから、その事象は調整不良とかのレベルではないです! キャブ内部も含めた重篤な故障です。何かの。 点火系も当然疑われますね。 ぶっちりコイルが切れたとか、ローターごっそり落ちたとか。 ポイントがちぎれたとか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます ポイントっていきなり狂うもんなんですか? だとしたらそこも点検してみないとかもです ちなみにエボでもタイミングマークって色々あるのでしょうか? 一番初めに・ 次が・・ 次が縦に一本線が入ってるのですが どれで合わせるのでしょうか? 今は二番目の・・で合わせてます コイル、プラグは交換してみました やばいのかな~(~_~;)

  • 回答No.2

アフターファイヤーの原因は様々あるでしょうがキャブレター交換後という事なら疑わしいのは燃料の濃過ぎです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 燃調してみますm(__)m

  • 回答No.1

ごみでも入ったんじゃないですか キャブばらして清掃してからもう一度質問されてはいかがでしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます キャブはばらしてみました フロー調整もしたんですが・・・・ 再度あちこちみてみます

関連するQ&A

  • 98年式ソフテイル・クラシック EVOのキャブについて

    98年式ソフテイル・クラシック EVOのキャブについて 現在S&SのBキャブをつけてるのですが、 SUキャブは、どうかなって思っています。 SUキャブのここが良い、ここが悪いなどあれば教えてください。

  • エンジンが始動しません。KLX 

    キャブのオーバーホール後(油面、ジェット類絶対に問題ありません)エンジンがかかりません。オーバーホール前は始動性が悪くもエンジンかかりました。 キャブは以前と変更してDトラ用の配線がついたキャブを使用してます。 今まで、色々な車種のキャブをオーバーホールしてきましたが(素人の域ですが)、こんなにエンジンが始動しない難しいキャブは初めてです。明らかにキャブが悪いと自分では思い込んでいます。元々、始動性が悪いことは知っていましたが。。。 原因として以下が上げられます。 <何度油面調整をして部品を変えたり、ジェット番数を上げたり戻したり、オーバーホールしてもアフターファイアーが起こりエンジンがかからない。エンジン始動時は常にチョークを引いた状態。サービスマニュアルにそってのセッティング。社外マフラー(サイレンサー別車種のもの)取り付け時にアフターファイアーを起こす。ノーマルマフラーのときは、アフターファイアーなし。いずれもエンジンかからず。プラグの火は勢い良く飛んでます> 現在の状態。気になる点。 (1)フロントを3cm落としている。リヤはあがっていて、車体ごと、エンジンキャブともに前に向かって斜めに傾いている。(油面の状態が気になるので、ジャッキで上げて車体を垂直にしてエンジンかけるも変わらず) (2)DトラのキャブとKLXのキャブを比べてみると、キャブチョーク部分上に負圧式の穴らしきものがあり、その穴が塞がれていない。また、Dトラのキャブには配線がついているが、KLXのものにはついていない。 (3)マフラーのつなぎ目に若干の隙間あり。 以上で同じ悩みを克服した。或いは、詳しい方の意見をお聞かせいただきたいと思います。宜しくお願いします。

  • キャブのオーバーホールで質問したいのですが、、。

    バイク初心者の者です。MC22のキャブをO/H(ただのジェット類洗浄?)したのですが、アイドリング時サイドスタンドで駐輪すると回転が乱れます。 これってオーバーフローの兆候なんでしょうか? キャブの連結(4連装)は分解せずに、スロットル同調も触らず、エアスクリューも触らずにジェットをキャブクリーナーで洗浄しただけなんです。フロートは一度はずして組みなおしましたが、フロートバルブ、バルブシートにも異常は見受けられませんでした。樹脂製フロートの場合、油面調整はどうやってするのでしょうか?サービスマニュアルにも油面測定の方法だけで調整の方法は記載されていません。あと低回転で(4000から6000)スロットルをあけても息つきをするようになってしまいました。 あと、始動性も悪くなったとおもいます。 イリジウムプラグってあまりよくないっていわれましたが、本当はどうなんでしょうか? 一度に多数の質問になってしまいました。すいません、、。 うーん整備不良ばんざい!? 詳しい方おられましたらアドバイスよろしくおねがいいたします。

  • フロートバルブはなくても支障ないですか?

    フロートバルブはなくても支障ないですか? キャブのセッティングを出してる際に誤ってフロートバルブ(ニードルバルブともいうらしいです)を無くしてしまいました。。 ガソリンの流入を調整するアレです。 構造を調べると、走行中は常にガソリンが少しづつキャブの中に入っており、停止中はそれを止める役目があります。 ホンダのスーパーディオZXなのですが走行中はよいとして、停止中も燃料ポンプが回っていなければ流入し続けることはないと思います。 ガソリンタンクより上にキャブがあるからです。 このフロートバルブというのは必ずしもなくてはならないものですか? 純正でこの部品だけ探すのもけっこう大変です。アドバイス頂きたいです。

  • エリミネーターのキャブですが・・・

    エリミネーター400、S63年式のキャブですが、不動車を手に入れキャブを掃除しましたが、どうしてもキャブのエアー取り込み口の小さな穴の方からガソリンが漏れてきます。油面調整をきつく(下に)しても直りません。ニードルバルブを交換すれば直りますでしょうか?

  • エンジンがかからない・・・

    通勤のために以前乗っていた YSR50(2AL)をメンテして乗ろうとしているのですが、メンテ中かかったエンジンがかからなくなってしまいました; ・キャブOH ・オイル交換 ・プラグ交換    をしました。  数日前までチョークを引いてかかったのですが、3日後、かけようとするとうんともすんとも・・・ 多少、タンク内は錆がありますがキャブのドレンからはきれいなガソリンがでてきます。 フロートの動き・フロートバルブの磨耗問題ありませんでいた。 エアスクリューとアイドリングを調整してもなにもかわらず、キャブを開けて各種ジェット等のつまりが無いかなどチェックしましたがきれいでした。 ガソリンもいれましたし、コックもRESです。 プラグもぬれていませんでした。 アクセルを開けキックすると(メンテ中のため直キャブ)、「フォフォフォ・・・」と あけないと「スコスコスコ・・・」と音はします。 (↑関係ないかも知れませんが;) 中途半端な知識しかないので色々しらべて試したのですが、ダメでした。 どなたか、助けてください

  • フューエルポンプの動作不良?たまにエンスト。FZX750(2AK)

    キーON時に「トトト・・・」と2秒ぐらいポンプが回って止まります。 エンジンをかけて少しアイドリングしておくとポンプが 「トトトトトトトトトトトトトトトト・・・・」 と、「ト」が1秒に3回転くらいの頻度で音がします。 以後これがずっと続きます。 しょっちゅうオーバーフローしていたので昨日フロートバルブを交換しました。 バルブのフィルター部にけっこう錆が集あったのでエアーも通してます。 オーバーフローは直ったようなんですが、どうしてこうポンプがまわるんでしょうか。 エンジンにちゃんと燃料がいってないような気がします。 走行中にクラッチを切るとエンスト寸前まで回転数が落ちたり、 アイドリング中もアクセル戻した直後にギリギリまで回転が落ちたりします。 これはフューエルポンプの動作不良でしょうか? またそうである場合、ポンプ交換で直るもんでしょうか?

  • 中華ポケバイのキャブについてですが、買ってからスグにキャブのホースから

    中華ポケバイのキャブについてですが、買ってからスグにキャブのホースからオーバーフローしていたのでフロートとフロート室を1200番の耐水ペーパーで磨いてみたんですが一向に漏れが止まりません。 フロート以外にオーバーフローする原因はあるんでしょうか。また改善策はあるんでしょうか。 よろしくお願いします。

  • ゼファーχ オーバーフロー

    症状 1、ガソリンを満タンにすると、フュエールコックからONとRESにした時PRIの状態と変わらないようになります。 (ガソリンタンクを外した際に気づきました。) 2、キャブから恐らく?オーバーフローしていてエアクリ内にガソリンが溜まってしまいエンジン不調になります。 (走り始めは調子が良く2、30分走るとゴボゴボ言い出しカブるような症状) 普通ならキャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね? 部品を換えるとしたら、 フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか? (バイクを買った際に、バイク屋はキャブのオーバーホールをし部品を新品に変えたと言っていたのですが。キャブのフロート室の外周にお風呂のタイルの隙間に使うシリコンガムみたいなのを塗ってあったのですが、他のバイク屋さんでも塗るのでしょうか?) 回答お願いします。

  • アクセルを半分開けるとエンストしそうになります

    グラストラッカー(04年式)の走行中、アクセルを半分くらい開けると、力がなくなり回転も上がらなくなってこまっています。 体調不良により1年半ほど放置していたバイクを再生しようと、キャブ内を清掃し、主なジジェット、フロートバルブなどを新品に交換。 ガソリン、バッテリーも新しくして、普通に始動するようになりました。パイロットスクリューの調整はしていませんが、アイドリングにも特に問題は感じられません。 キャブ内は緑色に変質したガソリンがいたるところにこびりついていたので、キャブクリーナーにつけ置きし、キャブクリーナで洗い流してからエアで飛ばすというやり方です。メイン、パイロット、エアーの3つのジェットとフロートにつながっている鉛筆型のバルブは新品に交換しました。ガスケットもです。 始動、アイドリング、発進まではいいのですが、加速のためアクセルを開けていくと、半分くらいのところで急に回転が上昇しなくなり、力もなくなります。アクセルを元に戻すと復活し、エンストはしません。 どのギアでも同じ症状がでます。アクセルをゆっくりと開けると、早く開けた時よりも多少上まで回るようですが、結果は同じです。 キャブからガソリンが漏れたような形跡はありません。 ガソリンタンクとキャブをつなぐパイプの間にフューエルフィルターを取り付けています。いまのところゴミや錆のようなものは見られません。フィルター内部はガソリンで満たされると思っていたのですが、停止時にはそうなっていないのがちょっと気になっています。 整備、修繕等のお知恵のあります方、どうかアドバイスをよろしくお願いします。