• ベストアンサー
  • 困ってます

キャブのオーバーホールで質問したいのですが、、。

バイク初心者の者です。MC22のキャブをO/H(ただのジェット類洗浄?)したのですが、アイドリング時サイドスタンドで駐輪すると回転が乱れます。 これってオーバーフローの兆候なんでしょうか? キャブの連結(4連装)は分解せずに、スロットル同調も触らず、エアスクリューも触らずにジェットをキャブクリーナーで洗浄しただけなんです。フロートは一度はずして組みなおしましたが、フロートバルブ、バルブシートにも異常は見受けられませんでした。樹脂製フロートの場合、油面調整はどうやってするのでしょうか?サービスマニュアルにも油面測定の方法だけで調整の方法は記載されていません。あと低回転で(4000から6000)スロットルをあけても息つきをするようになってしまいました。 あと、始動性も悪くなったとおもいます。 イリジウムプラグってあまりよくないっていわれましたが、本当はどうなんでしょうか? 一度に多数の質問になってしまいました。すいません、、。 うーん整備不良ばんざい!? 詳しい方おられましたらアドバイスよろしくおねがいいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

現物を見た訳じゃないので原因は特定できませんし、不具合のある箇所が分かってる訳じゃないので部分的に清掃してもあまり意味がないと思いますよ。以前にどこかいじった訳でもなさそうなので基本的には油面調整も必要ないかと思います。 ゴミがあったとしても目視だけでは見えない小さな物もあるので、燃料や空気が通る箇所はすべて清掃した方がいいと思います。その上でスクリュー類を規定の締め込み具合にし(基本設定)確認しましょう。 あと、4000~6000の息つきはニードル調整が必要かもしれないし、磨り減って段付きがあるかもしれません(その場合は新品交換)。 同調は随時変化するので、不具合を解消した最後にやったほうがいいでしょう。 イリジウムプラグはレースでも使ってるし、使うエンジンとの相性もあるかと思うので一概に良くないとは思えませんけど。色々な人(色々なエンジン)の使用状況を聞けるといいんですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。できれば同じバイクにのってる人が身近にいると比べたりできるのですごくありがたいです。 自分の周りはバイク乗ってるひといないです、、、。 いろんな質問にお答えいただきありがとうございました。こずかいためてもう一回チャレンジしてみます!!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#6737
noname#6737

ばんがってもう一回。=× がんばってもう一回。=○

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

もういっかいやってみます!! 4500円がーーーとびますね。 ありがとうございます。

  • 回答No.2
noname#6737
noname#6737

OHする前は調子が良くて、開けてから悪くなったのなら作業失敗です。 ばんがってもう一回。 フロートはフロートバルブを押し上げる部分の爪を曲げて調整しますが、そこも樹脂で出来ているのならフロート交換です。 フロートバルブも一緒に。 しかし、狂っている事は稀です。 実油面でもプラスマイナス数ミリは許容範囲です。 数値はマニュアルで確認してください。 ホンダはH寸ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

もう一回あけてみます、、。 キャブをはずして取り付けて、スロットルワイヤーのはりとか、とりつけてからもう一回調整しなくちゃいけないのでしんどいですが、、。 ありがとうございます!

関連するQ&A

  • チョイノリ整備ファンの方に広くお伺い:キャブ調整

    ほとんど1年おきくらいの夏になるといじりだしてる、チョイノリファンです(^^。 (走行まだ1000kmも走ってないK3です) 先日「教えてGoo」の皆さんやチョイノリ関係ブログ公開している皆さんの情報・アドバイスを頼りにキャブOH、メインジェット交換(ついでタイヤ交換も)して、現在復調、涼みがてら、まさにチョイノリしてますが(^^。。。 ◆エアスクリュー・アイドルスクリューをどう自力調整されてますか? ◆一昨年時は40kmは軽く出て絶好調でした。 ◆今回、アイドリングも吹き上がりも好調な音色ですが、35kmあたりで頭打ち限界です。 ◆エアスクリュー標準「1と3/8」あたりと、アイドリングは後輪がかすかに回りださないギリギリまで落としてますが、フルスロットルでエンジン最大回転あがてみるにはまだエアスクリューを緩めて、上がっていくポイントはあるような傾向です。。。 ◆シビアにマメにここを試行錯誤調整すれば、まだ上がるのでしょうか?  であれば、調整の手順、コツ、秘訣をぜひご伝授いただけないでしょうかm(__)m もう一点 ◆キャブ油面調整ですが、オーバーフロー気味だったので、フロートをいじくって、現在標準規定面-1mmよりもう1-2mm下です。何回もフロート調整微妙にしたもののあまり変わりがなく、かかりも吹けも一応いいので、やりすぎてまた壊さないよう、よしとしました。 が、実際最高速巡航中、回転がしばしば息をつきます。。 ソレも含め35km速から回転上がりません。 (幹線交通の流れ上)でもうちょっと無理?させてもいいかな感なのですが・・・ これは油面が低く=ガスが供給息切れ状態として現れるのでしょうか? 調整値が低いとどうなるという情報がないので(^^ よろしくお願いいたしますm(__)m

  • 京浜キャブの設定について 

    京浜キャブの設定についてお尋ねします。 空冷エンジンの車両に乗っていますんで、燃料を濃目に調整したいと思っています。プラグの焼きで確認をしていますが、中々、濃目に設定ができません。行ったことは・・・ (1)ジェットニードルにワッシャーを2枚入れる。(2枚で0.15mm位)段差が無いニードルですので、ワッシャーを入れて見ました。 (2)エアスクリューを1回転半位締めました。現在の状態は完全に閉めた状態から、半回転戻しです。 上記の(1)(2)の対策で、アイドリング状態で、プラグはやや煤け気味 ですが、最高時速50キロ出して、距離10km位走った後にプラグを確認しましたが、焼きは白いです。 そこでお尋ねしたいのは、 1、更に濃目にするにはスロージェットの番手を上げればよいのでしょうか?スロージェットの取り付けは、完全に締めこむだけでよろしいのでしょうか?開度の調整が必要な物ですか? 2、調整したエアスクリューは、キャブを外すとスロットルバルブよりエンジン側にエアスクリューの先端が見えます。これがエアスクリューで間違いないでしょうか?因みに、これを締めこんでもアイドリングの状態は変わりませんでした。 どうぞよろしくお願いします。

  • アイドリングがおかしい、キャブ設定方法教えて下さい

    まずは、この質問に来ていただきありがとうございます。 中古でNS-1を購入したのですが、アイドリングがどうもおかしいです。 アイドリング時に回転が下がってエンストします。 アイドルスクリューでエンストしないようにすると最大まで締める感じになります。 これで1000回転付近でアイドリングするのですが、一瞬アクセルを開けると アクセルを戻しているのにゆっくりと5000回転くらいまで上がっていきます。 半クラで2000回転くらいまで下げてやるとまた1000回転付近で安定します。 何処か詰まっているのかとキャブを分解洗浄し、 ネットで調べてエアスクリューを基本の1回転半戻し、オーバーフローしていたのでフロートの高さも調節しましたが、改善しませんでした。 エアスクリューを緩めてもあまり変わらないような気がするのですが、 正しいセッティングの方法をご教授いてだければと思います。 キャブはKEIHINのおそらくPE20(エンジン側内径が約22mmくらいでした) メインジェット100、スロージェット55が付いていました。 エアクリーナーはパワーフィルター、チャンバーはレッドモールのプリズム2です。 暖気後、一周りしてプラグを見るとちょうどよい色なのでメインジェットは100で良さそうですが、スロージェットが小さいのでしょうか?

  • スーパーカブ50のキャブ調整で上手くいきません

    先日、知り合いからスーパーカブ50カスタムをもらってきました。 平成6年製で乗らなくなってから、15年程度経過していたのでキャブの清掃を行いました。 キャブを分解し、すべてをキャブクリーナーで洗浄、その後エアーで汚れを飛ばしました。 キャブを組み立て、取り付けを行いエンジンをかけたところ順調にエンジンはかかり、普通に走行は出来るのですが、ニュートラルの状態でアクセルを一気にあけると、回転数が落ちてしまいストールしてしまいます。 また、ゆっくりアクセルをあけるとエンジンの回転数は上がり順調です。 どこをどのように直したらアクセルを一気にあけても回転数が上がっていくのか教えてください。 (エアスクリュー・アイドリング調整スクリューを何回も調整したが駄目でした。エアスクリューは実際に走行していた時の位置にしてあります。)

  • キャブ清掃、各部品交換後不調

    キャブ清掃&ジェット類交換で アイドリング不調になり困っています。 カワサキの古い2気筒です パイロットスクリュー新品2回転戻しで 元々2回転戻し メインジェット 108番 元々ついてた番手と同番手 スロージェット 35番から38番へ ジェットニードル 元々ついてた番手と同番手 フロート、フロートバルブ左右新品交換 俗に良くあるオーバーホールキットでこの内容物の交換をしました。 不調の症状から言うと エンジンクール状態の時はきちんとアイドリングし 温まってくるとアクセルを煽ってないとエンストします。 パイロットスクリューの調整とスローの番手を上げたのでフロートの油面調整で改善できそうでしょうか? それとエアカットバルブのネジが回らず脱着せず付けたまま エンジンコンディショナー直がけでつけて置いたので ダイヤフラムがダメージを受けてもアイドルに影響でますか? キチンとアイドリングする様になったら同調も取りたいですがゲージ一つで同調取る方法があったら教えていただきたいです。 色々ぐちゃぐちゃですみません。 よろしくお願いします。

  • 原付スクーターのキャブ調整

    2ストのリード50に乗っています。 自分でキャブ清掃する為に最近サービスマニュアルを手に入れてキャブのページを見ました。 そしたら調整必要なのはエアスクリュー1と1/4回転とだけなっていました。 他のジェット類は全く調整必要なく締めこむだけで良いのでしょうか? ばらす時覚えておかなきゃいけないのはエアスクリューの回転数だけで良いという事でしょうか?

  • キャブに入り込んだゴミはどうなるの?

    キャブにゴミが入り込むことで、フロートが利かなくなり、オーバーフローすると聞きました。 これまで二回オーバーフローを経験していますが、いずれも車体を大きく揺らすことでゴミが外れたようで、オーバーフロー現象は止まっています。 この場合、外れたゴミはどうなっているのでしょうか?どんどんキャブ内にたまるんでしょうか? その場合、キャブクリーナーで対応できるものでしょうか? それともオーバーホールしなくてはいけないんでしょうか? バイクでなく、車に詳しい人が、『ゴミも排気と一緒に排出されるよ』といっていましたが、本当でしょうか? ちなみにゴミはほぼガソリンタンクのさびで間違いないと思います。

  • ハーレーエンジンかかるとアフターファイアー連発

    先日SUキャブの中古を付けリビルトして順調だったのですがいきなり走行中にアイドリング不良になり アフターファイアー連発  翌日 かけてみても症状は変わらず 二次エアーも吸ってるでもなく ただ気になるのはキャブがオーバーフローしてるのです でもフロート油面調整やバルブは交換してるし 何故にオーバーフローするのかわかりません  オーバーフローしててもこんなにアイドリング不調にもなったことないのでどなたかアドバイスお願いします ちなみに96年式ソフテイルです

  • KLX キャブの中がオイルまみれ

    KLX250に乗っています。先週、多少のセッティングの誤差が出るくらいだと思い込んで、エアーフィルター装着せずに(エアクリBOX装着状態)ノーマルCVKキャブ(オーバーホール済み)を装着し、キックでエンジン掛けを試みました。延々何時間キックしてもエンジンがかからないので、おかしいと思い、プラグを外してみると濡れていました。おまけにオーバーホールしたばかりのキャブの中を見てみると、オイルまみれで、オーバーフローしてました。何回かキャブをオーバーホールしたことはあるのですが、キャブの中がオイルまみれになっているのをはじめて見た(ですが初心者です)ので、すごく動揺しました。原因は何なのでしょうか?どうすればエンジンがかかるようになると思いますか?ちなみに、ジェット類はすべて純正データの通りで、エアスクリューもマニュアルに沿って2回転半くらい戻しです。フロートは新品ですが、ニードルジェット?(フロートについている先が黒でとがった小さい部品)はそのまま使用です。やはり、エアフィルターが原因でしょうか?それともキャブのどこかにダメになった部品があるのでしょうか?わかる方宜しくお願いします。

  • PC20キャブのセッティングお願いします。

    現在ケイヒンPC20キャブを利用しておりパワーフィルターを取り付けています。エンジンは、88ccにボアアップしています。 ネットでセッティング方法を調べているとパワーフィルターを取り付けた場合、MJを大きくしなくてはいけないと記載されていましたのでMJを80番→90番に上げています。その他は、一切いらってません。 キャブのセッティングなんですが、まず.エアスクリューの調整の仕方として 1.アイドリングスクリューでアイドリングを決める。 2.エアスクリューを左右にまわして回転の上がるところを探す。 3.アイドリングスクリューで回転を最初の回転にもどす。 4.エアスクリューで回転の上がるところを探す。 5.アイドリングスクリューで元の回転にもどす。 を繰り返してエアスクリューを回しても回転が変わらなくなったら設定完了。と理解していますがどうでしょうか? この状態からエアスクリューの調整を行い終えたら、走行してプラグの焼け具合を見てMJやジェットニードルを弄って調整してプラグの焼け具合をキツネ色になるようにする。と思っていますが、それで宜しいですか? はじめてセッティングするので時間もかなりかかると思いますし、難易度はかなり高いと思われますが、コツ等がございましたらご指導お願いしたいと思います。