• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

キャブ調整について教えてください。(HONDA ロードパル フレイ )

エンジンがかからなくなり、みると、キャブから先に燃料がいってないようです。そこで、素人によるキャブのO.Hをしました。エンジンは始動するようになったのですが、アイドルが不調だったり、すぐエンストしたりと最悪な状態です。キャブ調整を試みるも、なにぶん素人ですので・・・。しまいには、スクリューを元の位置すら忘れてしまい、お手上げです。よろしければ、手解き願いたいと思います。サービスマニュアルがなく、基準値などもわかりません。現状としては、フロート油面高さ:10mm+-(工具がなく、ノギスで測定)、エアースクリュー:全閉から3/4戻し、スロットルスクリュー:全閉から1と1/2戻しです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2304
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#45918
noname#45918

油面10mmとは何を測ったのでしょうか。 H寸でしょうか。 規定H寸がわからなければ実油面測ってください。 ホリゾンタルならフロート合わせ面よりチョイ下が普通です。 エアスクリューはアイドリングするまでスロットルストップスクリューを回し、エアスクリューを回して最も回転が高くなる位置を探し、そこから1/4回転締めた位置にしてください。 それから、スロットルストップスクリューで適正アイドリング回転に調整します。 スロットルストップスクリューに規定戻し回転数はありません。 規定アイドリング回転になるまで締めるだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えいただき、ありがとうございます。 たいへん参考になりました。 明日にでも試してみたいと思います。 また、結果を掲示いたしますので、 ご指南いただければ幸いです。

関連するQ&A

  • キャブのオーバーホールで質問したいのですが、、。

    バイク初心者の者です。MC22のキャブをO/H(ただのジェット類洗浄?)したのですが、アイドリング時サイドスタンドで駐輪すると回転が乱れます。 これってオーバーフローの兆候なんでしょうか? キャブの連結(4連装)は分解せずに、スロットル同調も触らず、エアスクリューも触らずにジェットをキャブクリーナーで洗浄しただけなんです。フロートは一度はずして組みなおしましたが、フロートバルブ、バルブシートにも異常は見受けられませんでした。樹脂製フロートの場合、油面調整はどうやってするのでしょうか?サービスマニュアルにも油面測定の方法だけで調整の方法は記載されていません。あと低回転で(4000から6000)スロットルをあけても息つきをするようになってしまいました。 あと、始動性も悪くなったとおもいます。 イリジウムプラグってあまりよくないっていわれましたが、本当はどうなんでしょうか? 一度に多数の質問になってしまいました。すいません、、。 うーん整備不良ばんざい!? 詳しい方おられましたらアドバイスよろしくおねがいいたします。

  • 原付エンジンの始動不良

    1年以上放置されていたバイク(DIO AF25型)を譲り受けました。さっそくキャブ&エアクリーナーの分解清掃、プラグ&バッテリーを新品に交換して始動させましたが、セルでエンジンが一度かかるのですが白煙を異常に吐いてエンストします。アクセルを開けて始動しても、10秒ほどでアクセル戻さないのに回転が下がりエンストしてしまいます。キャブのスロットルスクリューは全閉から1と4分の3、エアスクリューは同じく1と4分の1くらいの位置(元の状態)です。私の素人整備のせいか、原因がよくわかりません。どうかお知恵を分けてください。

  • モンキーのエンジンが掛かりません!

    Z50Jの6Vのモンキー(マフラー以外ノーマル)なのですが、キャブが調子悪かったので社外のPC20タイプの物に付け替えましたが何をしてもエンジンが掛かりません・・・キャブを変える前に空ぶかしで回転を上げていて、その後エンジンを切り、キャブを分解洗浄した後全くエンジンが掛からなくなってしまいました。2回くらい掛かりそうになったのですが、 すぐにエンスト・・・キャブが駄目だと思いPC20タイプの社外のキャブに交換しました。それでも全くエンジンが掛かりません。圧縮もあり、火花も飛んでいます。キックしてもエアフィルタのところからパンパンとアフターファイヤー?があり、全く掛かりません。交換したキャブも一応ばらして全てエアーで通路を確保しています。キャブしかいじっておりませんので点火時期が狂うことは無いと思うのですが・・・。 困り果てております・・・エンジン掛からなければバイク店にも持って行けませんし・・・ 何がどうなってしまったのでしょうか? 何か確認する事はありますでしょうか? エアースクリューは全閉から1回転半開けた位置、アイドルスクリューはどの位置にしても始動不可です。 宜しくお願い致します。

  • CRキャブ

    カワサキZ2A5にCR29パイのキャブを取り付け、ジェッティングも出来、問題なく走行出来るようになったのですが、ブレーキングするとエンストします。(ノーマル・エアークリーナーBOX使用)油面が低いと思い調整してフローとのガソリンをメスシリンダーで量りましたが 調整前と比べて1CCも変わりません。しかし、調整をしてフロートをこれ以上上げるとキャブ本体に当たってしまいます。

  • エイプ ギヤ、キャブ

    現在、R&Pにエイプのエンジンを載せかえて、キャブはR&Pの純正なのですが、エンジンがかかりにくく、かかっても10秒くらいでエンストしてしまいます。そして。ニュートラルの状態からクラッチ切って一速にいれた瞬間、20センチくらい急に進んで「ガツ!!」といってエンストしてしまいます。スロットルが最初から開けてしまっているのでしょうか?初めてのバイクで、1ヶ月半かけて作ったのですが、バイク屋に行くことも、運転できないので困難です。どうにかして直せないでしょうか。。。キャブ設定もうまくいってないのでしょうか??

  • KLX キャブの中がオイルまみれ

    KLX250に乗っています。先週、多少のセッティングの誤差が出るくらいだと思い込んで、エアーフィルター装着せずに(エアクリBOX装着状態)ノーマルCVKキャブ(オーバーホール済み)を装着し、キックでエンジン掛けを試みました。延々何時間キックしてもエンジンがかからないので、おかしいと思い、プラグを外してみると濡れていました。おまけにオーバーホールしたばかりのキャブの中を見てみると、オイルまみれで、オーバーフローしてました。何回かキャブをオーバーホールしたことはあるのですが、キャブの中がオイルまみれになっているのをはじめて見た(ですが初心者です)ので、すごく動揺しました。原因は何なのでしょうか?どうすればエンジンがかかるようになると思いますか?ちなみに、ジェット類はすべて純正データの通りで、エアスクリューもマニュアルに沿って2回転半くらい戻しです。フロートは新品ですが、ニードルジェット?(フロートについている先が黒でとがった小さい部品)はそのまま使用です。やはり、エアフィルターが原因でしょうか?それともキャブのどこかにダメになった部品があるのでしょうか?わかる方宜しくお願いします。

  • ビラーゴ250のエンジンが不調です。状況は以下に説明します。

    ビラーゴ250のエンジンが不調です。状況は以下に説明します。 キャブは過去に開放した形跡あり。 圧縮は両気筒とも13kgあり問題なし。 エアクリはきれいな状態であるが、フレームのエア吸い込み口とを繋ぐ ホースがないため、エア吸い込み口に綺麗な布を暫定的に取り付け。 キャブレターは分解し、全ての穴、ジェット類、加速P他をパーツクリ ーナー、圧縮エアーで洗浄、詰まりはないと想定。 MJ115、SJサイズ不明。 アイドルスクリューをめ一杯緩めてもエンジンは始動する。 閉めこめばアイドル回転数は上昇。 パイロットスクリューは全閉から2回転半戻し。 アイドリングは安定しているが、スロットルを開け始めると、回転が落ち エンストする。微妙な感じでゆっくりスロットルを開けるとボコボコって 感じでもたつきながら回転数は上がるものの、戻すとエンストする。 マフラーから白煙が出たり、黒煙が出たり。。ボコボコ言っているときは 黒煙が出る。 一旦、エンストすると再始動が困難。 パイロットスクリューをいくら調整するも、現象に変化はなし。全閉に するとさすがにエンスト気味にはなる。 インシュレーターにクラックがあったため、補修。アイドリング中に パーツクリーナーをインシュレーター周辺に吹き付けるもエンジン回転数 に変化がないため、二次エアーの吸い込みはない模様。 プラグは真っ黒にカブっている。 以上が現象ですが、推定原因をご教示ください。

  • キャブ調整方法について XR200(XLR200)

    小生海外でホンダXR-200(XLR-200のアジア生産車)に乗っております。走行3000キロ、低温時エンストとアクセル戻し時のマフラーからのパンパン音に悩まされております。車両はノーマルです。 上記問題を解決すべくキャブ(スクリュー調整のみ)調整中なのですが、うまく行きません。調整可能箇所はアイドルスクリューとキャブ側面(エンジン側)スクリューのみです。これはパイロット?エアスクリュー?名称はともかく、これはエアの量を調整しているのか、燃料(若しくは濃い混合気)の量を調整しているものなのか混乱しています。 定石の1+1/4回転戻しだと吹けは良いのですが、パンパン音が頻発します。2回転戻しだと音は消えますが、吹けが悪くプラグが真っ黒でした。またどのセッティングでも寒冷時のエンスト症状は改善しません。 できればキャブ分解はしたくないのですが、まず上記二本のスクリューを使った正しい調整方法、またプラグも含めた設定アドバイスなど頂ければ幸いです。

  • NF13Aウルフ125のキャブO/Hについて

    NF13Aウルフ125です。調子が悪いのでキャブをOHしたいのですが、フロート油面の基準値はどのくらいですか?

  • zrx1100 一気筒死亡

    原因がわからず困っております。 症状と致しましては、2000から3000回転の間でスロットルを少~し開けている時に一発死んだような状態になります。 それほど酷くなるわけではありませんが、音が少しバラつき、それとわかるような状態です。 以前はこれがもっと顕著な状態で、キャブを疑いOHしたところ、良くなったかのように思われたのですが、まだ少し出ます。 プラグは新品、キャブコードも点検済み、パイロットスクリュー新品、パイロットスクリューは専用工具を使い、すべて同じだけ開け、同調は取り済み、、、、、 走った後にプラグを見るとOH前後共に一番が少し濃いようです。 フロートの油面その他の以上を疑ってはいるのですが、もしそうだとしたら特定の回転域ででるのもおかしいのかな…と思います。 何か、これじゃないの?という意見がありましたら教えて頂けると助かります。