• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

フューエルポンプの動作不良?たまにエンスト。FZX750(2AK)

キーON時に「トトト・・・」と2秒ぐらいポンプが回って止まります。 エンジンをかけて少しアイドリングしておくとポンプが 「トトトトトトトトトトトトトトトト・・・・」 と、「ト」が1秒に3回転くらいの頻度で音がします。 以後これがずっと続きます。 しょっちゅうオーバーフローしていたので昨日フロートバルブを交換しました。 バルブのフィルター部にけっこう錆が集あったのでエアーも通してます。 オーバーフローは直ったようなんですが、どうしてこうポンプがまわるんでしょうか。 エンジンにちゃんと燃料がいってないような気がします。 走行中にクラッチを切るとエンスト寸前まで回転数が落ちたり、 アイドリング中もアクセル戻した直後にギリギリまで回転が落ちたりします。 これはフューエルポンプの動作不良でしょうか? またそうである場合、ポンプ交換で直るもんでしょうか?

noname#76485
noname#76485

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数689
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ポンプが原因なら交換すれば直ると思います。 トトトトト・・・・という音がするので有ればポンプは動いてる気がしますが・・・。 エアベントのホースが詰まってる事も考えられますね。 タンクの鍵を開けた状態でアクセル開けて戻してみて同じような状態が起こらなかったらエアベントっぽいです。 詰まり気味だとタンクの中に陰圧が掛かって燃料が落ちづらくなるみたいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 タンクキャップを空けてやってみましたが、あまり関係ないようです。 おとといくらいですが、ついにガス供給がなくなってエンストしてしまいました。 そのときポンプはガンガンに回っていましたので、やはりポンプは正常なようです。 エンストについての原因がわかりました。 フィルターからポンプまでの配管がつっぱってガソリンが通らなくなってました。 タンク脱着の際、フューエルホースがピンと張ったときにポンプ自体が反時計回りに回ってなったんだと思います。 これで直った・・・と思ったんですが、やはりちょっとポンプの動きは早いです。 「トトト・・・」と1秒間に2回くらいでしょうか。 とりあえずエンストするということはなくなったので、 もう少し様子を見て行きたいと思います。

関連するQ&A

  • 一気筒 動作不良 CB250F JADE

    こんばんは。 先日からジェイドの一気筒のみがまったく熱くならず、困っています。 色々と試したのですが、キャブジェット類全部新品交換。プラグコード点検、火花点検、プラグ新品交換、フロートバルブ新品交換、圧縮点検、ガソリン供給点検、エアスクリュ規定戻し。 すべて正常でした。 同調はまだ取っていないのですが、同調で改善されることもあるのでしょうか? そして、エンジンをつけると同時にマフラーから火が出るとともにパンッと鳴ります。 質問攻めで申し訳ありませんがあとひとつ、アイドリング中に失火のようなよくわからないんですが 一瞬回転数が下がってまた元に戻ります。 プラグを見るとまた真っ黒になっていました。 一応プラグ全て交換し、同調をとれば改善できるでしょうか。 ご回答お待ちしております。

  • nsr50 キャブ清掃

    キャブをバラして内部にゴミや錆が混入して無いか確認して元通りに組み付けたのですが、エンジン始動したらスロットル全開の様に回転が上がりキャブから燃料もオーバーフローして来ました。 ネットで色々検索したら「アイドリングでエンスト」等、自分とは逆の現象事例ばかりで「⁇」状態です。 清掃時はセッティング関係(ASとアイドリング)は触っていないのでフロート関係が少しズレた等で起こる現象なのでしょうか⁇

  • 再始動時のエンスト

    マツダ・デミオ11年式に乗っています。 1度エンジンを停めて、買い物などの用事で5分から20分くらいして帰ってきて再始動させると、最初は決まってエンストします。この時の水温計は『C』の前後です。2度目は全く問題なく始動します。 また、それ以外の始動時(冷間時や停めてから5分以内の再始動時など)にも問題なく一発始動します。 問題のエンスト時には、スターターを回してすぐにエンジンがかかり、いったん2千回転くらいまで上がって急激に回転が下がり、通常のアイドリング回転数700回転よりかなり低いところで一瞬留まろうとしますが、そのまま持ち直せずにエンストしてしまいます。(アイドリング回転数を少し上げればなんとか持ちこたえてエンストせずに済みますが) 2回目の始動時にはスターターを回すとほとんど回転が上がらずにすぐに正常なアイドル回転数に落ち着きます。 スロットルボディの洗浄、ISCバルブ・水温センサーの交換をしてみましたがこの症状だけは改善されませんでした。(アイドリングはかなり安定しましたが) 以上の症状ですが、ここだろうと言うところがあればご教授いただければと思います。 一応、次は「フューエルプレッシャーレギュレータ」の交換も考えていますが、無駄でしょうか。

  • アイドリングしない

    SUZUKIのRG125ガンマをただ今レストアしております。キャブ清掃、ジェット類の新品への交換、タンクの錆取り及びフューエルコックOHをいたしまして、一応エンジンが掛かる様になりました。 ところが、アクセルをひねりながらセルを回すとエンジンが掛かるのですが、セルのみではエンジンが掛かりません。また、エンジンを掛けてもアクセルを戻すとそのままエンストしてしまいます。全くアイドリングする気配もありません。この症状の原因としてどんな事があるのでしょうか?

  • アクセルを半分開けるとエンストしそうになります

    グラストラッカー(04年式)の走行中、アクセルを半分くらい開けると、力がなくなり回転も上がらなくなってこまっています。 体調不良により1年半ほど放置していたバイクを再生しようと、キャブ内を清掃し、主なジジェット、フロートバルブなどを新品に交換。 ガソリン、バッテリーも新しくして、普通に始動するようになりました。パイロットスクリューの調整はしていませんが、アイドリングにも特に問題は感じられません。 キャブ内は緑色に変質したガソリンがいたるところにこびりついていたので、キャブクリーナーにつけ置きし、キャブクリーナで洗い流してからエアで飛ばすというやり方です。メイン、パイロット、エアーの3つのジェットとフロートにつながっている鉛筆型のバルブは新品に交換しました。ガスケットもです。 始動、アイドリング、発進まではいいのですが、加速のためアクセルを開けていくと、半分くらいのところで急に回転が上昇しなくなり、力もなくなります。アクセルを元に戻すと復活し、エンストはしません。 どのギアでも同じ症状がでます。アクセルをゆっくりと開けると、早く開けた時よりも多少上まで回るようですが、結果は同じです。 キャブからガソリンが漏れたような形跡はありません。 ガソリンタンクとキャブをつなぐパイプの間にフューエルフィルターを取り付けています。いまのところゴミや錆のようなものは見られません。フィルター内部はガソリンで満たされると思っていたのですが、停止時にはそうなっていないのがちょっと気になっています。 整備、修繕等のお知恵のあります方、どうかアドバイスをよろしくお願いします。

  • 96アストロ エンジン不良なのですが、エンジンがかかりません。

    96アストロ エンジン不良なのですが、エンジンがかかりません。 たまにかかります。たまにかかったとしても1分ほどでエンスト。 燃料、火花も問題なし。 すべてデルコ品 フューエルリレー フューエルポンプ フューエルストレーナー フューエルフィルター クランク角センサー IACバルブ イグニッションモジュール イグニッションコイル プラグ プラグコード デスビキャップ デスビローター この他に何か考えられるのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • ハーレーエンジンかかるとアフターファイアー連発

    先日SUキャブの中古を付けリビルトして順調だったのですがいきなり走行中にアイドリング不良になり アフターファイアー連発  翌日 かけてみても症状は変わらず 二次エアーも吸ってるでもなく ただ気になるのはキャブがオーバーフローしてるのです でもフロート油面調整やバルブは交換してるし 何故にオーバーフローするのかわかりません  オーバーフローしててもこんなにアイドリング不調にもなったことないのでどなたかアドバイスお願いします ちなみに96年式ソフテイルです

  • アイドリングが低い・・・

    H11年製アコードワゴンSIRに乗っています。 最近、エンジンが温まってくるとアイドリングが低くエンストしてしまうことがあり、アイドリングを制御?しているバルブを交換しました。その後、エンストすることはありませんがアイドリングか低く、停車時にエンストしそうになります。ディーラーに見てもらいましたが異常は見つかりませんでした。気になります。どなたかアドバイスを!

  • W124アイドリング低くてエンストするので困ってます

    W124 300E 87年式なんですが エンジン始動してアイドリング状態で突然正常だったアイドリングが低く成りエンスト あれっと思いながら 再始動 普段の掛け方では掛からず(セルのみ) アクセル使いながらなら掛かるが、足を離すとエンスト 回転を保てば正常に吹け上がります なぜかABSランプが点灯しっぱなし 因みに3ヶ月程前から正常に走行した後(温感時)の再始動時プラグが被った様に吹けない状態でアクセルをあおって一回吹け上がらせれば正常に成った りしてました。 ポンプリレーのハンダ(クラック無し) アイドルバルブ(通電するとカタッカタッカタッと作動する) 燃料ポンプ、燃料フィルター、ポンプリレー、アイドルS/W、アイドルバルブ、インジェクター、ECU、何が悪いか困っています。 こんな症状ご存じの方アドバイスお願いします。

  • CBR250RR(R)のオーバーフロー

    半年位前,突然始動後にオーバーフローになり走行困難になりました。フロートバルブを交換してもらいキャブレータ単体ではオーバーフローしませんがエンジンに取り付け始動するとまたまたオーバーフローしていました。その後原因不明のまま直っていたようにみえていましたが,冬場1ヶ月間乗らないままで再び始動してみるとまたまたオーバーフローしてしまいました。ガソリンはキャブレータのエアベントジョイント?のチューブ(右側)から,かなり勢いよく出ています。どこが悪いのか教えてください。