• ベストアンサー
  • 困ってます

再始動時のエンスト

マツダ・デミオ11年式に乗っています。 1度エンジンを停めて、買い物などの用事で5分から20分くらいして帰ってきて再始動させると、最初は決まってエンストします。この時の水温計は『C』の前後です。2度目は全く問題なく始動します。 また、それ以外の始動時(冷間時や停めてから5分以内の再始動時など)にも問題なく一発始動します。 問題のエンスト時には、スターターを回してすぐにエンジンがかかり、いったん2千回転くらいまで上がって急激に回転が下がり、通常のアイドリング回転数700回転よりかなり低いところで一瞬留まろうとしますが、そのまま持ち直せずにエンストしてしまいます。(アイドリング回転数を少し上げればなんとか持ちこたえてエンストせずに済みますが) 2回目の始動時にはスターターを回すとほとんど回転が上がらずにすぐに正常なアイドル回転数に落ち着きます。 スロットルボディの洗浄、ISCバルブ・水温センサーの交換をしてみましたがこの症状だけは改善されませんでした。(アイドリングはかなり安定しましたが) 以上の症状ですが、ここだろうと言うところがあればご教授いただければと思います。 一応、次は「フューエルプレッシャーレギュレータ」の交換も考えていますが、無駄でしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数1
  • 閲覧数1928
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

バキュームホースに亀裂(エアの吸い込み)がないか確認する。 ついでに、インマニのガスケットも要確認。 OKなら、あと疑わしいのは、エアフロかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ようやく解決しました。結局プレッシャーレギュレーターを交換したら見事に直りました。快適です。部品代8700円かかりましたがすっきりしました。ネットで同じような症状の人が多く見られましたが、結局どうして解決したのかが書かれていたものがなく、あれこれ遠回りをしてしまいました。今回のように自己解決するケースも多いと思うので、その場合のコメントを書くスペースも設けて欲しいですね。

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 バキュームホースですか、目視できる範囲で点検してみます。 再始動時の1秒間以外は全く問題なく、プラグも4本とも正常・燃費も良好(14~15km/L)で通常運転時のロス・問題は無さそうですので通常運転時にも影響するような部分では無さそうです。 インマニのガスケットはスロットルボディ洗浄時に新品交換しています。 エアフロは信号を出していない場合のみ簡単に検出できるようですので自分で点検してみようと思います。高くつくのでセンサー異常だったら諦めますが。

関連するQ&A

  • チョークを戻すとエンスト

    こんにちは、お世話になります。 HONDA X4LDに乗っています。 朝の始動で、チョーク?スターター(違いがわかりません)?を引いてアイドリング回転数を上げるつまみを動かし、アイドリング回転数を1200くらいにして1,2分(いつもより短め)くらいたってから、チョークを戻したところエンストしました。急いでいたので、チョークを引いたまま走りだしました。ある程度走ってエンジンが暖まったと思うころにまたチョークを戻したのですが、またエンストしました。これはどういうことなんでしょうか? いつもは、チョークを引いてアイドリング上げて、チョークを戻してもエンストしないことを確認して乗るようにしています。 今回はなぜ暖まってからチョークを戻したときエンストしたのでしょうか?どんなことが原因なんでしょうか? 冬のエンジンのかけ方で一番良い方法を教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 始動時、チョークを引いててもエンスト!!!

    マグナ250に乗っています。 今まで朝の始動の際にチョークを引いてエンジンをかけ、回転数が落ち着いてきたらチョークをゆっくり戻す、という感じでしたが、最近エンジンをかけ1分もしないうちにエンストしてしまいます。 チョークを引いてる状態でエンジンをかけたときは回転数が上がっているのですが、だんだん回転数が自然と落ちてきてそのままエンスト(力が抜けていくような感じでエンストします)、という感じです。 チョークを長い時間引きすぎ?とも思ったのですが、今まで以上長い時間チョークを引いているとも思えないのです。 そこで、このバイクを買った店に問い合わせると「チョークを長く引きすぎですねぇ」と言われてしまいました。「エンストしそうになったときはアクセルを少しまわしてそれをしばらくキープしてください」と。要は始動時にチョークを引いていてエンストしてもバイク自体に問題はない、と言われました。 少し納得出来なかったので、違う店(ホンダドリーム)に問い合わせすると、チョークを引いている状態でエンストするのはどこかに問題(プラグやキャブ等)があるので一度点検のために持ってきてください、と言われました。要はチョークを引いている状態(一分や二分程度)でエンストすることはない、と言われました。 どちらの店の言うことが正しいのでしょうか?時と場合によってはどちらの店の言うことも正しいのでしょうか? これについて何か分かる方、教えてください。 アドバイスをもらえればうれしいです。お願いします。

  • 原付スクーターのエンジンが特定条件でエンストして困っています。

    原付スクーターのエンジンが特定条件でエンストして困っています。 水冷2ストの50ccスクーターなのですが、走行後エンジンを切って10分~15分後エンジンをかけるとアイドリングを保てず、即座にエンストしてしまいます。 もちろん、即座にアクセルをあおって発進すれば、フケが悪いですが走行でき、フケが良くなるとアイドリングも落ち着きます。(※走行1km位で正常になります。) 具体的には 1.まる1日以上乗ってない初回始動時 -> セル1発始動。アイドリング安定 2.走行後エンジンが暖まっている -> アイドリング安定。ただし始動時より、回転数が700~800回転高い。 3.エンジン切って10分~15分後再始動 -> セル1発始動。アイドリング保てずエンスト。 アイドリングは走行前の状態で2,000回転位にセットしてあります。 エンジン自体は初回始動時も再始動時もアイドリングが落ち着けば特に問題なくフケあがります。 オートチョーク辺りの故障でしょうか? 以前の質問では、オートチョークの故障はエンジンが極端にかかりづらくなるか、始動後アクセルをあおるとエンストするとあるので症状が一致しないのが気になります。 以上の状況から、推測できる問題箇所等があればアドバイスいただけると助かります。

  • 【リトルカブ】 始動後にエンストしてしまう…

    はじめまして。 最近、オークションで中古のリトルカブを購入、 その後、プラグ交換、エンジンオイル交換、チェーン調整をしました。 セルですぐエンジンは始動するのですが、アクセルを回すとすぐにエンストしてしまいます。 またすぐにエンジンをかけ直して、しばらくするとアイドリングも安定して 問題なく走ることができます。 もちろんチョークは始動時のみで、すぐに元に戻しています。 これは何が原因なのでしょうか? 当方、機械音痴なので、わかりやすく教えていただけると幸いです。 どうぞよろしくお願いします。

  • ヤマハ グランドアクシス100 始動後、エンスト

    ヤマハ グランドアクシス100 始動後、エンスト グランドアクシスなんですが、始動後すぐに発進しようとすると、エンストします。 アクセルを開けて、回転数が上がるんですが、上がり始めたなーと思うと、 回転数がドンドン下がり、エンストします。 この間、アクセルはほどほどに開けっ放しです。 途中でアクセルを離せばまたアイドリングするんですが、 同じ事をすると、また同じようになります。 ただ、これを2,3回繰り返すと、普通に走り出しますが、 40キロぐらいで走っていると、再加速が鈍かったりします。 が、また5分ほど走ると、まともに走り始めます。 何が原因でしょう?

  • インプレッサSTIver.3の減速時のエンスト

    先日もこちらで質問させて頂いたのですが、未だに症状が改善されませんので質問させて頂きます。 どういう時にエンストするかですが、まず朝一アイドリングアップしてる最中に走りだし60kmぐらいからエンジンブレーキを効かせているとブースト計の負圧が通常600mm/hgのところ700mm/hg以上まで上がりクラッチを切るとそのままエンストします。この時はエンジンブレーキが効きすぎているような体感なのと、エンブレ時の燃料カットからアイドル燃料噴射復帰の体感が有りません。まれにエンストしない時もあるのですが400~1000回転(メーター読み)を上下するようにアイドリング不調になります。10秒程で、通常アイドリングに補正されるようです。エンジンが温まると症状が出にくい傾向があります。エンジンブレーキ中ブースト計読みで負圧がカクンと一気に高くなる時がありこの時ISCバルブのCheckEngineランプが点灯するのですがクラッチを切ると消灯します。ISCバルブはディーラーにて新品交換しています。 とりあえず手始めに水温センサーの新品交換とスロットルバルブ、エアフロ(半田増し済み)の掃除はしました。原因調査にご協力お願いします。 なおミッション6MT載せ換え、リア足回りGDB移植R180デフ3.9、フロント足回りGC8のままデフ3.9です。この時アルミラジエターに交換。交換後に症状が出始まりました 。ステアリングが重くなったのと、交換前は朝一アイドリングアップ時にアクセルを踏まなくても1速発進出来たのに交換後パワーが無くなったのか出来なくなりました。ミッション載せ換えで重くなったせいでしょうか?ステアリング切るとキュルキュル言うのとエアコンファンがMAX回転で回ります。2年前に燃料ポンプ交換でWALBROの大容量にしています。BLITZの剥き出しエアクリ(フィルター新品交換済み)がついています。ISCバルブのホースにバンド装着済み。ブローオフ純正。

  • スクーターのエンストの原因について

    あまり乗る機会の少ないスクーターについて質問します。 新車で購入後2年目のスクーターで125ccのインジェクション車を所有しています。乗る機会が作れず、週に1~2回ほどの使用です。時には一か月ほど保管していることもあります。保管場所は倉庫です。走行距離3000km程です。 最近、アイドリングが安定せず、エンジン始動後、すぐにエンストしてしまいます。 最近の特徴としてあげられることは以下です。 ・セルモーターでエンジンの始動ができません。 ・キックスタートでエンジンの始動ができます。始動性は概ね良好です。 ・アイドリングが不安定で1分ほど様子を見ているとエンストします。 ・エンジンの回転数を上げると問題ありません。 ・方向指示器の点滅速度が速い。(電球は切れていません) ・アイドリングが安定することもあります。(後述します) 私的にはセルモーターでの始動ができない為、バッテリーが弱っていると考えてます。 しかし、一昨日に何度か始動とエンストを繰り返しているとアイドリングが安定しました。その際に1時間ほど走行してみたのですが、エンジンや方向指示器の点滅速度など正常でした。 翌日、再びキックスタートにてエンジンを始動しましたが、アイドリングが不安定ですぐにエンストしてしまうという状況です。 アイドリングが安定せず、すぐにエンストしてしまう原因について詳しい方のご教授を願います。

  • エンジン始動時のアイドリングが止まりそうになる

    10年ぐらい前のスズキのDR250R(4スト)ですが、エンジンが冷えているときに始動しようとすると、なかなかかかりません。 かかっても、アイドリングが今にも止まりそうな回転数がしばらく続きます。 そういう状態の時にアクセルをちょっとでも開けるとすぐ止まるし、チョークを引いても止まってしまいます。 とにかく夏でも10分ちかくアイドリングしないとアクセルが開けられません。 でも、いったんエンジンが暖まって走り出せば、まったく普通に戻ります。 こういう症状がでるようになったのは、1年以上乗らないでガソリンを腐らせ、エンジンがかからなくなったので一度キャブをバラして詰まりを取ってからです。 しばらく乗らなくなる以前も多少そういう症状はあったのですが、キャブをバラしてからがひどくなりました。 原因はやはりキャブレターでしょうか。キャブの交換するしかないでしょうか。

  • 発進時のエンスト症状について。

    宜しくお願い致します。 バイク生活で初めての冬を迎える若葉者です。 通勤に単車を使用しており、早朝に始動させる事が多いのですが ここ最近、走り出そうとするとエンストしたり 走り出せても空回りすると言いますか アクセルの開きとエンジンの回転に差があったりします。 ただ、200m程走れば上記の症状は無くなります。 春から乗り始めてこれまでの間、そういった症状はありませんでした。 これは、冬場など寒冷時にはよく有りがちな事例でしょうか? エンジン始動は、チョークを引く→始動→チョークを戻す→1分程アイドリングという感じです。 オイルの前回交換は7月で、それより2000km走っています。 プラグ(イリジウム)は前回交換から8000km使用(前オーナー使用分含む)です。 判断材料が乏しく恐縮ですが、原因&解決策等がありましたら御享受願います。

  • スクーターのエンスト

     アドレスv100に乗っています。  今日雨の中始動した際、マフラーがすごい白煙を はいていました。たまにそのような原付をみかけますが 今まで白煙など吹いてもいなかった自分のバイクで おきたのでかなり不安です。エンジンを高回転で まわしたら直りましたが、この原因はなんでしょうか?  また停止していると回転数がどんどん落ちていき、 1分ほどでエンストしてしまいます。  ある程度走った後はエンジンも温まり、停止しても エンストまではしませんでしたが、アイドリングがとても不安定でした。元々アイドリングは少々高めだった のでなおさら不安です。  初のバイクトラブルで驚いているのですが、詳しい方 原因や対策をおしえてください、