• ベストアンサー
  • 困ってます

物置、塀ぎりぎりに設置できるか

こんにちは、よろしくお願いいたします。 我が家のオンボロ物置が先日壊れてしまいまして、新しいものへの交換を考えております。 そこで問題になったのが、屋根やBSアンテナからの落雪です。 画像のビフォーの部分を見ていただくとわかるのですが、アンテナがある位置と物置がとても近いんです。 そのせいで、冬期間アンテナに積もった雪の塊や氷が物置に落ちてしまいます。 今使っている物置はもう屋根がベコベコです(笑)なので、新しい物置を買うとしたら、 アフターのように塀ぎりぎりの位置に設置したいなと思っています。 (これくらい、アンテナから離せれば落雪はなさそうです) しかし以前、建築関係の法律で、建物と塀の間には隙間を設けなければいけない決まりがある。 という話をどこかで聞いた気がして…(どこで聞いたかは覚えてません、すみません) そこで質問です。 1、塀と建物の間に隙間をあけなければならない法律(条例?)は本当にあるのでしょうか? 2、あるとすれば、それは建物本体でなく、後付けである物置にも適用されますか? 3、塀と物置の間に、何センチくらいの隙間を残さねばならないのでしょう? ちなみに、設置する予定の物置は以下URLのようなタイプです http://www.e-monooki.com/shop/image/lmc-gb-syohin.jpg 関係する法律やこのテの事情をご存じの方、お手数ですがなにとぞお知恵をお貸しください。 あと、できれば情報もとのURLなどがありましたら教えていただければ幸いです。

noname#184882

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数4641
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • big_egg
  • ベストアンサー率44% (736/1648)

ウチの土地が「第一種低層住宅専用」という地域ですが、厳密に言えば以下のような規制があります。 1.境界から1mの離れを設ける(民法の50cm離れより優先されるそうです) ※平面積で5m2までは1mの中に入っても良いという緩和措置あり 2.カーポート、物置の高さ制限2.3m 後は、建蔽率も関係して来ます。 又、増改築の累積面積が10m2(約6畳ほど)を超えたら建築確認申請が必要とか。 ※画像だと物置の大きさが2mx3mぐらいなので、これだけだと申請の必要なしですね 市の建築指導課に自分の住所(○丁目○番ぐらいまで言えば確実)を伝えて制限等がないか聞くと詳しく教えてくれます。 ※場所によって制限が異なるので、その方が確実 只、ウチの周りでも違反しているお宅が結構あります。 ※許容範囲とか限度というのもあると思いますが...

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

住宅の場所によってはそういった制限がある場合もあるのですか! さっそく、市役所に問い合わせてみます。 ちなみに、建蔽率は今使っている物置と同じか、少し小さい 大きさのものを買う予定なので大丈夫そうです♪ 詳しく教えてくださりありがとうございます!

質問者からの補足

他の皆様も丁寧に教えてくださり、大変迷いましたが、 詳しい法律の説明もいただけたので 今回はこちらの回答をベストアンサーにします。 皆様ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 隣家との塀の上に物置が設置された

    境界線上の隣家との塀の上に物置(横2m高さ2m)が無断で設置されました。 1.塀は両方の家に所有権が有ります。 2.塀はブロックで2段の高さです。 3.物置は、中心線よりも隣の家よりですが、 ブロック塀の上に乗っています。 4.物置の屋根はギリギリ中心線か、真上です。 5.隣人は、過去何回も近所でトラブルを起こしています。 境界線上のブロック塀の上に無断で物置を設置して良いのでしょうか?

  • 隣の物置が土地ギリギリに設置されて困っています。

    私の家の後ろに現在新築住宅が建築中です。 その建物がほぼ建て終わり、今日物置が設置されていました。 その物置が、我々の土地ギリギリに置かれていました。 雨や雪が落ちてきたら、確実に私たちの土地に落ちてくるような位置で困っています。 とりあえず、建物業者の方には伝えましたが、 実際、これは法律違反ではないのでしょうか? 相手の土地なので、他人は文句言えないのでしょうか? 相手がそのままでOKを出したら、もうどうしようもないのでしょうか? 教えてください。よろしくお願い致します。

  • 物置の雪止めについて

    庭に、物置を設置しようと工事中です。 フェンスが組み立てられコンクリートが固まり、さぁ物置を設置しようという事になりましたが、物置を予定していた場所に置くと、お隣さんの敷地に雪が落ちるから前へ出したほうがいいという事になりました。 それが分かっていればフェンスの位置などもっと違うようにしたのですが・・・。 物置を前へ出す(お隣さんから離す)事になると、フェンスの位置など変になり困ります。 そこで、物置はもともと考えていた位置に設置し、物置の上に雪止めをしようと考えてます。 3m×2mぐらいの物置なんですが、頑丈というか雪が向こう側に絶対落ちないような雪止めをしたいのですが、可能でしょうか? 冬の間雪下ろしはこまめにします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • kaitaiya
  • ベストアンサー率34% (1155/3321)

建物を建てる際に『境界』から離す、というのはありますが、 物置を自分の土地のどこに『置く』かは自由です。 規制はないので規制に関する法令はないです。(なので探してもみつからねーと) 塀にぴったり付けてもokです。 塀の所有者がお隣だったら物置を『押し付ける(密着)』のはさすがにまずいでしょうが 自己所有でしたらそれが原因で痛むとかは自分もちです。好きにしてokです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、私が聞いた話は、 境界から離さなければならないというテの話だったのかもしれませんね。 我が家の塀は一部お隣の塀と密着している場所もありますが、 物置は別の場所にあるので大丈夫そうです。 回答ありがとうございました!

  • 回答No.1

塀は自己所有物ですよね? という前提で・・・ そんな法律は一切ありません。 極端な話、使い勝手さえ問題無ければ接触して設置してもかまいません。 自分の敷地内であれば自由にレイアウトしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! はい、塀は自分のものです。 そういう法律はないのですね、安心しました。

関連するQ&A

  • 物置の設置

    家を建て替えた後に物置を購入しようと検討しています。 それで物置の設置に関して質問があります。 1.コンクリの上に直接置くのはまずいんでしょうか?  コンクリが割れる?などの弊害があるんでしょうか?  一応ブロックを下に敷く予定ですが無くてもいいならそれだけ作業が楽なので質問しました。  ちなみに使用するブロックはホームセンターなどで売っている普通のブロックでいいんですか? 2.市役所に確認したら、物置も屋根があるので、建蔽率  の面積に加算する必要があるとのことでした。  そうなると、固定資産税の加算対象になるんでしょうか? 3.設置位置は隣人の境界線からやはり0.5mくらい離す必要があるんでしょうか?(家を建てるときのように隣人に了解が必要ですか?)  それとも物置の場合、制限は無いんでしょうか? 4.2.8坪タイプの場合、4m×6mのスペースで組み立て可能ですか?  資料を見ると、3.05×3.05のサイズなので大丈夫のような気もするんですが。。。 すみませんがよろしくお願いします。

  • 物置の設置について

     先ほど違うカテゴリーで質問しましたが、こちらにカテゴリー移ってきました。建築にあまり詳しくなく、ご教授していただきたくこちらの会員になり投稿させていただいています。ご質問させてください。    実は中古物件を購入し余っているスペースに物置を設置しようと思っていました。ところが思っていたより購入金額が高いので、リフォーム屋さんに相談したところ、大体同じような値段で制作していただく事になりました。 ・建物からブロック塀迄1800mmあります。 ・軒が700mmでイヌバシリも700mmです。 ・軒先から1100mm屋根を付け、ブロック塀まで逆L路の形で屋根をかける計画です。 ・地面は土のむき出しのところにコンクリートを敷くようです。 ・入り口にシャッターを、奥には扉を付けるとの事です。  そこで大きさの考え方ですが、作る部分は幅1100X長さ7000mm(高さは軒の高さまで)のものなのですが、イヌバシリをふくめた見た目は、床面積1800X7000になると思います。    このような場合、作った部分を物置と考えるのか、出来上がったものを新たな物置と考えるのか困っています。リフォーム屋さんは特に建築申請する気はないようですので軒下分は軒下として、制作した物置とくっついているだけという考えなのでしょうか。確かに作る部分が10平米達していなく、約三分の一は建物の一部だとは思いますが、このような考えで進めていってよろしいでしょうか。  ご教授よろしくお願い致します

  • 古い物置の軒先が隣に出ていました

    35年前に建てた実家の物置ですが、軒先が隣に出ておりました 最近、隣人が空地を売ることになり測量した結果初めてわかりました また、屋根の勾配も片流れで隣に向かっています 仲介の不動産屋さんから物置を移動するか屋根勾配の向きを変えるよう言われましたが、簡単に移動できそうにありません ただ、軒先を15cmほど切れば敷地内に収まるのですが落雪の問題があります。雪止めをつけたとしても「もし、雪が落ちてきたら損害賠償をしてもらう」と言われて困っています。 80代の両親ですので少ない資金でなんとかしたいのですがどうしたらいいでしょうか もしくは、トラブルにならないよう壊すしかないでしょうか。木造で広さが6坪、高さは4m位あり屋根は鉄板葺きです。 昔住んでいた古い家の柱や梁を使って建てた物置なので思い入れもあり複雑な心境です

  • 境界の塀について

    近く、現在所有している土地に家を新築する予定ですが、その新築予定地の境界には 既に(多分2~30年前に)ブロック塀が設置してありますが、そのブロック塀が 隣家(工場)の屋根から落ちてくる雪により、若干こちら側に傾いています。 現在はまだ良いのですが、将来この塀がこちら側に倒壊してくる恐れがあります。 なので、後で揉めないように、倒壊した場合の費用負担、もしくは今のうちに 倒壊しないような補強工事をするのか、、、等について新築前に決めておきたいのですが、 1、一般的にそのような場合の費用負担割合というのはどれくらいなのか 2、どのような切り出しで話を持って行けば円満に話せるか 3、覚書等の文書は必要なのか について教えてください。 ちなみに、隣家(工場)の屋根には既に落雪防止の器具は取付けられております。 隣家なので揉めない様に穏便に進めたいのですが、、、

  • 境界線から50cm以下に物置を置くのは?

    境界線から建物そのものは50cmをわって建てるのは民法上でムリなのはわかりますが、物置の場合もこれにあたるのでしょうか?(市販の組み立て式の物置です) やはり屋根付なので建物と同じのでしょうか? できれば境界線から30cmくらいのところに設置したいと思っています。ダメなら奥行きをもうひとつ小さなものにしてその分間口の大きなものにすることも視野にいれています。 すみませんがよろしくお願いします。

  • 隣からの落雪がこちらの塀を乗り越えて落ちてくる

    雪国に住んでいます。 約15年前に中古で購入した住宅なのですが現在隣との境界に約1.5mの高さの塀があります。 塀は完全に自分の敷地内に建っています。 隣の建物から塀まで50cm、こちらの建物から塀まで3m離れています。 隣の屋根の張り出しが塀の真上近くまでせり出しているせいで、隣の屋根の雪がこちらの敷地内にかなり落ちてきます。 塀があるため、隣の雪が丸ごとこちらに溜まるので、雪かきが大変です。最近体力も衰えてきたために、来年の春に、いっそのこと、この塀を10cmくらいの高さにして、相手の雪はそのまま相手の敷地内に流れるようにしようかと思います。(落ちた雪が山になってそのまま両方に広がる) 相手の家の人は塀に溜まったほんの少しの雪を私の目の前でこちらに落とす上に(見えないところでやるならまだいいんですが)、こちらの屋根雪を落とすときに少しでも相手の敷地にこぼれると文句をいうような人です。 あと、何かと難癖を付けて文句をいってくるような人です。 酷いのは消雪の水が地面を伝って自分の敷地が地盤沈下するから、もっと離してくれといってきたときです。唖然としました。こちらは塀までの3mの自分寄りの1m以内で消雪しているのに・・・・と。 消雪の水で地盤沈下するならとっくにしているでしょうに・・・ 一応、相手には工事前に一言言ってから工事に入る予定ですが、塀を低くすることは法的(民法も含めて)に問題ないでしょうか? それとももっとよい方法があれば教えてください。

  • お隣の物置設置と雨水

    何か手がかりになることがあればと、質問いたします。 約2年6ヶ月前から市内の第一種住居地域・準防災地域に住んでいます。お隣も同じぐらいの時期に引っ越してこられました。 お隣との境界線擁護壁(コンクリート壁高さ80cm+隙間の大きなアルミ製策高さ80cm)を挟んで、擁護壁から55cm離れたところに我が家の一階の窓があり、その窓のまん前に隣家が隣家側の擁護壁にくっつけるように約2M高さの物置を設置しています。雨が降ると物置の屋根に雨が当たって、跳ねて我が家の窓に飛び散り(窓の半分の高さあたりが丁度物置の屋根の高さ)、また物置の屋根が擁護壁に向かって勾配が下っているため、雨が擁護壁に向かって流れ落ち、お隣の物置と擁護壁にはほとんど隙間がないので、擁護壁の上にしたたり落ちて我が家の敷地に流れ込みます。雨が強い日は特に物置の一箇所の角から滝のように雨が流れ落ち、擁護壁の上で大きく跳ね飛び流れ込みなす。 雨がたくさん伝って落ちた部分の擁護壁は雨がたくさん染み込んでいて、お天気になってもなかなか乾きません。その内変色してくるかと思います。お隣にも相談しましたが、物置は地震でも倒れないようにコンクリートの床に固定されており、移動させると費用もかかるし、自転車置き場が狭くなるので移動できない。3件の工務店に問い合わせたが、設置の仕方はおかしくないとのことです。雨が降ったら、窓を閉めてくださいといわれました。(雨が降っているときはいつも窓は閉めていますが。。。)。大きいスポンジなどを置かれましたが、雨が跳ねるのは一緒で、スポンジに雨が染み込んでしまえば、流れ落ちてくるのは一緒です。かえって雨が上がった後もしずくがいつまでもたれています。この場合コンクリートの床に固定されていれば、物置でも建造物とみなされ、第一種住居地域、準防災地域に沿った建て方(例えば、壁から50cm以上離すなど)というのがあるのででしょうか?隣家の物置の設置の仕方に何ら落ち度がないとすれば、せめて雨が注ぎ込まないようにしてほしいのですが。平行線なのでお隣にどうしたら、理解してもらえるのか困っています。こういった内容の相談はどこへ行けばいいのか教えていただけると幸いです。今後もここに住み続けるつもりなので、近隣とのトラブルをかかえて、本当に真剣に悩んでいます。

  • 落雪で物置が壊れました。

    うちの屋根の雪が落ち、隣家(境界ギリギリにあります)の物置の壁がへこみました。 全部の家が建売の状態で物置は後で設置したものです。うちは2年ほど前に中古で現在の家を購入しましたがすでにギリギリの所に物置はありました。 今回の大雪のせいでヘコミがひどくだめになったと言われ(すぐに謝りに行ったのですが・・・)新しいのに買いかえるように言われています。雪止めのフェンスをつけるようにとも言われておりますがそうなると百万円ほどかかってしまいます。 だまって弁償するしかないのでしょうか・・・。ヘコミだけ修理する方向ではダメなのでしょうか? 助けてください・・・。宜しくお願いします。

  • 教えてください

    先日物置を購入して塀から10センチほど開けて設置しました。 翌日、裏の住人から「そんなところに置かれたら雪が積もった時に全部うちの庭に落ちてくるから20センチ離して」と言われました。20センチ動かすと家からほとんど空き幅がなく物が入れにくくなります。それに物置の屋根はフラットな状態で雪がそんなに落ちるとは思えません。塀からもはみ出てません。物置を動かす必要があるのでしょうか? また塀についても一言ありました。「塀から砂が漏れていてるからどうにかして」と。確かに小さな穴があいているようですが見る限り砂がたくさん出ているとは思えません。大さじ1杯もないほどです。 文句ばかり言われるのであるならば、裏の住人も塀を作ればいいのにと思うのですが。

  • 物置を庭に設置予定ですが、隣地との距離は最低どの程度離せばよいでしょう

    物置を庭に設置予定ですが、隣地との距離は最低どの程度離せばよいでしょうか? 南側の隣地(隣家A)とは高さ20cm程度の境界土留め(ブロック)がされているだけで、塀やフェンスはありません。 西側の隣地(隣家B)とはフェンスがあります。 物置を設置した場合、物置屋根から流れる雨水が隣家の土地へ落ちるのではないかと心配なので、境界から少し離して設置すべきと思いますが、 でも出来るだけ端へ設置したいので、それぞれの隣地から、最低どの程度境界から離せばよいでしょうか? ちなみに、物置を置いても日陰などの影響はあまりないと思うので問題ないと思っていますが。。。。 上記の通り、雨水などの物理的影響だけを考えた場合、どれだけ離せばよいでしょうか? また、さらに法的(慣習的)な観点も考慮した場合には、どうなるのでしょうか?(特に考えなくて良い?) それぞれでの回答をいただけると幸いです。 物置のサイズは、1坪タイプです。