• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

物置の設置について

 先ほど違うカテゴリーで質問しましたが、こちらにカテゴリー移ってきました。建築にあまり詳しくなく、ご教授していただきたくこちらの会員になり投稿させていただいています。ご質問させてください。    実は中古物件を購入し余っているスペースに物置を設置しようと思っていました。ところが思っていたより購入金額が高いので、リフォーム屋さんに相談したところ、大体同じような値段で制作していただく事になりました。 ・建物からブロック塀迄1800mmあります。 ・軒が700mmでイヌバシリも700mmです。 ・軒先から1100mm屋根を付け、ブロック塀まで逆L路の形で屋根をかける計画です。 ・地面は土のむき出しのところにコンクリートを敷くようです。 ・入り口にシャッターを、奥には扉を付けるとの事です。  そこで大きさの考え方ですが、作る部分は幅1100X長さ7000mm(高さは軒の高さまで)のものなのですが、イヌバシリをふくめた見た目は、床面積1800X7000になると思います。    このような場合、作った部分を物置と考えるのか、出来上がったものを新たな物置と考えるのか困っています。リフォーム屋さんは特に建築申請する気はないようですので軒下分は軒下として、制作した物置とくっついているだけという考えなのでしょうか。確かに作る部分が10平米達していなく、約三分の一は建物の一部だとは思いますが、このような考えで進めていってよろしいでしょうか。  ご教授よろしくお願い致します

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数864
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • pasocom
  • ベストアンサー率41% (3584/8636)

>イヌバシリをふくめた見た目は、床面積1800X7000になると思います。 犬走り部分は今まで屋外であって「床」ではなかったのが、今回の工事で物置の「床」となるのですから、増築部分の面積に算入されます。 (「作る部分が10平米達していなく」は関係ありません。「作る部分」ではなく、新たに床(屋内)になる部分の面積が問題です) すると増築面積は1.8x7=12.6平米 となり、10平米を超過します。ですから法的にはあくまでも確認申請が必要な案件となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほどよくわかりました。 理解しやすいです。では少し計画を変えないといけませんね。 10平米以下になる様もう一度リフォーム屋さんと相談します。 例えばシャッターを1.5mほど引っ込めて物置部分を10平米以下にし、屋根はそのまま7mにしてもいいのでしょうか。 ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 隣家との塀の上に物置が設置された

    境界線上の隣家との塀の上に物置(横2m高さ2m)が無断で設置されました。 1.塀は両方の家に所有権が有ります。 2.塀はブロックで2段の高さです。 3.物置は、中心線よりも隣の家よりですが、 ブロック塀の上に乗っています。 4.物置の屋根はギリギリ中心線か、真上です。 5.隣人は、過去何回も近所でトラブルを起こしています。 境界線上のブロック塀の上に無断で物置を設置して良いのでしょうか?

  • 物置とは?

     知り合い(A)に頼まれて調べたのですが、わからないので教えて下さい。 もう建ってしまっているのですが。 Aと隣家(B)の境にB所有のブロック塀があります。そのB側はカースペースだったのですがその塀を外壁がわりにして物置をBが工務店に作らせ、雨はA地に流れる形の片流れ屋根です。樋はありません。というよりつけられません。エアコンはついてます。 正面から見ると箱の側面が塀と母屋外壁であり、上面が屋根です。  ドアは片開き外開けで、開くと公道上にかかります。 違反建築だと思うのですが。Bは物置だ。建築物ではない。という主張だそうです。  

  • 物置、塀ぎりぎりに設置できるか

    こんにちは、よろしくお願いいたします。 我が家のオンボロ物置が先日壊れてしまいまして、新しいものへの交換を考えております。 そこで問題になったのが、屋根やBSアンテナからの落雪です。 画像のビフォーの部分を見ていただくとわかるのですが、アンテナがある位置と物置がとても近いんです。 そのせいで、冬期間アンテナに積もった雪の塊や氷が物置に落ちてしまいます。 今使っている物置はもう屋根がベコベコです(笑)なので、新しい物置を買うとしたら、 アフターのように塀ぎりぎりの位置に設置したいなと思っています。 (これくらい、アンテナから離せれば落雪はなさそうです) しかし以前、建築関係の法律で、建物と塀の間には隙間を設けなければいけない決まりがある。 という話をどこかで聞いた気がして…(どこで聞いたかは覚えてません、すみません) そこで質問です。 1、塀と建物の間に隙間をあけなければならない法律(条例?)は本当にあるのでしょうか? 2、あるとすれば、それは建物本体でなく、後付けである物置にも適用されますか? 3、塀と物置の間に、何センチくらいの隙間を残さねばならないのでしょう? ちなみに、設置する予定の物置は以下URLのようなタイプです http://www.e-monooki.com/shop/image/lmc-gb-syohin.jpg 関係する法律やこのテの事情をご存じの方、お手数ですがなにとぞお知恵をお貸しください。 あと、できれば情報もとのURLなどがありましたら教えていただければ幸いです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • mr19m
  • ベストアンサー率39% (217/556)

【リフォーム屋】さんって、経験・資格が無くても、誰でもなれるって知ってますか? 私の知っている人は、少しの経験だけでやっていました。 (ただし、口だけは、達者で、羽振りは良さそう) 当然、建築許可番号なども持たず、確認申請などもせず、図面もいい加減。 基礎はブロックでした。素人相手ですから、やりたい放題・・・・・ (役所から違法工事の指摘を受け、夜逃げ) 建築士さんや工務店さん等、数件でご相談される方が良いと思いますが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうでしたか、知りませんでした。 不動産屋さんからの紹介でしたので安心していましたが・・ よく考え数件相談してみます。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

もともと犬走りや軒があってもなくても関係ありません。 700の犬走りや軒は家の床面積には含まれていませんよ。 確認申請が必要だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか。床面積に含まれていないのですね。 実際自分は大丈夫だろうと思っていましたが、そうではないんですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

>リフォーム屋さんは特に建築申請する気はないようですので 知識がないだけ。 >確かに作る部分が10平米達していなく 10m2以内の増築(防火・準防火地域以外)は確認申請が不要なのです。 http://kodou.web.infoseek.co.jp/situmon/stu_040.htm 上記区域内であれば10m2以下の増築でも 確認申請は必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 どうやら確認申請はいらない様ですね。 少し安心しました。自分の質問の仕方が間違っていなければ 今計画の物置はこのまま話を進めて行こうと思います。 週末には打ち合せです。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • お隣の物置設置と雨水

    何か手がかりになることがあればと、質問いたします。 約2年6ヶ月前から市内の第一種住居地域・準防災地域に住んでいます。お隣も同じぐらいの時期に引っ越してこられました。 お隣との境界線擁護壁(コンクリート壁高さ80cm+隙間の大きなアルミ製策高さ80cm)を挟んで、擁護壁から55cm離れたところに我が家の一階の窓があり、その窓のまん前に隣家が隣家側の擁護壁にくっつけるように約2M高さの物置を設置しています。雨が降ると物置の屋根に雨が当たって、跳ねて我が家の窓に飛び散り(窓の半分の高さあたりが丁度物置の屋根の高さ)、また物置の屋根が擁護壁に向かって勾配が下っているため、雨が擁護壁に向かって流れ落ち、お隣の物置と擁護壁にはほとんど隙間がないので、擁護壁の上にしたたり落ちて我が家の敷地に流れ込みます。雨が強い日は特に物置の一箇所の角から滝のように雨が流れ落ち、擁護壁の上で大きく跳ね飛び流れ込みなす。 雨がたくさん伝って落ちた部分の擁護壁は雨がたくさん染み込んでいて、お天気になってもなかなか乾きません。その内変色してくるかと思います。お隣にも相談しましたが、物置は地震でも倒れないようにコンクリートの床に固定されており、移動させると費用もかかるし、自転車置き場が狭くなるので移動できない。3件の工務店に問い合わせたが、設置の仕方はおかしくないとのことです。雨が降ったら、窓を閉めてくださいといわれました。(雨が降っているときはいつも窓は閉めていますが。。。)。大きいスポンジなどを置かれましたが、雨が跳ねるのは一緒で、スポンジに雨が染み込んでしまえば、流れ落ちてくるのは一緒です。かえって雨が上がった後もしずくがいつまでもたれています。この場合コンクリートの床に固定されていれば、物置でも建造物とみなされ、第一種住居地域、準防災地域に沿った建て方(例えば、壁から50cm以上離すなど)というのがあるのででしょうか?隣家の物置の設置の仕方に何ら落ち度がないとすれば、せめて雨が注ぎ込まないようにしてほしいのですが。平行線なのでお隣にどうしたら、理解してもらえるのか困っています。こういった内容の相談はどこへ行けばいいのか教えていただけると幸いです。今後もここに住み続けるつもりなので、近隣とのトラブルをかかえて、本当に真剣に悩んでいます。

  • 物置の移動について

    庭の物置(横150くらい、奥行き110くらい、高さ200くらいの大きさです)を3メートルほど横に移動したいのですが、どうしたら良いのでしょうか。。。 自分らで動かせるかなと思って中の物を全部外に出したのですが、カラの状態でも重くて動かせそうにありません。 ということで、どこかの専門業者に頼むべきなのかなぁと、思っています。 そこで、質問なのですが、 ホームセンターのようなところで、移動だけやってくれるものなのでしょうか? それとも、物置メーカーにお願いするのがいいのでしょうか? または全く別の業者?(例えば建築屋さんや、リフォーム屋さんなど) あと、物置の移動の料金はいくらくらいするものなのでしょうか? なるべく安くすむには、どこに依頼すればよいのでしょうか?

  • 隣の物置

    新築の建て売り住宅で、まだお隣は引っ越されていないのですが、突然なんの相談もなく先日、庭の前に大きな物置が設置されました。第一種低層住宅なので、建物は1m後退させて建てられているのですが、これは物置なので建物ではないからと判断されたことだとは思うのですが、境界ギリギリに設置されました。それで、我が家の植栽はほとんど日陰になり、開口サッシがある一番開けたところなのにこの物置があるため、ものすごく圧迫感を感じ、これから物置の背中をみて暮らさないといけないと思うとたまりません。不動産屋に相談したら、移動させることは無理じゃないでしょうか、と言われました。あまりに大きいのでこっそりサイズを測ってみると、高さが2.5m近くあり、床面積も5m2はありそうなのです。この場合建築物になると書いてあるのをどこかで見たので、役所に相談したら、それは違法建築ですなぁ、と言い、まずはあなたが隣に相談してください、と言われました。引っ越し早々揉めるのは嫌なので相談してるんだといっても、こればかりは難しいといって逃げ腰です。あまり後になっては、ますますやりにくくなるので、いい解決法はないでしょうか?

  • 住宅の軒の形状について

    住宅の軒の形状についての質問です。 1、軒下の部分が屋根の勾配のまま外壁から出ているもの。一般的な住宅。 2、軒下の部分が建物と直角になっているもの。つまり軒の下部が水平になっているもの。軒の長さは短め。 などがあります。1は昔からの住宅、2は、新しい住宅や、輸入住宅などに多いような気がします。 2の軒のタイプは、どのようなメリットがあるものでしょうか。 住んでいるのは、雪が多いところなのですが、時折、雪で軒がたわんだりしているのをみかけるので、雪の重みなどを考慮したものかと勝手に想像したりしているのですが。

  • 概念形成しにくかった言葉は?

    僕は「軒下」という言葉がイマイチよく分かりませんでした。軒下を電子辞書で調べると「軒の下」とだけ書かれています(笑) その時は面倒なのでそのまま放置。数年後、また「軒下」を調べる機会があり、その時は「軒」まで調べました。曰く、「屋根の下端の建物の外部に差し出たところ」。屋根に上端も下端もあるのか?、外部に差し出るってどういうこと?、と疑問は尽きず結局理解できませんでした。数年後、またまた「軒下」を調べる機会があったので、今度はグーグルで画像検索をしてみました。それでやっと「軒下」がどういうものなのかが理解できたのです。 みなさまも同じような経験があれば教えていただきたく思います。よろしくお願いいたします。

  • 家にくっつけてカーポートを設置したいのですが…

    平屋の掃き出し窓の部分に、家にくっつけるような感じでカーポートをつけたいと思い業さん者に相談したのですが、屋根が斜めに軒をつくっていて、スペース的に難しいと言われてしまいました。 設置しても、サッシ(掃き出し窓)の上部にカーポートの屋根がかかってしまうそうです。 どんなカーポートでも、サッシにかからないように設置するのは無理なのでしょうか… 地面からサッシ上部までの高さは227cmで、サッシ上部から軒までのスペースは38cmです。 また、地面から軒の一番低い部分までの長さは230cmで、でっぱている軒の長さ(奥行き?)は40cmです。 要するに、軒の一番低い部分と、掃き出し窓のサッシ上部の高さが、ほぼ同じくらいということです。 大工さんの手作りなら設置できそうな気がしますが、木製だとメンテナンスが大変なので…(^^; 諦めた方がいいのでしょうか。もう少し他の業者さんにもあたってみる価値はありますでしょうか? どなたかアドバイスいただけましたら幸いです。よろしくお願いします。

  • 物置は建築物?

    いつもありがとうございます。 建物と隣地境界の間(約3.5m)に物置を置きたいと思うのですが、制約条件などの問題がないか心配です。 地域の「土地計画」という資料に「隣地境界から建築物の外壁またはこれに代わる柱の面までの後退距離については、1m以上とする」という記載があります。 物置は市販のスチール製のもので大きさは、おおよそ間口2m×奥行3m×高さ2.4m、です。建物側に寄せて置けば約1.5m空くので良いのですが、窓が隠れてしまうので、境界側に寄せて置けたら良いと思っています。このような物置の設置は違反(マナーを含めて)となるでしょうか?現在、隣は空き地ですが、いずれは家が建つものと思います。

  • このような物置にエコキュート室外機を設置しても問題ないですか?

    自宅新築に伴いエコキュート導入を決めています。 設置場所は自宅西側に併設する物置です。 なお、物置の仕様は以下のとおりです。 ・高熱線・高紫外線吸収型ポリカと木材により屋根、囲い、ドアあり。 ・軒下ぐるりは8cm程度、囲い下部は2cm程度開放している。  (壁のように上から下までびっしりポリカを貼っていないので密閉性  は全くない。) ・大きさは幅1.5m、奥行き3.5m、高さ2.2mで、メンテナン ススペース充分あり。 ・床はコンクリートとモルタル打ちで、ドレン排水可能。 北陸のため冬は雪にとざされること、海から約3kmという環境であることから、上記のように風通し良く温度上昇しにくい物置の中に設置したほうが長く使えると考えています。 しかし、各メーカーとも「ヒートポンプユニットは屋外設置のこと」と しており、若干不安ではあります。 ヒートポンプユニットはエアコンの室外機のように高温の排熱は出さないので、風通し良く通風阻害しなければ問題ないと個人的には考えるものです。 同じような環境でヒートポンプユニットをお使いの方、そうでない方、 アドバイスお願いします。

  • 物置と家の距離

    新築に伴い物置も設置するのですが、隣地と物置を50cm離した場合、物置と住宅までの間隔が50cmしか空きません。 この50cmとは、物置の角の部分と、住宅の角の部分までの距離で、壁同士が接することはありません。 将来、建物の壁や屋根をメンテナンスする場合、足場を組んだり、作業するスペースが必要となると思いますが、壁と壁が接して50cmなら厳しいけど、角と角が接していれば、メンテナンスには影響がでないと言われましたが、果たして本当に大丈夫かお聞きしたいのです。 よろしくお願いします。

  • 軒高の算定方法

    戸建住宅の軒高について教えて下さい。 現在、建替えを考えているのですが、ハウスメーカーから、第一種低層住居専用地域の為、軒高は7m以下にしないとならないと言われました。但し、片流れ屋根の場合、低い方の軒がその建物の軒高となるので、上がっている方は絶対高さまでは上げられると言われました。 今、屋根の形を家族で話し合ってるのですが、切り妻屋根で、”へ”の字型の場合、高い方と低い方のどちらがその建物の軒高になるのでしょうか?? ご存知の方がいたら教えて下さい!!