• 締切済み
  • 困ってます

土地境界をまたいで設置された共用物置について

不動産に関する質問をさせて下さい。 競売で入手した物件に、隣家との境界線をまたいで「共用」の物置が有りまして、 裁判所が作成した資料(いわゆる3点セット)中にも 「境界をまたいで隣家と共用の物置あり」との記載及びそれを示す見取り図がありました。 元々が建売住宅の為に同じ建物が3建続いており、各住居間に2個の物置があります。 私が落札した住居は真ん中に位置する為に、左右両方に物置が設置されている状態です。 この物置は移動できる物ではなく、物置の内壁が住居の外壁になっており、 物置を介して完全に住居同士がくっついている状態です。 境界石から物置まで直線を引くと、丁度半分位ずつの面積が敷地を跨いでいる格好となります。 何故このような煩わしい形態なのかと申しますと、建築時確認申請を「長屋」で通したらしいのです。 ですから建売として販売された当初から共用名目の物置なのですが、 しかし実際には隣家の住人が独占して使用している状態である事が分かりました。 建物明け渡しの際に菓子折りを持って、挨拶がてらに話し合いをしましたが 片方の物置を共有する方は即時、半分のスペースを明け渡してくれましたが、もう一方は 「これは昔からウチが使っているから・・・」と独占を解除してくれません。 そればかりか、いつの間にか柵まで作り表札まで下げて物置へ入れなくしている有様です。 繰り返しますが、建売ですから境界石もしっかりと打ち込んであり、 その直線をたどると設置された柵も、物置も、半分程は確実に当方の敷地の上に設置されております。 私としましては穏便に済ませたいので独占を解除(正常な状態である共用にしてもらう)するか 幾ばくかの地代(使用料)を納めて頂ければ独占も構わないのですが・・・ 以上、長文となりましたが、この様な状態の場合 1.独占する以上物置そのものを隣家の所有物とし、当方の敷地に掛かる分のみを   建物収去命令の対象に出来得るのでしょうか? 2.その他に何か有効な法的手段は御座いますでしょうか? 住宅そのものはこの4月で築15年になりますので、最悪の場合隣家住人は15年まるまる 独占をしている状態と考えられます。 また訴える際は証拠写真、3点セットの記述、境界石の位置写真等の 資料を用意すれば良いのでしょうか? 長々と申し訳御座いませんが是非ご教示の程宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数291
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.1

>この物置は移動できる物ではなく、物置の内壁が住居の外壁になっており、物置を介して完全に住居同士がくっついている状態です。 と云うことは、、その3棟の建物全部が区分所有法で云う「一棟の建物」です。 hanatyan12さんが買った建物は、その「専有部分」となります。 ですから、区分所有法による総会を開催し「決議決定」として解決して下さい。 それ以外に解決方法はないと思われます。 3人のうち、1人が反対しても成立するので(全ての案件がそうではありませんが)その方法で進めて下さい。 なお、管理規約も作らなければなりませんが、国土交通省で「標準規約」がありますから、それを参考として、全員で賛成する部分、例えば、その物置は共用部分とし、使用は専用使用とします。 総会も開催できないようであれば、hanatyan12さん独自で区分所有法に基づく法律違反として損害賠償請求ができます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご教示頂きまして誠に有難う御座いました! まずは簡単に違法性を説明し、それでも応じない場合には標準規約を基に 損害賠償請求をしたいと思います。 又何かの折には是非宜しくお願い致します。 有難う御座いました。

関連するQ&A

  • 物置設置による日照権

    物置の設置を考えております。 我が家が東側。隣家が西側にあります。 その家は旗竿地の為、我が家の庭に面するように家を建てております。 我が家の庭の西側に物置を置くと、隣家の東側の窓をふさぐことになります。 この場合、日照の取り扱いはどのようになるのでしょうか? ※日照権? ※法律上の日影規制 ・物置の高さは250cmぐらいあります。 ・物置は幅360cm、奥行き180cmです。 ・隣家は、境界から50cmのところにあります。 ・物置は、境界から50cmのところに設置しようかと思います。

  • 物置設置における境界の距離

    物置(幅300×高さ220×奥行き150)の設置を考えております。 こちらの質問・回答をいくつもみてみたところ、 物置は境界から50cm離さなければならない、という方と、 はみ出さなければ大丈夫、という意見に分かれています。 実際のところ、どうなんでしょうか? 役所に聞けばいい、とおっしゃるかもしれませんが、 役所もその時の担当者によって意見が分かれることもあるでしょうから、 確実な答えや法的な根拠が欲しいです。 民法もみてみましたが、そもそも物置が建物なのでしょうか。 以上です。 詳しい方いらっしゃったら、教えていただけますか。

  • 境界線から50cm以下に物置を置くのは?

    境界線から建物そのものは50cmをわって建てるのは民法上でムリなのはわかりますが、物置の場合もこれにあたるのでしょうか?(市販の組み立て式の物置です) やはり屋根付なので建物と同じのでしょうか? できれば境界線から30cmくらいのところに設置したいと思っています。ダメなら奥行きをもうひとつ小さなものにしてその分間口の大きなものにすることも視野にいれています。 すみませんがよろしくお願いします。

  • 物置は境界線からどのくらい話さないとダメ?

    今度、組み立て物置を設置しようとおもっています。 家の裏側に設置予定なんですが、その前面が市の私道?のようで幅2.7mの砂利道です。 実はその私道は道として意味を成していません。斜め向かいの家が、勝手に埋め立てて花壇を設置しています。(しかもその先も全部勝手に埋め立てて道がない状態になっています) つまりその私道は自分の家の裏手で終端になっています。(地図上は細い道があることになっています) これは引っ越してきたときからそうだったのです。 そのような道として意味を成していないところに面したところに物置を設置する場合、やはり境界線から50cm話さないとダメでしょうか? つまり物置は建築物とみなされて境界線から50cm必要なのか、それとも、単なるもの(言い方が浮かびません)として扱ってよく、境界線ギリギリまでもってきていいんでしょうか?

  • 台風で隣家の物置が飛んできた.

    質問させてください. 昨日,台風15号が鎌倉を直撃いたしました.その弊害が私の下に降り かかって来たのです. 台風によって隣家の物置が飛ばされ,我が家の外周りを囲んでいるフェンス が約2メートルにわたって倒壊しました. 隣家は現在別荘状態でたまにしか住人が来ません. 物置自体は屋根の雨を下に流すパイプに細い針金で一カ所固定されていた だけです.これでは倒れても当然!という状況です. こういう場合にはどういう方法で対応すれば良いのでしょうか? 修繕費用とかはすべて相手持ちにできるでしょうか? なお,フェンスを設置に関して出資したのは100%当方で,隣家の人は一銭 も払っていません.位置的な話をすると,隣家との土地境界線は越えてい ません.すべて当方の敷地内です. 大変困っています.よろしくお願いいたします.

  • 落雪で物置が壊れました。

    うちの屋根の雪が落ち、隣家(境界ギリギリにあります)の物置の壁がへこみました。 全部の家が建売の状態で物置は後で設置したものです。うちは2年ほど前に中古で現在の家を購入しましたがすでにギリギリの所に物置はありました。 今回の大雪のせいでヘコミがひどくだめになったと言われ(すぐに謝りに行ったのですが・・・)新しいのに買いかえるように言われています。雪止めのフェンスをつけるようにとも言われておりますがそうなると百万円ほどかかってしまいます。 だまって弁償するしかないのでしょうか・・・。ヘコミだけ修理する方向ではダメなのでしょうか? 助けてください・・・。宜しくお願いします。

  • アパートの敷地に勝手に物置を設置されたのですがどう対応したらいいでしょうか?

    アパートの大家をやっているのですが、住人が敷地に勝手に物置を設置して対応に困っています。物置を設置した土地の賃貸料を取ってもよろしいものでしょうか?

  • 隣家との塀の上に物置が設置された

    境界線上の隣家との塀の上に物置(横2m高さ2m)が無断で設置されました。 1.塀は両方の家に所有権が有ります。 2.塀はブロックで2段の高さです。 3.物置は、中心線よりも隣の家よりですが、 ブロック塀の上に乗っています。 4.物置の屋根はギリギリ中心線か、真上です。 5.隣人は、過去何回も近所でトラブルを起こしています。 境界線上のブロック塀の上に無断で物置を設置して良いのでしょうか?

  • 土地の境界の問題について

    お世話になっております。 今まで、自宅の土地と隣家との共有持ち分の私道との堺に、ブロック塀を設置していましたが、取り壊して、駐車し易いように、フラットな敷地にしようかと考えておりますが、今後の事を考えた場合は、土地家屋調査士に依頼し、境界確認及び、境界杭を何か所か設置した方が良いのでしょうか? ご回答いただければありがたくよろしくお願いします。

  • 境界杭(コンクリート製)が設置されているにも関わらず、隣家住人は境界線

    境界杭(コンクリート製)が設置されているにも関わらず、隣家住人は境界線の確定を拒否しています。土地家屋調査士に任せてはありますが進展しません。筆界特定制度も強制力はないように聞いています。杭があっても隣家住人が拒否し続けた場合、訴訟ということになるのでしょうか。