• ベストアンサー
  • 困ってます

開腹手術後の経過について。

  • 質問No.7397815
  • 閲覧数4462
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 74% (418/558)

先月虫垂炎の手術をしました。
既に退院しましたが、手術箇所の腹筋の奇妙な起伏や違和感は相変わらずで、くしゃみ等不意に腹筋に強い力が入る動作をするとまだ痛みます。

退院の際担当医師から、当分はデスクワークに専念するように言われました。
しかし私はどちらかと言えば肉体労働系で、デスクワークだけという訳にはいきません。
その旨を伝えると、2~3ヶ月は重い物を持つ等の無理な動作は避けて貰いたいと言われました。
それに従い職場では重い物には手を付けていません。

とは言っても、重い軽いの線引きは全くの自己判断で、医者から見ればもしかしたら無理をしているかもしれません。
又、2~3ヶ月と言っても、では3ヶ月たったら本当に思い切り力を入れていいのか、実際はもっと長く様子を見た方がいいのか、逆に腹部の違和感が消えたらもっと短くても大丈夫なのか等、何せ経験者が周りに全然いないので誰にも聞けません。

そこで伺いたいのですが、同じように開腹手術の経験のある皆さん、完全に回復するまでの経過はどんなだったでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 21% (461/2112)

GPXIMさん、こんにちは。
驚くなかれ、六度開腹手術をした者です。
虫垂炎、交通事故による内臓穿孔で4度、胆道結石症。あー、もうイヤ。

虫垂炎とのことですが、どれくらいの傷でしょうか?
下腹部に十センチほどの傷ならば、すぐに痛みや違和感がなくなりますよ。
正中を開いたのであれば、しばらくは痛み、かゆみ、晴れ、が残ります。程度の差や個人差がありますが、数か月から一年くらいは何かしらの影響はあります。
それ以降も、寒いときに鈍い痛みが有ったり、違和感を感じたりもします。
また、少しでもお腹に穴をあけると内臓が癒着するそうで、動きが悪くなり、いろいろ影響があるとのこと。完全に元の状態にはならない、ということです。

気長にいきましょう。人間の回復力は大したもので、3か月くらいしたら重い物も持てると思いますよ。私はみぞおちからヘソの下まで切って、10日後には10キロ(バケツ)50日後には30キロ(本)担いでました(笑)
ダイジョーブです! 前向きに、前向きに。
お礼コメント
GPXIM

お礼率 74% (418/558)

早速の回答ありがとうございます。
手術6回とは大変でしたね。
御察しします。

手術痕は、右下下腹部のへそと足の付け根の中間辺りに5cm弱程です。
書き忘れましたが、担当医師は当分無理しないようにする理由として脱腸の可能性をあげました。
手術した箇所は当然周りより弱くなっていて、十分治らないうちに無理をするとそこが弱いままになってしまい、将来そこから脱腸する可能性もあると言うのです。

ただでさえ癒着しやすくなるのに、その上脱腸だなんて冗談じゃないです。
そう考えて極力無理しないようにしているのですが、その為仕事に少々支障をきたしているのも事実です。
そんな訳で、実際のところどうなのか、皆さんの体験談を伺おうと思ったのです。
投稿日時:2012/04/02 21:41
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ