解決済み

遅延理由の「車両点検」はなぜ?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.7336436
  • 閲覧数3664
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 29% (9/31)

「電車の車両点検をした為一部列車が遅れております」という電車の遅延理由があります。

車両点検なら電車運行時間外などにしているだろうし、運行に支障をきたす時間にする程の理由とはなんだろう?と思いました。

自分なりに「危険物がしかけられたなどの情報が入ったのかな?」「本当に点検ミスなどで機械が故障したのかな?」「なにか隠語(←w)で実際の理由を隠すための言葉では?」と考えてみましたが、本当の理由が気になるので教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (1650/7789)

例えば、踏み切りを走行中に異音がして緊急停止した。
小石を噛んだだけかもしれないし、もしかしたら子供が自転車で飛び込んだかも知れない。いたずらでなにかバールのような物を投げ込んだかも知れない。
電車の下回りを一通り見て、子供の肉片がないか、走行装置やブレーキに損傷はないかを確認する。
お礼コメント
michih000

お礼率 29% (9/31)

みなさん回答ありがとうございました!
いろいろご意見いただき参考になりましたが、私的にこの回答が一番納得できたため、ベストアンサーはこちらの回答者さまにさせていただきます。
しかし回答してくださったみなさまに本当に感謝しています、ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-05 01:26:16
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 27% (3007/11114)

JR東日本では、「お客様が線路に立ち入った」といったときは「痴漢を捕まえた」の隠語なんだそうです。
案外に多いですよ。

だから、鉄道会社によって様々な隠語があると思います。もちろん、他人に分からせないために隠語を使っているので、その本当の理由は教えてくれないでしょうね。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 24% (919/3744)

いろいろうがった回答が有りますが
#2が最有力でしょう
  • 回答No.4

ベストアンサー率 37% (3173/8481)

他カテゴリのカテゴリマスター
たとえば
「お客様混雑のため」、「人身事故により」
などだとピンときますが
「車両点検」となると原因がはっきりと特定できない場合
に限りだと思います。
「ワイパーが動かない」「ガラスにひび」など
様々なトラブルが起きたと。
でも原因の特定ができない。
とりあえず点検したが、安全上支障がないことがわかったから
遅れたけど運行を再開する。
理由がわからないけど何か不具合がおきたときは
全て「車両点検」としていると思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 61% (87/142)

こんにちわ。はじめまして。

ご質問者さまのお気持ちはよく判ります^^

しかも、朝のラッシュ時などで電車が遅れ「車両点検をしていた為・・・」などと
言われると「何しとるねん」と突っ込みたくなりますよね。

本来であれば
 「異音があったとの連絡があり、車内点検を実施しました」
 「浮遊物や障害物を巻き込んだため、車内点検を実施しました」
など、理由を言って欲しいものです。

また、よく判らない理由として
 「前方車両が遅れているため遅れています」
前方車両は何故遅れているんだろう???

これらはJRでよく経験します。
私は関西圏ですが、私鉄ではきちんと理由を言ってくれます。

この辺が旧国鉄時代からの隠蔽体質ではないでしょうか?

特に隠語ではないと思われます。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (217/731)

ほとんどが扉のチェックだと思いますよ。あとは忘れ物回収とか警告灯誤表示とかでしょうかね。

駆け込み乗車で飛び乗って挟まれ、扉が閉まらない警告灯表示→扉チェック
遅れてきてる仲間を乗せるため扉を抑えられ、扉が閉まらない警告灯表示→扉チェック
カバンが挟まって扉閉まらず、警告灯表示→扉チェック
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ