• ベストアンサー
  • 困ってます

別会社設立についての質問

お世話になっております。 現在、弊社では、ネットショップを運営しておりますが、取引先様との関係上、 自社の名前をだして、商品を安く販売できないので、別の会社を立ち上げて、 そちらの会社名義で安く販売しようという計画を立てているのですが、 株式会社の立ち上げ方を知っているものが弊社に居らず、少々困っております。 また財務的なことになるのですが、ネットショップの名義のみを別会社にしておき、 売り上げや経費等は、現在の会社のままで行うと、経理上おかしくなってしまうのでしょうか? また名義上立ち上げたとして、売り上げの一切を上げずに、 名前だけにしておくと、会計士等々からなにか言われてしまうのでしょうか? 問題のある点等がございましたら、ご教授ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数335
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

まず100%子会社と言うことですが、貴社が新しい会社の資本金を全部出すのならば100%子会社であり、あなた自身がその資本を出すのならばあなたの所有する会社と言うことになります。 利益操作と言うことですが、今回は形式的に販売委託するだけですから余りその心配はなさそうですが、例として全く異なる事業を行う2つの会社があって、どちらもあなたが所有していると言うことで説明します。 A事業をおこうなうA社が黒字で、B事業をおこうなうB社が赤字とします。この場合、A社には当然法人税が課せられ、B社はゼロです。この時に本来B社に関して発生する費用の一部をA社に負担させると、Bは赤字で税金はゼロのまま、A社の費用が増えて利益が減るのでA社の税金が減ります。するとAB両方の税金合計が減ってしまう結果になります。これは税務当局としても神経質にならざるを得ないと言うことです。 オーナーが同一である場合、どちらの会社の費用にするかは殆どオーナーの胸一つなのでどうにでもなります。これは税務当局としては容認できないということです。 従って今回のケースでは「新会社で必要と思われる費用程度をカバーできる手数料を支払うようにしておくのが安全」と言うことを申し上げたかったのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いろいろと教えていただきまして誠にありがとうございます。 参考にさせていただきまして、法人を立てさせていただきたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 会社設立後の経理

    8月に株式会社を設立しました。当サイトを参考になんとか経理をしています。 会社設立時には、まだ資金等が整理できていなかったので、個人名義で借り入れをし、自己資金とともに経理上、預け金としてあります。 銀行からも落ち着いてから会社に資金を持っていけばよいとのことで、経費は未払金で処理しています。 少し落ち着いたので、会社に資金を持っていきたいと銀行へ相談すると何か書類が必要とか・・・。(議事録?) 書式は教えられないと言われ、困っています。 書式等、どんなことでもかまいません。よろしくお願いします。

  • 会社設立の経費に関しまして

    株式会社を設立するにあたり (1)会社設立以前にその代表となるものが、個人名義で事務所又は店舗を借りた場合に、取得費用を会社設立後に経費としては認められるでしょうか?あくまでも個人で契約した場合ですが。もしできるとすれば、その契約者名を法人に切替える必要はありますか?それとも代表者名で契約していれば、名義を変更する必要はないのでしょうか? (2)上の(1)で経費として落せる場合、何ヶ月前まで適用されますか?数年前では無理だと思うのですが、1年以内とかなにか制限等ありますでしょうか? (3)店舗取得費用の内訳として、法人の経費として認められるのは限りがあると思うのですが、具体的にどれが経費として償却できて、何ができないのでしょうか?(敷金・礼金・保証金・前家賃・店舗での保険(火災等)・設備・室内備品・通常家賃など) (4)経費を証明する上での領収書の名前は上様ではだめでしょうか?やはり、会社名か代表者名でしかだめなのでしょうか? (5)会社設立後に、必要となる経理・帳簿の付け方など、小企業ができる限りのことをする場合、何を参考にしていけばよいでしょうか?無料でそう言うことを御指南いただける機関等ありましたら教えて下さい。 その他ホームページなどございましたら。 (6)最後に 有限会社と株式会社では、年間の維持費にはやはり差はあるでしょうか?同じ年商の同じ数の従業員とした同条件の場合。

  • 会社設立後、良い請求方法についてお聞かせ下さい

    今年の10月に株式会社(企画デザイン会社)を設立する者です。 以下状況をお聞きいただき、ご意見いただけると助かります。 現在、イベント企画会社に在職中で、9月で退職となります。 その翌月、代表取締役として株式会社を設立する予定です。 今年になってから、在職している会社業務とは別の領域で 個人的に依頼されたデザインの仕事を引き受けており、 そのデザイン費等の請求(私から取引先への請求)については、 「会社設立後に」という取引先のご好意により今日までに500万円(仮の金額)止めています。 取引先では都度、財務処理は済んでいるとのことで 私の設立する会社に対して10月以降「企画費」等(項目名の変更も可)で お支払いいただけるようです。 約束通り、設立後に500万円を取引先へ 請求させていただこうと思いますが 【設立してすぐに500万円もの金額を支払いいただくことの(税務署調査等)リスクはないか】 を懸念として考えています。 取引先では決算の都合もあり、なるべく早い段階(年内)で 支払いをしたいと希望されています。 何か良い請求項目、方法はありますでしょうか? ご意見、ご教授いただけると助かります。 前提として、 ・取引先は協力的で柔軟に対応していただけます(先方担当は代表取締役) ・支払い等の約束は信頼関係が成立しており、問題ないと認識してください ・取引先とは今後も継続的にお仕事をしていく予定です ・本件以外でも当然仕事をしていきます として下さい。 その他、必要情報がありましたら補足させていただきます。 また、本件については顧問契約する税理士と最終的に相談します。 (が、計画として前もって認識しておきたく) 宜しくお願いします!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

今回設立する会社は、今の会社の100%子会社か、ご質問者の会社ということになるでしょう。 その場合、税務上問題となるのは費用の付け替えの指摘です。つまり利益の無い会社の費用を、別な利益のある会社に付け替えると、その会社の利益を減らすことができ、結果的に両社の合計の税金を減らすことができます。 これが互いに第三者の会社同士ならばいわば契約の自由なのですが、関係会社同士では恣意的な利益操作と取られる恐れがあります。 従って、販売手数料なり委託費なりを支払う場合も第三者と取引する場合と同様の合理的な内容であることが望ましいのです。 それが常識的に不自然な内容でなければそれに従って手数料を払うのは問題はないだろうということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

会社自体は、今の会社の100%子会社になるかと思います。 すいません。 おっしゃってる意味がまったく理解できないのですが、 A社・・・現行の会社で利益云々を出す。 B社・・・100%子会社 販売手数料または委託費等をA社からB社に払い、B社は委託費で、自社サイトの経営費を賄うというのは、理解できるのですが。 これをやることで、税金を減らすという工程が良くわからないのですが、しかも、へんにしてしまうと、利益操作と取られてしまうと・・・。 どう処理するのが、一番楽かつ今後のことを考えるとよいのでしょうか?

  • 回答No.1

会社の設立自体は、司法書士に頼めば簡単です。又資本金も少額でできますから、その心配も不要です。 売上と経費の関係ですが、法律上は別会社ですからある程度の線引きは必要です。 実務上は、新会社と販売委託契約を結んで販売を新会社名義でしてもらう変わりに、最低限の販売手数料を支払う等ことにしたらいかがでしょうか。その金額は新会社の経費、例えばネット関係の維持費や発送関係の費用などをカバーして損が出ない程度で良いでしょう。この会社で利益を出す必要もないでしょうが、損を出すのも長期的には良くないので、そのあたりで決めたら良いでしょう。 この契約を結べばそれ以外の費用はすべて今の会社で負担しても問題は起こりません。 実際新会社の社員はゼロで、費用も名目的なものでしょうからこの程度で十分だと思います。 基本的に新会社で売上に関する費用は新会社に負担させる、それ以外は今の会社と言う区分をはっきり決めておくことが肝心な点だと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 ということは、最低限の経費さえきちんと出しておけば、 1件の販売で、○○円の手数料という風にやっておき、その契約を結べは、名義上は問題ないということでしょうか?

関連するQ&A

  • 会社の中に別部署を作りたい

    質問致します 例 住宅資材の販売会社が現状   A 販売会社→工務店→施主  という商流なのですが  B 販売会社→施主  という商流を作りたい そこで Aは現状の販売会社名 Bは別の名前でやりたい といった場合 Bの時は新しく会社を設立するということになるのでしょうか? Aの中のBという部署ということで、表にでる名前はBですが(領収書はB名義) 売上や経理的なことはすべてAということにするということは出来るのでしょうか? ネットショップなどでよく見るのですが 会社はCですがネットショップ上の名前はDというような場合 会社を2つもっているということになってるんでしょうか? わかりにくいですがよろしくお願い致します

  • 個人事業→会社設立

    こちらのカテゴリーで良いのか分からないのですがお力を貸してください。 主人は10年間個人事業を営んできましたが昨年末に「株式会社にしたい」と言いました。 設立の登記など今勉強しているところなのですが分からない事がたくさんあります。 うちは主人、従業員2名、専従者の私の4名の小規模事業所です。 今回教えていただきたい事は・・・ 1 設立キットなどが色んなサイトでありますが、良いのでしょうか? 自分でやりたいと思い本など見てますが、キットなどをお願いした方がいいのかな・・・と悩んでおります。 2 法人にした後、会計士の方をお願いした方がいいのでしょうか? 3 主人が、万が一倒産した時に家などの財産を持っていかれないように私を代表取締役にすればいいのでは?と言っておりましたが私がなれば大丈夫なのでしょうか? その場合、主人は役職なしにしなければならないのでしょうか? もし、倒産してしまった場合は主人が役員でなければ主人名義である家は大丈夫でしょうか? (設立前から倒産の話をしてすみません) 分かりづらい説明で申し訳ございません。 主人も私も初めての事で分からない事だらけです。 宜しくお願いいたします。

  • 倒産した会社の商品を似た袋を作ってリニューアル販売

    弊社は食品を作っている製造メーカーです。 主にパック商品の中身を作っているOEM専門の会社です。 最近主要取引先(規格会社)Aが倒産するかもとの連絡がありました。 原料と相殺しているため(弊社がAから原料を仕入れて、業務用の製品にして送り、Aでパックして販売しています。)金額の損失はたいした事はありませんが、販路が無くなるのがかなり痛手です。最近、自社パックをはじめたので、正式にA社が倒産したあとにA社のパッケージに似た製品を作って今までの中身を使って自社ブランドとして立ち上げ,A社の販路に乗せて売り出そうかと考えています(商標などは取っていないみたいです)A社の販路の先とはすでに取引をしております。支障になりそうな事はどんな事が考えられますか?

  • 株式会社の名義貸し

    困っていますので、申し訳ございませんが法律に詳しく、正確なご回答をお願いできる方のご回答をお願いします。 今株式会社〇〇に会社員として働いています。 それで、株式会社〇〇での中での私しかできないことがあり、一部門をまかされています。それで、私は将来的に退社を考えています。 そしてその後は独立して個人で一部門と同じことをひきつづきやろうと思っています。その際に、今までの付き合いのある取引会社がそのまま私の個人会社へ依頼することになります。 それで、やはり個人と株式会社では信用が違うこと、株式会社〇〇は自分の親の会社であることで、そのまま名義を借りて営業を行い、(同意有り)売り上げなどは全く別にしようと思います。 その際に、取引先はおそらく株式会社〇〇への支払いとして処理すると思うのですが、こちらでは名義を借りているだけなので株式会社〇〇の売り上げにはなりません。 こういうケースは法律違反になっていますか? また、名義料として一定の額を支払えば法律違反にならないなど、有効な法律があればぜひお教えください。 もしも法律違反にあたり、何も方法がないばあいはそのまま株式会社〇〇で働こうと思っています。大変申し訳なく、あつかましい質問ですがどうぞよろしくお願いいたします。

  • 個人事業主から会社設立での経理

    雑貨製造業で個人事業主から会社設立致します。 会社登記は12月年内設立、始動は2010年1月から考えております。 1、大手メーカーからの発注なので商社と他1社計2社を通しての受注です。 12月に材料を現金で30万円分仕入れて製造、1月納品、入金になるのですが、 1月に個人名(旧屋号)での請求書発行、のち3月入金になり、1月からの会社と かぶってしまうのですが、どのように考え、対処すればよいでしょうか? (契約上、わたし個人から、あたらしく設立した会社での請求書発行等の変更は不可能) 2、個人名でヤフオクに出品しており、年間売上げ180万程度あります。 認知、評価も多数あるため名前変えることなく、またストア登録しての出品でなく、 このままの個人名で行いたいと思っております。現在複数の個人名義口座で振込受付 していますが、やはり会社名義口座に振込みしてもらわないと経理上いけないでしょうか? オークションのみに使用している個人口座です。内容がわかっているようになっているとか、 入金後、会社名義口座に移動させるとか方法ありますでしょうか? わからない事が多くお手数をおかけ致しますが何卒宜しくお願い致します。

  • 小規模の会社におすすめの経理ソフトを教えてください

    お世話になります。 株式会社の代表ですが、実質ひとりで経営しています。 経理も私がやっており、これまで、 資金繰りソフト/販売管理ソフト 上記2つを使っていて(別ブランド) 経理財務ソフトは使っておらず、税理士さんに伝票を送って やってもらっていました。 しかし自分でも把握しないと、と思い、 自分で打ち込んで管理したいと思いましたので 経理財務ソフトを入れたいと思います。 資金繰り・販売管理(納品請求書出し・売上管理)・経理・財務管理 上記をできるだけ同じブランドのソフトで連携してやりたいです。 業種は【人材紹介】【講師の派遣(単発)】です。 よきアドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 弥生会計を導入するのですが、会計事務所にどうチェックしてもらう?

    2年前にできた小さい会社で、弥生販売を利用しており、経理の細かいことは会計事務所に頼んでいました。 でも来期から弥生会計を導入し、自社で経理をすることになりました。 担当は私です。経理経験は3年あり、だいたいわかります。 それで会計ソフトを利用する利点ってPC上で会計士さんにチェックしてもらえることだと思ってました。 でも弥生を導入しても会計事務所でも今までどおり同じ入力処理をすると会計士さんはおっしゃってて2度手間だなと思いました。 すでにお使いの方、自社の弥生会計に入力したものをどういうふうに会計士さんに見てもらっていますか? それと自社で経理処理をして、コンサルティングを今後主にしてもらおうと思うのですが、顧問料を下げてもらうのはできるもんでしょうか?

  • 小さな会社の経理に必要なソフトは?

    夫が会社をたちあげて、経理を頼まれたのですが、経理の経験が無いため、何から始めてよいのかわかりません。 どんなことでもかまいませんので、いろいろとアドバイスをお願いいたします。 会社は夫と私を含めて社員4名の小さな株式会社で、建設業を営んでいます。 まず、ソフトをさがしていたら、会計、経理、財務などが出てきましたが、この違いがわかりません。 経理だけではダメなのでしょうか。 今はとりあえず、領収書をとってあるだけで、仕分けもしていません。 何から手をつけたら良いのでしょうか。 予算があまり無いので、無償でダウンロードできるお勧めのソフトがありましたら、教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 株式会社の名義貸しについて

    株式会社の名義貸しについてなのですが、 現在個人で事業をしており株式会社「A」から名義を借りて (看板貸し)営業しております。 ですが、近々自分でも株式会社「B」を設立し、 同じ営業内容で個人から法人成りをしようと考えています。 その際、株式会社Bを設立してから取引先へはBを設立しました、 という案内を送る形になると思うのですが、しばらくはBを 設立した後もAからBへ口座や色々な名義の引継ぎを行わなければ なりません。 その際、株式会社Bが株式会社Aの名義を借りている形に なると思うのですが、株式会社が株式会社の名義を借りる、 という形は大丈夫なのでしょうか? また、この期間なら大丈夫、と法的に定められているのであれば その期間を教えて頂けると助かります。 ややこしい説明になり申し訳ございませんが、 どうぞよろしくお願い致します。

  • 別会社って

    はじめてここの掲示板に投稿します。場違いな質問かもしれませんが お許しください。  弊社は製造業をしており金属材料を加工して部品を製造・出荷販売 しております。そのもの作りの中で色々な加工工程を経て製品になる のですが、従来 外部業者から購入していた冶具を内製化して起動に 載ってきたので、別会社(小生はそう聞いています)として、一部門 だったものを株式会社として運営しています。ただ経理は元の会社の 経理が一括して処理しているようなのですが?これって本当に別会社 になるのでしょうか?  同じように内製部門を別会社化した方や知見のおありの方からの 回等、お待ちしております。