• ベストアンサー
  • 困ってます

自転車と自動車の交通事故の過失割合について

1)日中(天気は晴)に、交通事故にあいました。信号のない交差点での直進・右折衝突事故です。 2)私は自転車で、相手は4輪小型自動車(スズキのエブリィ)です。私は、片側2車線の広い道路の路側帯を自転車で直進していたら、相手の自動車が対向車線を私と反対側から走ってきて、交差する5m巾位の狭い道路へ右折してきて、私の自転車の進路を遮りました。私はブレーキを握りましたが止まりきらずに、相手の自動車の左側面の後部に衝突しました。私の方は自転車から体が投げ出され、背中に背負っていたリュックとともに、相手の車にぶつかり、路上にて怪我をおいました。 事故の交差点には信号や横断歩道はありませんでした。周囲の状況として、私が走っていた車線は前方の交差点の信号が赤で、信号待ちしていた車で渋滞していました。 車の速度及び自転車の速度は普通程度だったと思います。私は頭部に一部裂傷を負い、自転車の方は特に大きな故障、傷は出来ませんでした。相手の自動車は左側面の後部が凹みました。 3)人身事故で警察へ届出。私の怪我の治療費及びその他の対人賠償は相手の任意保険にて対応がありました。相手方の車の凹み補修に関しては相手の保険会社を通じて、ある程度の費用負担をして欲しいとのお話がありました。修理費はおよそ30万円ほどかかったそうです。 その修理費の支払い割合を聞くと『50%でどうでしょう?』と言われ到底承服出来るものではありませんでした。私は法的に責任割合を出して欲しい。とお話をしました。 4)その後に相手方弁護士より、通知書のようなものが送られてきて、その中に、『判例タイムズ』の一部分のコピーとともに、責任割合の提案がなされていました。割合は45:55(自分:相手)でした。読んで疑問に思う部分に付いては相手弁護士へ連絡し確認した所、通知書と合わせ以下のような説明をされました。 5)責任割合の説明としては判例タイムズ『211』図の基本責任割合10:90とすべき、との事でしたが、事故状況的には同号『168』図が最も近いものとありました。『168』図は単車と4輪車との事故状況を示したもので、今回の事故には当てはまりません。ですが、同号『140』図と『211』図を見比べると、『140』図は単車直進、4輪車右折で基本割合が15:85、『211』図は自転車直進、4輪車右折で上記した通り10:90。単車と自転車だけを比べると、単車-5%(自動車+5%)が自転車の責任割合としては妥当だろうと、そうお話しされ、『168』図の基本割合の30:70に当てはめると25:75が基本割合としては妥当だろうとの事でした。 また、私が衝突した部分が左側面後部であって、既右折と思料しまた車両の損傷からし相当のスピードが出ていたと思料から45:55という結論を出したようです。 6)衝突時のスピードに関しては私が乗っている自転車はいわゆる普通の自転車(ママチャリ)のようなものでなく、スポーツタイプの自転車であり、普通の自転車よりスピードが出ているだろうとの事でした。ただ、事故当時信号待ちの車が渋滞していたので、普通の自転車と同等程度もしくは少し早い程度のスピードしか出ていなかったと思います。 既右折に関しては、衝突するかと思いブレーキをし速度を落としてもどうしても止まりきらない状況で左側面後部に衝突してしまったのに、ぶつかった場所で既右折ととられてしまう事にも正直納得がいきません。不適切な表現かもしれませんが、ブレーキをしないで衝突したならば、少なくとも今回ぶつかった左側面後部より前でぶつかるのが当然かと思いますし。 7)相手弁護士の方には、この通知の責任割合で納得いかない場合は文書にて、返信を寄越して欲しいといわれました。 8)今回のような事故の場合の責任割合(過失割合)の考え方についてお教え頂けないでしょうか? 9)また、今後の対処方法をアドバイス下さい。 (※補足)私の方で保険に入っているという事は一切ありません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1135
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

お怪我は大丈夫ですか? こんなときに精神的にも大変ですが、 頑張って下さい。 過失割合は昔は自動車が歩行者や自転車より だいぶ悪いとなってきましたが、最近は違うようです。 ただ、質問者様が書いている事のみを聞くと、45:55は 割合的に少し多いような気がします。 (実際、現場にいたわけではないのであくまでも書いている事を参考に) 今回、相手弁護士に連絡して話を聞いたとの事ですが、 相手弁護士は「相手の弁護士」です。 こちらの言う事は聞いてくれず、 向こう有利に話が進むと思います。 今、質問者様が入っている損害保険(自動車、火災、傷害保険等) で、日常生活の賠償責任の特約がついているものはないですか? 質問者様が仕事中ではだめですが、仕事中でなければ 今回の事故は対象になると思います。保険会社に連絡をして下さい。 示談交渉はしてくれない物がほとんどですが(保険会社によれば最近示談交渉も付いている保険があります。) 修理代が少しは出ると思います。 もし、保険がないなら自分で戦うか 弁護士に頼むか(お金が余計にかかるかも知れません・・・) ですね。 色々大変だと思いますが、頑張って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • この交通事故の過失割合は

    友人が直進車・右折車の衝突事故を起こしてしまいました。 見通しの良い交差点で、青信号で右折車が右折しようとしたところ、対向車線から無灯火の車が直進してきて、事故を起こしました。スピードはあまり出ておらず、大きな事故にはなりませんでした。 周りの明るさは、夜になり暗くなり始めたころでした。 右折車は、安全確認は十分ではありませんでした。 この場合どのくらいの過失割合が妥当なのでしょうか?

  • 自転車と自動車の交通事故(直進・右折事故)の過失割合を教えて!

    1)日中(天気は晴)に、交通事故にあいました。信号のない交差点での直進・右折衝突事故です。 2)私は自転車で、相手は4輪小型自動車(外車です)です。私は、片側1車線の広い(巾12m位)道路の自転車通行可の歩道を自転車で直進していたら、相手の自動車が対向車線を私と反対側から走ってきて、交差する6m巾位の狭い道路へ右折してきて、私の自転車の進路を遮りました。私は止まりきらずに、相手の自動車の左側面の後部にぶつかりました。事故の交差点には信号や横断歩道はなく、速度は双方とも普通程度(違反なし)と思います。私は、路上駐車の多い道路の歩道(自転車通行可)を走っていたため、私・相手ともに事故の直前まで、互いに気づきませんでした。私は手足などの打撲・捻挫で、痛みがあるため通院中です。自転車は大破し、相手の自動車は左側面の後部が凹みました。 3)最初は、人身事故扱いにせず(物損事故で警察へ届出)、こちらの治療費(健康保険)と自転車の新規購入費を相手に弁償してもらい、こちらは相手の自動車の損害は弁償しないということで、口頭で一度合意しました。 4)しかし、その後に相手より、自動車と自転車の修理費は保険を使いたいといってきました(現在相手の保険会社と交渉中)。そうすると、怪我をして自転車が壊れた私の方が、逆に相手の自動車の損害を弁償しないといけないそうです。 5)相手の保険会社は、自転車で直進していた私が、右折した相手の自動車の左側面後部へぶつかっているので、私に3割ないし4割の過失割合があると相手の人には言っていたようです。ちなみに、私の被害は、怪我の治療費(健康保険の自己負担分)が1万円位(見込み分含む)、自転車の損害が1万5千円位(新車を買った場合)、相手の自動車の修理代は20万円位(見込み;外車なので高い)です。 5)このため、相手の保険会社が言っているように、もし私が3割から4割悪いなら、進路を自動車に遮られてぶつかり怪我をし、自転車を大破させられた私が、逆にかなりの賠償を相手にしなければなりません。一般的には、右折の方が直進よりも悪く、自動車の方が自転車よりも悪いとのことなので、なぜ、私が3-4割悪いのか理解できません。 6)私のような場合の事故の負担(過失)割合を教えてください。 7)また、今後の対処方法をアドバイス下さい。

  • 交通事故の過失割合について。

    過失割合の出し方について詳しくわかる方にアドバイスを頂きたく思い、書かせて頂いております。 ----------------------------------------------   [相]→→→→→→→↓ ---------------------------------------------- 直進車線[車][車][車] ↓[車][車]← --- --- --- --- ↓ --- --- --- --- - 左折車線 × B ←←[私] ------------------- -----------------------          路外施設 [加]は相手車輌です。直進車線にある[車]は前方信号が赤の為停止している車輌です。いわゆる39事故で、信号待ち停止車輌が相手が路外に出るための間隔を空け、その車輌間を抜けてこちらへ飛び出してきました。私に言わせれば、まったく確認なしで出てきました。しかも一般的に徐行と言われるものはなかったと私は思います。相手車輌が顔を出した瞬間に危ないと思いブレーキを掛けました。こういった事故の場合、一般に言われる別冊判例タイムズなどの過失割合の判定基準などでは基本パターンは何に当てはまるのでしょうか?基本的によく見るのが、【直進車(単車)と右折路害出車】か、【渋滞中の車輌間の事故】ですが、完全に当てはまらないので悩みます。直進単車と右折路外車で見ると基本割合10:90か20:80と書かれているみたいですが。渋滞中の車輌間で見ると、ほとんどが交差点の場合の例を見ますが、30:70ですね。そこに交差点でない場合だと車に+5~+10%。左側の余地は多いので私からー10%。基本はやはり10:90ですが、私はすり抜けをしたわけじゃないって事です。左折車線には車はいませんでした。このような場合はどういった状況の例で判断すればいいのでしょうか?説明不足の点もありますが、どうぞ宜しくお願い致します。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • obapyon
  • ベストアンサー率45% (280/617)

あなたも「判例タイムズ」を利用しましょう。 判例タイムズ社のサイトで質問できるみたいなので、書かれた事柄を書き込んで質問されてはいかがでしょうか。 http://www.koutu-jiko.com/21/34/000325.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

率直に申し上げて、相手の言い分に一理あると思います。もちろんバイアスとしては精一杯保険会社に有利なバイアスがかかっています。なぜなら保険会社お抱えの弁護士からの申し出ですからね。 考えなきゃいけないのは、今回の申し出は弁護士からなされていることです。そのへんのおっさんが言い出しているのとは訳が違う。「いざとなったら裁判もひるみませんよ」ということです。「やるつもりなら、徹底的にやる」と宣戦布告されています。 保険会社お抱えの弁護士だって必死です。簡単に負けるようなら、容赦なく保険会社から見限られます。なに、弁護士なんて他にも一杯いますから。弁護士はその職業と生活をかけて質問者さんと戦うわけです。 既に場面は「平和裏な話し合い」ではなくなっています。実質的に戦争状態です。あとはどっちの軍隊が勝つかということです。 というわけで、アドバイスはもうシンプルです。 「こちらも弁護士を立てましょう」 え、そんな費用は出せないって?もちろん、そんなことは相手保険会社は百も承知です。弁護士が出てきて、法廷での争いになれば質問者さんが損をする、つまりそこが質問者さんの最大の弱点であることを見抜いてそこを突いているのです。「戦争だ」というのはそういうことです。 もうひとつアドバイスします。 「個人賠償責任保険に入りましょう」 個人賠償責任保険に入っていれば、今回の事故の質問者さんの過失分については保険が支払われました。そんなご大層な保険ではありません。火災保険には大抵付いているし(質問者さんが賃貸で暮らしているなら100%入っています)、傷害保険など色んな保険にオプションとして付いています。保険料もせいぜい年間三千円程度(保険の内容によります)。 スポーツタイプのバイクなんて、スピードが乗っていれば老人や子供は殺せます。しかも無音。歩道が狭い日本では、「走る凶器」といっても過言ではありません。実際、今年だったか去年だったかに多摩川の河川敷のサイクルロードでロードバイクと犬の散歩の老人の間で死亡事故が起きています。今、警察はサイクルロードに速度規制をかけようとしています。 今回は自分が半分被害者ですが、次は加害者になる可能性があります。はっきりいいます。今回はラッキーです。相手が車だから自分が被害者の気分になれました。相手が老人の原付バイクで相手が転倒して頭を打っていたら今頃大変なことになっていましたよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • changu
  • ベストアンサー率22% (148/658)

相手は保険会社を利用して損害を補償するつもりなのでしょうか? 保険会社利用であれば、「交通事故紛争処理センター」に間に入ってもらうことが出来ます。 過失の割合云々はよくわかりませんが、中立で客観的に間に入ってくれます。 私の事故を担当した保険会社の担当者は、事故の過失割合は「言った者勝ち」と、遠まわしに言っていました。うそは言ってはいけませんが、自分の意見は存分に言った方がいいと思います。特に今回の件は・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故の過失割合について

    十字路での右折車と直進車との交通事故における過失割合について教えて下さい。 状況は、以下のとおりです。 私が赤信号で矢印式信号機の右折矢印が点灯しており、対向車の外側の直進車が止まっており、対向車の内側の車が右折をしており、それを確認した上で、右折したところ、対向車の右折車の後ろから、相手が直進してきて助手席側ドアに追突されました。 私はしっかりと赤信号で矢印式信号機の右折矢印が点灯したのを確認したのですが、相手は黄色信号で進入したことは認めていますが、赤信号で進入したことは認めていません。 いろいろなサイトを見たのですが、矢印式信号機ありの交差点での右折車と直進車との過失割合について載っていないため、質問させていただきました。 よろしくお願いいたします。

  • 自転車と自動車の事故割合を教えてください。

    自転車と自動車の事故割合を教えてください。 19時頃、晴れ 信号無しT字交差点 道幅は直進は対面で白い車線有り、右折先は5mほどの狭い路地 自転車は直進(坂道下ってきています)自動車は右折 右折をしようと思ったのですが、反対車線が混んでいてウインカーを出して渋滞が止まるのを待っていました。流れが止まり、反対車線の停止線が大分奥にあり、車3台分ほど空いたので少しずつ進んだ所、反対車線の右側を猛スピードで来る自転車を発見しました。 すぐにブレーキをしたののですぐに停止したのですが、相手がブレーキで後ろが浮いてしまい空いたスペースに落ちて、顔面を強打しました。その後坂で転がり、完全に停止している左前のタイヤに転がってきました。 自分しては当事者にはなっていないと思いましたが、救急車、警察を呼びましたが段々あなたが悪いみたいな事を警察には言われるし、当事者の関係者からは治療費全額払えと言われ、向こうの保険の担当者からは9:1であなたに9割の過失があると言われるし。 向こうはヘッドフォン、無灯、しかも自転車が空中に浮くほどスピード出していたのに納得できないんです。 下手な文章ですが、教えてください。よろしくお願いします。

  • 人身事故(自転車VS自動車)

    私は自転車を運転中に正面衝突で自動車と接触事故をしました。 打撲と自転車破損ですみましたが ヒビが入っているかまだ不明です。 当時の信号が赤信号かどうかあいまいなのですが 歩行者の信号が赤信号のときと 自動車の信号が赤信号のときの それぞれの処置(何:何=割合)はどのようになりますか? ちなみに診断書はもう提出しています。 相手は保険を使うと考えます。 あとは目撃証言にかかっています。 ですが、人目がすくないのであまり期待できないです。 相手は強面で強気なので 私に責任がくるかなど どのように対応すればいいかなど 正直、心配です。 このような場合はどうすればよろしいでしょうか?

  • 自転車と自動車の事故

    はじめまして。先日信号のない路地から子供が自転車で飛び出て、直進してきた自動車の左側にあたり、傷を作ってしまいました。(怪我はありませんでした)交番で報告者は作ってもらったのですが、先方は過失割合なんか関係ない、そっちが飛び出してきたんだから修理代は全額貰うといっています。まかり間違えば人身事故だったわけですが、こんな事可能なのでしょうか?コメントお待ちしています。よろしくお願い致します。

  • 自動車VS自転車の事故です…

    こんにちは。教えてください。 信号のないT字の交差点での事故です。私は自動車で右折しようとウインカーを出し停車してました。対向車が途切れるのを待ち、途切れたので右折開始。すると前から直進してきた自転車(会社員男性)とぶつかってしまいました。気付いてブレーキを踏んだ時にはもうぶつかっていました(TT)。尚、自転車のブレーキ痕はありませんでした。 相手側は全治三ヶ月。入院され、今は退院して職場復帰の検討中です。幸い今のところは後遺症の症状は出ていません。大変な事故をお越し、出来ることはお見舞いだと考え、入院中15回ほど週一回はお見舞いに行きました。 1、刑事処分はどうなる? 2、過失割合は10:0? 3、被害者が過失割合不服で裁判を起こしたら、私は出廷することになるのか? どうか、教えてください…

  • 自転車(自分)と自動車(相手)で衝突しました

    十字路で衝突事故を起こしてしまいました。 自転車(自分)は一時停止線があったのにも関わらず止まらないで十字路を渡ろうとした際に、自動車が建物で見えない左側の道路から直進してきてしまい、それに衝突してしまいました。 自転車の方はディスクブレーキが少し歪んだくらいで、身体の方も病院へ行ったら特に何事もなく大丈夫でした。相手の車はサイドが凹んでしまっていました。 衝突直後も、大丈夫そうだったので運転手とは名刺をもらって別れました。 その後色々あって後日警察と現場検証するのですが、この場合、過失の割合はどうなるのでしょうか? あと、こういった場合はどう対応するのがベストなのでしょうか? 何も分からず、初めての経験で困惑しています。 お知恵をお貸しください。よろしくお願いします。

  • <長文>この場合の交通事故の過失割合

    先週、交通事故が起きました。その過失割合で揉めています。現場の地図を見ながらの方がわかりやすいので、事故現場の交差点のGoogleMapのURLは以下の通り。 http://maps.google.co.jp/maps?ll=36.088532,140.116045&spn=0.003286,0.007379&hl=ja 相手の言い分は東側から青信号で交差点内の右折待機レーンまで進行、対向車の流れが切れたので右折したところ左から来た私の車に衝突されたとのことです。”右折を開始した際に信号は見ていないが、交差点内に留まっている車の進行を妨げたそっち(私)に過失がある。”とのことです。言い分を聞くだけだと正しい気がするのですが、私の言い分もあります。 私の視点から見ると私は南から北に右折レーンを含めると上下とも3車線ずつ(直進、直進、右折)の交差点に青信号で一番左の車線を走っていたところ、右から急に出てきた車に衝突したって事故になります。”信号が既に赤になっているので、左方向を確認し2車線ある直進車線の右側に入れば事故は起きなかった。”って考えています。 質問の要点は以下の通り。 1.相手の言い分は分かるけど、(既に赤になっている)信号と左方向からの流れの確認をせずに右折していいの? 2.その右折する際に2車線有ったのだから、中央分離帯に近い方の車線に入れば事故が起きなかったし、そもそもこれって通行の妨げにならないのでは? 3.あと私の走っていたのは大きな道ですが、普通に青信号で道を走っているときに交差点で注意してなかった私に落ち度はあるの? 4.そもそも交差点内に留まっている車の進行の妨げをしたっていうけど、相手方の信号は既に赤になって結構過ぎており、この状態で青信号での直進車の私の進行を妨げる権利ってあるの? この4点の質問のうち答えられるものだけで結構なので教えてください。

  • 過失割合について教えてください!自動車と自転車

    過失割合について教えてください!(自動車と自転車の事故) 自転車で歩道を直進中、歩道と歩道の間の歩道が途切れた所で、後方から右折して来た自動車と出会いがしらでぶつかりました(+o+) 自転車で歩道を直進中、歩道と歩道の間の歩道が途切れた所で、後方から右折して来た自動車と出会いがしらでぶつかりました(+o+)旨く説明できないので画像を添付いたします。 保険会社から連絡があり、過失割合が連絡があり、過失が10:90と言われました。 ネットで色々調べて基本過失は、10:90だとは思いますが、右折車は3車線ある所を右折しているので、ほぼ直進状態であったと思います。また、すごい勢いではねられましたので、徐行もしてないと思われます(推測ですが・・・) 過失が減るような修正要素とはないのでしょうか? また、あったとして保険会社の方にはどのような対応をしたらよいのでしょうか? 初めての事故で何も分かりませんので、どうか宜しくお願い致します。

  • 自動車保険負担率

    交差点で青信号で直進していたところ、右折待ちの対向車が突然右折し衝突しました。保険会社は 責任割合を2:8だといいますが、直進車に過失はないと思います。2:8の比率を0::10または1:9にする方法があったら教えて下さい。

  • 交差点内での自動車と自転車の交通事故

    夕方見通しのよい交差点での事故についてです。片側一車線の道路で、私は自動車で青信号の交差点を右折しょうとした所、右側の歩道をスピードを出て自転車が交差点に向かっているのを確認しました。減速して交差点に入り右折してから、車の前を自転車が横断歩道を通り過ぎると衝突する危険があるので予知して横断歩道手前で停止した所、自転車が前を横切らないのでおかしいなと思い振り返ってたら、私の車の後ろのナンバープレートあたりに衝突してきました。相手は転倒して軽い打撲で通院となり、自転車もかすり傷程度の損傷。人身事故扱いとなり、相手は車が急に横断歩道の上で止まって進路を妨害されたと主張して、保険会社は過失0(相手)対10(当方)と言っています。事故状況の食い違いから、過失割合からして納得がいきません。当初は自転車が勝手にぶつかってきたと思っていたくらいです。車が急に止まったからして自転車が車の後方中央にぶつかりますか。直後に相手も私が悪かったですと何度もあやまつていたのに。相手は15歳の中学生です。大変長文となりましたが困っています。早く解決させたいのですがどのくらい過失割合が妥当なのでしょうか?私にも少しは過失があるとは思いますが。どなたか詳しい方教えてください。