• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自転車と自動車の交通事故(直進・右折事故)の過失割合を教えて!

  • 質問No.3602524
  • 閲覧数4259
  • ありがとう数11
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 96% (32/33)

1)日中(天気は晴)に、交通事故にあいました。信号のない交差点での直進・右折衝突事故です。
2)私は自転車で、相手は4輪小型自動車(外車です)です。私は、片側1車線の広い(巾12m位)道路の自転車通行可の歩道を自転車で直進していたら、相手の自動車が対向車線を私と反対側から走ってきて、交差する6m巾位の狭い道路へ右折してきて、私の自転車の進路を遮りました。私は止まりきらずに、相手の自動車の左側面の後部にぶつかりました。事故の交差点には信号や横断歩道はなく、速度は双方とも普通程度(違反なし)と思います。私は、路上駐車の多い道路の歩道(自転車通行可)を走っていたため、私・相手ともに事故の直前まで、互いに気づきませんでした。私は手足などの打撲・捻挫で、痛みがあるため通院中です。自転車は大破し、相手の自動車は左側面の後部が凹みました。
3)最初は、人身事故扱いにせず(物損事故で警察へ届出)、こちらの治療費(健康保険)と自転車の新規購入費を相手に弁償してもらい、こちらは相手の自動車の損害は弁償しないということで、口頭で一度合意しました。
4)しかし、その後に相手より、自動車と自転車の修理費は保険を使いたいといってきました(現在相手の保険会社と交渉中)。そうすると、怪我をして自転車が壊れた私の方が、逆に相手の自動車の損害を弁償しないといけないそうです。
5)相手の保険会社は、自転車で直進していた私が、右折した相手の自動車の左側面後部へぶつかっているので、私に3割ないし4割の過失割合があると相手の人には言っていたようです。ちなみに、私の被害は、怪我の治療費(健康保険の自己負担分)が1万円位(見込み分含む)、自転車の損害が1万5千円位(新車を買った場合)、相手の自動車の修理代は20万円位(見込み;外車なので高い)です。
5)このため、相手の保険会社が言っているように、もし私が3割から4割悪いなら、進路を自動車に遮られてぶつかり怪我をし、自転車を大破させられた私が、逆にかなりの賠償を相手にしなければなりません。一般的には、右折の方が直進よりも悪く、自動車の方が自転車よりも悪いとのことなので、なぜ、私が3-4割悪いのか理解できません。
6)私のような場合の事故の負担(過失)割合を教えてください。
7)また、今後の対処方法をアドバイス下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 47% (368/776)

補足を拝見しましたが双方相手に気付くのが遅た事はお互い様です。
今回の場合は既右折をとられるかどうかです。
とられれば20:80ですね。

ご家族にお車をお持ちで任意保険に入っている方がおられれば人身傷害保険で対応できるかもしれません。
一度確認して下さい。
また、判例タイムズ16をコピーして貰う事もお考え下さい。
お礼コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

>>>ご家族にお車をお持ちで任意保険に入っている方がおられれば人身傷害保険で対応できるかもしれません。<<<

上記のコメントで、以前に(今回とは関係なく)加入した傷害保険に、個人賠償責任保険が特約で付帯されていたのを思い出しました。使えるかもしれませんので、その保険会社へ明日問い合わせて見ます。

ありがとうございました。
投稿日時:2007/12/16 21:18

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 33% (815/2413)

過失割合は他の回答通り20:80か10:90だと思います。

いずれにしても貴方過失相当分は相手の修理代の補償をする必要が
ありますが、幸い個人賠償責任保険に加入のようですので、すぐに
保険会社へ報告しておきましょう。

この個人賠責では保険会社は示談代行はしてくれませんので、もし
頼りになる代理店で加入して居れば、相談に乗ってくれます。
こういうときに代理店の差が出てきます。

なお、警察へ診断書を届け、人身扱いにするようお勧めします。
相手が当初の話し合いの内容を破ったのですから、当然こちらも
相手の処罰のことなど考える必要はありません。
お礼コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

アドバイスありがとうございます。診断書を頂きに行き、人身事故扱いとしてもらうことにしました。

個人賠償責任保険の会社へ電話しました。教えて頂いたように、示談交渉サービスはなく、すべて自分で交渉しなければならず、結構疲れます。でも、自分のためなのだから、頑張らなくては・・・。

過失割合については、相手の保険会社の言い分で合意せずに、報告するように言われました。おそらく、保険会社同士で、そこの部分のみ、話をつけるつもりかも知れません。
投稿日時:2007/12/17 23:34
  • 回答No.6
はい、 この場合 
自転車を買ってあげる。治療費は出しますのでといわれ心が動いてしまい。 当日怪我をして治療してましたがこれはいけないと思い
警察に届けに参りましたと言って人身事故届けだしましょう。
持参するものは取りあえず診断書だけです。

相手はブルブル震えますよ。 
この事故の場合 相手は書類送検されますよ。
予想で10:90ですね。 自転車強し

示談 で 物損事故の示談で金払えとは突然言わないでしょう。 
人身事故の示談で長引くのを避けたいですから。。。
お礼コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

アドバイスありがとうございます。診断書を頂きに行きます。
投稿日時:2007/12/17 23:25
  • 回答No.4

ベストアンサー率 47% (368/776)

自転車直進対四輪車右折の基本過失割合は10:90です。
相手の既右折で+10、貴方の著しい過失または重過失で+5~+10。
相手側が右折禁止で-10、徐行無しで-10、直近右折で-10、合図無しで-10、早回り・大回りで-10、著しい過失または重過失で-5~-10です。
事故の状況を確認し相手側保険会社と協議してください。
質問内容からは10:90、悪くて20:80です。
(判例タイムズ16、281頁)
補足コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

1)自転車で直進していた太い道路(自転車通行可の歩道を通行中)が路上駐車の多い道路なので、双方が相手に気付くのが遅れました。
2)直進していた太い道路が、細い道路と交差するため、細い道路からの歩行者などの飛び出しには注意を払っていたのですが、車の陰になる車道側からいきなり、相手の自動車が出てきた形となったので、止まれませんでした。
3)このような状況は、私と相手のどちらに有利に働くでしょうか?
投稿日時:2007/12/16 13:55
お礼コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

 ご回答ありがとうございました。よりくわしい状況を補足へまとめました。
 相手の保険会社から損害割合の提示があれば、10:90から20:80なら折り合うつもりですが、それよりも悪ければ、教えて頂いたことを根拠に反論していきます。
投稿日時:2007/12/16 18:07
  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (1824/6764)

保険会社が胡散臭いですね。
代理店の方じゃないでしょうか?

直進自転車対右折四輪車との基本割合は10:90です。
衝突部位が四輪車の後部であることを考慮して、過失修正しても
20:80が妥当なところでしょう。

まずはきっちり人身事故扱いにしましょう。
明らかに四輪車に責任のある事故です。きっちり処分を受けてもらいましょう。
過失割合については、相手の保険会社に根拠となる判例を提示してもらって下さい。

ちなみに私が提示した過失割合は「別冊 判例タイムズ16」です。
おそらく保険会社もその冊子を見ると思いますので、具体的にどの判例にあたるのか提示せよと言ってみて下さい。

あとは人身事故扱いにして、通院すれば慰謝料が貰えますので、こちらの過失分の修理代はその慰謝料を充てればいいと思います。
補足コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

1)保険会社の担当と方と、話を進めていますが、過失割合の話は直接にはしておりません。加害者の方から、間接的にきいただけです。
2)保険会社のスタッフの対応は、今のところは良心的のようです。
3)保険会社のスタッフが、先日私の大破した自転車の写真を、預けている自転車店へ撮りに来ました。とりあえず、私の買いなおした(壊れたものと同型)の新しい自転車の領収証を保険会社へ送るように言われました。写真を撮ったので、破損自転車は処分してよいそうです。
4)こちらから保険会社へ「まだ痛みがあるため治療継続中」と伝えたら、保険会社の人身事故担者から「今後しばらく治療を続けるようなら、人身事故へ切り替え、自賠責(相手の保険会社より代理請求できるとのことでした)へ請求してもらったほうがよいかも」といわれました。
5)人身事故への切り替えとなると、また現場検証などがあり、それはそれで結構大変そうなのですが、切り替えを申請する方向で考えています。
投稿日時:2007/12/16 13:43
お礼コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

 ご回答ありがとうございました。より詳しい状況は補足にまとめました。教えて頂いたことを参考して、対処していきます。
 損害割合については、10:90から20:80までの割合を提示されたら折り合うつもりですが、25:75以上のそれより悪い割合を提示されたら、教えて頂いたことを根拠に反論して頑張ります。
投稿日時:2007/12/16 18:03
  • 回答No.2

ベストアンサー率 14% (40/285)

>>3)最初は、人身事故扱いにせず(物損事故で警察へ届出)、こちらの治療費(健康保険)と自転車の新規購入費を相手に弁償してもらい、こちらは相手の自動車の損害は弁償しないということで、口頭で一度合意しました。

何故、人身にしなかったのか理解不能でつ.

至急、診断書を取って置きましょう。
至急、警察に行って(診断書握り締めて)人身扱いにして貰いましょう。
壊れた自転車の画像わ撮って置きましょう.
示談書には絶対に応じない様に.絶対に.
補足コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

1)事故により、私と自転車は数m吹っ飛び、荷物が散乱し自転車は大破したのですが、不思議と怪我は軽く、痛みはあったものの強くはなく歩けました。医者にはその日に行きましたが、骨折などはありませんでした。現在も少し痛みが残っているため、再度受診して、シップ薬などの処方を受けています。
2)怪我が軽傷であったため、警察の人が「人身にすると加害者に減点がつくので、物損で届けておき、後遺症がでるようなら、人身に切り替えたらどうか」と言われたので、物損での届出となりました。なお、診断書はありませんが、治療は実際に受けておりますので、先生にお願いすれば発行して頂けると思います。
投稿日時:2007/12/16 13:13
お礼コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

ご回答ありがとうございました。参考にさせて頂き対処していきます。なお、さらに詳しい状況は、補足にまとめました。
投稿日時:2007/12/16 17:52
  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (60/192)

人身事故に届出し直して下さい。
間違いなく3~4割過失という事はありません。
治療費、慰謝料も請求しましょう。警察などは事故の過失割合に
ついてのアドバイスはしてくれますが指定はしません。
保険会社の担当者との交渉になると思いますが、どなたか身内に
詳しい方はいらっしゃらないでしょうか?
保険会社は相手次第で状況が変わるものですから。
ともかく相手に「事故後の誠意が見られないので人身事故に致し
ます」と伝えましょう。
相手が免停になる可能性もあります。
お礼コメント
yama-to-ya

お礼率 96% (32/33)

ありがとうございます。現在、人身事故に切り替えるように検討中です。
投稿日時:2007/12/16 13:12
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ