• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

この物件、貴方ならいくらで買います?1.築22年、2.建物評価額126

  • 質問No.6196570
  • 閲覧数393
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 93% (15/16)

この物件、貴方ならいくらで買います?1.築22年、2.建物評価額126.22m2(179万3729円)、宅地評価額197.09m2(395万4413円)で売買代金が1580万円です。周辺環境は静かですが、買い物など少し不便です。加えて外壁の塗り替えや、屋根のふきかえなどは建てられてから一度も行われていません。単独浄化槽で、電動シャッターは一部壊れています。不動産のことは素人なので詳しくないのですが、1580万って高く感じます。皆さんならこの物件いくら位が適正価格だと考えますか?地勢は気に入っているのでなかなか見切りを付けたり、踏み切ったりという判断が出来なくて困っています。(・ω・)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 19% (3635/18948)

建物は2束3文
地の利によりけり、これによって大きく異なってきます
こちらは人口45万の県庁所在地
中心地まで3キロメートル
著名温泉まで2キロメートル
国道まで50メートル
100坪の住宅地 3000万円
建物30坪30年 150万円
です
お礼コメント
sunnysound

お礼率 93% (15/16)

貴重な情報ありがとうございます。築年数よりやはり地勢を優先して物件を探してみます。(●´mn`)
投稿日時:2010/10/10 22:41

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 18% (2122/11343)

築22年といえば、木造100年住宅であれば、やっと2割ぐらいの年月を経ただけだし、もし、木造という名の接着剤パネルと石膏ボードの家なら、寿命30年と言われるのだから7割以上過ぎてしまっている住宅ってことになり、判断が難しいとこですね。

不動産売買業界では、木造住宅と言うと、上等な作りであれ安普請であれ、みんな評価額=0って訳ですから、逆に上等な木造住宅の築20年~30年はお買い得なんですよ。

上等な木造住宅の場合、38坪を坪100万でつくるとすれば3800万円、22年経っても1500万~2000万ぐらいは評価できますね。つまり、2000万で入手して800万ぐらいの費用で、消耗部分や傷んだ部分の補修をすると3800万円の家が手に入る。2800万で新築同様の3800万の住宅を手に入れるのだからその差1000万円。22年ぐらいの古さは帳じりが合いますね。車に例えれば10年使うベンツの2年物の中古を買う感じだな。

もし、安普請だった場合は、22年だろうが、18年だろうが、補修したって安普請にしかならないのだから、あまり金銭価値を認めるわけにはゆかないよね。
極端な例で、最近の「坪25万で建てます」なんてローコスト住宅だったら、25坪x38坪=950万の価値しかないのだから、800万も補修費かけて950万の住宅を手に入れるなんて間尺が合わないやね。
お礼コメント
sunnysound

お礼率 93% (15/16)

そうなんですよね。この物件のメーカーさんいわゆる100年住宅を謳っているところが施工したものなのです。だから築年数が古くても、地勢のよさを考えると諦めつかなくて…。ただこの物件を仲介している業者がなんだか的がズレた感じがして、いまいち信用に欠けるのでいけません。ともあれありがとうございました。
投稿日時:2010/09/22 23:51
  • 回答No.4

ベストアンサー率 19% (701/3520)

>リフォームしながら、この家に住むならおいくらぐらいなら買いますかってことでした。

宅地評価額からリフォーム代を引いた額
100万円ってところですかね

売主はこんな額では売らないと思いますが、買う側としてはこのくらいの価値しか感じません
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (852/2623)

土地の値打ちだけと考えてかまわないと思いますが、物件も周辺の相場もわからないので適正価格なんて出せませんが。

固定資産税評価額からするとずいぶん高いですね。固定資産税評価額かそれ以下でしか売買されない土地も多いんですけどね。
人気のある地域なのか?あるいは売主が強気なのか?わかりませんが、値段交渉するならば「固定資産税評価額はこれだけじゃないですか」という交渉をして良いと思います。
お礼コメント
sunnysound

お礼率 93% (15/16)

そうですか、やはり価額の交渉ありきの物件だとわたしめも思います。お礼が遅れてごめんなさい。
投稿日時:2010/09/23 00:01
  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (18/45)

No.1の方と同様、土地価格から建物解体費を引いた価格です。

建物が現状で人が住めるとしても、世間一般の評価では「無価値」であり、建替が前提の取引になるからです。

その「無価値」の建物を引き取り、解体するかリフォームして使用するかは買主の自由なので、そこに値段はつきません。
お礼コメント
sunnysound

お礼率 93% (15/16)

無価値の物件ですか…。悩みは尽きそうにありません。(;^_^Aありがとうございました。
投稿日時:2010/09/23 00:04
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (701/3520)

宅地評価額から建物解体費用を引いた額

250万円が上限です
補足コメント
sunnysound

お礼率 93% (15/16)

説明不足でした。リフォームしながら、この家に住むならおいくらぐらいなら買いますかってことでした。リフォーム費用は物件価額とは別に考えてです。リフォーム箇所は風呂場、屋根、外壁、和室→洋室(2部屋分)、単独浄化槽→合併浄化槽に変更を考えています。
投稿日時:2010/09/21 08:12
お礼コメント
sunnysound

お礼率 93% (15/16)

1580万から最高250万引いた額ってことですか?それだったら私もすごく納得です。ありがとうございます。
投稿日時:2010/09/22 23:56
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ