• ベストアンサー
  • 困ってます

請求書に御が要らない理由

  • 質問No.589767
  • 閲覧数45597
  • ありがとう数20
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 94% (34/36)

単純な質問ですみません。

私は請求書では「ご」はつけないように習いました。
たとえば、ご請求書、ご請求金額、、というようにです。
見積書には御見積書としますよね。
注文書はご注文書とはしないと思いますが
その理由がわかりません。

だれか簡単に教えてくださる方はおられませんでしょうか?
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 25% (76/303)

> 私は請求書では「ご」はつけないように習いました。

「ご請求書」を尊敬語だと思っている人の誤解だと思います。

尊敬語は主語に対する敬意を表します。この場合の主語、つまり請求する人は私ですから尊敬語は使いません。

ただ、ご請求書、御見積書などは尊敬語ではなく美化語なのです。つまり主語ではなく聞き手に対する敬意を表すものです。聞き手に対してなされる行動である請求や見積もりを美化した言葉であり、「お」や「御」をつけても問題はありません。

ただし一般的な傾向として「お」や「御」をつけない傾向にあるのは事実です。

私のところに来た請求書もタイトルは「請求書」となっています。ただ本文には「下記の通りご請求申し上げます」と書かれています。やはりこの方が「下記の通り請求申し上げます」より自然だと思います。

「ご請求書」はだめで「御見積書」はいいという理由は何も無いと思います。
お礼コメント
furanfuranfu

お礼率 94% (34/36)

ありがとうございます。美化語ですか~ 普段何気なく使っている言葉ですが、案外「なぜ?」と考えてみると面白いものです。
大変勉強になりました。
投稿日時:2003/07/01 23:37

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 20% (197/964)

基本的に#1の方の回答でよろしいのではないかと思います。

相手がこちら側に対して注文や請求をすることを言う場合には「御」がつくと思います。

例)
「もしご注文いただけるようであれば・・・・」
「当社へのご請求のお問い合わせは・・・」

ちょっと例がおかしいですかね~?
なんとなくおわかりいただけましたでしょうか?
お礼コメント
furanfuranfu

お礼率 94% (34/36)

 ありがとうございました。何にでも「ご」をつけるのは
間違いの元ですね。

ここへ質問させていただくといつもすぐに回答が帰ってくるので、とても助かります。
これでも、一応調べたんですが、、、なかなか、、、直接的な内容の答えは無いものですから、、、
投稿日時:2003/07/01 15:36
  • 回答No.4

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんにちは。
皆さんおっしゃるように出す側だからじゃないでしょうか。
逆に請求される側から、問い合わせなどをするときは、「貴社からのご請求・・・」って言いますよね。
お礼コメント
furanfuranfu

お礼率 94% (34/36)

ふぅむ~、、、見積書、注文書、請求書 
結局 「お」はつけてはいけないのか、それとも
どちらでもいいのか、、、

誰かよろしくお願いします。
投稿日時:2003/07/01 14:51
  • 回答No.3

ベストアンサー率 50% (232/458)

自信ありません。

「ご」「御」いずれも丁寧語ですから、相手や自分とかは気にせずに使えるはずだと思います。

ただの慣用、もしくは、謙譲語との混乱したための誤用ではないでしょうか。
お礼コメント
furanfuranfu

お礼率 94% (34/36)

・・・という事はどちらでも良いという事なのでしょうか?
ちょっと判らなくなってしまいそうです、、、
投稿日時:2003/07/01 14:48
  • 回答No.2

ベストアンサー率 38% (221/575)

代金を請求するのは請求書を出す側ですよね。
「ご請求」とすると、相手側が代金を請求している(請求・なさる)という意味になるからではないでしょうか。
ご注文書、の場合も同じニュアンスでしょう。「注文・なさる(相手が注文する)」意味になってしまいます。

ただ、見積書は…どうなんでしょう(汗)「先方の要求に従って当方が見積もりをさせていただく」という意味合いで、「お見積もり」なんでしょうか。ちょっとこちらは不明瞭です。どなたかの補足をお願いしたいですね。
補足コメント
furanfuranfu

お礼率 94% (34/36)

NO1の方が言われていたのに、、、
相手の要求(見積もり)に対する行動なので、「御」見積書なのではないか、、、と
という事ですよね。
自発的な行動は、「御」が居るという事ですか、、、
投稿日時:2003/07/01 14:58
お礼コメント
furanfuranfu

お礼率 94% (34/36)

ありがとうございました。見積書の方も「お」はいらない
のかもしれませんね。
見積もりもこちらの行動ですものね。
投稿日時:2003/07/01 14:46
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (84/281)

請求するのは、請求書を発行する側だからじゃないでしょうか?

敬語は自分のこと(行動)には使いません。

お見積書は、一見自分の行動のように感じますが、相手の要求(見積もり)に対する行動なので、「御」見積書なのではないでしょうか?
お礼コメント
furanfuranfu

お礼率 94% (34/36)

ありがとうございました。自分の行動には敬語はつかわないのですね。
実にシンプルでよくわかりました。
投稿日時:2003/07/01 14:47
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ