• 締切済み
  • 困ってます

高校数学のベクトルで斜交座標の考え方を使うと解きやすいのは本当ですか?

高校数学のベクトルで斜交座標の考え方を使うと解きやすいのは本当ですか?参考書などを見てもイマイチピンとこないです。慣れればなんてことないんでしょうか?それとも諦めて普通の解き方のほうがいいんでしょうか。 ちなみに参考書はセンター試験数学2B必勝マニュアルです。

noname#151562
noname#151562

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1129
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

斜交座標を知ってると、高校数学でも便利な事は確かにあるが、教科書には載ってないはずだ。 教科書に乗ってなければ入試では“無条件”では使えない、という事は憶えておいたら良い。 >それとも諦めて普通の解き方のほうがいいんでしょうか。 あきらめる必要はない。知っておいたら役に立つこともある。 しかし、入試では安易に使えない。 ベクトルの問題はベクトルで解けばよいだけ。ロピタルの定理が入試では使えないのと同じ事。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ベクトルと斜交座標

    現在浪人をしている文系の者です。 先日、予備校の数学の講義(生授業ではなく衛星放送のDVD学習)でベクトルを扱った際、斜交座標で捉える考え方を習いました。 恥ずかしい話、今まで斜交座標は名前しか知らず、問題によっては本当に迅速に解答出来ると知って感動したんですが、一つ気になる事があります。 その講義を受ける少し前に、たまたまネット上の掲示板で、数学講師に「何故斜交座標で直線の方程式を立てて解けるのか・解いても良いのかも判らないのに斜交座標で解くな」というような事を言われたという人を見かけたんです(その人は理系のようでしたが)。 確かに自分も、「斜交座標を使うと便利です」とは聞いたしそう思うけれど、逆に簡単すぎるので、二次試験などの記述でいきなりそれを使って解答終わり、とするのには抵抗を感じます。 なので何方か、「断りなく堂々と使って良い」または「迂闊に使わない方が無難」という理由(?)を教えて頂けないでしょうか。 センター試験等のマーク式で使う分には、何を使っても解けりゃ勝ちなのでいいんですが、二次は記述で、ベクトルが頻出なんです…。 因みに文系なので、試験範囲も履修した科目もIA2Bまでです。(理由や証明に3Cの知識が必要ならばそれはそれで、とりあえず使えるか使えないかが知りたいのでお願いします。)

  • 斜交座標系における、ある平面に対する垂直ベクトルの求め方

    斜交座標系における、ある平面に対する垂直ベクトルの求め方 直交座標系ではなく、斜交座標系である平面に対して垂直なベクトルを求める方法について調べています。しかし、数学が非常に苦手なため、なかなか理解が進みません。直交座標系ではある平面に対して垂直なベクトルを求めるためには外積を用いれば一発ですむことは分かっているのですが、これは斜交座標系でも同様なのでしょうか? 物理のかぎしっぽ http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/AffineProds/ こちらでは斜交座標系の外積について扱っていますが、 A→=A1e1 + A2e2 + A3e3 B→=B1e1 + B2e2 + B3e3 としたとき、 C→=A→×B→=(1/V)(A2B3-A3B2)e1 + (1/V)(A3B1-A1B3)e2 + (1/V)(A1B2-A2B1)e3 (ここでVはスカラー量) となっており、ベクトルの方向的には直交座標系の演算と変わりないように見えます。 このときのC→は、A→とB→を含む平面にたいして垂直なベクトルと考えてよいのでしょうか? 幼稚な質問かもしれませんが、どうかご教授ねがいます。 補足1:当方、材料化学畑のもので、現在三斜晶系(単位格子の各辺の長さがばらばら且つ各軸の成す角は90°ではない)の結晶を扱っておりますので、直交座標系に直すとかではなく、斜交座標系のまま垂直ベクトルを求める方法を探しています。 補足2:とにかく斜交座標系で垂直ベクトルの方向が分かればいいので、ベクトルの大きさとか、求め方等、細かいことは問いません。 補足3:もしよろしければ参考になる書籍やサイトなどを紹介していただけるとありがたいです。

  • ベクトルについて

    高校物理を学習していたところ、参考書に → F=(-kx,0)というベクトルが出てきたのですが、 x座標に-kxというxの入ったものがあるのに違和感があります。 これは高校数学の範囲のベクトルなのでしょうか? また、このようなベクトルはどのように理解すればいいのでしょうか?

  • 回答No.1

文系や、高校卒業後は数学を使わないのであれば無理に覚える必要はありませんが、理系や文系でも数学を使用する経済・経営関連を希望するのであればやっておいた方が良いでしょう。 遅かれ早かれ、必要になりますので、どうせなら今のうちに知っておいた方が得です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 3次元斜交座標系における内積の計算

    3次元斜交座標系における内積計算について教えて下さい。 ベクトルA、Bの内積計算を(1)、(2)、(3)、(4)の4パターンについて考えました。 (1)は反変ベクトル・反変ベクトルなのでΣの和の項数は9 (2)は共変ベクトル・反変ベクトルなのでΣの和の項数は3 (3)は反変ベクトル・共変ベクトルなのでΣの和の項数は3 (4)は共変ベクトル・共変ベクトルなのでΣの和の項数は9 これで計算内容、考え方は正しいでしょうか。

  • センター試験の数学で満点近い点数を目指しています。

    文系の高校2年生です。 参考書中心に勉強しようと思うのですがどの参考書がオススメですか? 2次に数学はないので、 センター試験の点数がおもしろいほどとれる ↓ センター試験必勝マニュアル+トレーニング を考えています。 おもしろいほどとれる、だけでは演習量は足りないでしょうか? またこの本をしっかり理解できるようになればセンター試験の問題は解けますか? 数ⅠA、数ⅡBどちらも満点を目指したいです。

  • 高校数学について

    現在社会人ですが、高校時代を海外で過ごしたため、高校数学が全く分かりません。数字にそれほど弱いわけではありませんが、経済学部を卒業し、その分野の仕事に就いたため、さすがに数学の知識がない状態ではきびしいので、数学の勉強を始めました。 中学3年間分は復習を終え、これから高校数学を始めようと思っておりますが、カリキュラムや、どういった参考書を使用すべきか分からずに困っていますので、どのように勉強するのがいいか教えてください。 (目指しているレベルは、センター試験の数学が理解できるぐらいです。)

  • 数学の考え方を知れる何か・・・

    高校で数(3)・Cまで勉強しました。 基本的な問題(センター試験のような)は解く事が出来、解けない問題も解説を読めば大抵は理解出来ます。 しかし、どうも、数学の面白さ、要の感覚、考えるときの快感が上手く掴めません。 何かいい材料、面白い問題集や、数学の考え方・解く時の感覚などが書いてある本・サイトがあれば教えてください。 また、考え方とかではなくても、数学分野の面白いものがあれば是非教えてください。

  • 2004年センター試験数学2B本試験第3問ベクトル

    2004年センター試験数学2B本試験第3問ベクトルの(2)で、 解答に s=7-tまたはs=-1+t とあるのですが、なぜこの2通りになるのでしょうか。 解説ではQP'を±の二通りで展開しています。 ここを二通りで展開する理由がわかれば納得いくのですが。

  • 30年くらい前の高校数学参考書を売っている古本屋

    「ここ10数年あたりの数学の参考書は細分化が進み、全体像が見えにくくなっている。 昔(2、30年くらい前)は数学1、2B、3で全部だった。だから全体像を把握するという点から言うと、昔の参考書の方が優れている。」という言葉を2、3年前に数学の講師から聞きました。  偏微分など、経済学を学ぶときに必要な知識を身につけたり、数学を独学でもういちど1から勉強し直したい、と思います。上記のような2、30年前の高校数学参考書を売っている古本屋 (東京近辺)あるいはサイトを教えていただけると助かります。    よろしくお願いします。  

  • ベクトルの表示,内積について...

    2つ質問があります. (1) 空間の位置ベクトルはよく(x,y,z)のように3つの実数で表されますよね.これは空間内に適当な座標系を考えたときの,ある点の座標だと思います.一方,空間内に適当な基底{e1, e2, e3}をとったときに任意のベクトルAがA=x e_1+y e_2+z e_3と表せることから,Aを(x, y, z)と書くと思います,この場合(x, y, z)は必ずしも空間内の点の座標と一致しないはずです.質問は,(x, y, z)と書かれたときに,これは空間内の点の座標であると見るのか,または,ある基底で線型結合を取る時の係数であると見るのか,どちらなのかということです.これは文脈によるのでしょうか? (2) (1)に関連するかもしれないのですが,高校で(a, b, c)と(x, y ,z)の内積はax+by+czであると習いますが,これは座標系の取り方に関係なく(直交座標や斜交座標に関係なく)定まるものなのでしょうか?

  • 高校数学の参考書

    高校数学の参考書についてですが、僕は中学生なのですが、高校の数学が、分かりやすい参考書としては、チャート式がよいですか、またはそれ以外のがよいですか。

  • 高校数学を勉強しなおそうとしている者です。

    大学4年生にして、今まで逃げてきた数学を再度勉強しなおそうという心持になりました。 しかし、受験のときに使用した本は既に処分してしまったので、新たに高校数学の本を買おうと考えています。 どなたか、お勧めの本がございましたら教えて頂けないでしょうか? ちなみに、センター試験の際は数1Aが40点台、数2Bが20点台でした。 出来るだけ、分かりやすく初歩てきなことでも詳しく書かれているものだと有り難いです。 どうぞよろしくお願いします。

  • 高校数学B の ベクトル の分野の証明問題で、分からない問題があります

    高校数学B の ベクトル の分野の証明問題で、分からない問題があります。解き方を教えていただけませんか? その問題は 3点 O(0,0)、A(a1,a2)、B(b1.b2) を頂点とする△OABの面積Sは、次の式で表わされることを示せ。 S=1/2l a1b2-a2b1 l a1b2-a2b1を囲っている、l l は、絶対値の記号です。 手も足も出ずに困っています。明日、黒板に解答を書かなければならないので、分からなかったことにすることもできません。 解き方の分かる方、ぜひ教えてください。お願いします。