• 締切済み
  • すぐに回答を!

所得税って10%じゃないのですか?

来月から新しい会社で働きはじめる者です。 雇用形態は「アルバイト」で、保険などは社員ではないと加入できないということなので自己負担になります。 会社側からお給料は「額面20万、手取り18万円」と提示されたのですが、差し引かれる2万円はすべて所得税なのでしょうか? (自分なりに所得税について調べたところ、所得が年間300万円以下は10%となっていたので…) しかし、以前勤めていた会社では10%も所得税は引かれていなかったように思い、取って置いた給料明細を確認してみました。 ※ちなみにこの会社でも雇用形態はアルバイトで、保険などには加入していません。 ------------------------------------ A月:給料161,500円、所得税3,340円、支給額158,160円 B月:給料178,500円、所得税3,900円、支給額174,600円 C月:給料110,500円、所得税1,210円、支給額109,290円 ------------------------------------ やはり、給料の10%は引かれていませんでした。 「額面20万、手取り18万円」の差額2万円が、一体何なのか教えていただきたいと思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数5306
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.4
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7827)

貴方の収入だと、たぶん税率は10%ではなく5%ですね。 所得と収入は違います。 収入が300万円だと、給与所得控除というのを引き、所得は192万円になります。 さらに、これから「扶養控除」「社会保険料控除」「基礎控除」などを引き、残った額を「課税所得」といい、これに対して課税します。 この「課税所得」が194万9千円以下なら、税率は5%です。 毎月引かれる税金は、源泉徴収税額表から引いていて、だいたいの金額で、収入が確定した「年末調整」で精算し、多く引きすぎていれば還付されます。 会社によっては、年末調整やらないところも(特にアルバイトだと)あります。 貴方の場合、やってない可能性もあります。 その場合、納めすぎになっていることが多いですね。 というか、会社で社会保険入っていないということは、貴方が自分で納めている保険料は控除されてないですよね。 それは、証明書があればその分控除され税金戻ってきます。 税務署で、「源泉徴収票」を持って、確定申告すれば戻ってきます。 確定申告したほうがいいですね。 それは、5年前の分まで還付してもらえます。 >「額面20万、手取り18万円」の差額2万円が、一体何なのか教えていただきたいと思います。 社会保険料(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入しないとすれば、これは、源泉徴収税額表の乙欄を適用していると思われます。 「扶養控除等申告書」を提出して、甲欄適用ならもっと減ると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • coco1701
  • ベストアンサー率51% (5323/10242)

・給与所得者(会社員・パート・アルバイト等)の場合は  「総収入」(1/1~12/31)通勤手当非課税分は除く-「給与所得控除」=給与所得(所得)  「給与所得(所得)」-「各種控除(基礎・社会保険料・生命保険・配偶者・扶養等)=課税所得  「課税所得」×「税率」-「調整額」=税額(所得税) ・#1さんの回答の金額が「課税所得」になります  税源移譲により、19年度より変更になりました、今年度も同様です ・以上は、年末調整時・確定申告時に計算され確定します、  毎月仮徴収(毎月の源泉徴収)の金額と相殺して、税額より多く徴収していたら還付、税額に足りなければ追徴になります ・毎月の源泉徴収金額は下記の月額表の金額を元に徴収されます http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2007/data/02.pdf  表を見ればわかりますが、「甲表」と「乙表」に分かれています  月20万の場合は、甲表(扶養0人)・・4670円、乙表・・19800円 に為っています(本来は、20万で計算しませんが:社会保険料(雇用保険も含みます)を引いた金額で計算しますが、簡単に記載する為無視しました)  これは「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出していれば「甲表」の金額が適用され、未提出なら「乙表」が適用されるためです ・以前の会社では、提出されていたので「甲表」の金額が源泉徴収され  今の会社では、提出していないので「乙表」の金額で源泉徴収がされるのではありませんか  (どちらでも、最終的には同じ所得税額になります、年末調整時・確定申告時の還付額が違うだけです) ・「給与所得者の扶養控除等申告書」をこれから提出すれば、まにあえば次月の給与から、「甲表」の金額になりますよ 参考:「給与所得者の扶養控除等申告書」の見本・・普通なら会社で持っているはず http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h20_01.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#94836
noname#94836

#1ですが補足。 先の回答は平成19年度の所得税率ですが、実際に貴方が給料から引かれるものは直接会社へ聞かないと判らないでしょう。 (とりあえず10%で引いておいて年末調整(確定申告)で返金を受けるとか。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#94836
noname#94836

195万円以下 5% 195万円超 330万円以下 10%-97500円 330万円超 695万円以下 20%-427500円 695万円超 900万円以下 23%-636000円 900万円超 1,800万円以下 33%-1536000円 1,800万円超 40%-2796000円 http://tax.xrea.jp/tax/zeiritsu.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 所得税について

    先月の給料が総支給で13万で、所得税だけで6000円ほど引かれていました。 以前別の会社では手取り17万で所得税はもっと低かったのですが、なにか違うのでしょうか?

  • 所得税が安すぎる気がします

    社会人1年目の25歳です。 勘違いかもしれませんが、私にかかる所得税が少なすぎる気がするのです。 額面支給額 232000円 厚生年金    11700円 健康保険    6500円 雇用保険    1800円 所得税      4700円 手取り     207000円 上記は先月の給与明細の一部なのですが、社会保険料は「こんなものなのかなぁ~」といった感じなのですが、所得税が少なすぎる感じがするのは気のせいでしょうか? 依然、アルバイトをして月20万ほど稼いでいたときは、所得税が1万円近くかかっていた記憶があるのですが?? 税金が安いのは嬉しいですが、それ以上に何か気持ち悪いです。 税金のことに関してよくわからないので、教えてほしいです。

  • 所得税について

    サラリーマンの妻です。 家計簿をつけながら主人の給料明細をじっくり見ていたとき、 4月の所得税が他の月と比べてダントツに高いことに気付きました。 たしかに他の月と比べてすこし給料は多かったですが、あまりの違いに 疑問を持ちました。 ちなみに、3月、4月、5月の支給額と所得税は、 3月:支給額¥446,858 所得税¥12,310 4月:支給額¥686,921 所得税¥62,160 5月:支給額¥578,246 所得税¥26,300 となっています。 住民税、健康保険料、厚生年金、雇用保険などは、どの月も同じ金額でした。 なぜ4月のみ所得税がこんなにも高いのでしょうか。 どなたか教えていただければ幸いです。 よろしくお願いします。

  • 所得税について

    夫になる人の毎月の給料なんですが総額23万くらいで今月から保険料など入り、差引いた額が18万くらいなのですが、所得税が毎月7000~8000は引かれてるのですけどこの金額って高いほうなんですか?それとも普通なんでしょうか? 保険に入る前でも変わらず手取りはいつも18~20万の間です。ちょっと前の給料で差引合計19万の時の所得税では6000くらいになってるんですが 親に聞いたらこの所得税の額なら30万近くもらえる給料じゃないかと言われ、とても意味が分かりません。 他にも訳分からず色々引かれたり、いつまでたっても手渡しの給料でたまに給料日過ぎてても普通に渡してくれない、そんな不信感だらけの会社なので心配です。 どなたか詳しい方がいましたらお願いします(つд`)

  • 所得税の決まり方

    検索したのですが、ふさわしい質問を見つけることが出来なかったので質問します。 友人から所得税の事について質問されたのですが、答えられず私も気になったので詳しい方の回答お願いします。 友人(アルバイト、控除されるのは所得税だけ)の会社は月に2回の給与支払いになっているようなのですが、ある月の給与で、 前半… 総支給額 88,400円(所得税240円)差引支給額 88,160円 後半… 総支給額 84,950円(所得税6,520円)差引支給額 78,430円 と、前半に比べて総支給額が低かったにも関わらず多く所得税を引かれています。 所得税はどうしう仕組みで計算されて決まるのでしょうか? こういう結果は有り得るのでしょうか?

  • 所得税が引かれる過ぎてる、

    支給額208,000円の給料に対し、所得税が19,000以上引かれています。 社会保険には入っておりません。 某パチンコ屋のアルバイトです。 高すぎませんか? これよりもらっていた頃でも所得税で6,000円ほどでした。 また、これを会社に言ったところでどうにもなりませんよね? 宜しくお願い致します。

  • 所得税について教えてください。

    友人が、去年の12月から派遣で働き今年の2月で契約を終了しました。 12月は給料が21万程で、所得税は400円程引かれていました。今年1月給料は20万程で、所得税は12月と同じ位で400円程。で、2月の給料も同じで大体20万程だったそうなのですが、所得税が2万5千円ほど取られたそうです。 2月の所得税が急に高くなったのは、12月・1月分の所得税も取られたということなのでしょうか? 友人は、4月位からまた派遣で働く予定だそうですが、給料が毎月20万程もらう場合、所得税などはどのくらいひかれていくものでしょうか? とても初歩的な質問で恥ずかしいのですが、友人が悩んでいるので質問させてください。よろしくお願いします。

  • 所得税 寡婦控除について

    現在、母子家庭で4歳の子供と二人で暮らしています。平成18年1月から正社員として会社勤めをしていますが、前年度までは保育料が免除になっていました。先日今年度分として毎月2万円の納付書を受け取りました。 現在の所得は額面18万円前後で賞与は年間25~30万円くらいになり ます。役所に確認したところ、源泉徴収によると7千円程度の所得税があるので計算はあっていると言われました. お恥ずかしい話なのですが、自分が月々いくら所得税を引かれているのかよく確認したことがなく、慌てて過去の給与明細を引っ張り出してみたところ、所得税はほとんど0円なのですが、何度か数千円引かれていました。 こんなことってあるのでしょうか。 私の会社は給与計算は社長が一人でやっていますので、間違いということもあると思い、所得税について少し調べてみたところ、寡婦控除というものがあると知りました。それによると私の場合特別の寡婦に該当するような気がします。となると、所得税は35万まで控除されるのでしょうか。どなたか詳しい方に教えていただきたく質問しました。 宜しくお願いします。

  • 所得税が急増!なぜ?

    今年に入ってから、所得税が急に増えたので疑問に思っています 2008年の1月~9月までの合計は8万円くらいだったのに対し 2009年の1月~9月までの合計は25万くらいと3倍以上に なっています 実際の手取り額は、 去年に比べて幾分残業が多いのと、今年の4月から単身赴任をしているので 単身赴任手当てが毎月数万円多いのと 5月に引越しをしたので引越しで支払った実費分が5月の給料の手当てとして支給されているくらいです。 夏のボーナスも支給額はほとんど変わらないのに、所得税が3倍位になっていました 今年から所得税の計算が変わったんでしょうか? また、月々の所得税の金額は、どのような計算式でしょうか? 12月の年末調整で帰ってくるのでしょうか? よろしくお願いします

  • 所得税について

    現在人材派遣にて企業に勤めております。 派遣会社を最近変えて、さっそくお給料を頂きましたが、所得税がかなりぐらい増えてます・・・。(泣) 手取り\211,750で所得税が\10,390 ↓ 手取り\240,100で所得税が\27,000 なお、雇用、社会保険(年金含む)一切加入しておりません。状況は変わらないのにこの変化は何でしょう?? そもそも税率とかはどのように求めれば良いのでしょうか? 所得税は会社によって税率が異なるでしょうか?? 最終的に、確定申告(年末調整)を派遣会社が正しくおこなってくれば「きちんと」戻ってくるのですが、 なんだか、信用性が低いので・・・。 どなたか分かる方いらしたら、ご教授願います。