• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

レンガ

  • 質問No.4103895
  • 閲覧数324
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 40% (9/22)

おそれいります。
自宅の門に使われている、たぶん本物の焼き固めたレンガです。
一部のレンガがカサブタが剥がれ落ちるように表面がポロポロと剥離してきました。
築20年の中古住宅ですが、沢山のレンガが使われているのですが最近までは全く異常なかったのに、特定のレンガだけが狙い撃ちされたように
ポロポロと剥がれてきたのです。
他のものは濃い茶色ですが、剥がれ降りたレンガは内部の少し明るい色のレンガ色が露出しています。
どうしてこのようなことが起こったのでしょうか?
また、これを防ぐ手段はありますでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 29% (744/2561)

多分、凍害でしょう。凍結して、氷の結晶ができてひびが入り、解けてはがれるという現象です。
ただし、粉状に飛ぶ場合には、乾燥による風化です。

思いつく範囲では
ひとつは、レンガ全体を乾かし、凍結しないようにすること
もうひとつは、内部を含めて十分乾燥したら、土石用ハリコーン撥水剤を塗ること
です。
お礼コメント
ABC1047

お礼率 40% (9/22)

お礼が遅れてすみません。
技術的に納得できる回答をいただき、ありがとうございました。
投稿日時:2012/12/27 22:33

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (973/2616)

自然の風化と考えれば良いのではありませんか。
屋根の亙だっておこります。 岩石も何時かはボロボロになります。

煉瓦の中には微細な気泡が沢山あります。長年の使用で水分が溜まり、練ってある層で分離してきたのではないでしょうか。
文面では他のものと、剥がれているもの物とは成分が異なるようですね。(同じ条件で焼かれたのならその品物に合わなかったのか、たまたま製造上のミスがあったのか)

丁寧に拾って、あるいは良く乾燥した時点でエポキシ樹脂で表面を覆うとか。(艶が変わるのでお勧めではありません)
外観次第ですが、表面をきちっと取り去って薄い新しい物とモザイク的に取り替えられては如何。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ