• ベストアンサー
  • 困ってます

節の種類

節の種類を答える問題をやっています。 He was proud that his son had passed the examination. このthat節は何節ですか? また、節の種類がわかるということはどういう役に立つのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • 閲覧数141
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

学校文法レベルでは副詞節です。 was proud という be +形容詞の後に目的語のようなものはきませんので, 副詞的に形容詞 proud を修飾する,あるいは was poud という述語部分を修飾,he was proud という主節全体を修飾すると考えます。 be glad to などの不定詞の副詞用法の感情の原因というのと同じです。 be proud that に限らず,afraid, sorry, glad, sure のような形容詞でも同じ形になります。 I am afraid that he won't come tomorrow. 「彼は明日来ないのではないかと思う」 I hope that he will come tomorrow. 「彼が明日来ることを願う」 上は副詞節で,下は hope の目的語で名詞節ということになりますが, 現実にはこれらを区別する意味はなく, am afraid of it that あるいは am afraid of the fact that において of it などが省略されたと考えれば afraid などの場合も名詞節と考えることも可能です。 結局,節という文的なものを名詞的なかたまりとか副詞的なかたまりのように, かたまりとしてとらえることが必要であること, 名詞は主語や目的語になり, 副詞は動詞などを修飾する, 形容詞は名詞を修飾するので関係詞節は基本的に形容詞節だが, 先行詞を含めば全体として名詞節などになる, という品詞の役割を理解する, この2点が重要なことであり,この2点の確認が節の区別という形で問われているのです。 このことがわかれば,名詞節とも副詞節とも考えられることがわかるでしょう。 おそらく,こんな区別は意味がないという意見が出てくるでしょうが, 日本語と全く構造が異なる英語を体系的にとらえることも必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。副詞節ということで納得しました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#53694
noname#53694

Sorry. You're right. これは副詞節になります。 so..that と同じ。 He was proud of what ... なら what 節は名詞節になるです。節が何説か知るメリットはあんまりないね。ある程度しゃべれるようになってからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#53694
noname#53694

名詞節。 節の種類がわかれば、節の前の適切な動詞、動詞句、前置詞を配置できる。この文では that の前に前置詞を配置したりするミスをしなくて済む。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございます。 解答には副詞節とあったのですが、どうして名詞節なのでしょうか?

関連するQ&A

  • これらの有名な構文で今はあまり使われてないのがあれば教えてください。

    こんにちは。 下記の構文は、英文法の問題としてはよく見る有名なものなのですが、 これらは大昔のもので、今はあまり実際に使われていないんだよ、というものがあれば、教えてください。 (1)Hardly had he entered the office when he realized that he had forgotten his wallet. (2)No sooner had he entered the office than he realized that he had forgotten his wallet. (3)Not until he had come back home did John notice that he had left his wallet. (4)It was not until he had come back home that he noticed that he had left his wallet. (5)Not a day passed but my mother prayed for me.

  • 過去、大過去の違い

    過去、大過去の違い よろしくお願いいたします。 he was proud that he had been elected chairman. he was proud that he was elected chairman. 上の二つの英文のニュアンスの違いを教えてください。 もしくは、下の文は完全に誤りなのでしょうか。

  • 和訳をお願いします。

     Joe was not a good student. He tried hard, but he was not clever enough to understand everything that he was supposed to learn. In fact, whenever Joe had examinations in the past, he had become so nervous that he could not even remember the little he had learned in class. He would sit there, holding his pen tight and scratching his head while other students were busily writing their answers.  Then the time came for the final examination, and Joe spent sleepless nights trying to remember everything he had been taught that year, so that when he went into the examination hall, he was tired and unhappy.  The examination papers were handed out, and Joe looked quickly at his copy. The first question was as difficult as he had feared. He read it through several times, and then slowly began to write, but nothing seemed to come easily. Soon he began to sweat, and the drops fell on the paper.  To try to gain the teacher's sympathy, he drew rings round the drops with his pen and wrote 'MY SWEAT' under them.  The examination finished, and Joe met his friends in the entrance to the hall. They had found the examination easy, they said. "Of course they would!" Joe thought bitterly.  A few weeks later the students' examination papers were returned to them with their grades. Joe's friends had all passed, but Joe's grade was 'E', which meant that he had failed.  Then, when he looked at his paper more carefully, he saw that there were some more marks of water on it, and under them the teacher had written 'MY TEARS.' 長いですが、よろしくお願い致します。

  • 同格と副詞節の違いは?

     I was happy that she passed the exam. この文は名詞節の同格のthatだと思ったんですが副詞節のthaらしいです なぜでしょうか?

  • 時制の一致 と discover

    先週のNHKラジオ攻略!英語リスニングにおいて次の文がありました。 Using his telescope, he discovered that Jupiter had at least four moons, that the Sun had spots, and that the Milky Way was was made up of countless stars. He(=Galileo Galilei)が発見したことを述べているわけですが、 発見した内容が「不変の事実」であっても、that節の中が過去形になっています。 これはどのように考えたらよいのでしょうか? また現在形のままではいけないのでしょうか? ご回答よろしくお願いいたします。

  • 高校英語の動名詞のとこで質問です。

    He is proud that he was captain of the team. を He is proud of his ( )( ) captain of the team. という形に変えないといけません。答えもわかりません。なぜそうなるのかetc... 教えてください!!!

  • that節の書き換え、なぜこうなりますか。

    よろしくお願いします。 今、名詞節を勉強しています。 その中で、that節を前置詞句で書き換えが載っているのですがどうしてそうなるのか、理解できないところがあります。 よろしくお願いします。 1, He was reminded that he was in a foreign country. =He was reminded of being in a foreign country. このofの後がbeingになっているのは、ofという前置詞の後は名詞、または名詞相当語句がくるため、という理由であっていますか。 2, I am sure that you will get well soon. =I am sure of your getting well soon. この説明に、「主節と従属節の主語が異なる→所有格。時制が同じ」とあります。でも、この時制が同じとはどういうことですが、確信しているのは、今、良くなるのは、未来だと思うのですが。。。 3, He complains that the room is dirty. =He complains of the room being dirty. これは、2同様、主節と従属節の主語が異なる→目的格。時制が同じ」とあります。 これがよくわからないのですが、2では、従属節の意味上の主語が所有格になっているのに、どうして3では、目的格になっているのですか?それとも意味をとりまちがえていますか? 4, He informed me that she had arrived. =He informed me of her havingarrived. このherは所有格ですか?それとも、目的格ですか?2と3のどっちのパターンでしょうか。 お手数ですが、よろしくお願い致します。

  • that節というのは何にでもとれる?

    It was an olive branch that Jimmy said he was sorry. : ジミーがすまないと言って、和解を申し出た。 とあったのですが、that節というのは何にでもとれるのでしょうか?よろしくお願いします

  • 同格 that

    某文法書の同格、3,名詞+名詞節の項目で、 He heard the news that his team had won. 中略 「・・・という~」の意味のthatは「同格のthat」と呼ばれる。that節はどんな名詞とでも同格になりうるわけではない。先行する名詞とthat節の間には、たとえばThe news was that his team had won,という関係が成り立つ。 と解説があったのですが、この解説はよくわかりません。誤植でしょうか? 端折りすぎな解説な気がしますが・・・。見たところthat節は補語になっているようですが。

  • on his own terms

    My grandfather passed away three years ago. It was the first death in the family I’ve experienced. I was absolutely in bits when he died. He was very healthy all of my life until that point. He had an ongoing “flu” for a couple weeks that turned out to be cancer, and he passed within a month of letting all of the immediate family know about the diagnosis. He did not opt for treatment that would have lengthened his life, which I absolutely am grateful for. He passed on his own terms in his home. He passed on his own terms「自分が思うがままに死んだ」?でしょうか?どういうことでしょうか?よろしくお願いします