• ベストアンサー
  • 困ってます

that節というのは何にでもとれる?

It was an olive branch that Jimmy said he was sorry. : ジミーがすまないと言って、和解を申し出た。 とあったのですが、that節というのは何にでもとれるのでしょうか?よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3503/7246)

既に簡潔にして見事な回答が示されていますので、それ以上は不要のことかもしれないですが ・・・ 私は文法に弱いのですが、さすがに 「何にでもとれる」 とまで言ってしまうのはためらわれます。 私はその that を接続詞 (conjunction) と見ました。たとえば Merriam-Webster の that の conjunction の項の定義を見ると  used as a function word to introduce a subordinate clause expressing a reason or cause (理由あるいは原因を表す従属節を導く機能語として用いられる) というのがありました。 すると、It was an olive branch that + 文 で、「それは [文 = that 以下] という形で示された an olive branch (謝罪の形) だった」 という意味を表したものと読めます。それを、日本語らしい自然な表現にしたものが、お示しの日本語訳であると思います。that はもちろん an olive branch を 「修飾している」 わけです。

参考URL:
https://www.merriam-webster.com/dictionary/that

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

普通に It is important/strange/natural that ~. のような形式主語構文です。 that Jim said he was sorry ジムがすまないと言ったことは、 olive branch「和解の申し入れ」だった。 that 節は真の主語となる名詞節というだけです、ここは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます

関連するQ&A

  • that節内のthat節について

    英語においてthat節内にthat節をいくら用いてもよいのでしょうか? 例)That he said that that the most miserable thing in this world is the dog that was lying on the cold bench that two icy people was seated was drenched is the complete lie that nobody will believe. のように。 あと、精神的な努力を要する書物という表現は A book that it needs mental effort to read. という表現は正しいでしょうか?

  • that節の時制

    that節の時制についての質問です。 次の文で、saysを未来形にしたときを考えます。  He says that he wants to hire an assistant. このとき次のどちらが正しいのでしょうか。 1.that節にwillを入れる   He will say that he will want to hire an assistant. 2.that節にwillを入れない   He will say that he wants to hire an assistant. できれば詳しく説明していただけるとありがたいです。 ※持っている文法の本には書いていないようでした。

  • 代名詞のitとthatの違い

    代名詞のitとthatの違いがわかりません。 (forestより) it…すでに出た語、句、節を指す that…すでに出た節や文の内容を指す どちらも似たような説明でした。 例文では He likes eating sweets,but he won't admit it. (彼は甘いものが好きなのに、本人はどうしてもそれを認めようとしない。) このitはthatじゃ駄目なんでしょうか。 同様に例文で、 He said he had met her the party,but that was a lie. (彼はパーティで彼女に会ったと言ったが、それは嘘だった) このthatはitでは駄目なんでしょうか。 お願いします。

  • that節の受動態?

    that節の受動態? They say that his mother is an actress. この文に関して、目的語のthat節を主語にして受動態の文を作ることができそうだが、それだとthat節の内容自体が「すでに話題に出ている」事柄ではないので、そもそも受動態にする意味がない。 とForestで解説されているのですが、意味がわかりません。 受動態はすでに話題に出されている物に対してしか使えないのでしょうか。 この解説の後に載っているのが形式主語itを用いた It is said that his mother is an actress. という文なのですが、that節を受動態にした場合との違いがよくわかりません。 基礎的な事かもしれませんが、解説していただける方がいたらお願いします。

  • that節の書き換え、なぜこうなりますか。

    よろしくお願いします。 今、名詞節を勉強しています。 その中で、that節を前置詞句で書き換えが載っているのですがどうしてそうなるのか、理解できないところがあります。 よろしくお願いします。 1, He was reminded that he was in a foreign country. =He was reminded of being in a foreign country. このofの後がbeingになっているのは、ofという前置詞の後は名詞、または名詞相当語句がくるため、という理由であっていますか。 2, I am sure that you will get well soon. =I am sure of your getting well soon. この説明に、「主節と従属節の主語が異なる→所有格。時制が同じ」とあります。でも、この時制が同じとはどういうことですが、確信しているのは、今、良くなるのは、未来だと思うのですが。。。 3, He complains that the room is dirty. =He complains of the room being dirty. これは、2同様、主節と従属節の主語が異なる→目的格。時制が同じ」とあります。 これがよくわからないのですが、2では、従属節の意味上の主語が所有格になっているのに、どうして3では、目的格になっているのですか?それとも意味をとりまちがえていますか? 4, He informed me that she had arrived. =He informed me of her havingarrived. このherは所有格ですか?それとも、目的格ですか?2と3のどっちのパターンでしょうか。 お手数ですが、よろしくお願い致します。

  • that節

    My husband and I have been raising two of my grandkids: Their mothers are from my first marriage and addicted to drugs. It was rough the first few years, but I told my husband I couldn’t turn my back on the grandkids and he said that we together could do it. Fast-forward several years and he’s retired, the kids are 14 and 9, and I feel like I get punished all the time for “ruining his life and retirement” by choosing the grandkids over him. He always starts off that it was the only choice we could make, but there isn’t a day that goes by he doesn’t have a sarcastic remark about me or the grandkids’ mothers or how dishonest and horrible all women are. He always starts off thatはなぜ that節がとれるのでしょうか?何にでもとれるわけではないですよね?よろしくお願いします

  • 高校英語 従属節

    He said that he smiled because it was funny.という文についてですが、訳は「彼は、それがおかしいから笑うのだ、と言った」とあるのですが、 それはHe said that [he smiled because it was funny].という構造でとらえていると言う事ですよね? [He said that he smiled ]because it was funny. というとらえ方はないのでしょうか?文脈判断と言う事ですか? 一般化すると S+V that S'1+V'1,(接続詞)S'2+V'2のとき [S+V that S'1+V'1],(接続詞)S'2+V'2というとらえ方はあり得るのかということです。よろしくお願いします

  • that節

    学校の文法ではthat節には否定文はいれないと習った記憶があります。 (A) I didn't agree that it was a good idea. しかし、いろんな雑誌やWebの文章をみると、 (B) I agree that it was not a good idea. の様な文章を多く目にします。 文法的に(B)の文章は正しいのでしょうか?nativeの人が書いているので正しいのでしょうが、(A)と(B)で意味は違うのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 仮定法のthat節

    こんにちは。 高2のflankです。 仮定法の中のthat節について質問です。 たとえば、 「もし彼が無実だと知らなければ、私は彼を救おうとしないだろう。」 という文だったら If I didn't know he is innocent, I wouldn't try to save him. になるのか、それともif節の中のthat節も仮定法にして If I didn't know he was innocent, I wouldn't try to save him. となるのかどちらなのでしょうか? 返信よろしくお願いします。

  • 前置詞+wh-節とthat節の違いについて

    例えば、 He is aware that it is difficult to do ~ . という文章と、 He is aware of how difficult it is to do ~ . という文章を比べた場合、なぜthat節の時はofが抜け落ちて、wh-節の時はofがつかないとダメなのですか?