解決済み

消防設備士について

  • 困ってます
  • 質問No.260570
  • 閲覧数210
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 69% (82/118)

消防設備の保守点検の仕事をしたいのですが、消防設備士の資格でとっておいた方が良い種類は何類になるのですか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 15% (6/40)

やっぱり乙6類(消火器)からですね。ほとんどの所にあるものだから。
あとは4類、可能ならば甲種がいいです。消防署の予防指導課の人にいつも言われてます(まだ6類しか持ってないんで)。点検やれば必ず改修が出てきます。その時乙4ではできないこともあるんで、まず乙6とって、甲4に挑戦してみてください。水系の資格は後からで大丈夫ですから。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 31% (416/1338)

乙種全部獲るに越したことがないけど、

需要の面では乙種6類(消火器)、1類(屋内消火栓設備、スプリンクラーなど)
        
あとは、このごろオフィスのOA化でスプリンクラーのかわりにハロンガスを設置
してそうだから3類、ビルの高層化で避難梯子などの点検のための5類というところ
でしょう。
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 31% (416/1338)

マンションなんかを中心に点検するならば、6類と1類そして4類(自動火災警報装置
など)をお勧めします。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ