• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

取引先への立替金の請求書

個人事業主(デザイン業)です。取引先から受注した仕事の一環で物品の購入費を立て替えました。 この取引先へは通常、デザイン料に消費税を加えて請求し、 そこから10%の源泉税を差し引いて入金してもらっています。 そこで本題ですが、 物品購入分の立替金の請求についてお聞きしたく ご存じの方がおられればご回答願えますでしょうか。 質問【1】 消費税込み10,500円(物品代10,000円+消費税500円)の立替金の請求をする場合は、単価を10,500円として消費税は加えず、源泉税も差し引かない請求書にするべきなのでしょうか? 質問【2】 消費税を加算し源泉税を差し引きしてもらう請求書と一緒にして欲しいと言われた場合はどのように処理すればよいのでしょうか? 単価を11,111円にして消費税555円を加えてから源泉税1,111円を差し引くのでしょうか? 1、2とも当方に手取りで10,500円が入金される請求書の書き方を教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数8760
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>受注した仕事の一環で物品の購入費を立て替えました… 受注した仕事と密接に関係するものなら、立替金ではなく「仕入」または「経費」でしょう。 どんな内容の買い物かよく分かりませんが。 質問【1】 あくまでも「立替金」とするなら請求書など書かずに、そのお店の納品書や請求書をそのまま提出します。 お金をもらったら、そのお店の領収証を渡します。 質問【2】 これはまさに立替金ではなく、あなたの売上げを構成する原価の一部という考え方ですね。 仕入れ値を明かす必要はなく、1割でも 2、3割でもマージンを上乗せして請求します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 立て替えた費用は出力センターでの出力代で、出力物を取引先の顧客にあたる会社に納めました。 (当方としては取引先に納品したことになります。) 取引先からは「かかった費用はこちらで持つのでそっちで払っておいてくれ」と口頭で依頼を受けました。 出力センターからは当方宛の納品書と領収書を受け取っていたので、どのような処理にしらよいのかと悩み質問させていただきました。 当方も取引先も立替金ではなく仕入れとして処理する【2】のほうがすんなり行くかもしれません。取引先と相談してみます。

関連するQ&A

  • 立替金の請求書について悩んでいます。

    お世話になりますm(__)m   当社は不動産業なので、家主から頼まれて物件の修繕を請負業者に依頼したりします。 その際、請負業者から当社宛で請求書が送付されてくるので、家主へは当社の請求書で家主宛てに作成しなおし送付しています。 ですが、帳簿上では立替金処理しているので・・・当社の請求書及び領収書(入金時)でよいのか疑問があります。 同業者の方は、どのような処理の仕方をされているのでしょうか? 現在、これでいいのかと迷いながら処理しております。 今後参考にしたいと思うので、ご意見お聞かせ下さいm(__)m

  • 立替送料の請求書について

    立替送料の請求書について教えて下さい。 商品の立替送料の請求書が来ました。某運送会社の伝票のコピーもありました。 伝票の番号より料金照会してみると「7700円」とのこと。これは税込みの金額だそうで。 これが請求書には「7700円」にさらに消費税が乗っかって請求が「8085円」で来た。 元々、消費税が計上されている金額にさらに消費税を計上するなんておかしな話だと思うんですけど・・・

  • 請求書 デザイン

    ホームページ制作の依頼をうけたのですが 請求書の書き方がいまいちよくわかりません。 フリーの請求書サンプルをダウンロードしたのですが 以前こちらで質問させていただき、 私の場合以下のような請求書が 好ましいとのご意見をいただいたのですが ※先方には見積額57,000(税込み)と見積書を出しております。    制作代 一式 54,286  消費税 5%  2,714  請求金額 計 57,000  仮払源泉税 10% 5,700  御社立替金  振込支払額  51,300 という請求書を発行しようと思っています。  この  仮払源泉税 10% 5,700  御社立替金  振込支払額  51,300 という項目はフリーの請求書には記入欄がないのですが、 xlsで作られた請求書サンプルですので自分で項目を追加しようとおもっているのですがデザインでお仕事されている方は上記の項目、仮払源泉税と振込支払額という項目を記載していますでしょうか? たびたびの質問で申し訳ないですが、ご回答何卒よろしくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • dec02
  • ベストアンサー率36% (578/1602)

>デザイン料に消費税を加えて請求し、 そこから10%の源泉税を差し引いて入金してもらっています。 が間違っています。 源泉税は消費税を加える前の金額を元にします。 『請求金額が10,000円の場合』 まず、先方が納付して下さる源泉税10%に当たる1,000円を差し引き(△)ます。 消費税はこちらが支払いますので、10,000円の5%に当たる500円を戴きます。 10,000-1,000+500=9,500 で、10,000円の請求金額に対して、入金されるのは9,500円となります。 もちろん、10,500円になっているのですが、 源泉税は支払者が納めますので、先方では預り金と言うことになります。 こちらは、お預けする訳です。 物品購入費をデザイン料と合わせて請求されているのですから、 立替金と言う科目は使うべきではないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

立替金ですから消費税は加えず、10,500円とします。建替えですので消費税、源泉税の問題は発生いたしません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • これって立替金?

    A社から当社が仕事を受注し、それを他社へ外注するという仕事の流れです。 A社からの売掛金回収が難しくなり、外注先が自費で立替払いをしている費用だけでも回収することになりました。 1.数社の外注先が立替払いしている費用を当社が取りまとめてA社に請求。 2.A社から当社に入金する 3.当社から外注先に支払う。 ということになるのですが、当社が支払っていない立替金を請求する会計処理が分かりません。 請求時: (借方)立替金 / (貸方)未払金 A社から入金:  現金預金 / 立替金 外注先へ支払:  未払金 / 現金預金 こんな仕訳って、ありえますか? 何か他に良い方法はありますでしょうか。

  • 現金払いでない立替金

    運送業です。ETCを使い現場に行きます。その時の仕分け処理を教えてください。 取引先には、立替金? 支払は、ETCなので、具体的な現金の動きはありません。 立替金/未収金  ●月末 ETCの請求時に 交通費(自社使用分)/ 未収金       /未払金 取引先には、売掛/売上         /立替金 でいいのでしょうか?

  • 請求書作成について

    回答お願いします  請求書作成をしています 一人親方です  元請けから仕事を頂いてます単価が1日一万五千円+消費税750円で合計15750なのですが請求書の単価のところに15750とすればよいのでしょうか?  別の元請けからの仕事は日当15000円で消費税+ではないのですが消費税+になる意味?とはどうゆうことなのでしょうか?  初歩的質問だと思いますが教えて下さい。

  • 預り源泉を記述した請求書の書き方

    当方個人事業主です。取引先へ提出する請求書の書き方について質問です。(ソフトウェア開発を主にしております。) これまでの取引先には、請求金額+消費税額を書いた請求書でOKだったのですが、今回の取引先だけは「これじゃ受け取れない。源泉徴収額を引いて出せ」と突っ込まれてしまいました。 こういう場合に記述する請求書の書き方は、どのようになるのでしょうか? 請求金額-預り源泉+請求金額の消費税額、という項目でよいのでしょうか? 書籍やネット情報などを参考にしようと思いましたが、ちょうど合うものがなく困っております。どうぞよろしくお願いします。 また、請求対象がソフトウェア開発費用だけでなく、物品の立替購入も含まれている場合、合算したものが請求金額となるのでしょうか?それとも他に記述する方法があるのでしょうか?(物品の立替購入から、源泉徴収されるのはなんだか変だなと感じたもので。)

  • 売掛金に含まれる立替金の仕訳を教えてください。

    経理を自力でやっている、素人経営者です。 外注業務として行った作業について、発注先より売掛金として振込み入金されるのですが、その中に個人的に立て替えた文房具代や交通費が一緒に振り込まれてしまいます。 すべてを売り上げとして処理すれば簡単なのですが、課税対象となってしまい、また無用な法人税や消費税が掛かることになるため、できれば別に仕訳をしたいと考えています。 現在使っている経理ソフトでは「諸口」のような入力方法ができないため、困っています。 請求時には売掛金として、「売上」、「交通費」「立替金」の3つに分けて仕訳を行っているのですが、入金時に普通預金に一括して振り込まれた後の仕訳方法がわかりません。 そのままでは当然ながら、「交通費」と「立替金」がマイナスになったままとなってしまいます。 また、立て替えた交通費と文房具代は、後日個人として会社へ請求して支払いを受けることになるので、個人の立替金を一旦会社へ預ける形になり、会計上問題がないか不安です。 素人にもわかりやすいアドバイスをいただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 請求書の書き方について。

    フリーでイラストの仕事をしています。 今までは取引会社に請求書等郵送で送って頂き、判を押すだけだったのですが、 今回初めて自分で見積もりから請求書、納品書を作成することになり、 わからない点がありましたので質問させて頂きました。 見積もりには14000円+消費税14700円でOKが出ました。 源泉徴収所得税を差し引いて請求したいのですが、 14000+700(所得税)から源泉所得税の10%を差し引いた金額を請求するのか、 14000円から源泉所得税の10%を差し引き、700円の消費税を上乗せし請求するのか、 所得税は無視し14000円から源泉所得税を差し引いた金額のみにするのか、 わかりません。 どなたか教えて頂けると助かります。宜しく願い致します。

  • 消費税を個別計算された請求書

    取引先から次のような(請求書1)をもらいました。 商品の合計に5%を掛けた消費税額に誤りがあるので (請求書2)のように訂正依頼をしたところ、商品ご とに消費税を掛けているので、そのようになっている との回答でした。 代わりに(請求書3)を提出されました。 ------------- (請求書1) 品名  単価 数量 金額 AA  1,052    3   3,156 BB   2,973    1   2,973 消費税     307 合計   6,436 ------------- (請求書2) 品名  単価 数量 金額 AA  1,052   3  3,156   BB   2,973    1  2,973 消費税        306 合計   6,435 ------------- (請求書3) 品名  単価   数量 金額 AA  1,104.6     3  3,314   BB  3,121.65    1   3,122 合計(税込)     6,436 ------------- 実際には10品目程度あり、消費税額の 差額も大きいのですが、 品目ごとに請求書をわけてもらうのは、 煩雑になり難しいと思います。 納品日が異なる商品でもあり、 取引先の会計システム上の都合もあり、 法律等の根拠さえあれば、こちらとしては (請求書1)(請求書3)でも構いません。 法律上問題がないのか教えてください。

  • 立替金・前払金の源泉徴収について

    回答お願いします。 従業員の立替金や前払いした時、給与明細の控除額のところのに立替金・前払金とゆう項目を作り記入しています。 立替金の場合源泉徴収、不要と教えていただいたのですが、どうして不要なのでしょうか?詳しく教えていただきたいです。 給与明細の総支給額から源泉徴収税額表をみて算出するのですよね? 総支給+控除額の(立替金) としなくてよいのですよね? 前払金の場合、総支給+前払金の金額で源泉税をだすのでしょうか? どの金額から源泉税をだすのか教えていただきたいです。 乱文で分かりづらい質問ですいません。

  • PTAの立替金

    幼稚園のPTA役員(会計)をしています。 PTAに請求書がきたので、全額支払ったのですが、 半額は幼稚園負担分でした。 幼稚園に請求書を出したほうがいいでしょうか? 口頭で済ますのはまずいですかね・・・ また、仕分け(というほどのものではないですが・・・)は 立替金で帳簿に記入しておけばいいかなと思っているのですが。 前例がなく、悩んでいます。

  • 立替購入の請求について

    現在、個人事業を行っていて、 取引先から立替購入をお願いされることがあります。 今までは商品の領収書は取引先名で貰い 立替金額を立替請求書として請求していました。 取引先の会計さんが新しい方に変わり、 このやり方は問題があると指摘されました。 立替購入をしてる際のマージンを取っていないことが問題だそうです。 立替購入商品は私の名前で領収書を貰い、 マージンを入れ請求して欲しいとのことです。 確かに手間にはなっているのでマージンをもらえるようにはしたいのですが、 このような場合、どのような請求をすればよいのでしょうか? 立替請求書で請求をするのか通常の請求書で請求するのかを教えてください。 またその際の項目を何と記載するのか(書き方)も知りたいです。 ご回答宜しくお願い致します。