• ベストアンサー
  • 困ってます

マーケティングの勉強方法について

こんにちは。私は現在の仕事で同業者との差別化や販売 促進を図るためにマーケティングを勉強したいと思って きましたが、本屋さんで本を調べたり、大学のエクステンションなどの講座を調べたりしましたが、マーケティング とは何ぞやというところがベースで、マーケティングの 概論を学んでいくようなものが多いと思いました。 そこから勉強をしてくのが一番かと思いますが、 そこまでの時間が確保できないので、もっと実用的で 実例に基づいた、すぐに活用できる何かを勉強したいの ですが、なにか良い方法はないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数778
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

私は「図解!マーケティング戦略」という本が一番わかりやすく、実践で役立ちました。

参考URL:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820716506

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

URL見て見ました。読者の方のコメントが興味深かったので購入を検討してみます。ありがとうございました!

関連するQ&A

  • マーケティング概論の勉強は実務に役立つか??

    ハローワークの職業訓練校で、ITマーケティングの講座がありますが、 受けようか迷っています。 知識として知っておきたいという熱意はあるのですが、 現在次の仕事の為、背水の陣で英語の勉強をしている状態のため、 知的好奇心がそそられる、などと悠長な理由で、 即効性があるかどうかわからない勉強に、 3ヶ月も費やしていいものかと迷ってしまいます。 その他、従来のマーケティング理論は通用しないという話や、 理論を応用する能力がない自分には、向いていないのでは、という考えが 躊躇の原因となっています。 実際にマーケティングの仕事をしていらっしゃる方、 マーケティングの基本は実務において、必要なものかどうか、 ご意見をいただけませんでしょうか。 また、それらはマーケティングを専門に働かなくても、 他の職種でも役立つものでしょうか。 内容は、マーケティング概論、企業会計、ケーススタディーなどです。 週5で9時~16時、3ヶ月のコースです。 どうかご意見、ご指導、宜しくお願い致します。

  • ビジネスモデルの成功事例として「オウケイウェイブ」を取り上げています。教えてください!

    先日とよく似た質問になりますが、よろしくお願いします。 勤務先でマーケティング研修を受講しているのですが、そこで、成功しているビジネスモデルにおける「営業構成」と「商品力」について調査し、まとめなさいという課題を与えられています。 で、私は、個人的に以前から注目していた「オウケイウェイブ」を取り上げたいと思っているのですが、既に利用されている皆さんから見て、「オウケイウェイブ」の営業構成(販売ルートの将来的な確保etc)や商品力(取扱商品の差別化etc)は、競合他社と比べて、どこが優位だと思いますか? また、何が足りないと思いますか? よろしくお願いします。

  • 介護の資格 ただいま介護福祉士を目指して専門学校に通っている31歳の男

    介護の資格 ただいま介護福祉士を目指して専門学校に通っている31歳の男です。待遇の厳しい世界ですが 少しでも努力して前向きにこの世界で生きていこうと思っています。 そのために将来ケアマネはもちろん介護福祉士の資格取得の勉強を日々しているのですが 他者との差別化を図るために介護の資格をよりたくさん取ろうと思っています。 まず手始めに福祉住環境コーディネーター2級を取りました。まだまだ色んな資格を取ろうと思っています。 そこでオススメの資格を教えてください、福祉関係でなくても構いませんが仕事と学校があるので スクール講座などに通うのは不可能です、通信講座か独学で知識を学べるものでお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • ogchan
  • ベストアンサー率58% (7/12)

実践レベルでは本にある理論では解決できません。 現場で現物見て現実的に考えること。 重要なのは3つ 1.具体的な目標があること クライアントニーズに合った商品開発、既存商品の 拡販(いくつ売るか、いくらの利益あげるかetc)、 商圏内シェアをどれだけ持つかなどなど、目標なしに 解決策出てきません。 2.事実をつかむ 目標に関係する事実データ(人の解釈ダメ)を知ること。 3.方向性 「誰に」「何を」「どのように」・・・・この言葉は あらゆるマーケティング教科書に出てきます。 これを目的に応じて、事実データを素に、具体的に 方向性考えることが「マーケティング」の全てです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

色々分析はしているのですが、なかなか難しいものですね。。すこしづつ原因を探してみたいと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.2
  • ststst
  • ベストアンサー率0% (0/1)

まぐまぐなどの無料メールマガジンで検索してみられるのはいかがでしょう??

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

メールマガジンとはまったく思いもしませんでした。一度 検索を是非かけてみたいと思います。ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 税理士試験の法人税法について

    私は、2009年度の公認会計士合格者です。 会計大学院に通っているため、学習時間は確保できる状況です。 周囲との差別化を図りたく、税理士試験の法人税法を受験しようと考えています。 ここで、3点質問です。 1、私は周囲との差別化を図るために受験を考えていますが、公認会計士試験合格者が税理士試験の法人税法を目指すことは稀なケースでしょうか?また私のように受験する方がいる場合、その方の受験する理由は何でしょうか? 2、公認会計士試験で一通り法人税法を学習しているので、今(2010年12月)から予備校に通って勉強すれば、2011年度の法人税法に合格できるでしょうか? 3、合格した場合、監査法人からどのような評価をもらえるのでしょうか? 回答よろしくお願い致します。

  • 司法試験 勉強法 

    現在、大学一回生で法学部に所属している者ですが、司法試験を目指しています。旧司法試験はおそらくかなり狭まるので今は割り切ってロースクールに行き、新司法試験で勝負することにしました。いしかしながら、何をどのくらい、どうやって勉強すればよいのか全く分かりません。今は大学の憲法、民法をやりつつ、エクステンションで憲民刑の基礎講座というので教科書、択一受験六法、演習本という組み合わせで勉強しています。まずはこの三冊で基礎を固めていくつもりですが、長いスパンで考えて必要な教材を揃えて、始めれるものなら早めにやり、計画は早いうちから立てたいと考えています。僕の周りからの情報で過去問(択一、論述)や判例百撰など聞きますが、これをどう使うのか分かりません。ベストな方法は人それぞれで変わってくるとは思いますが、とりあえず情報がほしいです。 長いこと説明しましたが、僕は知りたいことを纏めると、 1必要な書籍すべて(新司法試験対策及びロースクール対策)ex教科書、六法、択一受験六法、判例集(百撰で足りる?)、演習本、論文対策の教材、択一過去問(何年分??)、論述過去問(何年分?また行きたい大学を決めてやるべきか旧司法試験のやつ?) 2どうやって活用するのか 3ノートを作るとかカードで覚えるとかいった具体的勉強法の薦め これらについてアドバイス御教授お願いします。また、これらが分かるいい本(司法試験に受かるための学習法みたいな)があれば教えてください。僕はどれだけ一生懸命になるかも大切ですが、やり方ひとつで効率が大幅に変わるのが勉強と思っているので後悔したくありません、本当にお願いします。

  • マーケティングの勉強方法

    社会人です。将来、マーケティングに関する職業につきたいと考えています。 独学でマーケティングの勉強をしているのですが、 どのような勉強方法がいいのでしょうか? 本はいろいろ読みました。 研修などで良いものはありますか? 大学は出たのですが、工学部です。 大学院などで勉強するには普通に試験を受ければ入学できるのでしょうか? 質問のポイントが明確でなく申し訳ありませんが、 いろいろアドバイスを下さい。

  • マーケティングについて勉強したいです。

    マーケティングについて勉強したいです。 マーケティングのマーケティングについて解説しているオススメ本を教えてください。 マーケティングとは何なのかから基礎から教えてくれる本を希望します。大学で教わる難しく厚いバイブル的な教科書でも良いです。基礎から詳細まで学びたいです。 マーケティングとは何ですか?

  • なぜマーケティングを勉強するのか

    なぜマーケティングを勉強するのか 経営学を学ぶ大学生です。なぜ、マーケティングを勉強するのですか。モノが売れない時代に、そんなことを勉強する必要があるのですか。そんなことをするより、政府がおカネを大量に印刷して、多くの人に配ることが大切じゃないでしょうか?なんとなく、企業が売上を増やすように努力するのは、自分では納得できないです。結局、貧乏人からも、おカネを少しでも多くかき集めようとしているようにも感じませんか?消費者からみた経済というのは、貯金vs消費ですよね。人は、必ず弱くなる。老後の資金を貯めようとする。一方、企業(マーケティング)は、そのカネを少しでも消費に回させようと、人間の欲望を駆りたたせようとする。つまり、この不景気の世の中に生きることは、(自分の弱くなる未来に対する守り)vs(現在の欲望)と戦うことなんですよね?                               ……日本は福祉がすくなすぎる。(結論)

  • マーケティングを勉強したいです

    33歳独身女性です。 派遣で、印刷物、Webサイトの制作をしています。でも、最近それらのものを、派遣先の言うとおりに作るだけではなく、『こうした方が売れると思うので、こんなふうに作ってみました』といえるような、マーケティング力のあるデザイナーになりたいと思うようになりました。ただ作るだけなら20代デザイナーでもできますし・・・。 でも、マーケティングの勉強って、どうしたらいいのかわかりません。ソフトの使い方なら本屋で売っているマニュアル本を見ながら独学ということもできますが、マーケティングの勉強というのは、どうしたらいいのかわかりません・・・。ちゃんと仕事で活かせるマーケティングを勉強したのですが、どうしたらいいですか?

  • マーケティングの勉強をはじめようと思います。

    マーケティングの勉強をはじめようと思います。 参考になる本をご紹介いただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • マーケティングを勉強したい。

    将来は食品メーカなどでマーケティングや営業を通して、そのあとに企画なり広報なりをやりたいのですが、マーケティングを勉強するのにお勧めなアルバイトはあるのでしょうか? 何かご存じでしたらおよせください。

  • マーケティングのことを勉強していると

    消費者行動について勉強していると高関与商品とか低関与商品とかってでてくるんですがどういったことなんですか? 関与ってとこにいまいちピンとこないんですよ 教えていただけませんか

  • 起業を考えているけれど、方向がわからなくなる

    現在育児中で、子供が手が離れる一年半後を目安に書道教室を開設したいと考えています。 子供とその親御さん対象で、少人数制で丁寧に指導、更に自己肯定感を培う為に自己評価などもしてもらいながら字の練習、希望者には昇級試験も受験可能。更に不登校児も別枠で個別にレッスンする居場所作りや、親御さんとの共有時間の確保、生活リズムが崩れないような形で通える体制も考えています。(専門的な解決は専門家にしてもらう。) 今は実際開設は無理なので、ブログで自分の考えや実用的な事を投稿し、信頼をしてもらえるようにしています。 しかし、毎日記事投稿は尽きてしまい、更に書道教室の私の強み、差別化がうまくできていないような気がして、自信がなくなったり、私は一体なにがしたいのか?と迷ってしまうこともあり、本当に教室ができるのか…と行き詰まっています。 このような場合は、どのような考えをして軌道修正したらいいですか? 回答よろしくお願いします。