• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

体脂肪・骨密度のナゾ

今朝、地区の総合検診に行ってきました。 そこで測った『体脂肪率からみた肥満度』が、毎年『普通』だったのに、今年は『痩せ気味』に変わっていました^^ 具体的には、去年より-5.4%なのですが、体重は去年より、3kg増えています;; 見た目もお腹周り、二の腕共に去年よりかなり肉がついています。運動らしきものはほとんどしてませんし、飲み食いも節制なくしています; 見た目太ったのに、体脂肪が減るってことあるんでしょうか? もう一つ、『骨密度』ですが、平年は同年比較で『89~93%』位だったのが、今年は一気に『111%』ですv でも、身長はわずかながら毎年縮んでいますTT これってどういうことなんでしょうね? 測り方や判定の基準が変わったのでしょうか? それとも油を『エ○ナ』に変えたことや、豆乳を飲んでいたことの成果と見て単純に喜んでいいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数753
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • bekky1
  • ベストアンサー率31% (2250/7248)

参考にまでに、閉経時の女性のことを記載されていますhpをごらんいただくとわかりやすいと思います。 >というのは、骨密度は増えることがない、という解釈でいいのでしょうか? 原則ありません。 唯一、骨折などで片側の足だけ、ギブスなどで固定して、減りますが、 リハビリすると、戻ります。 ただし、完璧に、以前と同様、左右同じという具合にはナカナカなりません。 ですので、リハビリをうるさく言います。 元に、戻るのは、骨に対する直接的な刺激(重力に抵抗する運動が絶対条件ですので、泳ぐのではダメなのです) (宇宙飛行士などは、地球に戻ると必死に筋トレで戻します。 ですが、女性は男性に比べて、非常に戻りにくいです。 そういう意味でも、女性飛行士は、命・骨をすり減らしています。 ) 「天井」を規定するのは、エストロゲンです。 ですので、年をとると、減る。 閉経すると年に運動しないと5%ぐらいは減ります。 >年齢と共に減るものというのはわかるので、同年齢比較が増えていても不思議はないんですが、20歳と比較しても、101%という数字がでたのは、増えたという解釈をしてしまいそうなのですが… もともと、の20歳比較というデータがあなた自身のデータでないデショウ? 一般的な基準値、たとえば、20歳の人の、平均身長(骨密度)に比べて、 あなた自身の身長(骨密度)が高いとすれば、あなたの身長が「伸びた」こ(骨密度)とになりますカ? 同年齢比較としても、一般的な数値より、あなたのいわば「偏差値」が どうなのかということであって、あなた自身の「値」が増えた、減ったということとはほとんど無関係です。 統計を取るにあたっての、「群」の集計とあなたとの比較で、 たとえが悪いですが、群としての成績が悪いとき、 あなた自身が変化しないなら、群の中での健康度?偏差値が上がったというようなことです。 少なくとも、現在の、若い女性の骨密度は、昔の若い女性より低い可能性のほうが大。 >一度スカスカになった骨は、いくらカルシウムをとっても現状維持がやっとでこれ以上の密度が埋まることはありえないのですか? 非常に残念ですが、ほとんどそれが現実です。 年をとってからの、骨粗しょう症の治療薬でさえ、その吸収率と 副作用を考慮すると、服用することすら、疑問視されそうな段階です。 ただ、食生活と、運動習慣で、下がる速度を若干でも減らすことはできます。 不健康な生活をしていると、【より】、お肌に悪い、老けやすい、病気にもなりやすいでしょう? つまりは、その逆。 できるのは、「減っていくスピード」がヤヤ遅くなるぐらい。 それでも、減ることは、確かであって、増えるということは、ない。 女性の、骨の天井は高校生から、25ぐらいで決まりです。 アトは減るだけ。 この年代に、無茶なダイエットに熱心になることは、骨のピークが低く、 命・骨を削っていることに正にイコールなのです。 彼女たちの中年以降は悲惨です。

参考URL:
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec22/ch243/ch243a.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再び、ありがとうございます。 リンク先も拝見しました。 やはり、専門家の方だったんですね。 厳しいお言葉の中にも非常に説得力があって、今まで漠然とした更年期への不安も、このままじゃいけない、今から意識して、少しでも若さをすり減らしていかないように、努力を怠らないようにしたいと思いました。 年に一回の検診で安心を得たり、検診の数値で一喜一憂することよりも、常日頃の健康を意識した生活の方が、どれだけか大切ですね。 人は失ってからわかる、と言うけれど、二度と取り戻せないものは、失う前に分かっていなければ意味がない。 体脂肪率も、骨密度も自分のぬか喜びだと分かって正直がっかりしたけれど、日常生活の大切さを意識することができたのは、大きな収穫でした。

関連するQ&A

  • 体脂肪減ったのに落ちないぜい肉について

    私は身長151センチ 体重41キロ 体脂肪20%です。 一年半前は体重49キロ 体脂肪33%でした。 食事制限とジム通いでダイエットをしました。 目標とする体脂肪率は18%で、目標に近づいてきましたが、お腹周りのぶよぶよのお肉や太もも・二の腕のタプタプしたお肉は一年半前と変わりありません。 体脂肪が減ったのにどうしてでしょうか?

  • 骨密度

    1度18歳の頃に骨密度を測りました。 現在21歳ですが、その18の時以来測っていません。 そこで質問なんですが、骨密度は10代~20歳くらいまで増加はしても減少はしないのでしょうか。 18の時に測った骨密度は今もキープされているのか疑問に思い質問させていただきました。 宜しくお願いします。

  • 骨密度を増やすには?

    31歳女性です。 先日骨密度を測定したところ、ABCDEの5段階で最低のEと出ました。 2年前2人目を出産した際はかった時も薬を飲むぎりぎりラインだといわれました。 食生活はごくごく普通です。むしろよく食べるほうだと思いますし、定期的にプールにも通っています。 これから骨密度を増やす事は可能でしょうか? また普段の食生活にどういったものを取り入れればよいかアドバイスをお願いします。 余談ですが、ダイエットコーラが大好きです、これもひとつの原因でしょうか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • bekky1
  • ベストアンサー率31% (2250/7248)

ただの誤差です。 ジムの計器も、我が家のも、かなり変わります。 我が家の例で言うと、私の脂肪率は15-24%まで変動します。 昨日は、55.8kで24%でしたが、 今朝は、55.2kで初めて13%が出ました。 起床後にトイレにいって、計測、毎日一緒です。 おおむね自宅では15-18%ですが、週に1回ぐらいの割で23-24という数字が出ます。 ジムで3ヶ月に1回計測・有料するのを習慣にしていますが、 もっと詳しく、足の左右、腕の左右、ボディと詳細にでます。 骨量もでますが、本当は、中年以降は骨の絶対量は増えません。 ですので、骨量が増えるのは誤差です。 私の全体の脂肪率としてジムで計測すると、過去18-20%で 体重の変化は2kで54-56kです。 どうして誤差があるかですが、 電気抵抗で近似値として、計測するために、 計測する掌、足の裏、体の水分量で変わります。 次に、その面の温度で変わる。 水分から予測される抵抗値から、脂肪が計算されて、 体重から、脂肪と水分を引いて、筋肉と骨が出ます。 ですので、必然的に、体重が減っていないのに、脂肪の【%】が減ると 水分量は実際の価ではなくて、規定値として差し引かれますので、 筋肉と骨が増えたように計算上なるのです。 たとえ3%の変化でも体重50kで一日で脂肪そのものが1.5k増えたり減ったりするわけがないですね? 体重以外は、あまり、どれの数字が正しいというものでもない。 ずーっと計測して、5%からの変動、と体重の変化があるなら、 多少、励みになるほうを信じてもいいかも知れないぐらいということです。 たまに計測するのは、やらないよりもすこしましですが、 やっても、一喜一憂しない。 1とか2とか数字そのものの上下にはほとんど意味がありません。 自分で、体重と食べること、運動習慣を管理していると、基本としての「正当な値」が何度か計測しているうちに、わかってきます。 どっちの数字も、現状では、あまり信憑性はないですし、 もしかしたらの、食品選択はほとんど、関係ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありません。 骨密度も体脂肪率も、変動しやすい、当てにならないものということが分かりました。 >本当は、中年以降は骨の絶対量は増えません。 というのは、骨密度は増えることがない、という解釈でいいのでしょうか? 年齢と共に減るものというのはわかるので、同年齢比較が増えていても不思議はないんですが、20歳と比較しても、101%という数字がでたのは、増えたという解釈をしてしまいそうなのですが… 一度スカスカになった骨は、いくらカルシウムをとっても現状維持がやっとでこれ以上の密度が埋まることはありえないのですか? 体脂肪率のほうは、計測時の表面の水分量で決まるものなのですね? すると、毎回汗を充分ふき取るとか、乾燥させるといったことが、正しい計測には不可欠ということですね。 >水分から予測される抵抗値から、脂肪が計算されて、 体重から、脂肪と水分を引いて、筋肉と骨が出ます。 ですので、必然的に、体重が減っていないのに、脂肪の【%】が減ると 水分量は実際の価ではなくて、規定値として差し引かれますので、 筋肉と骨が増えたように計算上なるのです。 あと、骨密度は、脂肪の量から引き算で出されるということなので、この二つの計測値がどちらも例年と違っていたということは、偶然ではなく、必然のことだったのですね? アドバイス、ありがとうございました。 追加の疑問にもお答えいただけると幸いです。

  • 回答No.1
  • May080
  • ベストアンサー率37% (159/422)

>測り方や判定の基準が変わったのでしょうか? 全体的に見るとそんなような感じがします。 運動をしていて脂肪が筋肉に変わったのなら、喜んでいいと思うのですが、おなかや二の腕に肉がついているということなので、そうじゃないでしょうから。 体脂肪計の数値は機械によって誤差がありますね。いつもスポーツクラブで測ってもなかなか下がらなかったのが、しばらく測っていなくて別のところで測ったらとても下がっていたので喜んでいたのですが、前に使っていたので測ったらちょっとしか下がっていませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やっぱり、そうですよね・・・。 納得ですけど、チョットがっかりです^^ でも、逆に言うと、体脂肪増えても良いから、見た目痩せたいっていうのが本音です; 自治体の、同じ健康管理センターの健診なのに、違うっていうのがちょっと納得いかないですけどね。 検査結果を保存するように言われてますけど、毎年機械の新調や基準を変更されたら意味ないですもんね。(チョット逆ギレ^^) 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 骨密度

     「骨密度を高める因子」という問題が解けずに困っています。毎回のように書いていると思いますが、図書館にそのような資料がなく先に進めない状況です。わかる方ご回答よろしくお願いします!! できれば参考文献も載せてもらえると助かります。よろしくお願いします。

  • 骨密度をあげるには?

    この間、骨密度を測定してもらいました。簡易な超音波のものだったので、精度は高くないと思うのですが、年齢の平均より少々値が低く、ちょっと気をつけようと思ったのです。 それで、ネット等で調べたのですが、でてくるのは、適度な運動とカルシウムの摂取、ビタミンDの摂取もしくは日に当たる、といったことでした。 一応、週に4回くらい、スポーツクラブに通って、ストレッチ、筋トレ、有酸素運動をしていますし、乳製品が大好きで、毎日ヨーグルト等をとっていてカルシウムも摂取しているし、電車通勤で外も歩いていて日にも当たってるし、この状態をどう改善していったらいいのか、少々疑問です。 骨密度をもう少しあげたい場合、どんなことに気をつければいいのでしょうか。アドバイスお願いいたします。

  • 骨密度高いんですが・・

    70歳女性年齢平均より132パーセントとでました。 整形外科先生によると平均よりあまり高いと骨折しやすいと言われたそうです。高いほど折れにくいのでは? どうしてでしょうか?

  • 骨密度を高める

    カルシウムなどを中心にバランスの取れたスープを作りたいのですが、どういったものがおすすめですか?

  • 骨密度を測りたいが どこに行けば?

    自分の骨密度を測りたいです。 何科に行けばいいでしょうか?

  • 骨密度!

    こんにちは. 成人男性(20~30歳)くらいの人の 骨密度(g/mm3)を知りたいのですが. 教えて下さい.

  • 骨密度を上げたい

    体の部位によって骨密度が違うそうですが、脊椎の骨密度を上げる方法を教えて下さい。 現在72パーセントで、リカルボン、エディロール内服中ですが、数年経っても同じです。 他の部位は正常です。

  • 骨密度

     3月に足首を捻挫。殆ど腫れず、なまじ歩けたもので、2つの病院で誤診され、靭帯断裂とわかったのがひと月後でした。この間殆ど固定しなかったため、足首がゆるくなっていて、靭帯再建手術を勧められたのですが、手術しなくてもよくなると人の話に聞き、自然治癒を待ちました。  今月ほぼ回復と思えて、骨密度を測ったら、何と20%も落ちているのです。この3月時点で同年齢(62歳、女性、閉経は50歳でした)の103%、20歳に比べ84%あったのですが、今回それぞれ80%・64%となっていました。主治医は、原因もはっきりしているし、急激なものだから回復できると言ってくれて、服薬より運動で様子を見ることになっています。(骨質を見るため血液検査もしましたが、この結果は次回の診察日14日までわかりません)  しかし、それにしてもなぜこんなにも一気に落ちたのかがわかりません。リハビリも毎日していたし、自転車で買物にも行き、洗濯もし布団も干し、以前からの腰痛体操さえしていました。  ただ一つ、人から聞いた話ですが、「装具痩せ」といって、長く装具に頼りすぎていると、骨が痩せるそうです。確かに、私は7月半ばまで外出時は必ず装具をつけていました。(家でははずしていた)しかし、それがこの低下に関係するのでしょうか。それとも何かまずい原因でも他にあるのでしょうか。怖くてたまりません。14日まで待てないのでお聞きします。  また、運動で回復可能と聞いて以来、毎日1万歩あるくようにしていますが、こんなことで、効果はあるでしょうか。  併せてよろしくお願い致します。  

  • 骨密度124%ってどのくらい良いんですか?

    63歳女性の骨密度なんですが、超音波骨量測定というもので骨密度検査をしたところ、対同年齢124.6%、骨梁面積率33.9%という結果でした。 これは良い結果だと聞いたのですが、どのくらい良いのですか??

  • 骨密度低い

    体重減少のため生理が長い間とまり、医者に行きホルモン剤をもらい薬で生理を起こさせています。9か月がたち、骨密度を測定したところ、ほぼ一定の68%でした。医者は、ホルモン剤を飲み始めると、上昇具合は人それぞれだが、たいていの人は上昇すると言っていたので、一定というのはちょっとショックでした。しかし、医者は、減少していないのでよしとしましょうということで今後カルシウムの多い食品をとるように心掛けてくださいということでした。そのため、特に薬は処方されませんでした。どんなことに注意して過ごせばいいのでしょうか? また、まだ自力では生理が起こせないので、ホルモン剤を飲んでいく予定ですが、今後骨密度が上昇する可能性はあるのでしょうか? 親に話したら、結婚したいなんて言っている場合じゃない!結婚考えるなんておかしいとい怒られました。結婚してはいけないのでしょうか?結婚は親が言うように、世間一般で考えて無理なのでしょうか?